20190630-00010000-wordleafs-000-1-view[1]


スポンサード リンク




 機転を利かせて、予定にはなかった行動に出た。あいにくの雨が降り続ける味の素スタジアムのピッチ。センターサークルの中央に立った日本代表MF久保建英は、当初はFC東京のファンやサポーターで埋め尽くされたゴール裏へ体を向けていた。

「みなさん、こんばんは。久保建英です」

 FC東京が怒涛の4連続ゴールを決めて、横浜F・マリノスに逆転勝ちした29日の明治安田生命J1リーグ第17節後のひとコマ。世界一のビッグクラブ、レアル・マドリードへ完全移籍した逸材を送り出すセレモニーは、久保が発した「まずは……」という言葉とともに意外な展開を見せた。

 白いワイシャツに黒のスラックス姿の久保は体を反転させ、スタンドマイクも自分の目の前に移動。拍手だけでなく笑いも沸き起こす、ユーモラスな言葉を紡いだ。

「横浜F・マリノスのファン・サポーターのみなさま、さっき自分のJ1初ゴールが流されなくて、ブーイングが出ていたと思いますけど、後で自分が(FC東京のスタッフに)言っておきます」

 セレモニーはFC東京の選手たちが作る花道を通って登場した久保が、センターサークルの中央へ移動。FCバルセロナの下部組織からFC東京U-15むさしに移籍した、まだ13歳だった2015年5月以降の歩みを振り返る映像がオーロラビジョンに流される演出で幕を開けた。

 もっとも、久保がJ1初ゴールを決めた昨年8月26日のヴィッセル神戸戦を含めた、マリノスへ期限付き移籍していた昨年8月以降の約半年間の映像が含まれていなかった。反対側のゴール裏から沸きあがった、マリノスのファン・サポーターによるブーイングを久保は聞き逃さなかった。

「半年間という短い間ではありましたが、自分がいまこうやってここに立てているのは、正直に言いますけど、マリノスに半年間レンタルできたことが非常に大きいと思っています。感謝しかありません。ありがとうございます」

 セレモニーが開催されるとあって大半が残っていた元所属クラブのファン・サポーターの笑いを取った後に感謝の思いを捧げ、涙腺をちょっぴり緩ませる。18歳とは思えない話術を披露した久保は、スタンドマイクと体の向きを元に戻したうえで「あらためまして、元FC東京の久保建英です」と移籍に関しては初めてとなる肉声を、前所属クラブのファン・サポーターへ届け始めた。

「こうやって雨のなか、たくさんの人たちが自分のセレモニーを見に来てくれている……かどうかはわかんないですけど、足を運んでくれているというのは非常に感謝しています。いいことばかりではなかったですけど、自分の力もあり、みんなの力を借りて、こうして一人前のサッカー選手として東京を背負って、世界に羽ばたいていけることを非常に誇らしく思います」

 プロとして所属した2つのチームが対戦した直後に、慣れ親しんだピッチで眩いスポットライトを浴びる。用意されたような舞台は、森保ジャパンの一員として挑んだコパ・アメリカがグループリーグ敗退に終わり、27日にブラジルから帰国したことで急きょ実現に至っていた。

 久保がFC東京の選手たちと顔を合わせるのは、自らの2ゴールで3-1の快勝を収めた1日の大分トリニータ戦以来だった。翌日からは日本代表合宿へ合流し、18歳になった4日をもってFC東京を退団。ブラジルへわたった後の14日にレアル・マドリード入りが発表されたが、久保本人は「代表に集中したい」と移籍に関する言及を避けてきた。

 肩書きが「前FC東京」になった後も、古巣の選手たちからは「スペインでも頑張れ」「コパ・アメリカでも絶対にやれる」というエールが届いていたという。FC東京の大金直樹代表取締役社長(52)によれば、再会を果たした元チームメイトたちと久保はこんなやり取りを交わしていたという。

「セレモニーでは泣くんだろう?」
「いや、全然、平気です」
「何を話すのかは考えているの?」
「いや、もうその場、その場です」

 つまりマリノスのファン・サポーターへ捧げた言葉の数々は、即興で考え出したことになる。頭の回転の速さだけでなく、大舞台でもまったく物怖じしない度胸のよさを、ユニフォームを脱いだ私服姿になっても発揮した久保は、帰国の直後の本音をこんな言葉で表現している。

「最初はあまり練習とかも行きたくなくて、つらい時期もありました」

 本音ではバルセロナでの挑戦を継続したかったのだろう。しかし、国際移籍で原則禁止されている18歳未満の外国籍選手を獲得・登録していたとして、久保を含めた複数の下部組織所属選手が国際サッカー連盟から公式戦に出場できないペナルティーを科され、解除される見込みも立っていなかった。

 断腸の思いとともに帰国したことで、久保本人をして「つらい」と言わしめる時期をすごした。多感だった少年を支えてくれたのは、FC東京の下部組織やトップチームの仲間たちの存在や励ましだった。だからこそ、FC東京の一員でいられた時間を飛躍への糧に変えると宣言した。

「これからはFC東京の久保建英ではなくなりますが、FC東京に在籍した選手として、東京としての誇りをもって、つらいこともあるかと思いますが、そのたびにいまの(セレモニーの)動画をもらえると思うので、見返して元気を出します」

 FC東京U-15むさしに加入したときから口頭で、プロ契約を結んだ2017年11月1日からは契約書上で、契約満了日を「2019年6月4日」としてきた。日本で可能な限り力をつけて、国際移籍が可能になる18歳になったときに満を持してヨーロッパへ再挑戦する――描き続けた道を歩み始めるスタートラインに涙は似合わない。久保はセレモニーの最後まで笑顔を輝かせ続けた。

「東京に来てから3年半、4年くらいでしたが、非常に(ヨーロッパへ)行きたくなくなるくらい濃い時間だったと思いますし、苦渋の決断ではありましたが、自分の決断に誇りをもって、また東京での時間を自分は一生忘れないので。本当にありがとうございました」

 旅立ちのあいさつを終えると場内をフェンス沿いにゆっくりと一周し、あらためて感謝の思いを届けた。最後にFC東京の選手たちが待っていたゴール裏で、ファン・サポーターに見守られながら胴上げで4度宙を舞った。セレモニーを見届けた大金社長が思わず目を細める。

「(移籍が)決まってから全然会っていなかったんですけど、めちゃくちゃいい顔をしていましたよね。ギラギラした感じがあるというか。(セレモニーを)やれて本当によかった」

 久保が退団した後のFC東京は、リーグ戦でともに無得点で連敗を喫していた。2点差以上で敗れていたら、第8節からキープしてきた首位をマリノスに奪われていた大事な首位攻防戦で、痛快な逆転勝利をもぎ取って前半戦の首位ターンを決めた。

 久保の代わりに先発し、左サイドハーフに入った韓国代表のナ・サンホ(22)が同点弾をゲット。自慢の2トップ、ディエゴ・オリヴェイラ(29)と永井謙佑(30)が、観戦していた久保に「後は任せろ」とメッセージを送るかのように、ともに8試合ぶりとなるゴールを決めた。

 ファン・サポーターからの声援に加えて、FC東京の盟友たちからも最高の“餞別”を受け取った久保は、現地時間7月8日の集合・始動に合わせて近日中に渡西。翌9日からスタートするカナダ・モントリオールでのキャンプを含めて、プレシーズンの前半はトップチームに帯同する予定だ。

(文責・藤江直人/スポーツライター)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00010000-wordleafs-socc&p=1



1 2019/06/30(日)
たいしたもんだ。
帰国当初は あまりに年齢的に若い子供のような選手をマスコミが取り上げ過ぎて いずれ潰れるのも時間の問題だと思ってたけれど、
どうやら 本物の日本のエースへの期待をかけていい選手だったんだ と今は感じさせてくれる。
技術力に加えて こういうトークができるクレバーさは カズ、中田英寿、本田圭佑の次に来れる人物になってくれそうでワクワクする。
レアルマドリードのトップチームのレギュラーをぜひ掴みとって欲しい。

2 2019/06/30(日)
東京で出場できず、マリノスへ行っても大事な時には戦力カウントされなかった。
マリノスでの時間が財産となっているのも本音でしょうね。
「出られない時間をどうするか」はまた直ぐにやってきそうだけど、一足先に経験できているし、この先でそれに戸惑って足踏みするような事は無いでしょう。
タフな選手になっていく姿を見せてくれるのが楽しみですね。

3 2019/06/30(日)
直近でもウーデゴールしかりハリロヴィッチしかり母国リーグで無双してバルサやマドリーのBチームに行ったけど花咲かせなかった選手は多い。
日本ではマドリー、マドリー騒がれているけど現地の久保に対する熱は日本と比較にならないレベルで低いだろうし、カスティージャに巧いアジア人入ってくるらしいくらいの認識あれば上々なレベルだろう。
ただ日本史上最高レベルのポテンシャルを持った選手に間違いはないし、非常に芯が通った選手で、ついでに語学の壁もない事で期待せざるを得ない。
惜しむらくは自分が嫌いなマドリーに行ってしまった事だけど本当に応援してるし是非トップチームで見たい。
今年は首都まで足運んで是非試合見たいと思う。頑張れ!本当応援してる!

5 2019/06/30(日)
これだけ堂々と、
しかも、元所属クラブや前所属クラブへの
気遣いをするなど、これから次の大きな
階段をかけ上がる18歳、
ただ者ではないですね。
語学力も堪能と聞きましたし
成功する要素が詰まってますよね。
あとは、運も見方につけて
活躍してもらいたいです。
 
6 2019/06/30(日)
幼少期から海外に行きプレッシャーを浴びながらの生活する事で、多少のことでは物怖じしない精神力が備わったのでしょう。
それにしてもアドリブでのコメントとは思えない程の頭の良さ!
日本史上最高の選手に、、、いやアジア最高の選手になれると感じれました。
怪我だけはしないよう頑張ってほしいです。
 
8 2019/06/30(日)
これだけしっかりした18歳は今まで見たことがない。。。
プレーだけでなく人間性でも魅了できるとは。。。

9 2019/06/30(日)
正直、1点目を入れられたとこでまたいつものFC東京に戻ったよ。久保がいないと何もできない。と思ったが、その後の逆転は今までにはない力強さを感じました。
そして久保くん大人すぎる。
マリノスとの試合の後に壮行会ができて良かったよ。頑張ってほしい!

11 2019/06/30(日)
久保には大谷翔平と同じ匂いを感じる。
選手としての実力や立ち位置と言う意味ではなく、人として。本場への強い憧れ、そこに至る自己実現の姿勢、強い意思と裏腹な柔らかな人当たり、そして人に愛される能力。
最後の能力が海外のチームスポーツでは非常に重要なのではないだろうか。中田や本田がなしえなかったレベルに行ってくれると信じる。

12 2019/06/30(日)
東京の久保から日本の久保、そして世界の久保になるまで羽ばたけ。
日本にもカズ、中田、本田と歴代スター選手がいるけど、幼少期から超エリート街道を歩み、満を持して世界に挑んだ選手はいないはず。
期待しかしてないよ。怪我だけには十分に気をつけてな。

13 2019/06/30(日)
メッシのイメージとも重なることで、今まではバルサ育ちのエリートというレッテルが少なからずあったけど、大きく羽ばたく前に、こうして日本で色々な人や環境に育てられて一人前になったという事は日本人というアイデンティティを本人が自覚し、周りがそれを認める上で、とても良い通過儀礼のようだと思う。
だからこそこんなにも暖かいセレモニーになったのだろう。

15 2019/06/30(日)
実はいま流行り物の転生者で中にオッさんが入ってるんじゃないか?ってくらい堂々としてるな。
バルサ時代からずっと見てきたけど久保が活躍する度に「いや、まだ安心しちゃダメだ。」と、将来ガッカリしないように自分に言い聞かせてきたけど、ここまでくれば心配するのも失礼ってもんだよな。立派なプロ選手になった。
レアルではとりあえずトップチーム帯同で早速ジダンのお眼鏡にかなうかどうかが試されるらしいが、意外にBチーム合流が覆る可能性もあるかもしれない。流石にマンガすぎるが。
本人も言ってる通り日本では良いチームに恵まれたよな。
マリノスも東京も久保をここまで育ててくれてありがとう。

17 2019/06/30(日)
思い描いた道筋から途中で外れても、そのときから元の道筋に戻ることを決めていて、その通りの道筋に戻ってきた。
それが世界でもトップのチームでのことなのだから、本当に凄い。(バルサでなくレアルなので、正確には戻ったというわけではないが)
日本のサポーターにとっては、歴史に名を残すであろう不世出の天才が成長する過程を目の前で見られたのだから、ありがたいことだった。
久保選手、ありがとう。さらなる飛躍を!

18 2019/06/30(日)
NHK-BSでずっと見てました・・・マイクスタンドをマリノスサポーターのほうへしっかりと移動させて、「・・言っておきます」とひと言・・・・
 本人は、まだこのようなセレモニー的なことは慣れていないのはあたりまえだけれど、しっかり「ひとつひとつの言葉を選んで」語り掛ける姿は、18歳にしてはしっかりしすぎです・・・・
 スタンドへのあいさつの一周する際には、最前列の子どもたちには特に丁寧に手を振っていました・・・・・
 
19 2019/06/30(日)
Jリーグファンとして誠に悔しいことだけど、FC東京やマリノスは実際、久保にとって途中経過でしかなかったと思う。
それでもなおFC東京とマリノスの関係者、サポーターが久保とこういう関係を作れたのは凄いことで、
そこに敬意を表したい。
実際デビュー当初はJ3とかでもそこまで突出していたわけではなかったので、扱いを間違えていたら
才能が潰れていたかもしれないのだから、そうならなかったのは周りの力があってのことだし、
東京と横浜でのキャリアは久保のサッカー人生にずっと残ることだろう。

21 2019/06/30(日)
テレビで生で見た。機転が利き配慮のあるなかなか良い挨拶だった。東京での経験は正にこれからのスペインで未来の予行演習のようなものだったんだな。頑張れ、日本の至宝!
 
22 2019/06/30(日)
欲を言えばキリがないですが、まずはレアルのトップチームではなくても、欧州の第一線で活躍を期待したい、いずれは、レアルで活躍する日を楽しみにしたいですね。どのスポーツの世界でも世界と渡り合える人は、ユーモアセンスがあると感じましたね。

24 2019/06/30(日)
これほどまでに日本中の期待を背負える18歳がいるだろうか?人間性、サッカーの技術、全てにおいて素晴らしい。周りからのプレッシャーもあっただろうけど、サッカーに対する純粋て無垢な気持ちが久保選手を支える軸であったのだろうと推察します。サッカーファン皆が応援しています!頑張れ!頑張れ!!
 
25 2019/06/30(日)
日本サッカー界最高のプレーヤー、バケモノになってほしいね。
素質は文句なし、怪我だけは気をつけて。
 
27 2019/06/30(日)
久保くんは小さい頃から応援してて、日本に帰ってきてうまく行かない時期もあり周りから批判もあっただろうけど、日本代表になり、あの白いシャツに袖を通す日が来るとは。
「久保くん」というマンガを毎日読んでる気分です。
このスピーチ聞いてても立派な子に育ったなと卒業式の親御さんの気持ちが分かりました。
色々プレッシャーはあると思いますが、うんと期待してプレッシャーかけますよ。
これから、もっと大きな夢を見させてください。
ずっと日本のサッカーファンみんなで応援しています。

28 2019/06/30(日)
今回の機転がきいたスピーチと、時折見せるプレー中のひらめきは無関係ではない。
フットボールの超一流選手の域では、身体能力以上に判断力が求められる。このクラスの選手が日本に出てきているのは、今後の日本代表の大きな飛躍に繋がると期待️

30 2019/06/30(日)
マラドーナが高校生?のころ、日本に来て高校生選抜と試合したのをLIVEで観たことがあります(年がばれる 笑)。当時からマラドーナは天才と評されてたけど、正直そのようにはまだ全然見えませんでした。だけどその後の活躍は御存じのとおり。天才が現れると、みんな分かるというのが不思議です。
最近の日本では藤井総太。結果を出す前から異常な盛り上がりだった。全くジャンルの異なる二人ですが、共通点が多いと思う。
受け答えとか、落ち着きとか、10代でありえません。
久保君がどこまで行くのか、みせてくれるのか本当に楽しみにしています。

31 2019/06/30(日)
中田英寿、本田圭佑とは何か違う。競技は違うが、イチローとも違う。
ボクシングの井上尚弥、野球の大谷翔平と同類の、無理に自己演出をしない真っ直ぐな気持ちの良い人間性を感じる。
これは過去のスターを批判しているわけではない。彼らはスーパースターでありアクの強さはカリスマ性にもなっていた。
でも久保建英は純粋さが格好いい。
非凡なセンスを持ちながら驕り高ぶりが全く感じられない。
心の底から応援したくなる選手です。

33 2019/06/30(日)
そもそもバルセロナが禁止された事をやっちゃっていたっていうのがよく分からん
これメッシの時も騒がれていた事だよね
対象が日本人だったからという話じゃなく、有望な若い子の才能を摘んでしまうという結果になりかねない事
そういう意味でもこれは絶対にあってはいけない事なのだと思う
ラテンのユルさが出たとかそういうレベル?
久保くん側としてはバルサに「来いよ」と言われたら行くだろうし、そういった細かい事はクラブ側がしっかりやってくれるもんだと思うだろうに
で、メッシはそのままバルサに所属し伝説になりつつあるけど久保くんは退団
これもよく分からん

34 2019/06/30(日)
くぅ〜っ!コメントに人柄があらわれてるね。
向こうでは、人種的なことや体格差などでもしかしたら嫌な思いをすることがあるかもしれない。でもそれらを黙らせるほどに、レアルが手放したくないと思えるほどの活躍を是非してほしいな。頑張れ!

36 2019/06/30(日)
プレイも去ることながら、ゲーム外での立ち振舞いが完成されていて、周りの選手も「こいつにはかなわない」と、くやしいけどお手上げ状態だと思う。
年齢の関係で一度日本に戻るかたちにはなったが、これは日本に対して多大な影響を与えただろう。
日本人の持つサッカー観が変わったのではないかとさえ思ってしまう。
これから大いに沸かせることを期待している。
もちろん世界中をね。

38 2019/06/30(日)
すごいな。器が大きい。
すぐにでも日本代表を引っ張って行けそうなくらい余裕を感じる。
これからが本当に楽しみな選手。

41 2019/06/30(日)
この選手は技術はもちろんだけど、頭もいいし人を惹きつけるカリスマ性があると思う。
どうやったらこんなに芯のある子に育つんだろうか。将来楽しみだしワクワクさせてくれますね。
ケガに気をつけてください!応援してます

42 2019/06/30(日)
すばらしい、本当に楽しみ
こういう、選手が日本から海外に挑戦して、見るもの、応援するものを、どんどん楽しませてほしいです。
クレバーだし、このユーモラスさも良いわ
怪我に気をつけて頑張って下さい!
このあとの、東京、久保君がいなくても、頑張って優勝してほしい

43 2019/06/30(日)
しっかりした挨拶ができる。プロとしての自覚が素晴らしい。
新天地での活躍を祈ります。

44 2019/06/30(日)
今まで出てきた選手達とは違って、欧州に行くと言うよりは、欧州に戻るって感じだからな
ニュースを期待してる













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ