20190615-00010000-wordleafs-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/06/15(土) 07:05:35.63 ID:aSQub3cA9
森保ジャパンの一員として、南米ブラジルを舞台にしたコパ・アメリカ2019に挑んでいる18歳の久保建英が、スペイン1部リーグの名門レアル・マドリードへ完全移籍することが電撃的に決まった。

 日本時間14日夜にレアル・マドリード、所属するFC東京からそれぞれ公式発表された。レアル・マドリードは久保に関して、来たる2019-20シーズンはスペイン3部相当のリーグに所属するBチーム、レアル・マドリード・カスティージャでプレーすることも伝えている。

 FC東京で今シーズンから右サイドハーフのレギュラーを獲得。13試合で4ゴールをあげて、首位独走の原動力になってきた久保に対しては、2011年夏から約3年8か月にわたって下部組織に所属した古巣、FCバルセロナへの復帰が幾度となくスペイン紙上で報じられてきた。

 しかし、国際移籍が可能になる18歳の誕生日、6月4日が近づくにつれてバルセロナだけでなく、宿命のライバルであるレアル・マドリードやフランスの名門パリ・サンジェルマンなども参戦。ヨーロッパを代表するビッグクラブによる争奪戦が、日本のメディアも加わる形で伝えられていた。

 マドリードを拠点とする日刊スポーツ紙『マルカ』は5年契約で、年俸は手取りで120万ユーロ(約1億4600万円)と報じている。バルセロナが提示した25万ユーロ(約3000万円)を大幅に上回った点が久保に対する評価となり、新天地を決めるうえでの最大の判断材料となったようだ。

 昨シーズンのレアル・マドリードは、2度も監督を解任する苦しい戦いを強いられた。最終的には9シーズンぶりの無冠に終わったことを受けて、シーズン終盤に再登板したジネディーヌ・ジダン監督のもとで捲土重来を期すべく、クラブ史上にない規模での大補強を進めている。

 すでにベルギー代表FWエデン・アザールを、1億ユーロ(約122億円)の移籍金でチェルシーから獲得。セルビア代表FWルカ・ヨビッチ(アイントラハト・フランクフルト)、ブラジル代表DFエデル・ミリトン(FCポルト)、フランス代表DFフェラン・メンディ(リヨン)らの加入も続々と決まっている。

6/15(土) 4:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00010000-wordleafs-socc

写真no title


【サッカー】<久保建英>レアル・マドリード行きが正式発表!来季はレアルBチームのカスティージャでプレー ★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560513990/


スポンサード リンク

2: Egg ★ 2019/06/15(土) 07:05:44.46 ID:aSQub3cA9
移籍市場がまだ2か月以上も残った段階で、移籍金の総額は日本円にして370億円を超えている。さらにはジダン監督の強い要望を受けて、フランス代表MFポール・ポグバの獲得にも乗り出すと報じられている状況を見れば、久保の獲得は将来を見越した投資の意味合いが強い。
 たとえば昨年7月には18歳になったばかりのブラジルの怪童、FWヴィニシウス・ジュニオールを10代のサッカー選手に対する金額としては破格となる、4500万ユーロ(約55億円)の移籍金でフラメンゴから獲得。当初はトップチームでの練習に参加させながら、久保と同じレアル・マドリード・カスティージャに登録した。

 そして、カスティージャでゴールを量産する活躍を演じたヴィニシウスは、トップチームが極度の不振に陥っていた状況も相まって、第7節のアトレティコ・マドリード戦で「白い巨人」の一員としてデビュー。最終的にはリーグ戦で18試合に出場して、2ゴールを決めている。

 対照的な道を歩んでいるのが、2015年1月に16歳にして6年契約を結んだノルウェーの神童、マルティン・ウーデゴールとなる。同じくカスティージャでプレーしながらトップチーム昇格を狙うも、世界的なビッグネームが集まる攻撃陣の牙城をなかなか崩すことができない。

 2017年1月にはオランダリーグのヘーレンフェーンへ、2018年8月からは同じくオランダのフィテッセへ期限付きで移籍した。試合出場を重ねながら、ポテンシャルを開花させるべく武者修行を積んでいる。なかには新たなクラブを求める選手も少なくない。トップチームへ昇格するためには実力だけでなく、トップチームの状況を含めたタイミングや運なども絡んでくることになる。

 昨シーズンのトップチームにはヴィニシウスの他にも、カスティージャでプレーした経験をもつ選手が8人いた。不動の右サイドバックであるスペイン代表ダニエル・カルバハルを含めて、他クラブでのプレーが認められてレアル・マドリードに復帰した選手がそのうち5人を数える。
 カスティージャには毎年のように金の卵たちが集まってくる。たとえば久保と同じ2001年生まれの18歳で、そのプレースタイルから「ニューネイマール」と呼ばれたFWロドリゴ・ゴエス(サントスFC)は、昨年6月の段階で6年契約、移籍金4500万ユーロ(約55億円)とヴィニシウスと遜色ない条件で今夏からの加入が内定している。

4: Egg ★ 2019/06/15(土) 07:07:16.37 ID:aSQub3cA9
過去の例を見れば、ゴエスも最初はカスティージャからキャリアをスタートさせるだろう。弱肉強食が掟のプロの世界で、なおかつトップチームへと昇格できる扉が限られ、そのトップチームは毎年のように大物を獲得する。競争を含めて世界一のレベルにある、そういう名門クラブに久保は挑戦することになるのだ。

 たとえレアル・マドリードの一員になっても、プレーする舞台が3部リーグであることに首を傾げられるかもしれない。出場機会を優先させてまず中堅クラブを選ぶことや、あるいはFC東京で1年間を通して主力を担い、優勝を勝ち取る過程を経験すべきでは、という声も決して小さくはないだろう。

 しかし、久保はあえてチャレンジする道を選んだ。ポジションを含めて、何ひとつ約束されていない新天地へ飛び込むことが、さらなる成長につながると判断した。森保ジャパンに招集されている間に迎えた、18歳の誕生日に取材に応じた久保は将来を見越すような、こんな言葉を残している。

「ひとつ年を取った、という言い方は変ですけど、これからはもうジュニアと書かれることはなくなりますし、世界でも18歳はもう若くはない、みたいな感じになってきている。18歳でも試合に出る選手は出ますし、だからと言って22、23歳になったときに約束されていることは何もないので」

 J1での傑出したパフォーマンスを介して、心技体に大きな自信を得たいまだからこそあえて高みを目指す。ヴィニシウスもゴエスも、ブラジルで保証された居場所をかなぐり捨てて、成功をもぎ取るために世界最高峰の舞台に挑む。同じ土俵に立たないことには、目指す目標にはたどり着かない。

「サッカー選手として大きな存在であり続けたい。久保選手がやっているからサッカーを始めましたと言ってもらえるような選手に、より大きな形で影響を周囲に与えられるような選手に、ひと言で表現すれば『すごい選手』になることを僕はずっと目標にしてきました」

 将来の夢を聞かれたときに、久保は「何かもやもやした表現ですみません」と断りを入れたうえで、こんな未来像を描いている。バルセロナの下部組織時代に身につけたスペイン語は、いまも色褪せていない。日本人にとってハードルとなる言葉の壁がないだけに、何の不安もなく飛び込めるだろう。
 地元メディアでは、カスティージャの新監督にはスペイン代表としても一時代を築いた名ストライカー、ラウル・ゴンザレス氏が就任すると報じられている。トップチームのジダン監督を含めた2人のレジェンドのもとで、歴代2位の若さとなる18歳5日でフル代表デビューを果たしたばかりの逸材が、さらに「すごい選手」になるための壮大な挑戦が幕を開ける。

(文責・藤江直人/スポーツライター)

3: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:06:21.74 ID:H2LKpbnk0
瓦斯にいるよりは何百倍も良いだろw

20: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:17:20.83 ID:K3j3lKs90
>>3部相当のリーグに所属するBチーム
テレビはこれをきっちり伝えろよw
どこも「久保が銀河系軍モドリッチ、ベンゼマ~の仲間入り!」みたいにはやしたてて馬鹿みたい

24: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:19:32.33 ID:H2LKpbnk0
>>20
Bでもレアルの選手なのは変わらんやろ。
普通にAに昇格もできるし

112: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:30:33.02 ID:6z77f2RU0
>>4
いろいろ約束されてたから契約したんだろうし
そもそもAチームからのオファーがあったのかと

5: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:07:20.67 ID:0UNa29U70
こんなんだったらリーガの中位くらいのチーム行って
スタメンで出て活躍して銀河系行ったほうがいいような気がするけどな
まだ若いんだし

13: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:15:08.50 ID:xWtuCFQb0
>>5
レアルに移籍できるチャンスなんて一生に一回だよ
回り道したらアザールのように28才になってようやくだし、
ほとんどの選手はレアルから声さえかからんよ
チャンスがきたらとりあえず乗っかるか、慎重になって避けるか
どっちがいいかなんてやってみなければ分からん

37: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:31:05.64 ID:ZcU+X/Jz0
>>5
そのコースは日本人では無理だと思う
柴崎すらベンチ外もある現状では

136: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:39:45.00 ID:jti8xsLM0
>>5
カスティージャ出身なら
そのあと、リーガのクラブに移籍しやすいだろ

だから、とりあえず
カスティージャになることが重要なんだよ

6: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:08:25.56 ID:UvA0J1Rn0
18で年棒2億やぞ
悩む必要がない

7: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:08:42.96 ID:U2QuK7Dd0
まあ数年後カップ戦の控えとかは思いで出場あるかもな
スポンサー料の見返りで

8: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:09:20.57 ID:tot+RWjr0
若いやつは大体Bからやろ

9: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:09:24.01 ID:qz+9CFU3O
ライバルチームに獲られて活躍されるよりは
Bチームで囲っちゃえ

という判断。

10: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:10:06.73 ID:H2LKpbnk0
まあ、Aで試合に出ることはないだろうが、ポルトガルやオランダあたりのクラブがオファーを出してくれるだろうよ。
Jにいるよりははるかに成長できるわな。

11: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:12:22.91 ID:TMBTDyU50
飼い殺し的な?

12: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:13:56.64 ID:j8+nPeTp0
なんだメジャーでいうマイナー契約かよアホらしい

61: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:52:17.56 ID:z/TupIDg0
またクラブのことを球団とか言っちゃう連中が興味ないと言いつつ興味ないはずのことに時間を割いて多レス躍動しそうだな
>>12
違うよ、野球しか知らないおじいちゃん

77: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:03:13.10 ID:CYfcVJKC0
>>61
いつまでもそれしか言えないあなたはもう若者じゃないんだよ

127: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:35:41.43 ID:G6QfSYpO0
>>61
調べもせずに脊髄反射しちゃったの?
リア友いないお子ちゃまかな?

134: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:39:29.54 ID:DByitg1w0
>>12
野球なら、甲子園でちょっと活躍した選手がニューヨークヤンキース(やったかな?)の
下請け球団と契約したてとこが近い状況かな。

148: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 08:44:46.85 ID:DByitg1w0
>>134 の続き
ただ、世界的な市場レベルが段違いなので、それよりは数段すごいことってことにはなるが。

14: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:15:45.77 ID:0IO9GqhP0
Bは1年限定でスペインサッカーに再び慣らすのが目的。

ツアーではトップに同行するし、共に練習もするし、遠征先の宿ではトランプや枕投げやジダンに内緒でエッチな話とかもやるだろう。

58: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:50:50.45 ID:VxgNvp340
>>14
慣れない環境に入るとしばらくは能力発揮しきれんもんな
フィットさえすれば問題ないのに、それ以前の段階で使ってもらえなくなって失敗するパターンを避けられる
ここの多くの連中がいうようにJの方がレベルが高いのなら、カスティージャでさらに無双できることになり、それはトップチームの目にも常に入る
そして1年たてばその慣らし期間が終わり本番に臨めるという確約があるのが大きい

15: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:15:47.75 ID:QZ9At+WL0
5年も120万ユーロ縛りでいいのか、もし活躍したら変動するか契約結び直せる契約なんだろうか

42: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:36:37.30 ID:GYjYVvy90
>>15
120万ユーロは安いから、新契約結ばなければプレミアに強奪される。
FC東京が長期契約と高額年俸だしてたら違ってたな。東京での久保の年俸700万円だからな。
ベルギー、オランダ以下の貧乏Jリーグの現実。

45: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:39:24.07 ID:Ugs+xncV0
>>42
高額オファー出しても受けないよ

16: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:15:57.77 ID:MnjmHk0D0
3部リーグよりもJリーグの方が経験積める件

19: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:17:01.68 ID:H2LKpbnk0
>>16
Jとか3部以下だよw

23: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:18:46.10 ID:0IO9GqhP0
>>19
3部の日本人唯一の得点王がお前の言うレベルが低いはずのJ1やJ2で得点王になれなかったから。

お前のいうJはJ3ってことだな。

17: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:16:05.31 ID:VsNR1LK30
外野でわーわー騒いでる人たちより久保さんは現状を理解してるな。浮わついた気持ち無いから成長できるだろ

18: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:16:54.83 ID:Q+nB8Plo0
今回ブランコスが提示した契約内容は、年俸100万ユーロ(約1億2000万円)の5年契約だと言われている。これに加え、マドリードは久保が希望していた2シーズン目のファーストチーム昇格も約束したそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00010001-mdjp-socc

28: 名無しさん@恐縮です 2019/06/15(土) 07:21:07.75 ID:tdkDJgEB0
五輪あるから、一年間Bチームって都合いいんじゃね?

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560549935/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ