1: Egg ★ 2019/06/29(土) 01:36:24.60 ID:f0t9AyhV9
“不動”が唯一見当たらないGK、権田とシュミットが熾烈な争い

昨夏のロシア・ワールドカップ後、森保一監督が就任した日本代表は、初陣となった昨年9月のコスタリカ戦から直近のエクアドル戦まで19試合を戦ってきた。
多くの選手を起用し、試行錯誤しながらチーム作りを進めているなか、各ポジション内での最新パワーバランスはどのような状況になっているのか。
直近のコパ・アメリカ(南米選手権)に参戦したメンバーも含めて、招集全68人をポジション別に分け、5段階評価(不動/スタメンクラス/バックアッパー/成長株/未来枠)で見ていく。

まずは森保ジャパンの初陣から直近の試合までを振り返る。ここまで国際親善試合やアジアカップ、コパ・アメリカを含めて19試合を戦い、12勝4分3敗、33得点18失点の結果を残す。
敗れた相手はカタール(1-3)、コロンビア(0-1)、チリ(0-4)のみ。昨年9月の初戦からアジアカップ準決勝まで11試合負けなしと記録したが、以降は負けが込んでいる。

【森保ジャパンの全成績】

18/09/07  ―― チリ(※北海道胆振東部地震の影響で中止)
18/09/11 ○3-0 コスタリカ(国際親善試合)
18/10/12 ○3-0 パナマ(国際親善試合)
18/10/16 ○4-3 ウルグアイ(国際親善試合)
18/11/16 △1-1 ベネズエラ(国際親善試合)
18/11/20 ○4-0 キルギス(国際親善試合)
19/01/09 ○3-2 トルクメニスタン(アジアカップ GL1)
19/01/13 ○1-0 オマーン(アジアカップ GL2)
19/01/17 ○2-1 ウズベキスタン(アジアカップ GL3)
19/01/21 ○1-0 サウジアラビア(アジアカップ 16強)
19/01/24 ○1-0 ベトナム(アジアカップ 準々決勝)
19/01/28 ○3-0 イラン(アジアカップ 準決勝)
19/02/01 ●1-3 カタール(アジアカップ 決勝)
19/03/22 ●0-1 コロンビア(国際親善試合)
19/03/26 ○1-0 ボリビア(国際親善試合)
19/06/05 △0-0 トリニダード・トバゴ(国際親善試合)
19/06/09 ○2-0 エルサルバドル(国際親善試合)
19/06/17 ●0-4 チリ(コパ・アメリカ GL1)
19/06/20 △2-2 ウルグアイ(コパ・アメリカ GL2)
19/06/24 △1-1 エクアドル(コパ・アメリカ GL3)
※GL=グループリーグ

【序列内の記号/上から下へ序列高い順】
◎=不動
○=スタメンクラス
△=バックアッパー
☆=成長株
◇=未来枠

■GK
〇 権田修一(ポルティモネンセ)
〇 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)
△ 東口順昭(ガンバ大阪)
△ 川島永嗣(ストラスブール)
△ 中村航輔(柏レイソル)
☆ 大迫敬介(サンフレッチェ広島)
◇ 小島亨介(大分トリニータ)

不動と言える存在が唯一見当たらないポジションだ。当初は東口も定位置争いに加わっていたが、現在は権田とシュミットが熾烈な争いを繰り広げている形だ。
コパ・アメリカに参戦した川島も再び名乗りを挙げているなか、台頭が期待された中村がやや足踏み状態。コパ・アメリカで代表デビューを飾った大迫は今後の成長に期待だ。

6/28(金) 20:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190628-00200232-soccermzw-socc

写真
no title


スポンサード リンク

2: Egg ★ 2019/06/29(土) 01:37:09.17 ID:f0t9AyhV9
昌子と冨安が一騎打ち、左SBはコパ・アメリカでフル出場の杉岡がアピール

【序列内の記号/上から下へ序列高い順】
◎=不動
○=スタメンクラス
△=バックアッパー
☆=成長株
◇=未来枠

■センターバック
◎ 吉田麻也(サウサンプトン)
○ 冨安健洋(シント=トロイデン)
○ 昌子 源(トゥールーズ)
△ 植田直通(セルクル・ブルージュ)
△ 槙野智章(浦和レッズ)
△ 三浦弦太(ガンバ大阪)
△ 畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
◇ 立田悠悟(清水エスパルス)

 ディフェンスリーダーの吉田を軸に、もう一枠を巡る争いか。進境著しい冨安、フランスで研鑽を積む昌子のどちらが出場しても不思議ではなく、良い意味での競争原理が働いている。
植田、槙野、三浦も控えるなか、23歳の畠中も加わり層が増した。今後は3バックも採用も考えられるなか、吉田、昌子、冨安の同時起用も見られるだろうか。

■左サイドバック
◎ 長友佑都(ガラタサライ)
△ 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
△ 山中亮輔(浦和レッズ)
☆ 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
△ 安西幸輝(鹿島アントラーズ)
△ 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
◇ 菅 大輝(北海道コンサドーレ札幌)

 長友が不動の存在で、アジアカップでは佐々木がバックアッパーを務めた。山中や安西、車屋などJリーグで出場を重ねる実力者たちも競争に加わるなか、
コパ・アメリカで全3試合にフル出場した杉岡が猛アピール。東京五輪世代でも主力としてプレーするなか、評価を高めた印象だ。


■右サイドバック
◎ 酒井宏樹(マルセイユ)
△ 室屋 成(FC東京)
△ 西 大伍(ヴィッセル神戸)
◇ 岩田智輝(大分トリニータ)
◇ 原 輝綺(サガン鳥栖)

一番手は酒井で揺るがない。室屋がバックアッパーとして定着し始めたが、ベテランの西もそこに割って入ってきた。コパ・アメリカで岩田や原が起用されたが、先輩たちに比べるとやや物足りなさが残る。
現状では序列が入れ替わる可能性が最も低いポジションか。

3: Egg ★ 2019/06/29(土) 01:37:35.37 ID:f0t9AyhV9
大型ボランチの大成に期待、定位置争いから後れを取る宇佐美はG大阪移籍で好転するか
【序列内の記号/上から下へ序列高い順】
◎=不動
○=スタメンクラス
△=バックアッパー
☆=成長株
◇=未来枠

■ボランチ
◎ 柴崎 岳(ヘタフェ)
◎ 遠藤 航(シント=トロイデン)
△ 塩谷 司(アル・アイン)
△ 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
△ 守田英正(川崎フロンターレ)
△ 小林祐希(ヘーレンフェーン)
△ 橋本拳人(FC東京)
△ 三竿健斗(鹿島アントラーズ)
△ 山口 蛍(ヴィッセル神戸)
△ 大島僚太(川崎フロンターレ)
☆ 板倉 滉(フローニンゲン)
◇ 中山雄太(PECズヴォレ)
◇ 渡辺皓太(東京ヴェルディ)
◇ 松本泰志(サンフレッチェ広島)

 柴崎と遠藤が頭一つ抜けているなか、バックアッパーを巡る争いが激化。森保監督は多くの選手にチャンスを与えてテストしているが、どの選手も決定打に欠けているのが実情だ。
アジアカップでは塩谷と青山がプレーしたが、今や横一線と言える。コパ・アメリカで代表デビューを飾った板倉は、186センチの身長に加え、CBもこなすユーティリティー性が魅力。大型ボランチとして大成に期待が懸かる。

■左サイドハーフ
◎ 中島翔哉(アル・ドゥハイル)
△ 原口元気(ハノーファー)
△ 乾 貴士(アラベス)
◇ 安部裕葵(鹿島アントラーズ)

 現体制で攻撃の中核を担う中島は圧倒的なアタッキング能力を有しており、ドリブルの鋭さやキープ力はチーム屈指。指揮官は信頼を寄せているが、守備面で課題を残すのも事実だ。
攻守のバランスや運動量を考慮すれば、原口や乾にもスタメンのチャンスはありそうだ。

■右サイドハーフ
◎ 堂安 律(フローニンゲン)
△ 伊東純也(ヘンク)
△ 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
☆ 三好康児(横浜F・マリノス)
◇ 伊藤達哉(ハンブルガーSV)

 これまで不動だった堂安だが、ここにきて伊東が台頭。コパ・アメリカのウルグアイ戦(2-2)で衝撃の2ゴールを叩き込んだ三好も名乗りを上げている。定位置争いに加われずにいる宇佐美だが、古巣のG大阪復帰で状況が好転するか。

4: Egg ★ 2019/06/29(土) 01:37:48.43 ID:f0t9AyhV9
トップ下の18歳久保が一気に台頭するが… 1トップは2番手争いにおいて最激戦区に
【序列内の記号/上から下へ序列高い順】
◎=不動
○=スタメンクラス
△=バックアッパー
☆=成長株
◇=未来枠

■トップ下
◎ 南野拓実(ザルツブルク)
△ 香川真司(ベジクタシュ)
☆ 久保建英(FC東京→レアル・マドリード)
△ 北川航也(清水エスパルス)
△ 天野 純(横浜F・マリノス)

 南野が定位置を確保しているなか、香川は3月に昨夏のロシア・ワールドカップ以来の復帰。競争が激化すると見られているなか、さらに18歳アタッカーの久保も台頭し始めている。今後はこの3人を軸に争いが繰り広げられそうだ。プレースタイルに焦点を当てると、指揮官は裏へ抜け出すタイプを求めている感があり、その意味では南野が合致する。

■1トップ
◎ 大迫勇也(ブレーメン)
△ 武藤嘉紀(ニューカッスル)
△ 浅野拓磨(ハノーファー)
△ 永井謙佑(FC東京)
△ 岡崎慎司(レスター→未定)
△ 鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
△ 鎌田大地(シント=トロイデン)
△ 小林 悠(川崎フロンターレ)
△ 杉本健勇(浦和レッズ)
△ 川又堅碁(ジュビロ磐田)
△ 鈴木優磨(鹿島アントラーズ)
☆ 上田綺世(法政大)
◇ 前田大然(松本山雅FC)

 絶対的なエースの大迫が君臨するなか、2番手争いにおいて最激戦区と化している。指揮官が招集した人数を見れば、いかに苦悩しているかが窺えるだろう。アジアカップでは負傷した浅野に代わり武藤が追加招集されたが、現時点で大迫以外は全員がメンバー入りを狙える状況だ。誰が頭一つ抜け出すのか、その争いも注目ポイントとなる。

5: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:38:09.42 ID:KugLUZ+b0
北川と上田をツートップで固定で

6: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:38:26.96 ID:sDG57FhJ0
そりゃもう間違いなく上田ワントップでしょ
インザーギ超えてるから

50: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:22:41.45 ID:16kYeGrw0
>>6 >>12 >>23 >>25
なんで上田がこんなに避難されてるの?
Fラン出身だからか?

7: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:40:07.23 ID:f3MPlxWQ0
みんなの頭の中の総意を書いてるだけで何ら分析にはなってない。やりなおし

9: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:40:52.92 ID:CBorByZt0
迷将 高倉は?

10: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:41:02.80 ID:sDG57FhJ0
ほんとお前らってネタ選手の名前あげるよな
失礼すぎだろ

11: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:41:08.33 ID:vgeG3JG/0
左サイドハーフ
◎ 中島翔哉(アル・ドゥハイル)
△ 原口元気(ハノーファー)
△ 乾 貴士(アラベス)
◇ 安部裕葵(鹿島アントラーズ)


↑これだけでこの記事がゴミなのが分かるなwww

12: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:42:46.16 ID:N1P6vlNN0
上田を入れなければ何でもいいよ

13: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:42:58.70 ID:sDG57FhJ0
大久保嘉人

14: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:43:31.26 ID:F98WkQ160
冨安は不動だろ

47: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:19:59.15 ID:Yvmb4Q/Y0
>>14
吉田より上位だよな

63: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:37:49.34 ID:iyZ3AjU30
>>47
最近の親善試合とコパ見てないの?
何度吉田が居ればと思ったことか
冨安が勝ててるのはスピードくらいでしょ

136: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 06:59:43.66 ID:zkcXDv100
>>14
まだ吉田昌子冨安が全員万全で代表に揃ったことが無いから分からないよ
それこそ記事通り3バックも試すかもしれない

15: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:45:29.77 ID:wLdlTOY90
ウイイレやりたいな 
Jリーグ有りの

16: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:45:45.28 ID:g2NRWjFv0
森保は1トップの代役探してないとか言ってた奴いたけどめちゃめちゃ呼んでるやん

17: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:49:21.70 ID:OylTQdrt0
トゥーロン組は?
もっと評価すべきだと思うんだけど。

18: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:49:44.32 ID:2TNO8bYV0
ただ序列並べてるだけのツマラン記事

20: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:56:40.33 ID:BPA0FGTO0
久保君さんは堂安に代わって右サイド一番手だろ

21: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 01:57:55.58 ID:psqqurjY0
鎌田ワントップとか死ねよ
あいつはトップ下だろ

23: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:00:24.38 ID:om3GAUSe0
北川大迫武藤のかわりに思いっきりワントップで使ってたくせに
叩かれて可哀想

24: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:01:43.63 ID:GlYENj+v0
不動は富山酒井大迫くらいだろ

32: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:08:24.30 ID:OMd1YsQl0
>>24
富山いいよな
誰か知らんけど

70: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:54:05.56 ID:0U3I+FND0
>>32
やっぱり不動のスタメンは富山だよね
誰か知らんけど

25: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:02:11.84 ID:aefgmpJI0
上田ならまだ小川って思ったけどまた怪我してるんだよな
上田が作った決定機を決めるのと小川が怪我しなくなるのってどっちが可能性あるんだろ

40: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:12:24.00 ID:OMd1YsQl0
>>25
上田だな
19~20歳で年上のU-23+OA大会までならFWらしく点取ってるし

26: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:05:04.79 ID:9UixFPGU0
堂安は日本代表史上最悪の選手
安田や茂庭並み

27: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:05:21.26 ID:iLXbR9zt0
トップ下に南野って日本終了かよ

28: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:06:27.58 ID:QKx157s80
もう大迫でもねえなって思うけどな
岡崎はさすがに年だろうけど
守備、ポジショニングのレベル違ったし強いとこ相手じゃ大迫はなあ

29: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:06:32.76 ID:9QOo2coq0
上田がゴールする所も見てみたい

34: 名無しさん@恐縮です 2019/06/29(土) 02:09:46.35 ID:psqqurjY0
>>29
あんなゴリ押し決定率0奴が点決めたら、さらにごり押しが酷くなって代表終わるわ

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561739784/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ