20190218-29730804-gekisaka-000-4-view

スポンサード リンク





「もし週末の試合が悪い結果だったなら、イタリアのプロピアチェンツァのことを思い出してください」。英『BBC』は17日にイタリアの珍事を紹介している。

 イタリアのセリエC(3部)グループAに所属するプロピアチェンツァは17日にクーネオと対戦し、0-20で敗れた。前半終了時点で16失点。クーネオのFWヒシャム・カニスとFWエドゥアルド・デフェンジは前半だけで5ゴールを稼いだ。

 一体なぜこのようなスコアになったのか。イタリア北部にあるプロピアチェンツァは深刻な財政難にあり、今季スタート時点で勝ち点8を剥奪される処分に。さらに8月以降には選手たちにまともな給料さえ支払われていないという。直近の試合も人数不足で没収試合になっていた。

 そのような環境で試合に挑んだプロピアチェンツァ。十分な戦力を揃えたクーネオとは対照的に、試合開始時にピッチに立ったのは7人でそのうちの6人が10代選手たちだった。19歳のキャプテンであるニコラ・シリグリアーノは監督不在のチームのマネージメントも担当。無情にも開始3分で先制されると、4分、8分、10分、15分であっという間に5失点を喫してしまった。

 コンスタントに積み重ねてしまった失点は合計20点に達して試合終了。深刻な経済的危機に陥っているプロピアチェンツァは、3月11日にもイタリアサッカー連盟(FIGC)の公聴会に出席し、今後の去就を決めていくという。

 FIGCのガブリエル・グラビーナ会長はこの結果に「スポーツへの侮辱」と頭を抱える。「私たちの責任はファン、健全なクラブ側の情熱、そしてこのリーグの信頼を守ることにある」と語り、「私たちが目撃した試合は最後のものになるでしょう」と悲しい結末を示唆した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-29730804-gekisaka-socc


1 2019/02/18(月)
清水英斗 サッカーライター オーサー報告

主催団体の裁量もありますが、基本的にサッカーは7人が試合成立の最低人数とされています。
この試合はぎりぎり成立しています。とはいえ、リーグの得失点差で順位が左右される可能性を考えると、公平性においても大きな問題がありますね。


2019/02/18(月)
それでも最後まで戦った選手たちには、なんとかこれまでの給料支払いと行き先が決まるといいな、と思う。


2019/02/18(月)
10代の選手7人だけで試合したのか
同じレベル同士でも4人も少なければやる前から試合結果は見えてる


2019/02/18(月)
片方の人数少なくても試合やるんや


2019/02/18(月)
チーム運営側の問題

7人で臨まなければならない時点で試合にならないと考えるべき。
先ず以て対戦相手チームに失礼だし、試合が無い他のチームを考えると勝ち点はともかく、得点者ランキングにも影響が出る。プロのサッカーであるし得点者ランキングも給料に跳ね返ってくる事を考えると0-20の試合も笑えないと思う。

経営難なら無理した試合をして批判を浴びる前に棄権すべきだったね。


2019/02/18(月)
最終順位で得失点差が影響する場合もある訳で
ルール上問題ないといっても
何らかの対策をしないとリーグの公平性の上で問題があるのは確かだと思う


2019/02/18(月)
ルール上は、試合できるんだろうけど、もっとリーグがチームに対して助言と言うか、介入できなかったかなと思う。点差については別に何点でも良いと思うけど、不戦敗っていう対応でも良かったような状況。
チームが解散するんだったら、所属選手みんなの行き先が無事に決まってくれれば良いなぁとは思う。


11 2019/02/18(月)
いちおう「プロ」の試合だから、
相手の経営に問題があっても、戦力差がありすぎても、
相手選手が足りなくても、「全力で相手」するのがプロ。
無慈悲なのは確かだが、だからと言って手を抜く方が相手にも失礼。

でも、二度とこんな試合はさせたくないよね。


12 2019/02/18(月)
一人退場して没収試合になった方がスコア的にはマシだけど、どんな状況でも最後まで誇りを持って走り続けた選手たちに拍手を送りたい。
ちゃんとした環境でやれるようになるといいね。


13 2019/02/18(月)
そもそも、最初から少ない人数で試合できるというルールなの知らなかった。
他のスポーツでもあまりないのではないかな?
よく日本では高校野球とかで合同チームとか、下手したら他競技の部員を借りてチーム作ったりあるから、何とかして競技の人数は集めないといけないと思ってた。


15 2019/02/18(月)
イタリアではこんなことも起こってるんだな

日本のJ3では考えられないが、W杯優勝経験もあり上位常連だったイタリアの三部リーグでさえ、まともな経営がなされていないとは驚きで残念なこと

サッカーも三部リーグまでちゃんとした収入を得られる国はもう少ないんだろうよ


16 2019/02/18(月)
スポーツは、最後まで全力で戦ってこそ相手の気持ちに沿うことができる。

これが日本人の普通の考え方。
俺自身も、負けるとしても相手が手を抜くのは絶対にして欲しくない。

ところが外国では、手加減するのがマナーとする風潮がある。

このギャップ、どう考えても埋まらない。

この文化の違いの根本はどこから来ているのか。

多分、世界では差別や残虐なことが半端でないレベルでずっと行われてきた反動で、弱者をいたわる気持ちがスポーツでも出るのだろう。

それに対し、日本は世界に比べれば断然平和で穏やかな歴史だったこともあり、「スポーツ」の分野に弱者をいたわる必要性を感じないのだろう。


17 2019/02/18(月)
審判試験とトーナメント戦が重なってしまって7人で試合したことあるけど、それはもう悲惨な結果だった・・・。
0-10で済んだだけマシかな。
地域リーグだと、9人とか10人の試合は良くあります。

しかし最後までよく我慢したね。
気持ちが切れて、1人退場して没収試合とかになった可能性もあったろうに。


19 2019/02/18(月)
無慈悲というか相手に敬意を払ったからこその20得点では?


20 2019/02/18(月)
初めから、人数も少なくて格上相手なら、言うほど教訓にはならないかな。選手にとっては。恥に思う必要もないし。
それより、チームの運営者は一番恥をかいたんじゃないかな。


22 2019/02/18(月)
ピアチェンツァってセリエAに所属してインザーギがいたことのあるチームかと思ったら、同じ都市の別チームなのね。
尤も、あっちの方も一度破産してチーム再結成しなおしているみたいですが、、、
イタリアに限らず、地方都市のプロチームは金策が辛いよなあ


23 2019/02/18(月)
寄せ集めになってしまうが、フリー又は現チームで出場機会がなく、シーズン終了まで無給でやってくれる選手を集めるしかないよな。


24 2019/02/18(月)
このような場合、最後まで全力で少人数のチームと戦うのは当然という意見がある一方、タイトルのように20点取ると「無慈悲」と書かれる・・・
どちらが正しい姿なのでしょうか?


26 2019/02/18(月)
日本のJ3の将来を暗示するような出来事ですね。競技人口や想定される収支を考慮すれば存在できるクラブ数も現代の数学力をすれば算出出来そうなものですが。才能の発掘のために沢山の犠牲を払うこの方法は本当に正しいのですかね?下位クラブチームをやたらと増やす方法で安易な夢に振り回され時間を失う若者と回収の見込みのない債権を抱え込まされる債権者が増えるだけのように見受けられますが。こんな試合の切符が売れるのか、この試合の参加者からトップチームへの切符を手に入れるラッキーな若者は輩出されるのか。笑い話で受け流しているうちは良いのでしょうけど、参加選手の中に真剣に望んでいる人がいるとしたら気の毒ですね。


27 2019/02/18(月)
どんな相手にも手を抜かず戦うのがスポーツだと思う。無慈悲は当たり前。


28 2019/02/18(月)
無慈悲といえば日本のプロ野球にも大量点差がある場合は、投手が打たないという暗黙のルールを犯したヤクルト藤井秀悟が巨人ベンチから野次を言われて9回のマウンド上で泣いた事件があったな。

2001年5月22日の巨人戦で8対1の大量リードで9回表で藤井がショートゴロを打った時に一塁まで全力疾走したら「そこまでするか!球界の常識を知らんのか!」と巨人ベンチから野次が飛んだ。

イタリアサッカー界には大量点は取らないみたいな「暗黙のルール」は無いのかな?

藤井秀悟もその後に巨人に移籍して現在は巨人のバッティングピッチャーをしているから今は笑い話になっていると思うが。


31 2019/02/18(月)
草サッカーじゃないんだから、試合経過ではなくスタート時点で11人揃っていなくても試合が始められるのが本当にいいのか、再考してもいいのでは?


32 2019/02/18(月)
前半との差を見たら慈悲は十分あったでしょう。残った選手に引き取り手があるのも無いのもこれまたプロの世界なんじゃないかな。


33 2019/02/18(月)
試合成立人数11人に変えればいいのに
人数少なくても頑張るのはいいけど
相手に対してちょっと失礼かなっ思う


35 2019/02/18(月)
報道されてないだけかもしれないけど
J3のクラブ運営ってすごく頑張ってるんだなと思った。
イタリア3部はどーでもいいや。良く知らないし。


36 2019/02/18(月)
サッカーって11人いなくても8人いれば試合が成立するって初めて知ったわ。
でも、プロサッカーでスタート時点から11人対8人で、しかも8人側はほとんど10代、一人でも退場したら没収試合だからアグレッシブな守備もできない、となると結果は見えてるよね…


37 2019/02/18(月)
最初から人数が少ない状態でキックオフするのはどうかと思います


38 2019/02/18(月)
失礼ながらこういう底辺があってこそのスター集団1部リーグがあるんでしょうね。何か日本は恵まれているような気がしますね。


40 2019/02/18(月)
何処かのサッカーライターさんがお粗末な解説なさってますが、ルール上全く問題ありませんし、無慈悲でも不公平でもありません。
むしろ手を抜かずにプレーしてくれた相手チームを称賛しても良い位です。
サッカーを知っている方なら知っている事ですが、7人だからとか格下だからとかを理由に手を抜いたプレーをする方が相手チームには余程失礼に至ります。
プロのライターなら確りと勉強して予備知識を付けたうえで記事を書きましょう。


42 2019/02/18(月)
サッカーではない。
それでも試合をすると決断した、選手たちを称えたいです。


44 2019/02/18(月)
選手たちは最後までよく戦い抜いたと思う。
スポーツは最後まで何がおこるかわからないと
言われているけど、この状況で試合をさせても
負けることはわかりきっている。
選手が可哀想すぎる。










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ