20190706-00000028-tospoweb-000-1-view[1]


スポンサード リンク




“白い巨人”入りは偶然の産物だった?J1FC東京からスペイン1部レアル・マドリードに加入した日本代表MF久保建英(18)は、かねて下部組織に所属した同1部バルセロナへの復帰が既定路線とされてきた。そんな中、最終的に「永遠のライバル」に移籍することになった裏に、いったい何があったのか。実はイングランドの名門マンチェスター・シティーの動向が伏線になったという。

バルセロナの下部組織で育った久保が、宿敵のRマドリードに“禁断の移籍”を果たしたことは、日本やスペイン国内のみならず世界中から大きな注目を集めた。

 そんな衝撃的なビッグクラブへの移籍実現にはあるキッカケがあったという。久保をよく知るJ1クラブ関係者は「建英は伸び悩んでいた時期があって、海外クラブからの評価も決して高くなかった。それを変えるキッカケになったのが(J1横浜)マリノスへの(レンタル)移籍。環境が変わって意識も変わった」。

 久保の潜在能力は誰もが認めるところだが、FC東京のトップチーム定着が期待された昨季はJ1開幕から途中出場ばかりでJ3のFC東京U―23チームが主戦場となっていた。攻撃のパフォーマンスだけでなく、守備のハードワークも掲げる長谷川健太監督(53)の要求に応えきれなかったことが一因だった。

 そこで久保は出場機会を求め、昨年8月に横浜Mに期限付き移籍。新天地ではアンジェ・ポステコグルー監督(53)の攻撃的サッカーのもと、前線でボールを奪ってすぐに攻撃へ切り替える意識を徹底的にたたき込まれ、ディフェンスの重要性を再認識。ひと皮むけてFC東京に戻り今季の大活躍へとつながった。

 そして、横浜Mで成長を遂げる日々のなかで大きな転機となる出来事があった。「マンチェスター・シティーのスカウトが(横浜Mの)視察に来たときに、建英も高く評価していた。その評価を聞きつけてレアル・マドリードも(久保の調査に)力を入れ始めたようだ」(同関係者)

 横浜MはマンチェスターCやニューヨーク・シティー(米国)などを運営する「シティ・フットボール・グループ」が経営に参画しており、同グループのマンC関係者が定期的に試合や練習の視察に訪れている。久保の名前はすでに欧州クラブの間でも知られていたが、横浜Mで急成長するプレーを目の当たりにして評価が急上昇。欧州で覇権を争うライバルの動きを察知したRマドリードも“ノーマーク”だった久保の調査に本腰を入れ、獲得候補としてリストアップするに至ったというのだ。

 久保は6月29日の壮行セレモニーで「今、自分がここにいるのは、マリノスに半年間レンタルできたことが非常に大きいと思っている」と語ったが、まさに横浜Mでの日々が自身のサッカー人生を大きく左右することになったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000028-tospoweb-socc



1 2019/07/06(土)
Jリーグは守備面でさぼるとぼろくそに言われるし、どのクラブも組織だっているので簡単ではないリーグ。
久保が18歳であれだけ個人技を見せつけられるのは異常。
海外から名だたる名選手がJに来ても個人技だけじゃどうしようも無いみたいになっている中で久保は別格のプレーを見せられている。
コパでもチリ戦で個人技見せてエリアまで侵入して惜しいシュート放っているし、割とマジでレアルでプレーもあり得るかなと思う。
来季いきなりは無理でも20歳21歳ぐらいまで順調に成長すればあり得る気がする。

2 2019/07/06(土)
マリノスへの移籍は本当にドハマった感。
ポステコはある意味引く位超攻撃的スタイル信望者なんで
若い才能にはその一点突破が良かったのかも。
今期は三好もポスの下で順調に伸びてるし
若手アタッカーの才能抱えてる各クラブは、
とりあえずマリノスに預けてみるのもいいかもしれない。

4 2019/07/06(土)
久保がマリノスに感謝する理由、FC東京の戦術を受けれたことの恩恵は南米選手権で分かった。きっと久保が自分にあったスタイルのチームで欠点をフォローしてもらいながらサッカーをしてたら、中島翔哉に近いスタイルになってたと思う。
中島は素晴らしい選手でポルトでも成功すると思うけど、守備面を含めて問題が多々ある。でもそれは個人的な問題じゃなくて天才と呼ばれる選手にありがちな傾向。
そして特に問題が大きかった宇佐美がどういうキャリアを送ったのかを思えば、まさに久保が言った通り「十代の早い内にこの事に気づけたのは大きい」と思う。

5 2019/07/06(土)
久保くんが最後の挨拶で「正直、マリノスで過ごした半年間は本当に大きい」と語ったように、素晴らしいシーズンを過ごしたのだろうね!
それをあの場でハッキリ言えるのも凄いと思うけど、シティグループが関わっているマリノスのメリットが少し活かせたのかな。
三好くんも大きな選手になって欲しい!
ただ、そのマリノスは自前の若手がなかなか伸びないのも課題。
 
7 2019/07/06(土)
偶然か必然かはわからないけど運命的なものはビシビシ感じる。
翻弄されるか背負っていけるか楽しみ。
無茶だけはせずに頑張って欲しい。

9 2019/07/06(土)
これを機にシティーのレーダー下に入りたい有望な若手が沢山くればいいな

11 2019/07/06(土)
久保選手の移籍の噂で出てくるのがメガクラブばかりで単純に凄いなと思ってしまった。レアルでは無理だという人も居るけど、流石に期待してしまうよ。

13 2019/07/06(土)
俺バルサに入る
レアルでもいいけど凄すぎだよ。
インタビューで自分の考えを伝える表現力は18歳でできないよ。
トップへの期待を持たせてくれるよ!頑張れ!

14 2019/07/06(土)
しかもマリノスへのレンタル移籍は自分から出してくれってお願いしたんだよね。その行動力。やっぱすげーわ

16 2019/07/06(土)
中島との決定的な差は守備。
久保は非常に頭が良く戦術的な守備ができるが中島は皆無。
まあ今の時代逆に中島のような自由人の方が珍しいからそれはそれで希少価値はあるんだろうが。
現実として久保のようなインテリジェンスを攻守とも中島は持ち合わせていない。

17 2019/07/06(土)
下部組織に所属していただけでは「禁断の移籍」ではない

19 2019/07/06(土)
実際久保にオファー出したクラブは
レアル
バルサ
バイエルン
PSG
マンC
アヤックス
だって
すごいな久保

21 2019/07/06(土)
三年後、体もでかくなり、楽しみしかないな、
モンスター化してるかもね
うわー

23 2019/07/06(土)
本人も壮行セレモニーでマリノスの半年はデカかったって言ってたね。

24 2019/07/06(土)
個人的には、東京に移籍金を払わないといけなかったら、いくらになるのか?
そちらに興味あったから、東京と契約続けてほしかった!

26 2019/07/06(土)
将来、もうっかい禁断の移籍してバルサにいく…なんてことは…

27 2019/07/06(土)
マリノスの試合見に行ったけど久保は出場してなかった(>_<)

29 2019/07/06(土)
プレミアリーグだと言語の壁がありそう

31 2019/07/06(土)
流暢なスペイン語と言い、然り気無い配慮を見せたり、大人、顔負けですな。
 
32 2019/07/06(土)
マリノスとマンCのお陰で、レアル行きなんて夢みたい。
バルサより好条件だし。

35 2019/07/06(土)
こういう記事見るとペップの元での久保を見たく思う

36 2019/07/06(土)
でも、久保くんなら徳島にいこうが、レッズにいこうが、23歳くらいには五大リーグの上位スタメンで活躍してそー

38 2019/07/06(土)
シティ行ってたら面白かったなあ

39 2019/07/06(土)
去年マリノスにレンタルしてなかったら今年も東京で埋もれてただろうな。

41 2019/07/06(土)
長谷川健太

42 2019/07/06(土)
久保選手は早くて今シーズン、遅くとも来シーズンにはリーガデビューするだろう。なんせ、バルサのカンテラ出身なんだから。

44 2019/07/06(土)
レアルは汚ねえな

45 2019/07/06(土)
鶴見川の河川敷からレアルか。 笑笑

47 2019/07/06(土)
でも争奪戦の中にシティのシの字もなかったけどな。

48 2019/07/06(土)
ついでに世界のビッグクラブが
獲得競争の末に
レアルが高額で獲得した
ってことにすれば
久保久保って騒いでるサッカーミーハーは
大喜びするよ。
はっきり言って
この少年は、それたけ価値のあるどんな仕事をしたんだい?












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ