20190627-00010008-sportes-000-1-view[2]


スポンサード リンク




FCバルセロナにおいて今世紀最悪と言える契約は、間違いなく2008年のアレクサンドル・フレブである。

バルサはベラルーシ人のフレブを当時の監督ペップ・グアルディオラの要求でアーセナルから移籍金1,500万ユーロ(約18億円)+ボーナス200万ユーロ(約2億4,000万円)で獲得した。

しかし、フレブは2008/09シーズンしかプレーせず、その後はローン移籍でシュトゥットガルト、バーミンガム・シティ、ヴォルフスブルクと転々とした。

そのフレブがベラルーシメディアのインタビューに対して興味深いコメントをしている。現在、BATEボリゾフでプレーする38歳のフレブは、バルサの2人の選手について衝撃的な話を暴露した。

「ロナウジーニョとデコは酔っ払ってトレーニングを行っていた。だからバルサは、メッシを守るために彼らを売却したんだ」と暴露している。

しかし、興味深いことにアーセナルで時間を共有したGKヴォイチェフ・シュチェスニー(当時ユースに所属)は、「フレブはフットボールでもっと偉大なことを成し遂げられた。彼は優れたパフォーマンスを見せたが、酒好きだった」と、数ヶ月前にフレブを非難している。

実際、フレブは、デコとロナウジーニョとトレーニングを行ったことはない。フレブは、2008年7月16日にバルサへ加入したが、デコは、6月30日には1,000万ユーロ(約12億円)でチェルシーへ移籍しており、ロナウジーニョも7月18日に2,100万ユーロ(約26億円)+400万ユーロ(約5億円)でACミランに移籍している。

またフレブは、バルサとの契約に消極的だったことも明かしている。

「私はバルサ移籍を望んでいなかった。アーセナルでプレーを続けるかバイエルン・ミュンヘン移籍を望んでいた。しかし、代理人がグアルディオラが幾度となく電話してきたと主張し、最終的にそうなったんだ」と説明している。

SPORT
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00010008-sportes-socc



1 2019/06/30(日)
その後のバルサをみると結果的に放出はよかったのだろう しかしロニーやデコのいたバルサも違った魅力があったな

2 2019/06/30(日)
グアルディオラが監督になった当時、まさかロナウジーニョとデコが退団するなんて思ってもなかったし、それでチームが強くなるなんて思わなかった。
でも、いなくなった後の結果を見れば、それを凌駕するくらいの結果を出したので、それにも驚いた。
当時バルセロナの公式サイトを有料登録して記事を見てたけど、ロナウジーニョは毎回ジム内でトレーニングしたって書いてあって、何で毎回チームと違う練習してるのか、やっぱり超一流はケアも一流なのか?と疑問で仕方がなかった。
でも、蓋を開けてみれば、単に練習しなかったっていうね・・・

4 2019/06/30(日)
ロナウジーニョ、デコ、エトーの3人を構想外=放出が
ペップの監督就任の条件だったはず(エトーのみ残留)
真面目に練習しない2人が出されたのは当然かと思う
しかし、フレブの作り話には笑ったね

5 2019/06/30(日)
当時の報道では、フレブ側が移籍を強く望んだが、ペップは不要と思っていた、だったと記憶しているが?

7 2019/06/30(日)
今更誰でも知ってる話だろ。
特にロナウジーニョのバルサでの晩年は、簡単なトラップすら出来て無い時があったからな。
いつも言う事だが、天才ってのは努力を怠りがちなんだよ。

9 2019/06/30(日)
フレブまだ現役なのか、そっちのが驚きよ

10 2019/06/30(日)
フレブはアーセナル時代にCLのレアル戦でクソ活躍してたけど、やっぱりその試合もシュート外した。アンリがゴールを決めて、1-0で勝ったけど。

12 2019/06/30(日)
泥酔してようが全盛期のパーフォーマンスはヤバかった。
フレブの名前も久々聞いた。長い年月がたった事を実感した。

13 2019/06/30(日)
今更それが真実だとしても「だから何?」等いう程度の話だが、
最後に嘘が暴かれたことでフレブの器の小ささだけが残る記事だな。

15 2019/06/30(日)
バルサにいたの短期間の癖にロナウジーニョとデコを下げようとすんな

17 2019/06/30(日)
フレブよりマッチしなかった選手など、それこそ星の数ほど、、、、記事の書き方に悪意があり過ぎますね。いや、釣り行為を主眼にし過ぎた書き方です。

18 2019/06/30(日)
最近ネイマール出戻りの噂があるけど、仮に戻ったらシャビが監督に就任するタイミングで放出されると思う。

21 2019/06/30(日)
後の祭りだけどわざわざ言うことじゃないよね

22 2019/06/30(日)
そういえば、俊輔がマリノス時代に二日酔いで比嘉が練習に来てゲロったのは衝撃的だったと言うてたな。

23 2019/06/30(日)
ロナウジーニョの、バルサ→ミランの移籍金が30億そこそこなのに、驚いた。

25 2019/06/30(日)
ロナウジーニョはバルサにくる前のPSG時代から お酒&ナイトクラブは有名だったと思うけど…

27 2019/06/30(日)
デコは分からないが
ロナウジーニョは、試合前日にちょっと練習するだけだったという伝説がある練習嫌いだったからね

28 2019/06/30(日)
当時はデコやロナウジーニョを放出して、頭イかれてるのかと思ったがCL制覇して見る目変わった

30 2019/06/30(日)
ロナウジーニョは典型的な天才
「いつ練習してるんだ?」と周りが不思議がってたくらいだしね

31 2019/06/30(日)
今頃なんやねん!

32 2019/06/30(日)
ペップバルサは強かったけどライカーバルサの方がより魅力的でした。
大耳取ったシーズンは毎試合わくわくして見てたよ。
テン・カテが離れてからはなかなか酷かったけど…

34 2019/06/30(日)
仮病やらあのときのロナウジーニョバロンドール獲得以降怠け者になってしまったのは事実。

35 2019/06/30(日)
へぇー。
しか言いようがない。笑

36 2019/06/30(日)
?本人がアル中ってこと?

38 2019/06/30(日)
昔のウイイレではめちゃ使えたのになぁ、フレブよ。

40 2019/06/30(日)
最悪の補強って言葉がどの基準でものをいっているのか全く分からない。この記者のレベルの低さのみがわかる記事。こんな記事をこんな文字で書くなら、記者ではなく単なる素人。常に英国系の雑誌や記事を見て精通している私の方がまだましな記事を書ける自信がある。

41 2019/06/30(日)
フレブかな?
俺的にはアレイクスのほうのビダルね!
高い週給契約で殆ど故障ばかり繰り返してた。
バルサに合う合わない以前の問題…

42 2019/06/30(日)
そんなことよりもシュート打ちましょうよ

43 2019/06/30(日)
誰得??

45 2019/06/30(日)
てか当時の移籍金って安すぎだろ!












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ