20190510-00010006-sportes-000-2-view[1]


スポンサード リンク





レオ・メッシだけでなく、FCバルセロナのヨーロッパ制覇という夢がリヴァプールで脆くも砕け散った。アンフィールドでの惨劇は、至る所で大きな影響を及ぼしている。

バルサの監督エルネスト・バルベルデへの不信感、補強方法、チャンピオンズリーグでの大失態によってチーム内の調和が失われつつある。まさかの大逆転負けは受け入れがたいものだが、ロッカールーム内にも奇妙な雰囲気をもたらしている。

1年前のASローマとのCLベスト8、本拠地カンプ・ノウでの1stレグに4-1に勝利したものの、2ndレグで3-0で敗れ、大逆転負けを喫した。しかし、当時の選手達は即座にそれを受け入れ、対処している。誰に対しても、何に対しても一瞬たりとも疑念を抱くことはなかった。そして、「ヨーロッパの舞台では一瞬たりとも気が抜けない」という将来のためのいい教訓だと捉えた。

スタディオ・オリンピコでローマに敗れたあと、誰一人としてこの惨敗がプロジェクトの終わりだという感覚を覚えることはなかった。選手達は大失敗を受け入れ、来るシーズンでさらに強くなると誓った。実際に複数の選手達は、「今まで以上に団結する必要がある」と主張している。

そして1年が経ったが、バルサは同じ過ちを犯した...。そして、その感覚は、前回とは全く異なるものとなっている。ピッチ上では、テア・シュテーゲンだけがワイナルドゥムにゴールを決められて3-0となった状況からの反撃を信じているようだった。

メッシとルイス・スアレスは、お互いに顔を見合わせることもなかった。バルベルデは、熟考するだけで、一つの指示を出すこともなかった。その一方で、敵将ユルゲン・クロップは休むことなく選手達を鼓舞し続けていた。

そして、敗退が決まってから最悪の事態が訪れている。ロッカールームでは誰も言葉を発せず、メッシはドーピング検査のためチームメイトとほとんど顔も合わせていない。ミーティングもなく、このチャンピオンズリーグ敗退という悲惨な状況にどう対処するかの話し合いすらされることはなかった。

実際、複数の選手達はメディアがミックスゾーンに到着する前にロッカールームをあとにしており、シャワー所要時間において記録を打ち立てている。

チームでの話し合いがなかったのは、スアレスが4失点目のシーンについて、「幼稚すぎるミスだ」と言及したことをセルヒオ・ブスケツが理解していなかったことにも顕著に表れている。これまでもこのような苦しい状況でも表舞台に出てきてくれたジェラール・ピケも今回ばかりは沈黙している。

■疑念が蔓延するバルサ

試合が終わってから48時間異常経つが、選手達からSNS上への投稿は一つもない。ローマでの失態はアクシデントと捉えることができるが、アンフィールドでの失態はプロジェクト自体に疑いが生まれ始めている。

選手達の信頼関係は、もはや存在せず、チーム内には疑念が蔓延している。例えば、ヤスパー・シレッセンは、すでに移籍の意思表示をしており、複雑なシーズンを送っているフィリペ・コウチーニョも退団の可能性の方が高い。さらにイヴァン・ラキティッチもその去就がはっきりとせず、アルトゥール・メロも控え選手に成り下がっている。

複数の選手達のデリケートな個人的状況に加え、他の選手達の消耗や不満足感も考慮しなければならない。今シーズンのテア・シュテーゲン、ピケ、ジョルディ・アルバ、メッシは、優れたパフォーマンスを披露してきたが、チャンピオンズリーグ決勝の舞台に立つことはできない。

そして、これまでの功績が揺らぐほど、今回の失態はダメージが大きすぎる。チーム内の自信は失われつつあり、4-0の敗戦により監督バルベルデへの信頼も揺らいでいる。

幹部達からの判断を待つ必要があるものの、来シーズンに向けて変化が必要だと多くの人々が感じ始めている。

SPORT
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010006-sportes-socc



1 2019/05/10(金)
いまのバルサにはチームを鼓舞するような熱い選手、闘志のある選手がいない気がする。そこがCLに強いレアルとの差なんじゃないか?ロナウドがいた時のレアルは失点した時とかはロナウドとかラモスが声を張り上げたり、手を叩いたりしてチームを諦めムードにならないようにしてたし、どれだけピンチの状況でも絶対に集中力を切らさなかったから、試合の内容が悪くてもギリギリのところで勝ちを拾い続けてきた。なんか今のバルサにはそういう選手がいない。メッシも主将なんだから失点した時とかもっと熱い姿勢を見せてもいいと思うのに何故かしない。そりゃ失点した時にキャプテンがしょぼんとしてたら、チーム全体のベクトルが下向きになってしまうし、そこで連続失点して試合が終わってしまうかもしれない。レアルがCL3連覇した時リーガ捨てたらそりゃ優勝できるだろみたいな事を言ってた奴らはこの結果をどういう気持ちで見ているのだろうか。

2 2019/05/10(金)
メッシって落ち込んだら支えてくれる人が居なきゃどんどん落ち込む性格だと思う。
特に自分が頑張っても誰も決めてくれなくて萎えるパターンが最近多い。逆に誰かが決めて活躍してるとその後に続いて2点目、3点目をとる選手。
誰かが入れてからメッシが続くって試合がかなり多いと思うし、それはチームが鼓舞してきたから自分も続くぞ!っていう精神になってるからだと思う。メッシが兄貴分になるにはやっぱり弟分の存在必要。メッシの弟分になる選手が今のバルサには居ないし、チームを鼓舞してくれる選手もいない。
ただ、それの両方を担える選手が唯一居る。それがネイマール。やっぱりあの選手は必要だったとここ最近かなり思う。良くも悪くも話題に出るけどやっぱり帰ってきて欲しいとこの試合をきによく考えるようになった。

3 2019/05/10(金)
いくら国内タイトルを獲得しても満たされないシーズンを繰り返すバルセロナ
国内タイトルを逃してもCL制覇で全てが満たされる成功のシーズンと化する現実
国内タイトルの優勝セレモニーではやけに静けさが漂い「やっぱCLが欲しい」との声がバルセロナファンから続出する始末
一方、CL3連覇の偉業を達成したレアルは国内タイトルを逃しても満たされた雰囲気が漂う
CLの価値がいかに大きいかがレアルとバルセロナを見てるとよくわかるし、またいかに制覇が難しいかがやくわかる

5 2019/05/10(金)
去年といい今年といいリーガを制覇しても、チャンピオンズリーグの負け方が悲惨すぎて負けたチームというイメージが先行してしまうのは本当に同情するな。仕方のないことだけど年間を通して見れば十分に力を発揮した怖いチームだった気がするんだけれども。絶望。全てダメ。みたいな空気ではなくしっかりと乗り越えて欲しいな。今年のマドリーほど悲観的にならなくても。

6 2019/05/10(金)
チーム作りをもう一度、しっかりしないと来季も同じミスを繰り返すよ。そもそも、チャビとイニエスタが全盛期の頃と今は違う。
スタイルもかなり崩れてるしね。
まずは徹底したポゼッションスタイルをもう一度築き直さないと。
メッシ一人になんでも託し過ぎている。
そろそろ限界だろう。ここまで長年活躍してきているだけに、
今回のレッズの様に何処のチームもメッシ対策は練られてきてるはずだからね。
FWを厚くするよりも、徹底した中盤とディフェンスラインの構築は急務。
バルベルデさんが悪いという意見が出るのも最もだけど、まずは
のび太含めた経営陣のザルな考え方を改めさせないと
前には進まない。

8 2019/05/10(金)
リバプール戦は結果は勿論、バルサの良さを押さえ込まれて内容が惨憺たるものだったからね。リーグ戦はまだしも、今のバルサのままでプレミアのインテンシティの高いフットボールを上回ってCLを取れるか?って考えると疑問に思ってしまうよね。ボールを支配出来れば良いけど、今のままじゃ恐らくキツい。スピードを活かした個の突破で状況を打開出来、守備でもチームを助けられ、インテンシティの高いゲームで存在感を発揮出来る選手を揃えないと厳しい時代になってる。変革の時期かな。

9 2019/05/10(金)
今のバルサは弟気質な選手ばかりで兄貴分な選手がいないのが致命的だと思う。
特にメッシは今回の敗退と代表戦でタイトルが取れないのはまさにそれだと思う。
どれだけ良い選手を補強しても、そのところを改善出来なければ、これからも同じ事が起こってもおかしくないと思う。

10 2019/05/10(金)
失点シーンどれもそのあとに誰もチームを鼓舞してない
本来メッシももっとすべき、でなければキャプテンになんでなってるの?うつむいたままで。
それにメッシの1対1が一番決定機だったと思うけど、素直にシュート打たなかったのが問題。あれファンダイク交わしたところでコース限定されるし、賞賛されがたいがためにあの動きしたとしか思えない。ボールもらった時は、どう考えてもシュートの選択肢がベストだった。

12 2019/05/10(金)
プジョルみたいな、チームを奮い立たせたり、安心感を持たせられるようなキャプテンシーを持った選手が必要だったね。本当は、こういう役割をピケとかはしなくちゃいけない立場のはずなんだけどね。

13 2019/05/10(金)
??前半に攻撃しまくってそれで得点できなかったのが全てだと思うけど
1戦目のリヴァプールがそんな感じで力尽きたから今度はそれにバルサがはまったんでしょ。なんでそんな選択したのか謎だけど多分セルタ戦ターンおーばしたから力有り余ってる選手多すぎてペース配分間違えたんじゃねーかね1点決めればすべてが終わるっていうのも後押しになってただろうし

15 2019/05/10(金)
言い訳にならないほど弱かった! 全てがちぐはぐで素人達の試合を
見ている様だった!休養十分な筈だったけれど、30代が多いバルサ
の選手達には休養が十分でなかったみたい。
バルベルデ解任、コウチーニョ&デンベレ放出は間違いないと思う!

16 2019/05/10(金)
10年後とかには分かると思います。
いかに現代サッカーにおいて、CL3連覇というのが困難かと言うことが
ひょっとしたら、100年かけても達成出来るチームは今後現れないかもしれない
まず国内リーグで常に上位争いしなければならない上に、CLを制覇しなければならないのだから

19 2019/05/10(金)
ヤオリーを例に出す人がいるが、このレベルになると1点差が勝敗を分ける
その1点を何回も取り消したり、不正PK貰ったり、退場者を見逃してもらったり、オフサイドでもゴールが認められたり、こんなことを毎年やってれば優勝はできる。事実VAR導入後は数試合VARすら操作するという前代未聞なことをやってのけたが、アヤックスに粉砕されたのが今季
バルサにはここ10年以上負けっぱなしのヤオリーを例に出すのはおかしいこと
改革は難しいでしょうけど、期待してます
アウェイの戦い方をどうにかしないとダメだ

20 2019/05/10(金)
勝つか負けるかは紙一重だと思う。一戦目はバルサが強さを見せつけたけど反対に2戦目はやり返された。簡単なシュートが入らなかったり難しいシュートが入ったり運もあるしやっぱりサッカーは面白い

21 2019/05/10(金)
メンタルというか、チームの雰囲気というか、そういうのを変えた方がいいのかも。
監督を変えるか、在籍歴が長い主力を変えるか。
デヨングとデリフトが来たら少しは変わるかも知れないよ。

23 2019/05/10(金)
何せ2年続けてだからな、去年のはまだこういう事もあるで済ませたが今年のはそうはいかない。
それにしてもホーム&アウェイ共にコウチーニョはいまだにリバプールのためにプレーしてんのかって出来だったからあれは糾弾されても仕方ないわ。
メッシがとめられた時にこそ働くべきアウェイだったのに、それに輪をかけてダメなら話にならんわ。

24 2019/05/10(金)
つい数日前までファーストレグでメッシが決めたフリーキックに皆が酔いしれ、誰もが決勝進出を疑わなかったのになぁ。2ndレグは不利なチームが捨て身の攻撃に出るからメッシを外してでも完全守備重視のフォーメーションが必要だね。
選手の顔色伺ってる監督では出来ないだろうけど。そのへんクロップは勝つ為に最善の策を打って、選手も控えだろうが途中交代だろうがチームの為に必死で戦ってる。さらに
スタンドにいたエースが「never give up」ってあんなダサいTシャツきて、間違いなくチームを奮い立たせてた。まさにチーム一丸!

25 2019/05/10(金)
主力不在でも180分自分たちらしさを発揮して戦ってきた相手に
バルサはあんな内容で敗退しちゃったしねぇ~
(アヤックスみたいな散り方ならまた違ったかな?)
国王杯決勝に向け色々とダメージが残る負け方したけど
対戦相手のバレンシアも
アーセナルにボッコボコにやられてるのが救いかな…

27 2019/05/10(金)
4失点よりもクリーンシートの方がバルサファンとして堪えた。バルベルデの責任は決して軽くはないと思うが、今回の惨敗は采配とか戦術以前の問題だろう。
でもこれもバルサの一部だ。末端のいちファンとしては、今はせめて選手達とこの悔しさを分かち合うよ。

28 2019/05/10(金)
ここ三年でのCLベスト16以降でのアウェイゴールは昨年ベスト16チェルシー戦でのメッシ、そして今年のユナイテッド戦のオウンゴールのみ。
アウェイでの失点は15。
これではメッシがいてもきついよね。
カンプノウでは最強だとは思うけど。

30 2019/05/10(金)
バルサの1番の弱みは一度崩れると修正が効かないこと。チームを鼓舞する選手や監督、戦術的にチームを立て直せる監督が必要。

31 2019/05/10(金)
しょうがないだろ一発勝負的な要素が強いカップ戦は、その時に勢いがあるチームが勝つ。実際決勝はプレミア2位と3位で。
チャンピオンのシティーとユベントスはベスト8、バイエルンはもっと酷い。

33 2019/05/10(金)
バルベルデのバルセロナにおけるサイクルは終わった
監督は当然ながら選手も大幅に入れ替えるべき
2シーズン続いてのこの結果は、しまった、とか運がなかった、では済まされない
もし新シーズンは勝てないとしても新しいチームで臨むべき

34 2019/05/10(金)
俺はアルバがメッシにパスしたのが全てだと思う!
飲まれてる!ってのを相手に見せてしまった気がする

35 2019/05/10(金)
リーガよりCLでしょ、やっぱ。
とくに今年はどの大会もライバルこけまくってたし、リーガにそこまで注力しなくてもよい状況だったろうに。
CLでコテンパンにすることを作っていかなかったの不思議だなあ。
よそはそんなの妄想にしかならんけど、バルサって本気の本気になれば、どこ相手でもそれがやれちゃう怖さあるのにさあ。

37 2019/05/10(金)
少なくともキーパーと1対1は3回あったと思うけど。
それを決めきれないんだもんなー。

39 2019/05/10(金)
シャビ、イニエスタ抜けたからというのもあるが、他のチームが強くなっているのもあると思う。

40 2019/05/10(金)
本来なら鼓舞すべきポジションのメッシやピケがあろうことか内紛の当事者で、他選手の信頼を失い口を聞いてもらえない有様。これはもうダメかもしれんね。

43 2019/05/10(金)
レアルに2冠取られ、ネイマールが抜けた状態でのスーペルコパでレアルに連敗という、どうしようもない状態からチームを立て直した手腕は流石としか言いようがないし、感謝もしているが、もう一段上にチームを押し上げるには足りないのか。
監督を変えたほうがいいのかどうか、正直わからない。

44 2019/05/10(金)
気持ちがなさすぎる。足元うまいだけじゃ勝てんのよ。












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ