20190509-00010001-goal-000-6-view[1]


スポンサード リンク




チャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグが8日に行われ、アヤックスとトッテナムが対戦した。

決勝ラウンドでレアル・マドリー、ユヴェントスと優勝候補を次々に撃破したアヤックス。準決勝のファーストレグでも敵地で1-0と制し、1996年以来の決勝進出に王手をかけた。本拠地ヨハン・クライフ・アレナのセカンドレグでもいつも通りの11人で臨む予定だったが、ネレスが試合直前に欠場が決定。代わりにドルベリが最前線に入った。

一方勝利が絶対条件のトッテナムは、第1戦を欠場したエース、ソン・フンミンが復帰。左サイドに入った。また第1戦で頭を打ち、欠場が続いていたフェルトンゲンが先発に復帰している。

試合序盤は大歓声を受けるアヤックスがボールを保持。4分には丁寧なビルドアップからタディッチが決定機を迎えたが、GKロリスの好セーブに阻まれる。すると5分、アヤックスはいきなりゴールをこじ開ける。CKに飛び込んだデ・リフトが完璧なヘッドでネットを揺らした。19歳主将の一発で、ホームチームがリードを手にする。

早々にビハインドを背負うこととなったトッテナムだが、失点後にソン・フンミンやアリにチャンスが訪れる。23分にも速攻からソン・フンミンが抜け出してシュートを放ったが、GKオナナに防がれた。直後のエリクセンのシュートも守護神がキャッチしている。

トッテナムの時間が続いた中、アヤックスは35分にリードを広げることに成功。丁寧なビルドアップで相手を剥がすと、ドリブルで持ち運んだファン・デ・ベークが左に展開。最後はタディッチのグラウンダーのクロスにツィエクが合わせた。これで2試合合計スコアは3-0に。アヤックスが3点差をつける。前半はこのまま終了した。

攻めなければならないトッテナムは、後半からワニャマに代えてジョレンテを投入。中盤の選手を下げてストライカーを投入し、勝負に出る。後半序盤は相手を押し込み、ゴールに迫っていく。53分にはエリクセンのボールにアリが合わせたが、ここもGKオナナが立ちはだかる。

トッテナムが攻勢を仕掛ける中、55分に1点を返すことに成功。自陣からカウンターを発動すると、アリがドリブルで持ち運んでラストパス。ルーカスがネットを揺らした。主導権を握るトッテナムは、59分に追加点。一度は阻まれたが、こぼれ球を拾ったルーカスが再びネットを揺らした。試合を振り出しに戻し、2試合合計でも1点差に詰め寄る。

流れを止めたいアヤックスは、シェーネに代えてフェルトマンを投入。右SBのマズラウィを一列前に上げ、修正を図る。63分には抜群の関係を築くタディッチのパスからツィエクが決定機を迎えたが、惜しくも枠を外れた。テン・ハーグ監督はさらに67分にドルベリを下げてシンクフラーフェンを投入し、状況を落ち着かせにかかる。79分にはまたもツィエクに決定機が訪れたが、ここはポストに阻まれた。

その後も両者にチャンスが訪れ、激しい展開となる。81分にラメラを投入したトッテナムは決死の攻撃を仕掛ける。

そしてラストプレーにドラマが待っていた。96分、アリのパスからルーカスがハットトリックとなる3ゴール目を奪った。トッテナムの選手は歓喜し、ポチェッティーノ監督はピッチに倒れ込む。

試合はこのまま終了。3-2で制したトッテナムは2試合合計スコア3-3、アウェーゴールの差でクラブ史上初の決勝進出を決めた。

■試合結果
アヤックス 2(3)-(3)3 トッテナム

■得点者
アヤックス:デ・リフト(5分)、ツィエク(35分)
トッテナム:ルーカス(55分、59分、後半AT)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00010001-goal-socc



1 2019/05/09(木)
昨日と今日の試合は、少年サッカーをしている子達に見せてあげたい試合でした!諦めなければ結果が出ると言うことを体現した試合!
すごい楽しめました!

2 2019/05/09(木)
長くヨーロッパサッカーを追っていると栄枯盛衰は必ずあるというのがわかるようになる。ついにプレミアの時代という人もいるが、毎シーズン紙一重の差で勝ちあがれるのがCL。プレミア、リーガ、ブンデス、セリエ、それぞれがハイライトとなるCLが必ずある。PL復権ととも捉えられるが、いずれも紙一重。ただアヤックスやスパーズのような粋がいいチームは観ていて単純にわくわくする。

3 2019/05/09(木)
トッテナムはプレミアで接戦をより経験してるから、勝負強さが最後にでた。アヤックスは、よい試合したけど、オランダリーグでは、PSVとのほぼ2強で、今日のような接戦を経験する回数が少ない。こういう僅かな差が結果にでたと思う。

5 2019/05/09(木)
トッテナムは後半ジョレンテが入ってから前線でボールが収まるようになったのが大きかったですね!
セカンドレグの前半までで0-3のビハインドからの45分での逆転は痺れました。

7 2019/05/09(木)
前半2-0の時点で終わったと思ってたらまさかのルーカスのハットトリックとは…昨日のリバプールに続いて大逆転劇!!
プレミア素晴らしい!
アヤックスもとても良いチームでしたね
勢いあるチームが格上のチームをジャイキリして勝ち進むのは見てて爽快でした
こういうチームがいるとCLがより良く楽しめますね
来季は主力が数人抜けそうですが頑張って欲しいですね
そして決勝!
久々のプレミア対決が楽しみすぎる!!
あ、飴ファンなんで勿論リバプール応援します

8 2019/05/09(木)
補強なしで決勝はすごい
後半から入ったジョレンテに全く対応できなかった、アヤックス。
アヤックスははじめてCL で追われる立場になって、それに対応できなかったと感じる
決勝でプレミア対決がみれる!最高だ
 
11 2019/05/09(木)
正直、昨日はバルサが不甲斐なさすぎて奇跡ってよりは「どうしたバルサ!?」って感じだったけど、今回はどっちも死力を尽くして戦った感があって奇跡って感じだった。ヤバすぎる。

12 2019/05/09(木)
前半で合計3-0にした時は勝負あったかと思いましたが、 ルーカスがすごかったですね。アヤックスは最後に若さが出てしまいましたかね。

13 2019/05/09(木)
後半にルーカスが決めた時に、なんか今日も起こるような予感がした。
アヤックスはやはり若さが出たと思う。
それにしてもスペクタクルな試合だった。
アヤックスも後半決定機が何度もあり、あれが決まってれば、ってシーンがあって紙一重のゲームだった。
アヤックスはここまで、本当に大会を盛り上げた素晴らしいチームだった。出来ることならファイナルの舞台に立たせて上げたかったけど、それでも十分に拍手です!
まぁしかし、CLのセミファイナル面白過ぎやわ。決勝はクロップ推しなので、リバプールを応援します!!

15 2019/05/09(木)
スパーズファンの自分でも最後決めたのは本当驚きだった(笑)
これで勝負弱いスパーズからも決別して欲しい。
試合としては本当にジョレンテ投入が全てだった。
公開処刑と表現しても良いぐらいの高さ攻めで、
あんな大観衆の中、
自分がブリントだったらと思うとゾッとするレベルだけど、
これも勝負の世界だから仕方ないね。
あとジエフは本当クラッキだ。
サポーター含めて、
アヤックスは素晴らしいチームでした。

16 2019/05/09(木)
すごいとしか言いようのない試合だった。やっぱCLはこうであって欲しい。

18 2019/05/09(木)
ベスト8の時点では、決勝がバルサ対ユヴェントスと予想する人が多くいたけど、まさかプレミア勢対決になるとは。
2チームとも怪我人続出やリーグ戦の疲労で勝ち上がりを予想する人があまりいなかっただけに、ある意味面白い組み合わせかなと思う。
個人的には、メッシ対ロナウドを見たかった笑

21 2019/05/09(木)
二日連続でコンディション有利なチームが敗退…
これで少しはプレミアも復権しそうかな?

22 2019/05/09(木)
1stレグを見て決勝はバルサ対アヤックスだなと思ったけど一週間後決勝に進んだのはまさかのリバプールとトッテナムだった。本当に何があるかわからないわCLは、だから面白いんだけど。イングランド勢が復活してきたかな、リーグを獲りそうなのは決勝戦の2チームでもないシティだしね。チャンピオンズでは苦戦してるけど…決勝楽しみだ

24 2019/05/09(木)
2日続けて信じられない光景を見るとは....。これだからフットボールは素晴らしいね。これで決勝はリヴァプールとトッテナムのプレミア勢の対戦になったわけだけど、本当今からワクワクしますね。

25 2019/05/09(木)
近年、莫大な放映権料で中堅クラブでも積極的な補強ができるようになったプレミアリーグ。中堅クラス相手でも油断できない試合が多い。昨日のリバプールも含めてそう言う経験も生きた試合じゃないでしょうかと思いました。リバプール、スパーズ共に前に出ようとした時の推進力に凄さを感じた2試合でした。決勝楽しみです。

27 2019/05/09(木)
個人的には、
こういう顔なじみでないカードが
新鮮味あっていいなと思います。
だから、来季も残って更に驚かせてほしいと
思うのですが...難しいですかね。

28 2019/05/09(木)
最後のゴールは思わず叫んでしまった笑
近所の人ごめんなさい
ルーカスは最高だな!
ワニャマを早々に交代しといたのが正解だった。
アヤックスのペースで進んでいたのが一気にトットナムに傾いた。
アヤックスもここまでの試合は最高だった。
両チームともおつかれ様でした。
 
30 2019/05/09(木)
昨日の悔しさが未だ治まらぬ中、またしても理屈だけでは語れないパッションの詰まったドラマが連続。ただ、アヤックスはよくここまで頑張ったと思う。
バルサ、アヤックス共によもやの悲劇。移籍の決まっているデ・ヨングに加え、噂でバルサ濃厚という話のあるデ・リフト。もしバルサに来るなら、今日の悔しさを忘れずに持ってきて欲しい。それとテン・ハーグ監督も素晴らしかった。流石ペップの下で仕事していただけのことはある。チームに明確なスタイルを植え付けて、若い選手達に自信を齎すことができたからこその快進撃だったのだろう。ほんとバルサの監督になって欲しいくらいだ。間違いなくその仕事ぶりは通用するよ。
何はともあれ、スパーズおめでとう。まさか自分達と同じグループで、ぎりぎりの2位争いしていたチームが、最終的に決勝まで行くとは思わなかったよ。
07-08シーズン以来のプレミア勢ファイナルか。楽しみにしてよ。

31 2019/05/09(木)
さあ決勝はトッテナム、リヴァプールと役者が揃った!
両チーム共確かな実力がある上にどんな点差でもひっくり返せる強い気持ちを持っている!
どんな展開になるか分からんが、最後まで気が抜けない面白い試合になりそうだ!

32 2019/05/09(木)
ジョレンテが完全に高さを活かしてバイタルを制圧してた。ルーカスモウラは中央に鋭く切り込んでいく気持ちを感じるゴールだった

35 2019/05/09(木)
明日のEL準決勝の結果次第では、CL&ELもイングランド勢での決勝戦が有り得るんだよね。
それが見られるかどうかは、アーセナル次第だと思うな。
準決勝2ndlegは、両試合ともドラマチックな物になったね。

36 2019/05/09(木)
スレ違いかもだけど、
自分ずっと20年サッカー観てきたり、
実際にやってたけど、
ブラジル人て、こういう切り札的な働きをする事がよくあるよね
昔、なんかのスレで、
誰かが、ブラジル人は切り札、
アルゼンチンは便利屋と言ってたのをふと思いだした
ブラジルはそのかわり、シーズン通しての継続性は無い事が多いのかもだけど、
アルゼンチンは、今ではメッシがいるし、
本当に便利屋って言っていいほどの年間25ゴール以上取れる前線がいるけど、大会などで上位に行けば行くほど、消されていくイメージ、ほんとメッシは例外
準決勝、決勝に行った時の働きはブラジル人の働きが凄いと感じる
まー、日本人はアルゼンチン人のが好きか笑
 
38 2019/05/09(木)
我々フットボールファンは昨日と今日で3-0は危険なスコアだということを学んだw
あと、やはりフットボールはどんなことでも起こりうるのと最後まで何でも諦めちゃダメなんだなーと改めて思う
今年のCLはドラマありすぎて伝説のシーズンになる、スパーズ素晴らしいおめでとう

39 2019/05/09(木)
最後の最後にドラマが生まれた。2試合連続、有利なチームが敗戦という信じられない結果。
試合のコメンテーターが言っていた、普段厳しいリーグで戦っている経験の差が出た試合でした。
スパーズはケインがいない中ルーカス・モウラのハットトリック見事でした!

40 2019/05/09(木)
プレミア対決か。
特にリバプールは、プレミアでの優勝争いもあるから、常に全力を求められて、大変だ。
トットナムも、CL出場権とかあるし。
近年、ほかのリーグはCL決勝の時期にはリーグの結果は決まってて、照準を絞りやすいもんな。
個人的には、リバプール!
がんばれ!

42 2019/05/09(木)
スパーズよくやった。プレミア勢2日連続の大逆転。ELでもアーセナルとチェルシーが勝ち上がれば欧州カップ戦プレミア勢独占。プレミアの時代がきた。

43 2019/05/09(木)
いや~、二日連続で凄いの見てもうた!
今日は流石に前半で勝負ありかと思ったが起きててホント
よかった~
スパーズ選手、ファンおめでとう!
決勝プレミア同士かぁ、ホント楽しみ
ただ少し間が開くんだよね、このテンションが落ち着くまえに
決勝みたいな
これはもうELもプレミア対決か?
また小さい声で言うがガナーズ優勝頼む!
やっぱ競り合ったリーグでやるのが強い要因かな?
コンディションは大変だったと思うが、昨日の
リバポといいアッパレ!

45 2019/05/09(木)
奇跡をまた見た。奇跡は諦めないものにしか起こせないものであり、諦めなかったものだけに訪れる。
野球と違い1点ずつしか入らない、常識的に考えれば逆転のおきにくいフットボールだが、そのフットボールの醍醐味を見た。

46 2019/05/09(木)
こんなこと本当にあるんですね!
昨日と今日の試合は、CLという大きな舞台ならではの素晴らしさが凝縮されていたように思う。
プレミア同士の決勝楽しみすぎる!












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ