20190524-00059007-sdigestw-000-9-view[1]


スポンサード リンク




◆柴崎の相棒は誰が務めるか

 5月23日、日本サッカー協会はキリンチャレンジカップのトリニダード・トバゴ戦(6月5日@豊田スタジアム)とエルサルバドル戦(6月9日@ひとめぼれスタジアム宮城)の2連戦に挑む日本代表メンバー27人を発表した。
 
 幾人かの若手メンバーが招集されたなか、メンバー27人のポジションごとの序列はどうなっているのか。ここでは、MFとFWについて考察する。
 
【ボランチ】
◎柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
〇橋本拳人(FC東京)
〇小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
〇守田英正(川崎)

◎=レギュラー候補 〇=有力 △=バックアッパー
 
 軸になるのは今年1月のアジアカップを含めて中盤を仕切っている柴崎だろう。所属するヘタフェでは相変わらず出場機会が限られるが、森保監督の信頼は変わらないはずだ。
 
 そこで焦点になるのは、柴崎の相棒争い。今回招集されたのは橋本、守田、小林の3人で、橋本は90分、小林は88分、守田は98分と森保ジャパンでのプレー時間に差はない。今までどおり、6月シリーズでも平等にチャンスを与えられるのかもしれない。
 
 ただ、コンディションではJリーグ首位のFC東京でレギュラーを務める橋本に分がありそう。小林も所属チームでアピールを続けているが、負傷明けの守田は調子が完全に戻ったとは言い切れない状況だ。

◆堂安、中島、大迫は欠かせない存在

【サイドハーフ】
◎中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
◎堂安 律(フローニンヘン/オランダ)
〇伊東純也(ヘンク/ベルギー)
〇原口元気(ハノーファー/ドイツ)
△久保建英(FC東京) ※初招集
 
◎=レギュラー候補 〇=有力 △=バックアッパー
 
 森保ジャパンの顔と言える中島と堂安は、今シリーズでも不動の存在だろう。もっともこのふたりを欠くと攻撃の質が落ちるのはチームとしての大きな課題で、伊東と原口の巻き返しにも期待したい。森保監督は招集メンバーにできるだけ均等に出場機会を与えてきただけに、伊東と原口は今シリーズでも一定のプレー時間は得られるはず。そのチャンスを活かしたい。
 
 また大きな注目を浴びるのはA代表初選出の久保だ。現状では右サイドの3番手という立ち位置だが、持ち前のテクニカルなプレーで存在価値を高めるかもしれない。
 
【2トップ】
◎大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
◎南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
〇香川真司(ベジクタシュ/トルコ)
△鈴木武蔵(札幌)
△岡崎慎司(レスター/イングランド)
 
 エース大迫はチームの柱だが、問題なのは彼の代役が見当たらないこと。同じ特長を持った選手を探すのは難しいものの、大迫にトラブルが起こった際に備え、鈴木、そして森保ジャパン初招集の岡崎をテストすることになるだろう。彼らをチームとして活かせるかは、今シリーズの大きなテーマになる。
 
 一方セカンドアタッカーの座を争うのは南野と香川だ。森保ジャパンでの実績を考慮すれば、南野が一歩リードするも、3月シリーズで初めて森保監督の下でプレーした香川は結果こそ残せなかったが、チームメイトからの評判は悪くなかった。南野がポジションを守るのか、香川が再び輝きを放つのか、チーム内で最も楽しみな競争と言えるだろう。
 
文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00059007-sdigestw-socc



1 2019/05/24(金)
中島は替えづらいけど、堂安に関しては伊東や久保に替えて試してみるべき。
伊東は結果残せてるし、久保も呼んだなら代表での実力を見てみたい。
ツートップは大迫が中心ではあるけど、コパ・アメリカでは呼べないかもだから、その場合は鈴木武蔵や岡崎を使っておいた方がいい。
大迫除けば現状では一応、武蔵が1番手なのかな?
自分で決めに行く南野と周りを活かせる香川はタイプが違うからなんとも言えないけど、選手との相性みて決めれば良いのかな。
ボランチは柴崎が確定として、もう一人が問題。遠藤いないなら、橋本や小林だろうけど、2人ともまだ確定するほどではないし、守田は素晴らしいけど、本番出てこれるのかが不安。

4 2019/05/24(金)
現状で軸になるのはやっぱり大迫と中島
南野と堂安は代わりがいないって程ではない、くらいかな
久保は期待値は相当高いが実際にどこまでやれるかはあくまでも未知数、特別扱いするのは違うと思うが、色々試せるようなチャンスをあげてほしい
あと代役という点では大迫もそうだが、地味に柴崎の代役となるボランチも課題だとは思ってる

6 2019/05/24(金)
堂安と南野がそんなに良いとは思わない。2人とも海外で圧倒的な成績を残してないし。数年前の香川や岡崎と比べると物足りない。それでもこの2人よりいい人材がいるかと言うと、そうでも無い。それが今の現状。

9 2019/05/24(金)
久保は南野の位置での起用も考えてほしいし、そこができる選手になってほしいな。サイドというより、よりゴールに近い位置にいてほしい。

12 2019/05/24(金)
この位置なら南野より香川を使ってほしいし、堂安律は相手のレベルが上がると途端に使えなくなる印象だから、久保を使ってやってほしい。
それと大迫の代わりを見つけるのは難しいのでは?
大迫を外す時は2トップにするとかフォーメーションを変える方が早いと思う。

15 2019/05/24(金)
堂安、最近マーカー剥がせてない感じがする。ドリブルも引っかかること多いし。フリーで前向いたらパンチ力あるから相変わらず怖いけど。所属チームでゲーム作れる選手が少ないから持たざるを得ないのかもだけどね。

16 2019/05/24(金)
久保はチーム事情で右サイドやってるだけで適正は真ん中でしょ
堂安伊東と争うより南野香川と争ってもらいたい

19 2019/05/24(金)
岡崎代表復帰してマジで嬉しい。33歳やけど全然やれると思う。なんとか結果残してほしいな。

20 2019/05/24(金)
久保を右サイドと決めつけるなよ。笑
久保の一番の適性はトップ下やろ!
FC東京では右サイドから先発あるが、後半にトップ下で使われるケースも多い。トップ下なるとかなり攻撃リーグあがるぞ︎

21 2019/05/24(金)
攻撃陣で言うなら大迫、中島は固定で、あとはいろいろな組み合わせでやってほしい。

24 2019/05/24(金)
森保監督は招集メンバーにできるだけ均等に出場機会を与えてきただけに
えっ?

25 2019/05/24(金)
大迫と久保建英を同時に見たい。

27 2019/05/24(金)
カタール、日本
オーストリア、ベルギー、オランダ、トルコ
ドイツ、イングランド、スペイン
日本の所属先幅広くなってきたな

30 2019/05/24(金)
久保はだしてね

32 2019/05/24(金)
ダンは良くないよ。
試すなら大迫か権田。

35 2019/05/24(金)
堂安は不動不動と持ち上げすぎ!
伊東の方がボール持った時の期待感が大きいよ!

36 2019/05/24(金)
人間魚雷川島の名前がまだあるのにビックリ

38 2019/05/24(金)
堂安はイマイチ伸びないな…。これ以上の上積みは無いでしょ。中嶋翔哉、南野、大迫、そして久保建英のコンビを見たいなぁ。久保はフリーキックもドリブル、パス、シュートも何でも出来るし。

41 2019/05/24(金)
キーパー4人いらない

42 2019/05/24(金)
ベテランを呼ぶなら香川より乾を呼んだ方がいい
攻撃陣にベテランを入れると遠慮する場合が多い
攻撃が詰まりやすい

45 2019/05/24(金)
そんなに必死なんだ。
そこまで日本はダメダメなんだ。
 
47 2019/05/24(金)
久保選手の実力は認めるけど
A代表は早すぎじゃないかい︎

48 2019/05/24(金)
適当な序列だな。
どう見たら現在の久保が堂安や南野より劣るっていうんだ・・・。

50 2019/05/24(金)
大迫、中島、南野、堂安は何度もやってるから、まあ良いんじゃ無いかと思う。
それ以外の組み合わせをテストして欲しい。
いずれにせよ、二列目は豊富だなぁwww













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ