20190612-00195498-soccermzw-000-1-view[1]


スポンサード リンク




◆コパ・アメリカ参戦の久保、南米メディアも“日本のメッシ”に熱視線 

 日本代表は、現地時間17日にコパ・アメリカ(南米選手権)初戦のチリ戦を控えている。9日に行われた国際親善試合エルサルバドル戦(2-0)で代表デビューを飾ったMF久保建英(FC東京)も参戦が決定しているが、南米メディアは「“日本のメッシ”久保がウルグアイと対戦する日本に名を連ねる」と見出しを打って報じ、18歳の至宝に注目している。

 5日に行われたトリニダード・トバゴ戦(0-0)ではベンチ外となった久保だが、エルサルバドル戦では後半22分に途中出場を果たし、代表デビューを飾る。投入直後に、相手2人を振り切るカットインから強烈な左足のシュートを放ち相手ゴールを脅かすなど、堂々としたパフォーマンスで存在感を発揮してみせた。

 コパ・アメリカの代表メンバーにも選出されている久保は、開催地ブラジルへと向かうことになるが、日本と対戦予定にあるウルグアイメディア「ovation」は、「“日本のメッシ”というニックネームを持つ久保建英を世界に公開するうえで、日本はコパ・アメリカ以上に優れたシナリオを描くことはできなかっただろう」と、特別招待枠で伸び伸びとプレーできることに加え、世界で活躍するトッププレーヤーとの対戦も経験できるなど、久保にとってはこれ以上ない環境が整っていることを主張した。

 一方で、「久保はバルセロナの下部組織で訓練を受けたことから、メッシの愛称を授かることになったが、これまでアジア大陸におけるニックネームは“タイのジーコ”(キャティサック・セーナームアン監督)や“イラクのクリスティアーノ・ロナウド”(BKヘッケンMFアフメド・ヤシン)、“北朝鮮のルーニー”(清水エスパルスFWチョン・テセ)など、あまりにオリジナリティーに欠けている」と、名選手の肩書きを借りるプレーヤーが多すぎることも指摘している。

 久保本人も以前にメッシとの比較に複雑な心境を明かすこともあったが、バルセロナやレフティー、卓越したドリブルスキルなど共通点も多いことから、メッシの名前は避けて通れない現状にあるのも確かだ。一選手として評価を確立するためには、まずはコパ・アメリカで世界にその名を知らしめる必要があるのかもしれない。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00195498-soccermzw-socc



1 2019/06/13(木)
今回のコパは、フルメンバーではない日本に対し、海外メディアが軽視しているのではないかとか、コパ出場国の中で最弱チームとか言われているが、逆にそう言った形で見られてるのであれば、かえって変なプレッシャーを感じず、思いっきたプレーが出来るのではないかと思う。
GLで対戦する相手国は、確実なリサーチが出来ず、対策を練れない状態で挑んで来るので、その時相手にスキが生じれば、日本にもチャンスが生まれ、逃さずモノに出来れば、勝機が掴めるのではないだろうか。
そう言った意味では、ダークホース的な存在になりうるかも知れない。
本番までに連携を高め、コミュニケーションをとり、意志疎通を互いにしっかりと深め、自信を持って戦いに挑んで貰いたい。
五輪世代の選手は、この経験を体で感じ、自身が持つスキルを全て出しきるプレーが出来る様に気持ちを強く持って戦って欲しい。
是非、南米の人々を驚かせて貰いたい!

3 2019/06/13(木)
久保くんは近い将来日本に今までいなかったレベルの選手になるんじゃないかと期待はしてるけど
現段階では相手のレベルが飛躍し過ぎているから
過大な期待はしないほうがいい
本来ならプロ一部(J1)のレベルや強度に徐々に慣れていく段階のはずで、いきなり代表でもフル稼働させたら技術的には通用しても身体がもたない
代表のキャリアもアジアや近いレベルのライバル相手に実績を積んでいったほうがいい
それでもW杯上位クラスの強豪相手にも何か爪跡を残してくれるんじゃないかと思わせる逸材だけど

4 2019/06/13(木)
コパでは色んな課題を発見して今後に繋げる大きな切っ掛けになれば良い
今大会は事実上の二軍編成というのもあり、日本代表に結果はあまり期待していない
それより、来年の東京五輪、三年後のカタールW杯までにA代表で戦力になりえる人材が今大会経て出てくることを願うばかりだ

5 2019/06/13(木)
南米の選手は確実に潰しに来るだろう。
 それをいかに掻い潜って突破する事が楽しみでもあるし心配もしてしまう。
 とにかく怪我しないようにガンバってと願うしかない!

6 2019/06/13(木)
二列目に安部、中島、久保と並ぶと思うが楽しみでしかない!本物の技術がある天才3人が並ぶんです!巧くいくはず!Bチームが世界をアッと驚かせる光景が今から浮かんできます!既に久保君と交渉中だったチームは格安の契約金で済んだことにホッとしてるだろう!間違いなくシナリオ通り活躍しますよ。

8 2019/06/13(木)
現実的には3試合で終わり。
このメンバーで、この大会での結果とは何なのかを、思い切ったチャレンジで示して欲しい。
結果としての勝ち負けはあまり関係ないが、選手起用もピッチの中も、挑戦しないサッカーはしないで欲しい。

10 2019/06/13(木)
いろんな意見はあるだろうけど、純粋に期待したい。
この大会で活躍してヨーロッパに旅立つ姿を。

12 2019/06/13(木)
彼の実力や将来がクローズアップされるが、「FC東京」はそうではないですね。そして、現在の所属チームより、代表チームを通じて「日本代表チーム」のプランド力を上げてる意図があるように感じる。

13 2019/06/13(木)
日本のメッシ?のような?実在人物は比較されて夢が無い、どうせならアニメのようなキャラクターのほうが良い。日本の「翼」とか、中井君代表になったら日本の「岬君」にしたらどうだ?あえて日本を強調することで誰もが知る「キャプテン翼」の夢のようなイメージを世界が想像することだろう。そこには日本の文化が存在し世界に発信できる。強烈なシュートを放つ選手なら「日本の悟空」とか、「決まったーカメハメハシュート」と実況が絶叫しても面白い(笑)。高橋先生や鳥山先生に許可得ればokだろう。あまりリアリティー過ぎないほうが夢がある。

15 2019/06/13(木)
元々、サッカーの第一人者の代名詞はマラドーナだった。しかし、マラドーナがメッシの才能を認めたから、世界基準がメッシになった。メッシが久保建選手の才能を認めれば、今度は久保選手が基準になることもあるかもしれない。

16 2019/06/13(木)
自分はキーパーの大迫、富安、板倉、植田の守りに期待している。強豪国に対して守り切れれば新たなオプション、代表での新たな守備の形が見えるかもしれない。そこら辺が森保さんの一番の狙いじゃないかなと密かに思っている。

17 2019/06/13(木)
南米のトッププレイヤーを肌で感じてさらに成長してほしい

19 2019/06/13(木)
◯◯のメッシって世界中にたくさんいるから久保を見た事ない人は日本のメッシを胡散臭く見ていると思う。コパアメリカで活躍して世界中のサッカーファンを驚かせてほしいよ。

20 2019/06/13(木)
Jクラブにも劣るチームと対戦しておいて大袈裟過ぎる。
柴崎がカバーニにからだが触れただけで吹っ飛ばされたように
ビダルに吹っ飛ばされるのではないか?

22 2019/06/13(木)
何年か経って逆に「◯◯の久保」と世界で言われる選手になって欲しいね

24 2019/06/13(木)
フランスの久保やブラジルの久保みたいにどこどこの久保というふうに呼ばれるくらいのプレーヤーになってほしい。
めちゃめちゃ応援してる。

25 2019/06/13(木)
久保と対峙するサイドバックは苦労しますよ?どこで使われるか知らんけど。まぁ怪我しないで3戦惨敗でFC東京でのラストマッチに貢献してくださいw

27 2019/06/13(木)
シュートってサッカー漫画はあまり世界には知られてないんだな。久保と言えば久保嘉晴を連想したけどな

28 2019/06/13(木)
活躍してほしいんだけどさ、
日本の〇〇 という風に
呼ばれるぐらいサッカー
うまいってことだよね。すごいや。
私もそうなりたかったです。

30 2019/06/13(木)
おそらくだが、大迫いないことで前線は孤立するんじゃないかなと予想します

31 2019/06/13(木)
メッシなんて聞いたことないよ。久保は久保だね。強いて言えば、左利きのイニエスタって感じがする

32 2019/06/13(木)
○○のメッシで成功した人まだいないんじゃない? 久保には成功して欲しい。

33 2019/06/13(木)
コパは久保君が簡単に活躍できような場じゃないぞ

35 2019/06/13(木)

○○のメッシっていう表現はいい加減やめたほうがいい。メッシは唯一無二の存在。久保は久保。

36 2019/06/13(木)
オールジャパンが前回、出場させて頂いたコパ・アメリカが1999年…
タケ(久保 健英)が生誕したのが1999年…
しかし、ここには因果関係は無い。

37 2019/06/13(木)
まあ、いずれにせよ本人がメッシって言ってるわけじゃないからね。「避けられない」とか意味不明。

39 2019/06/13(木)
心も天才。
財前、宇佐美 「ぎくっ」

41 2019/06/13(木)
昔は砂漠のマラドーナとか東欧のマラドーナとかいたけれどいまは『〜のメッシ』の時代だね

42 2019/06/13(木)
でも近いのはイニエスタだよね。ただ、プレー全体的にバルサ仕込みだというのはわかる。

44 2019/06/13(木)
メッシもマラドーナ2世って言われた時期がちょっとだけあったような…












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ