1: Egg ★ 2019/04/17(水) 22:17:12.19 ID:sD7lyNZI9
ハンブルガーSVに所属するDF酒井高徳が、ドイツの地元メディアに対して日本復帰の希望を明言したことで、今夏に7年半ぶりとなるJリーグ復帰の可能性が浮上した。

本人は「僕の中で最後は日本でキャリアを終えたいというのは実際にあるので、そこ(復帰希望)の事実に関しては間違ってはいない」と断言。だが「この夏とはハッキリ言っていない」とも話し、あくまでも将来的な復帰を考えていると説明した。

地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』は、酒井がJリーグへの復帰を望んでいると報道。HSVとの契約が2020年夏までであり、家族もすでに日本へ帰国していることから、今夏の退団を示唆したとして話題になっていた。しかし本人は15日のブンデスリーガ2部第29節ケルン戦後、「(復帰が)『この夏』みたいな雰囲気で報道されていたけど、そういう感じじゃなくて…」と苦笑いを浮かべた。

「ドイツメディアのインタビューを受けたとき、来年まで契約があるという話になって、僕としては『昇格を目指して頑張る。でも、家族が日本にいて非常に寂しい日々を過ごしているのもあるから、家族に会いたいし、日本に戻りたい感覚はある』と話した。でもそれは『チームが昇格したら』という話で、『いつかどこかのタイミングで日本に行くこともあるかもしれない』というふうに話したら、『この夏』みたいな感じになっていた」

今はチームの1部復帰を最優先に考えている。HSVはブンデスリーガ2部第29節を終えて勝ち点「52」で自動昇格圏内の2位。首位ケルンとは7ポイント差、3位ウニオン・ベルリンとは3ポイント差だ。チームは現在4試合未勝利で、シーズン残り5試合で激しい昇格争いが待っている。だからこそ、今は目の前の試合に集中している。「ここに残った一つの理由に『昇格』というのが明確にあるので、本当に昇格に対してチームにどれだけ力が出せるか、どれだけやれるかというのが大事だと思っている」とまっすぐな表情で話す。

昨夏に帰国した家族についても、昨年末に同紙のインタビューで「子供が日本の学校に行くことになりました。これは妻が決めたことです。子供に転校を繰り返してほしくないからで、僕も正しい決断だと思います」と説明。日本復帰に向けた準備と言うより、愛する子供たちの環境を考えてのことだった。

ただ、Jリーグ復帰への思いはたしかに強い。「僕はまだ日本に伝えることがいっぱいある」。2012年1月からドイツで戦い、HSVではブンデスリーガで日本人初の主将も務めた。これまで培ってきた豊富な経験を還元するという使命感が胸にある。「日本でプレーして、日本に貢献したいという気持ちはすごくある。最後は日本で、Jリーグでサッカーを辞めたい」。

今シーズン昇格を決めたら、もしかしたら今夏復帰の可能性もあるのかもしれない。でも本人は今のところ日本へ戻るタイミングを明確にはしていないという。「結果次第で、状況やシチュエーションが変わることはあると思う」。まずはなによりHSVの1部昇格。そこが叶った先に酒井の将来が見えてくる。

4/17(水) 19:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00928837-soccerk-socc

写真
no title


スポンサード リンク

3: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:19:27.41 ID:aBcE52x70
また神戸か

5: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:20:54.49 ID:vwUwH+pW0
いらねーよ
オツム鍛え直してから来い

6: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:22:21.59 ID:mzqY7stc0
いいよいいよ、Jリーグに還元してくれ
海外でそのまま引退とかくそくらえ

7: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:25:46.24 ID:+AJcbKgj0
>>6
Jも海外帰りの選手結構増えたけど還元されてることって何があるのかな

9: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:30:10.17 ID:mzqY7stc0
>>7
子供が見に行きたくなるよ

12: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:38:03.29 ID:N4DtWhYz0
>>7
ほとんど還元されてないよ 
高原、小野、稲本、中村が帰国したけど、Jリーグは何も変わってない
動員とか言うけど、そんなのは一時のバブルに過ぎない

56: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:30:23.73 ID:0A0kuZNo0
>>7
内田篤人が安西に守備教えてる

8: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:27:53.62 ID:D7dGHxAt0
ハーフとかもううんざり
そのままドイツで余生を送ってくれ

11: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:32:23.83 ID:z6RK4POE0
海外志向がある若い選手とかに自分の経験を伝えられるのはあるだろうね

16: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:44:52.68 ID:OSC1IdQG0
移籍金が発生するなら、獲得できるクラブは…

39: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:52:59.93 ID:cbtLfLDF0
>>16
20年夏で契約が切れたら0なんではないの

18: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:47:26.65 ID:FUhvk6PI0
単純にJのSB足りてないからかえってくるのはいいことだ

19: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:51:44.15 ID:Ueg6pCLu0
Jリーグは年金リーグ扱いかよ
いいご身分だなw

20: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:55:01.73 ID:nUBQY0Ea0
半分ドイツ人なのにドイツにあんま思い入れないのかな
この言い様は

25: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:59:58.76 ID:7SZ3z3lp0
>>20
生まれニューヨークで新潟の三条育ちだぞw

21: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:55:18.74 ID:ycBny9iC0
これでこそだよな
海外でレベルアップしてそこで得た経験(プレーだけでなくクラブ経営から運営とかも伝えたり)を育ててもらった故郷に恩返しする

それが人としてあるべき道

22: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:58:14.98 ID:N4DtWhYz0
育ててもらったんじゃなくて、海外行って成長したの間違いだな
日本にいたらダメになるだけ 
大坂なおみや錦織を育てたのも日本ではなく、アメリカ

23: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:59:07.78 ID:OP9hVdIn0
特に秀でた才能もないけど
頑張ればここまでいけるという典型的な例

24: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:59:15.70 ID:H0cY8ops0
海外行って成長した感あんまない選手

26: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:00:45.27 ID:PNQjXUPE0
こっちの酒井かよ
聞くことはない

27: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:01:32.50 ID:LyDiRfXo0
果たして海外行けば成長するもんなん
幼少ならともかく成人してから移籍
香川て下手になってね

28: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:01:36.95 ID:HVlmnZs+0
はよ新潟戻れば

41: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:58:07.00 ID:gQUIwugy0
>>28
>>31
わが故郷新潟に来てほしいけど金安いから来ないだろ

29: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:04:13.43 ID:tfe7o/fC0
代表復帰してくれ

30: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:06:35.87 ID:XEGlHC010
ザル守備伝授されても困るけどな

本当にザルだから
ありえないほどザル
脳に障害あるんじゃないかと思うぐらいザル

32: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:14:40.78 ID:8v/tFsm40
Jに還元するのは素晴らしい
中田英とか何もやってないように見えるし

33: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:16:46.80 ID:ZRR1OvrR0
まさかまさかの柏に来い

34: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:21:05.87 ID:agYox3Ja0
こいつは使えないけど人として好きだわ応援したくなる。責任感があっていいじゃないか

35: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:28:07.57 ID:3X5diR1a0
よし、室屋海外でFC東京だな!

36: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:28:31.36 ID:MoUDMve50
ドイツ人要らんわ(´・ω・`)
サネ以外使えないもん

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555507032/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ