20190429-00319558-footballc-000-1-view[1]


スポンサード リンク




 トルコ1部リーグのアランヤスポルの選手たち7人を乗せた車が居眠り運転による事故を起こし、乗車していた28歳のチェコ代表FWヨセフ・シュラルが死去する悲劇となった。クラブ公式ツイッターやチェコサッカー協会公式サイト、トルコメディアなどが伝えている。

 アランヤスポルは現地時間29日に公式アカウントでツイートを投稿。「カイセリでのアウェイゲームからの帰路、我々の選手7人を乗せたプライベート小型バスが深刻な事故を起こし、病院でのあらゆる処置の甲斐なくヨセフ・シュラルが死去した」と述べた。

 アランヤスポルは28日にアウェイでトルコリーグ第30節のカイセリスポル戦を戦い、1-1で引き分けていた。トルコ中部のカイセリから約570km離れた南西部のアランヤに戻るため、選手たちのうち7人はチームバスとは別の小型バスを手配したようだ。

 小型バスで帰途に就いた選手にはシュラルのほか、元イングランド代表のDFスティーブン・コーカーやセネガル代表のFWパピス・シセらも含まれていた。だがアランヤ中心部まであと5kmほどの地点で事故が発生したとのことだ。

「警察から受けた情報によれば、2人のドライバーがどちらも居眠りしていたらしい」とトルコ紙『デイリー・サバフ』はアランヤスポル会長の言葉を伝えている。選手たちはそれぞれ事故で負傷し、近隣の病院に搬送されたが、シュラルは助からなかった。運転していたドライバーは逮捕されたと報じられている。

 シュラルはチェコ国内のスロバン・リベレツやスパルタ・プラハでプレーしたあと、今年1月にアランヤスポルに加入し、リーグ戦9試合に出場して1得点を挙げていた。チェコ代表でも2013年からプレーし、EURO2016でも全3試合に出場していた。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190429-00319558-footballc-socc



1 2019/04/29(月)
なにやってんだよ運転手!!選手達もチーム手配の移動手段とは別行動とるのやめた方が良い。サラの二の舞じゃん。

2 2019/04/29(月)
居眠りしたドライバーが一番悪い。でもこれからは強制的にでもチームが手配した移動手段を利用させるべき。

3 2019/04/29(月)
何よりも恐ろしいのはドライバーがどちらも居眠りしていたってところ…
チームバスなら安全ってわけでもないし、日本人選手も気をつけて欲しいね。

5 2019/04/29(月)
二度とこのような惨事を起こさないよう、運転前にドライバーの健康状態の基準値チェックを徹底するや車輪の動きの異常を自動的に検知するようなシステムを全車両導入する等、日本も含めて再発防止策を講じてほしい。

6 2019/04/29(月)
画像認識とAIによる居眠り運転検知システムは研究段階を終えて、実用化できるレベルにある。
日本は、他国に先駆け、車種を問わず安価で実装できるように規格の設定~開発補助を行うべきだ。
儲からない技術だから民間にまかせていたら、いつまでたっても実装されない。
眠いものは眠い。運転手を咎めても仕方ない。明日は我が身だ。

7 2019/04/29(月)
またこういったニュースが…
ご冥福をお祈りします

9 2019/04/29(月)
バス事故に有名も無名も関係ないが、
若い選手がなくなるのは悲しいと思う。
ユーロ出場経験者だけどW杯出場経験は?
年齢的にまだW杯出場できそうな選手なんだけど!と思う。
日本と同じように いやそれ以上に過酷な労働環境なのかもしれないね
運転手ふたりとも居眠りなんて よほどのことでしょう思う。
アランヤスポルのスカウトはあまり高くないがこの人は知っていると思う。
たしか逆足制度が良かった選手と思う。
ご冥福をお祈りしたいと思う。
byFPムバッペ当たった男より
 
10 2019/04/29(月)
この人だけが特別ではないが、事故で亡くなるのが一番辛いな。

11 2019/04/29(月)
バラバラに移動したほうがいいよ。チームが同じバスとかで移動して事故にあったらそのチーム全滅する可能性があるから。チームが用意した移動方法が安全である保証はない。

13 2019/04/29(月)
ご冥福をお祈りします。
お国柄、長距離移動は車に頼るところ。
ドライバーは交互に仮眠なのかな?
となると、どちらも居眠り、というより
運転していたドライバーの居眠り。だとは思うけど。
もうひとり、ずっと起きてるべきスタッフをつけておかないと。

14 2019/04/29(月)
こうゆう事故起きるたびに車の自動回避機能等が発達すればいいと思う

15 2019/04/29(月)
おそらく運転手も大怪我しているはず。
でも日本と違いキチンと逮捕されている。
日本では母子をひき殺した犯人は病院でそれはそれは手厚い看護を受けながら逮捕を免れている。

17 2019/04/29(月)
なんとも痛ましいニュース。別行動の賛否もあるとは思うが、ドライバーも雇われてる上でプロとしてあるまじき行為。遺族、クラブ関係者の悲しみは測りきれない。

18 2019/04/29(月)
居眠りしていた運転手が逮捕されるのは当然だけど、もう一人も逮捕されるの?運転手が二人いたなら、交替で運転するためにもう一人は仮眠中=眠っていて当然なのでは…?

19 2019/04/29(月)
ご冥福をお祈りしますが
なんでチームバスに乗らなかったんだろう
治療目的での離脱ならチームが把握してるだろうし
チームが把握してない所で起きたって事は遊びまわってたのかな
ホームまで570kmって東京神戸くらいだし
一緒に帰った後に遊び回れば良いものを…

21 2019/04/29(月)
サッカー選手の死亡事故が続いてる。
本人に気をつけて、といっても気をつけようがない。
運転手の居眠り事故はサッカー選手だけではない。
どんな乗り物であっても、お客様を乗せているという緊張感を持って欲しい。
二人共居眠りなんて言語道断。

22 2019/04/29(月)
チェコ代表も大きなショックですね

23 2019/04/29(月)
居眠りしたドライバーが一番悪いというかそいつ以外悪くはない。
交代の人は寝てたのはそれは休憩だから良いだろ。
悲しい話だな28でまだまだ未来もあるのに……

25 2019/04/29(月)
難しいね
チーム全員が同じ行動をとり
事故に遭えば全員が
単独行動をすれば、リスクは増える

26 2019/04/29(月)
なんのために複数のドライバーがいたと思ってたんだろう。運転していないドライバーはしっかり休んでおかないと。どっちも寝てしまうなんて・・・あり得ない話。愚かすぎる。

27 2019/04/29(月)
運転手が一番悪いが居眠り運転するほど働かせる社会の責任も大きい。日本でも全く同じ問題が存在する。

29 2019/04/29(月)
サラのと似たケースだな。
チームが手配したのとは別の乗り物で。

30 2019/04/29(月)
海外のドライバーは、メチャクチャだけど、使われ方もメチャクチャだなって旅行すると感じるよ。ドライバーだけの責任だとは思えない。

31 2019/04/29(月)
日本と同じように いやそれ以上に過酷な労働環境なのかもしれないね
運転手ふたりとも居眠りなんて よほどのことでしょう

33 2019/04/29(月)
570kmと言えば、東京から神戸くらいまで。
それをバス移動というのは、日本のプロスポーツでは考えられない。

34 2019/04/29(月)
こういうニュースがサッカーファンとして一番辛い。ナントにいたエミリアーノ・サラの件もだけど生きていてこそ。
試合でミスするのがどうした?と思う。
レスト・イン・ピース

35 2019/04/29(月)
なんでこんなにサッカー選手の訃報が多いのだろうか…。
いや、もちろん他の競技の人もいるのは知ってるけど、昔から多い様な気がするんだよね。

37 2019/04/29(月)
570キロもバスで移動・・ほかの手段は無かったのかな

38 2019/04/29(月)
ドライバーが2人とも居眠りの時点ですでに論外
こういった事故はどこで起きたのかとか関係なくあってはならない

39 2019/04/29(月)
シートベルトを締めていなかった可能性もあるな。クルマは最も危険な乗り物、極力リスクを減らすように心掛けないとね。車って運転手に依存するからホント怖いんだよな。













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ