20190506-00000000-jct-000-1-view[2]




1: Egg ★ 2019/05/06(月) 11:18:19.31 ID:9B/n5SVY9
45歳の記者は、無類のスポーツ好きだ。しかし、昔から気になって仕方がないことがある。日本語でいうと「審判」なのだが、野球では「アンパイア」、サッカーやラグビーでは「レフェリー」と呼ぶ。でも、この「呼び名」の違いって何なの? J-CASTニュースでは、関係各所に聞いてみた。

■1845年にはすでに野球界で「アンパイア」

 まず、「野球殿堂博物館」(=東京都文京区)に聞いた。同所には「ニッカボッカ・ベースボールクラブ・ルール」という初期野球の「辞書」とも言える書籍があるという。

 同書は、1845年にアメリカで製作されたそうだ。同年といえば、日本は、まだ江戸時代。老中の水野忠邦が隠居したり、世界では、ドイツ物理学者のヴィルヘルム・コンラート・レントゲンがX線を発見、後世の医学にも多大なる影響を与えた時期である。

 同博物館担当者によると、

  「当時(1845年)には『アンパイア』という言葉が記載されています。野球は元々、『クリケット』から派生したスポーツだといわれていますよね。現在では、夏休みの子どもたちに向けた『審判学校』というものも開催しており、実際の審判の方たちが『アンパイアって、こういうことだよ』といった企画もやっております」

 つまり、少なくとも、170年以上昔から、野球では「アンパイア」だったことになる。

「アンパイア」より「レフェリー」が偉い?

 一方、「レフェリー」派のサッカーはどうか。日本サッカー協会(以下、JFA=東京都文京区)によると、

  「サッカーのレフェリーは『refer=委ねる』が語源です」

 つまり、両チームの勝敗を「委ねる」という立場から「レフェリー」という名の「審判」が誕生した、ということらしい。実際、JFAが発行した「JFA news 3月情報号」の中では、JFA審判委員会の小川佳実委員長が、

  「『The FA』(=イングランドサッカー協会)が1863年に創設された頃は、審判員の存在はなく、選手は規則を守り、スポーツマンシップに反しないこと前提にプレーしていました」

 なるほど~。当時は、お互いの「セルフジャッジ」で、試合が進行していたようだ。ところが、

  「競技性が高まるにつれて、公正、公平を自分たちで担保できなくなってきたようです。そこで、試合中に問題が起きた時に判断するものとして『アンパイア』を両チームから1人ずつ任命し、判断を任せるようになった。しかし、2人の『アンパイア』も意見が分かれたり、対立が起こるようになったことから、最終決定を委ねる(=refer)ために、相談役(仲介者)を配置した、それが語源にもなっている『レフェリー』です」

 さらに、

  「1891年、競技規則大改革でレフェリー(主審)がピッチに入り、アンパイアが線審としてタッチラインの外に出るという、現在の形になりました」

という。

 とすれば、少なくともサッカーでは、元々いたのが「アンパイア」で、さらに最終判断をする役割として登場したのが、「レフェリー」ということになる。

5/6(月) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000000-jct-spo


スポンサード リンク

2: Egg ★ 2019/05/06(月) 11:18:28.65 ID:9B/n5SVY9
「動く」のがレフェリー、「固定」がアンパイア?

 一方でネット上では、

  「動きながらジャッジするのが『レフェリー』、固定された位置で判断をするのが『アンパイア』」

といった記事も散見される。

 しかし、長きにわたってバレーボールをしてきた人間に聞いても、ネット際で高椅子に座っている審判に関して、

  「『アンパイア』とは呼ばない。あくまで『レフェリー』だ」

という意見もある。

 念のため、広辞苑も引いてみたが、「アンパイア」の説明は「野球などの協議の審判員。→ジャッジ・レフェリー」...。

 またちなみに、中国出身の記者によると、

  「中国ではどちらも『裁判』あるいは『裁判員』を使っています。『アンパイア』と『レフェリー』に対応し、それぞれ異なる呼び方をしていないです」

ということだ。

 取材しながら、なかなか「ジャッジメント」ができない話題だったが、「アンパイア」も「レフェリー」も、スポーツにおいては公正な「ジャッジ」を求めたいものだ。

4: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:19:43.16 ID:UXMH/jwR0
ビジター、ナイター、デイゲーム
これらを野球用語だって言ってる人たまにいるけどそんなことないよね
Jリーグの公式チケット販売で普通にビジター席とかナイターとか使われてるが

8: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:22:33.23 ID:FyBwCI/h0
>>4
サッカーはアウェイ、野球はビジターとか言ってるけど普通にJリーグ関連はビジター使いまくってるよね

22: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:30:18.29 ID:Qwgu4TN30
>>4
>>8
日本は野球の国だからそうしてるんだろ

70: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 13:21:52.23 ID:a6J2xLMU0
>>4
>>8
>>22
アウェイとビジターの英語の意味を考えたらチケットにそう書かれてるのも頷けると思うよ

71: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 13:23:02.00 ID:a6J2xLMU0
>>4
ナイターは日本のプロ野球で使われた和製英語でしょ
英語だとナイトゲーム
それが定着してるかは知らんけどアメリカに逆輸入された

7: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:21:19.41 ID:8NaoCzac0
立会人

9: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:23:01.57 ID:EhOFU7M+0
アンパイアの語源は?

10: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:23:34.95 ID:48zV+PRD0
行司でいいだろ

11: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:23:41.93 ID:RkX22d5V0
野球でグラウンド入る前に一例するやつもアメフトだかフットボールを真似してやり始めたらしいけど本国ではこれやってないらしいな

16: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:25:51.64 ID:Ao7zjBZ00
サポーター。

普通にファンでええのに、わざわざ他のスポーツと色分けした。

41: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:59:33.95 ID:LPrdQSV+0
>>16
バスケはブースターと呼ぶが

24: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:33:03.76 ID:D0OomPAl0
サッカーはサポーター、野球はファン

ファンっていう響き、いいよね

26: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:37:32.94 ID:YGJpmZB/0
>>24
ぶっちゃけサポーターはサポートしてねえしなw
負けたという結果に対して死ねだの罵声を平然と浴びせる
本当の意味でサポートして、サポーターも一緒に戦うというのなら、
失点やミスした選手がいたら即座に応援して気分を前に向かせる手助けをするべき

自分が失敗したときに、周りから罵声や侮蔑を受けたときと、声援を受けたときで
どちらがすばやく気持ちが立て直せるかを考えれば自明

32: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:52:36.88 ID:BO+vANa+0
>>26
12番目の選手、とか自惚れてるから無理じゃね?
チームもおだててるし
野球は野球でチンドン屋が幅きかせてるし音消してテレビの前で見てる方が集中出来るわ

25: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:35:35.44 ID:k7O/6zf40
それ以前に「サッカー」をやめてもらいたい。「フットボール」だろ

27: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:38:54.79 ID:EXSNfwmI0
野球はクリケットのパチモンだからな

28: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:39:48.44 ID:Qwgu4TN30
サポーターってバス囲んだり暴れたりしてるしあれのどこがサポーターなんや

29: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:41:23.55 ID:jPyNHEDh0
俺がルールだ。がアンパイア
ルールはルール。がレフリー
私の彼氏は。

31: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:51:24.95 ID:4Vgz2W170
これは調べれば簡単に出てくる内容
記事にするほどでもないよな

33: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:52:55.59 ID:Twrwlki/0
フットボールのことをサッカーというのも、ちょっとどうなの?

37: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:55:03.78 ID:LMlPvgzx0
>>33
テーブルテニスをピンポンって言うようなもんだろ

35: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:54:46.64 ID:4lu97UiH0
アメフトにはレフェリーもアンパイアもいるぞ
レフェリーの方が偉い

36: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:54:59.34 ID:G5QBloZn0
サポーターwww 誰が作った造語だw

40: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:58:49.51 ID:GobJpq2Z0
>>36
>「サポーター」という言葉は「サポーターズ・クラブ」という
>欧州で生まれたサッカー特有のファンクラブの在り方からくる呼び方で、
>サッカー独自の一つの文化になっている、とある。

らしい

38: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 11:55:24.14 ID:wI4vf/5b0
テニス

トーナメントディレクター(仕切り屋) 各大会1人
スーパーバイザー(ATP又はWTAのルール監視人) 各大会1人
レフリー(連絡係り) 各大会1人
チーフアンパイア(班長) 各大会1人
チェアアンパイア(主審) 各コート1人
ラインアンパイア(副審、ジャッジ、線審) 各コート9人、ネットセンサーなかった頃は10人

44: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 12:02:12.94 ID:LPrdQSV+0
そう言えばサッカーのサポーターやバスケのブースターみたいに
ファンに独特の呼称つけるスポーツって他にもあるっけ?

56: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 12:34:51.83 ID:hsZGTlcr0
>>44
こないだタイガーが優勝したマスターズの観客はパトロンって言われてたな

58: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 12:36:41.46 ID:xJm/pZGf0
>>44
WWEはユニバース

60: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 12:43:12.20 ID:LPrdQSV+0
>>58
それすごいね
由来はなんだろ?

67: 名無しさん@恐縮です 2019/05/06(月) 13:10:52.22 ID:3UbgYs/L0
>>44
野球は私設応援団かな

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557109099/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ