20190701-00000033-tospoweb-000-1-view[1]


スポンサード リンク




 名門クラブのジンクスを打ち破れるか。スペイン1部レアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英(18)は、今後の大活躍が期待される一方で不安もささやかれている。近年Rマドリードが獲得した若手の有望株がいずれも大成しておらず、選手育成の評判はイマイチ。ライバルとなるバルセロナの下部組織で育った久保がフィジカルやスピード重視のクラブスタイルに合うのかも疑問視されているのだ。

 6月29日のJ1FC東京―横浜M戦後に行われた壮行セレモニー。久保は「良いことばかりではなかったですが、自分の力もあり、みんなの力も借りて、東京を背負って世界に羽ばたいていけることを非常に誇らしく思う」とあいさつ。世界屈指の強豪クラブで待ち受けるチャレンジを前に、強い覚悟を口にした。

 Rマドリードは、久保について1年目はBチーム(実質3部)でプレーさせる方針を明言した。まずはレンタルに出さず自クラブで育てる構えだが、そこで気になるのが白い巨人の育成下手だ。「レアルは若手の有望株を獲得しても才能を開花させられないケースばかり。久保は実力はある。ただ、そういう選手が潰れることも多いし、伸びる環境なのかどうか…」とJクラブの強化担当は指摘する。

 2015年1月に、当時ノルウェー1部ストレームスゴトセトで“神童”と騒がれたMFマルティン・ウーデゴールと16歳で6年契約を締結。今回の久保と同じように名だたるビッグクラブによる争奪戦の末に加入したが、Bチームで鳴かず飛ばず。17年にオランダ1部ヘーレンフェインに期限付き移籍するも不振で、今季は同フィテッセへと“たらい回し”になっている。

 同時期にブラジル1部クルゼイロから加入したMFルーカス・シウバは21歳で5年半契約を結ぶも活躍できずに、フランス1部マルセイユ、さらにクルゼイロへとレンタルで放出。10年夏に19歳で6年契約したMFセルヒオ・カナレスもほとんど出場機会がないまま、スペイン1部バレンシアにレンタルで出されて、2年後には退団した。

 金満補強でトップチームの選手層が厚いこともあるが「スピードやフィジカルを重視するチーム方針もあって、スタイルが合わず伸び悩む選手も多い」と別のJクラブ関係者。久保はライバルであるバルセロナの下部組織で、同クラブ特有のテクニックや素早いパス回しを前面に出すプレーを叩き込まれた。それがRマドリードの環境に適しているかは未知数というわけだ。

 そうした不安はある一方、スペイン紙「マルカ」などは30日に、Rマドリードのジネディーヌ・ジダン監督(47)が南米選手権で活躍した久保のパフォーマンスを見て、プレシーズン中にトップチームへの練習参加を希望していると報道。評価は高いだけに、ジンクスをはね返す活躍を見せてほしいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000033-tospoweb-socc



1 2019/07/01(月)
まずは、ジンクスという言葉の意味を理解してから発言しよう。
ジンクスとは、端的に言えば”呪い”であり、ある状況において、特定の傾向が理由もなく繰り返されることを意味する。レアルの状況は、青田買いであるだけ。育成下手とも違う。見方を変えれば完全なる実力重視で、むしろ、トップチームに上がれるほうが稀だ。育成上手もクソなく、育成はするが、それはある日、クリロナやメッシのように、突然変異で化け物クラスのような選手が出てくるとことを期待しての投資という側面が強い。元々、若手を育て、それを上手く使うというレベルのクラブではなく、あくまでも若手への育成投資は、一攫千金狙いの博打に近い。即戦力は、金とネームバリューで集め、Bチームには次世代を担うスーパースター候補を期待する。但し、マドリーはバルサに比べ、個人のポテンシャルにより依存している。バルサは、チームベースの戦術に個を組み込む。それが違いだ。

3 2019/07/01(月)
ジンクスでも何でもなく、単純にトップのレベルが高すぎてそこに食い込んでいくのは容易ではないだけのことでしょ。
久保はトップに上がってほしいけど、仮に上がれなかったとしても、日本代表では主力はれるレベルにはなるでしょ。

4 2019/07/01(月)
いや、単純にレアルの層がめちゃくちゃ厚いからそこのトップでやるのは難しいというだけでそんなジンクスはない
ルーカスバスケスやバルベルデみたいにトップで出れるようになった選手もいるし、例が偏ってる
それに記事では失敗例みたいになってるウーデゴーはオランダベストイレブン、カナレスもソシエダでレギュラーと日本人なら十分成功と言えるレベルにはなってるし

5 2019/07/01(月)
そんなの言ったら、隣のバルサだってたいして最近は変わらないじゃない?昔は育成すごかったけど、最近のバルサで育成うまく言ったの聞かないし

7 2019/07/01(月)
久保選手1人が才能ある選手ではなく
殆どの選手も才能があり評価された選手の集まりな訳で
ジンクスではなくただの実力が無い選手は淘汰されるだけの話

8 2019/07/01(月)
それなりにいい選手になるけど、100億だとかで移籍してくる選手が化け物でトップチームに食い込めないだけだわ。

9 2019/07/01(月)
カナレスは苦しんだけど、今ではスペイン代表になってるし、長い目で見ようよ

11 2019/07/01(月)
多少ダメ元でもあるのだから、前向きの記事をお願いしたい

12 2019/07/01(月)
そもそもレアルのトップでやれるレベルになる事自体極めて難しいからジンクスとは言え無いと思うが

14 2019/07/01(月)
トップに上がるのは難しいというだけでラ・リーガの他クラブや他のリーグに行った後に活躍している元レアルカスティージの選手も多いが

15 2019/07/01(月)
今はとにかく応援ですね

17 2019/07/01(月)
仮にレンタルなどで他チームに回っても、腐らなければ大丈夫。そういう意味では若いうちにバルサ→FC東京→横浜という経験したのも強いと思う。

16 2019/07/01(月)
中堅だろうとビッグクラブの下部だろうとまだ18だし確実に今より強くなるんだから将来どこのクラブになろうと今は挑戦するしかない

19 2019/07/01(月)
ネガティブな事を言ってても仕方ない
今は頑張ってと応援するしかない
久保くんなら前人未到の領域まで達してくれるよ

20 2019/07/01(月)
ここに書いてあること全て、前からわかっていたこと。なぜわざわざレアルを選んだのか。しかもバルサからの禁断の移籍。
リーガの中堅クラブに移籍して、活躍が認められてバルサに復帰がベストだったのでは。

22 2019/07/01(月)
ジンクスとかのせいにするような選手じゃないと思う
ただそれだけ

23 2019/07/01(月)
レアルマドリーはあらゆる面で世界最高のクラブ
失敗のジンクスというより成功するために必要なレベルが高くほんの一握りの選手しか成功しない
だからこそ日本人として久保選手に期待してる

24 2019/07/01(月)
本人が1番危機感を持ってるし、茨の道が待ってるのを誰よりも分かっている。
 
26 2019/07/01(月)
相当厳しいから頑張って

27 2019/07/01(月)
「レアルで見放されても、レンタル先で輝くとか、放出された後に大成することだってあるんやで」
エトー

29 2019/07/01(月)
レアルで居場所を見つけるってことは世界のトップの中のトップということ。
だからジンクスでもなんでもないよ。普通に考えれば久保だって無理だよ

31 2019/07/01(月)
レアルで試合に出るのが目的なら、多分むりだろうな。特に親が金目当てとかねwwロナウドにしてもメッシにしても、サッカー選手以前に人としての目標があってその出生や生い立ちに意味がある。そしてレアルはCLで頂点に立つことが最初から目標のチームなんだけどね?

32 2019/07/01(月)
客観的に見ても体小さいもんなぁ
まだ18になったばっかだから。
そういう意味では
メッシもそうだったけど。

33 2019/07/01(月)
やってみなきゃわからない

35 2019/07/01(月)
何だ。全然不吉な話じゃないじゃん。
上へ上がるのが大変だなんて当たり前な話だし。

36 2019/07/01(月)
残念だが日本人選手では無理
体が小さい

38 2019/07/01(月)
久保くんは、身体能力でもズバ抜けてるのが、プレーを見てわかんないのかな。尋常じゃないレベルだよ。

39 2019/07/01(月)
そもそも久保がFC東京むさしに入った時点でオワタと思った日本人がどれだけいたよw 本当どいつもこいつも手のひら返しやがって。レアルは東京より育成上手だから大丈夫なんじゃないですかね〜
という皮肉はおいといて久保はどこのクラブ、とか関係なくモノが違う(それは技術というより慢心しないメンタルのほうが重要かも)

41 2019/07/01(月)
レアルはトップオブトップの集まり トップデビュー出来なくても失敗ではない

42 2019/07/01(月)
下らない。憶測の記事は飽きた。待つのは結果のみ!












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ