20190206-25866477-gekisaka-000-2-view

スポンサード リンク





 ベシクタシュで華々しいデビューを飾ったMF香川真司が、来季もトルコでプレーするかもしれない。トルコ『NTVスポル』が伝えた。

 香川はルシアン・ファブレ監督体制となった今季、公式戦わずか4試合の出場にとどまり、今冬の移籍希望を公言。スペイン行きを望んでいたが、ベシクタシュへの期限付き移籍が決まると、3日に行われたアンタルヤスポル戦の終盤に途中出場。わずか3分で2ゴールを決め、ファンの心を鷲掴みにした。

 トルコ複数メディアから称賛を受け、入団会見では現地記者から「何年も一緒にいて、カガワ」と日本語で懇願された香川。ベシクタシュとの契約は今季終了までで、買い取りオプションは存在しないと報じられており、来季はドルトムントでプレーすることになる。

 そんな中、香川の代理人を務めるネクデット・エルゲゼン氏が『NTV』に対して、「ドルトムントとの契約は2020年6月までだ。しかし、香川が残留を望んだ場合、ドルトムントに問題があるとは思わない。シーズン終了時には、契約はあと1年になる。これはベシクタシュにとって有利に働くかもしれない。残留したいと願えば、クラブ間で交渉して移籍金を支払うことになる。香川の決断が決定的なものになるだろう」と、香川の決断次第であるとの見解を示した。



1 2019/02/07(木)
ベジクタシュはシンプルに手数かけない、動きの激しいサッカーだから、仮に香川がトップ下に入った場合、どうなるのかが不安でもあり、楽しみでもある。

今のところトップ下に入ってるリャイッチは、香川と全然違うタイプ。
果敢にドリブルで運ぶし、隙あらばPA外からドンドンシュート打ってくる。

香川は香川で自分の得意な土俵で戦うんだろうけど、個人的には試合を決定づける香川を観たいなっていう気持ちがある。

チームもドルトムントのように組織的に洗練されてるわけではない。
どうしても自分で勝負しなきゃいけない局面は出てくると思う。
そういうとこで決めきる、”強い”香川を観たい! 
”巧い”のは十分分かってるから。

それが次のステップに繋がる気がする。


2019/02/07(木)
自分の居場所がある、自分が輝ける場所がある方が良いと思う。大好きなサッカーが思い切りできる所が良いと思う。ベンチで座っている香川より、イキイキとプレイしている香川を観ていたい。


2019/02/07(木)
シーズンの終わりになって香川が決めること
今回の選択も良かったし間違いの無い選択をすると思う


2019/02/07(木)
得点もそうだけど、スローイン受けてのラストパス凄かった!やっぱり魅せられるプレーができる稀有な選手だと思うので、試合に出て楽しんでプレーできるチームにいて欲しい。
できれば夢であるスペインでそれができたら最高だなぁ!


2019/02/07(木)
ビッククラブで試合に出れないよりも、必要とされるクラブで試合に出ていた方が、私は断然!香川の為になると思います。現在の代表には、攻撃的な選手が少なくように感じる… トルコでのデビュー戦の2ゴール見たら、森保さんも呼びたくなると思います。


2019/02/07(木)
活躍して他クラブから興味持たれてまた移籍するか、引き続きトルコに残るか。
チャレンジするのもいいけど、請われて望まれて頑張るのもいいと思う。
とりあえずドルトムントへの帰還はないかな。


2019/02/07(木)
香川はこれまでも世界中のサッカーファン
を魅了してきた。
ベシュタクも盛り上がり、慰留するだろうが
香川には貪欲にステップアップを
して欲しい。


10 2019/02/07(木)
ある程度、試合に出られるところで
本人が幸せなら問題ないでしょ
残留云々は時期尚早だが


12 2019/02/07(木)
ベシクタシュは残ってほしいだろうけど会見見て残留の選択はなさそうだと思った。
移籍したばかりだし、今からシーズン後のことを考えても仕方ない。


13 2019/02/07(木)
スペイン移籍は願望の一つ。
新天地で結果を出し評価されていることが実感できているのであれば、ドルトムントに戻るという選択肢はないだろう。


14 2019/02/07(木)
まだ1試合でしょ、この後継続して活躍すればの話だと思うんですけど
結果残せなかったら手のひらを返す世界!是非
頑張ってもらいたい


16 2019/02/07(木)
香川選手のプレーをみられるならどこだっていいです。素人なので2ゴールがどれぐらいすごいのか、守備のミスなのか、はわかりませんが、少なくても移籍後すぐにゴールしたことはすごく嬉しいです。


17 2019/02/07(木)
まだ始まったばかりだが、ベシクタシュで活躍してほしいと思う。
そう思うくらい、初陣の印象は強烈だった。

試合に出て活躍する香川が見たい。それはどのリーグでも同じだ。


18 2019/02/07(木)
ベシクタシュに移籍金が払えるのかな?
香川選手は四大でやれる実力があるし、向上心も強いからスペインへの夢を諦めてないと思います。


19 2019/02/07(木)
香川、長友と日本代表二人がトルコの名門クラブでプレーするのは何かの縁

これを機に日本とトルコの架け橋となり、トルコサッカーの魅力を日本国民に伝えて欲しい

あの独特で魅惑的なトルコサッカーは本当に現地に行きたくなるよ

俺は昔トルコに旅行して、トルコの魅力にハマってしまった

トルコはサッカーだけでなく、史跡、トルコ美人など沢山魅力がある


21 2019/02/07(木)
リーガに行きたいのだろうけどリーガ中堅よりベシクタシュの方が安定してCL目指せて悪く無いと思うけどなリーガは上位三枠決まってしまってるし


22 2019/02/07(木)
2ゴール決めただけで、まだ何も始まってない。。香川のシーズンを通しての成績でこんな記事は書くべきであって、いちいち一喜一憂するメディアのセンスのなさが悲しい。
香川にも伸び伸びとプレーしてもらうのに余計なプレッシャーは彼のためにならない。


24 2019/02/07(木)
幸せそうな顔をしてるね。望まれるところで働いて結果を出すのが一番ですね。


25 2019/02/07(木)
ほんと、香川は見事な手のひら返しをしたよね
数ヶ月前まではヤフコメ全体が香川を馬鹿にしていたのに、香川ファンとしては本当に嬉しい
香川を最後まで信じてよかったよ

そしてカガアンは選手の見る目がない
ただのニワカだという事がはっきり証明された
3分間で2ゴールなんて、しかも1点目は開始数秒のファーストタッチのプレーでシュートそのあとフリーキックでゴールできる選手なんて、クリロナやメッシでも成し遂げた事ないのに本当に凄いわ。

トルコリーグのレベルが低いとか言い訳する人いるけどメッシやクリロナがJリーグで今プレーさせたら
デビュー戦のファーストプレーで1点その後フリーキックで2点目までを3分間で出来るのか?
絶対無理。不可能な話。
ほんとゲームの世界で起きるようなプレーを
現実の世界で今
成し遂げた香川のやばさをそろそろ理解した方がいい
ガチでやばい事してる


26 2019/02/07(木)
香川選手いい表情してますね。

そういえば香川選手がいなくなったらドルトムントの記事が相当減った気がします。


27 2019/02/07(木)
写真、いい顔してるなぁ。
ここでの活躍を期待せずにはいられない。


29 2019/02/07(木)
治安は賛否両論あるけど、イスタンブールはメシも旨いし(トルコ料理は世界三大料理の一つ)、気候も温暖でオリエントの接点だから、美人を輩出する地域。
スペインにこだわらず、自分を必要としているクラブでプレーするのがいいと思う。
完全移籍なら毎日新聞がスポンサーについているんだから、もっと年俸も上がるし、リーグ戦で2位以内ならCLにも出れる。


30 2019/02/07(木)
どの選択をしても香川を応援しよう


32 2019/02/07(木)
まだ始まったばかりだから…。
でもベシクタシュ良い選手いるし、この半年は思う存分サッカー楽しんで、チームの為に頑張ってもらいたい!


33 2019/02/07(木)
お互いにまだわからない。
今焦って決めることではない。
嫌が応にも決めなければならないときは来る。


35 2019/02/07(木)
ここから自身もクラブものぼり調子でいけたならそれもありかも。でも財政難でぺぺ売っちゃうようなクラブで大丈夫か。


36 2019/02/07(木)
ベシクタシュ残留も有り!選択として捨てないで欲しいなと思う


37 2019/02/07(木)
トルコは香川が全くゲームに出てない状況でも、すぐ2点決めれる程度のレベルなんやと思う。
他リーグではこんな簡単にはいかない。自分は試合に出れるのを前提としてもっと厳しいリーグでレベルアップしてもらいたいと思います。


39 2019/02/07(木)
まだ早いでしょ(笑)
もしトルコで活躍したら、ドルトムントも黙っていない。移籍金は当然引き上げるし、その時のメンバーの状況でどうなるか。夏には結構出ていく人もいそうだしね。買い取りオプションつけなかったドルトムントの勝ちかな。もちろん、世界も黙っていない(^-^)


40 2019/02/07(木)
ビッグクラブがどうこうというより、自分が最も輝けるクラブにいてほしいね。
それがビッグクラブなら言うことないけど。










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ