20190203-00168114-soccermzw-000-6-view

スポンサード リンク




◆遠藤の負傷で塩谷起用も、チャーチ氏は「中盤のスペースを明け渡してしまった」と分析

 日本代表は1日のアジアカップ決勝でカタールに1-3で敗れ、準優勝に終わった。前半12分、27分と相手のスーパーゴールによって2点のビハインドを背負い、後半24分にMF南野拓実(ザルツブルク)の今大会初得点で反撃の狼煙を上げたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)判定でDF吉田麻也(サウサンプトン)がペナルティーエリア内でのハンドを取られてPKを献上。1-3とリードを広げられ、通算5度目の決勝で初めて黒星を喫した。

 かつてアジアサッカー連盟の機関紙「フットボール・アジア」の編集長やPAスポーツ通信のアジア支局長を務め、ワールドカップを6大会連続で取材した英国人記者のマイケル・チャーチ氏がカタール戦を分析。森保一監督の開始30分間の戦術と、中盤でスクランブル先発となったDF塩谷司(アル・アイン)の機能不全ぶりにクエスチョンマークをつけている。

  ◇  ◇  ◇

 2大会ぶりの優勝を果たせなかった日本だが、今回はカタールが勝者にふさわしかった。試合開始30分間の森保監督の戦術はあまりに酷く、塩谷の低調ぶりは目に余るものだった。

 この30分間で、日本の5度目のアジアカップ制覇の夢は完全に潰えた。スピードと決定力で上回るカタールに蹂躙されてしまった。

 準決勝でフィジカルに優れた難敵イラン相手に素晴らしい試合を見せたが、カタールの衝撃的なスピードに対抗できなかった。日本の中盤のバランスの欠如をあぶり出したフェリックス・サンチェス監督率いるカタールでFWアクラム・アフィフが輝く一方、森保監督は選択肢を失っていた。

 MF遠藤航が故障で欠場し、森保監督は塩谷を送り込む以外に手段はなかった。だが、日本の栄冠を阻み、カタールの初優勝を許す決定的な采配となってしまった。

 日本の中盤が抱えていた脆弱性は明白だった。塩谷を蹂躙することで、カタールは優位性を手にした。MF柴崎岳がMF南野拓実の前方で空けたスペースにしばし突出するたびに、塩谷は中盤で晒された。アフィフとMFアブデラジズ・ハティム相手に孤独な戦いで圧倒され、日本は自陣でスペースを明け渡してしまった。そこから日本は危機を迎えていた。

◆前半30分間の2失点は「挽回不能な致命傷」 両監督の戦術と采配の違いを指摘

 守備陣も不振だった。特に先制点の場面が痛恨だった。FWアルモエズ・アリがボールを受けた際、DF吉田麻也はマークが甘かった。大会史上最も成功したストライカーに衝撃的なオーバーヘッドキックを許す原因となった。ユースレベルから磨いてきたカタール攻撃陣のスピードと連携も、日本守備陣にとっては手に余るものだった。ハティムの見事なミドルシュートにも、もはや驚きはなかった。

 前半残り15分から、日本は反撃に出た。後半30分までに9回のコーナーキックを手にしたが、カタールGKサード・アルシーブは一度もセーブする機会はなかった。

 後半24分、南野の美しいゴールで日本は反撃の狼煙を上げたが、それもすぐに潰えた。吉田のペナルティーエリア内でのハンドが無情にもPKと宣告された。これで試合は終わった。ラブシャン・イラマトフ主審の判定に同意しない人間がいたとしても、アジアのどの人間もこの試合結果に納得しない者はいなかったのではないか。

 日本はダイナミックな中盤を中心とした攻撃で、準優勝にふさわしい力を見せつけた。守備の組織力も素晴らしかった。だが、頂上決戦で明暗を分けたのは両監督の戦術と采配だった。あの30分間が日本にとっては返す返すも惜しまれる。挽回不能な致命傷を負ってしまった。

マイケル・チャーチ/Michael Church
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190203-00168114-soccermzw-socc


1 2019/02/03(日)
システム的に中盤の不均衡があったのであって塩谷選手が悪かったわけではない。中盤の数的不利を認識した段階で修正が必要だった。
大迫選手が指摘したとおり修正が遅かった事で2失点に繋がった。ディフェンスの寄せの問題やキーパーの問題もあるが一番の問題はそこ。
ピッチ上で選手が感じ、修正できれば良いが元代表の遠藤保仁選手や長谷部選手と同じことをできる選手がいなかった。本職ボランチではない塩谷選手にそこを求めるのは違う。
今の代表なら柴崎選手がその役割を担うべきとも思うが、どちらかというと攻撃的な選手なのでおそらく無理。
森保監督の指示が遅かった。
この点に異論はない。
コーチ陣も含めこの点は反省が必要と思います。


2019/02/03(日)
選手は頑張っていた
監督の采配ミスが大きく響いた結果
一番慢心していたのは監督だったんじゃないかな
このフォーメーションこのプレスで抑えられると
思って取り組んだものが裏目だったという
序盤から噛み合わなかったので選手も焦っていた
かんじが見て取れた
選手側もこのまま継続するのか詰めを変えるのか
手探りしていた時の1点目
あの1点目はまぐれ要素もあったので通常であれば
仕切り直し出来たんだけど、まだどっちつかずの
ままでのスタートだったんで間延びした間をつか
れての2点目

まぁ、監督の対応は遅かったね
予兆はあった
選手交代の判断や指示の遅さは始めから目立っていたから
選手が対応して事なきを終えていたから気づかれなかったけどね


2019/02/03(日)
塩谷は一対一の強さ、足元の上手さはあるけど、中盤が本職じゃないからスペースを埋める動きができていないように見えた。これはボランチで出場したときの冨安にも言えると思う。その結果カタールにDFラインと中盤の間を上手く使われてしまった。柴崎は守備に難があるので、本職の守備的なボランチを遠藤ともう一人呼ぶべきだったと思う。
前半は相手に対策されていたのに中央突破にこだわり過ぎてしまったと思う。試合前のプランが崩れてしまった時の対応が森保監督の課題だと思います。


2019/02/03(日)
選手、監督含め修正力がないような気がするな、相手が3バックで来て前線からのプレスがはまらないなと思ったら一旦全員で引いて守備ブロック敷いて様子見てその間に修正するとか徹底出来てないような気がしたな。
後は1失点目に見られたように対応力や危機察知能力が足らないような気がする、相手がリフティングしてる間に人数は足りてるんだから全員見てしまうんじゃなく誰か一人でも頭から突っ込んでファウルを誘うとかね、 2失点目もそうだったがハリルが口酸っぱく言ってたデュエルが失点の場面は足らなかった気がする、それが一番出来てた遠藤が居なくなったのは痛かったね。
ただ一番の問題はキーパーの育成かもね、W杯もそうだったがここの差がいつまで経っても埋らない、Jリーグでも外国人キーパーけっこう居るよね、それだけ日本人キーパーが頼りないんだろうね、バルサやレアルのようなビッククラブでもキーパーでだいぶ勝ち拾ってるからな。


2019/02/03(日)
大迫が自ら監督に駆け寄り南野を縦関係の位置に移す事を進言していた。

カタールの日本対策に完全に嵌められたが、それに対する対抗策を何ら打てなかった。

そして、相手のスタミナが落ち1点を返した後での2の矢が放てない。

戦略性のなさと決断力のなさがポイチ監督のウィークポイントでしょうね。

人柄の良さは伝わってくるが、監督としてのストロングポイントを見た事がない。


2019/02/03(日)
塩谷を起点に点も決めた訳だが、あくまで攻撃の形を変えず試合に挑んだのかな。守備基準で攻撃に繋げる良い形が出来つつあったのに何故守備を疎かにしたのか分からない。前半守り切って後半勝負をかけるのが今大会の基本パターンだったと思うし、前半頭から安易に攻撃を仕掛けるべきでは無かったと思う。何かを試す様な大会では無いと思うよアジア杯、特に決勝は。


2019/02/03(日)
確かに、ボランチの怪我人続出は痛かった。。ただ、この手痛い敗北が、今回このタイミングで良かったと思う。

これをきっかけに、東京オリンピック、カタールW杯に向け、日本代表がチームとして、より戦略的且つ組織的になって欲しい。選考方法やチーム戦術、試合前のスカウティング等。

今回の決勝は、試合前に既にカタール有利だったが、監督含めたチーム全体のスカウティングやデータ分析の賜物。その点、カタールはより組織的で、理にかなっていたのは事実。試合後に修正が必要な時点で後手に回っていた。

選手層の厚さ、個々の能力、サッカー全体の裾野の広さより、日本がそこを備えればカタールを確実に上回れると思うし、欧州や南米の強豪国と互角以上に戦う為、必須だと思う。

頑張れ日本!


11 2019/02/03(日)
森保監督の問題は試合中ではなく、むしろ試合前じゃないかな。
 事前MTGがイランとほぼ同じみたいな想定
のみだったから慌てすぎたのでは?

後半修正できたのは当然ポイントがはっきりしているからでしょ?
時間取ってMTGして奪いどころをはっきりさせて全員で共有できれば修正能力も実行能力もある

ただ前半であれだけ噛み合わない状態から、前半中に守備のポイント全員で認識一致させて大幅に変えるのは、監督にも選手にもかなり難易度高いと思う。
 数試合やってる状態の長谷部でもいれば、普通にどうにかしたかもしれないけど

 限界まで良く言えば、研究され過ぎた王者のやられ方。半年後くらいの再戦が見たいです。だいぶ面白い試合見れる気がします。
 コパで再戦?。。はさすがに難しいとおもうけど。


12 2019/02/03(日)
選手のカタール戦に臨む自信の言葉、或いは油断禁物とかの結果に関する発言が目立った。
イランに勝ったことや、FIFAランクで上位にいることなどから、普通にやれば勝てるという思いがあった。
サッカーは必ずしも実力のある方が勝てるとは限らないのに、日本は結果のことを考えすぎてしまったんじゃないかな。
やっぱりこういう試合は、無心になることが大事だと思う。
それが難しいんだけどね。
きっちり敗因分析をして、相手が日本に勝つのは難しいと思わせるように力をつけてほしい。


13 2019/02/03(日)
塩谷批判がすごいが、誰を出せば良かったんだよ。
守田、青山、遠藤とボランチが軒並み負傷。
代役招集は認められない。
今大会ボランチ経験したのは、柴崎、塩谷、冨安しかいない。
前回無難にこなし、ゴールも決めた塩谷をファーストチョイスにするのは全然悪くない。

塩谷と麻也の間をガンガン使われてしまったが、このあたりのコンビネーションは次回コパ・アメリカまでによく詰めてほしいね。

井手口や他の候補も是非伸びてきてほしい。


15 2019/02/03(日)
確かにボランチの部分は大きかった、チョイスとしては塩谷以外いなかったのが当時の状況。
槙野を投入して、富安ボランチもあり得るかと思ったが…
それよりも、前半は攻撃不全の方がより難しい問題に見えた。
何よりも大迫の良さが出てなかった。
前半終了時点で少なくとも原口が乾と代わるかと思ったが変化無し。
堂安も出来はよくなかったから前半で交代もあり得るかと思ったが…
采配含めだが、課題が相当残った1戦だった事は間違いない。


17 2019/02/03(日)
広島3連覇で騒がれたが、攻撃はミシャの残したもの。ボランチ出身の森保氏が守備のバランスを取ったことで、結果、チーム力が増した。しかし、ミシャの蓄積を3年間で食い付くし、その後の広島は見てのとおり。
日本人監督は岡田氏同様、攻撃の戦術、アイデアを持っていない。
何故?
自分も森保氏と同世代だが、今みたいに戦術なんて無い時代に育った。若い人は創造できないでしょう。
奥寺のブレーメンが、当時3-5-2。奥寺は5の左ウイングバック。我々日本人中学生のフォーメーションはスイーパーを置いた1-3-3-3。失礼だが高校サッカー、日本リーグも似たようなもので、352?理解できなかった。オシムが採用して、ようやく理解できました。
正直、同世代の日本人監督ではまだまだ不安。
期待されているコミュニケーション面でも、乾、大迫から不満が出る始末。
長谷部あたりが監督になるまでは、まだまだ外国人がよい。


18 2019/02/03(日)
本格的に日本人監督を代表監督として擁するために必要なプロセスだと思う。森保監督はチームの完成をもっと先に見ているし、まだ半年のチームを率いて最低限の結果も残している。決勝の1試合で失望するのではなくサポーターは成長の過程を辛抱強く見守る気持ちが必要だと思う。


19 2019/02/03(日)
もちろん、様々な要因で負けたと思います。しかし選手のコンディションの問題が最終戦は大きかったと思います。
2010年~2018年まで、チームコンディショニングコーチをされていた方が今年からV長のコーチに就任しています。
戦術や選手の力も大切ですが、裏方さんの力も大きいんだなと思いました。


21 2019/02/03(日)
ミスは旧知の青山を読んだためボランチ要員いなくなったこと。いつも怪我するから笑。ベテランなら憲剛あたりの方が怪我しない。複数ポジション出来るようにして欲しい。槙野も出来るけどレベル低いし、そもそももう日本代表選ばれるべきでない。堂安は攻めワンパターンで変えるなら原口右で左乾のワールドカップ仕様だろ。選手交替も10分遅い。決断出来ない監督?


22 2019/02/03(日)
前半30分間で修正するのは選手であり、監督は何もできない。あの時間帯で選手交代はできないし、ベンチから叫んでも詳しく指示できない。
負けた要因は、監督の采配ミスもあるが、選手たちの対応が間に合わなかった。相手をフリーにさせたことが失点に繋がっていることから守備の連携が上手くいかなかったことと中盤が空いていことからセカンドボールを奪えなかったこたが大きかったと思う。


23 2019/02/03(日)
森保は3バックが基本にあるので、相手の3バックへの戦術はあるのか
と思っていたが…。カタールがインサイドハーフの左右を逆にしたような賢さがない。選手全員海外組とかメディアは言ったいたが、監督のレベルはJリーグでは…。言葉の壁はあるが、まだ、有能な海外監督が必要と思う。


25 2019/02/03(日)
ボランチに関してはあれだけ怪我人が続発してしまうとな。ある程度は仕方ない。

けど、緊急対応にすぎないけど思い切って原口や乾をボランチにしてみるとか、フォーメーションを変えてみるとか、そういったオプションは欲しかった。

塩谷は本職じゃないポジションで頑張ってたよ。


23 2019/02/03(日)
公式戦の決勝で早々に2失点、あまりに痛すぎたと思います。
選手に対応力を求める、と常日頃から言っている森保監督。
戦術的なミスマッチを試合の中で修正できず、前半で勝負を決められてしまったわけですが、監督がこの現象がどう総括するのかに興味があります。
次に活かされるのかどうか...。


28 2019/02/03(日)
森保監督は、チーム造りや人材育成は上手なのかも知れないが、勝負師としての采配には疑問符がついた。一発勝負のトーナメント戦、それも決勝戦なのだから、この試合の勝敗だけを考えた采配をすべき。前半に2点ビハインドを背負う状況になったのだから、後半は早い時間から思い切った攻撃的布陣にシフトする手を打つべきだった。


29 2019/02/03(日)
イランには勝ったが、今大会の采配を総括し直す必要はあるよね。本当に森保で良いのか…変えるのなら早い方が良い。それは先日のワールドカップで学んだことだと思うけど


30 2019/02/03(日)
難しいことはない。オーバーヘッドの1点目のときオフサイドポジションにいた選手のせいで視界が遮られたと権田がアピールすれば良かった。権田が機転がきかなくても、周り選手やベンチが指摘して大騒ぎしてVARに持ち込ませるべきだった。得点が無効になればその後の流れは大きく異なっただろう。


31 2019/02/03(日)
森保さんの後手後手に回る采配は今大会ずっと目立っていたし、それは相手国からしても同じだろう。カタールは遠藤が出られないとわかった時点で、前半勝負にしてきたと思います。

せめて青山が残っていたらなあと思いますが、森保さんの決断の遅さ、アイディアの少なさは広島時代から知れていましたから。監督の成長がない限り日本も成長しませんよね。


32 2019/02/03(日)
伊藤が全くゲームに入れてなかったな!
後半の組み立ては悪くなかったけど、距離間と仕掛けるタイミングで、選手同士のタイミングが合わなかった事が敗因かな
代表のマッチメークを教会に頑張ってもらって
海外で強豪チームとやってもらいたい


33 2019/02/03(日)
おっしゃる通り、戦術が見えなかったですね。
故障者が多いとかもありましたが、戦略でなんとかなった試合だと思うので、とにかく残念です。
監督の交代を望みます。


38 2019/02/03(日)
いつも思うけど、日本てほぼシステム変えないよね。同じようなシステムばっかり。
相手によってシステム変えたり選手いれ代えたりすればいいのに。上手くいってるときに代えるのがダメなんじゃなくてそれはあくまで相手の特徴とか、システムにもよって時々代えるということで。西野さんのときは3バックを試そうとしてたけどまあ日本の場合は4バックが慣れてるんだよね。
だからもっと試合によって代えることができる柔軟な監督さんだとよかった。。
カタールのフェリックス監督はそこは見事だったように思いますよ。
その差がでた気がしますね。


39 2019/02/03(日)
てゆーかダサすぎる
決勝は全くの別物
予選リーグとかトーナメントとかでは監督、選手それぞれの思惑が交錯する
だからチグハグになり実力出さずに、というパターンもある
が、こと決勝においてはもう勝つだけ
本当に単純な勝負の世界
で、負ける
正直この敗戦は海外からの評価を著しく落とすものとなったと思う(国内はメディア含めミーハー国だから危機感少ないが)
ザックのDNAを持っていたメンバーはいなくなり、選手任せのチームへとなっていった
経験値が選手>監督だから
カタール、ベトナム、イラン、彼らには明確な方向性、チームの色を作れる監督がいる
こんな代表ならWC出場を逃した方がいい
早く一流の監督を…


41 2019/02/03(日)
采配じゃなくて、結局相手を下に見てた事が一番問題だと思うよ。

1点目も2点目も「打たないだろう、入らないだろう」の対応だもの。

慌てて慣れない事するより、自分達のスタイルで勝てると思ってた。

2点差ついて急いで修正した時にはもう遅い。

試合の入り方だよ。

あの対応なら最初からシステム変えても点は取られてたと思うよ。 

実質そのあとの結果も1-1なんだし。


42 2019/02/03(日)
まずこの監督の采配に問題あり! 二点も負けていて、何故後半の入りからチェンジせず約20分放置したのか?なぜあそこまで乾を出し渋りしたのか?あの時間に乾出しても何も出来ないし、交代の時間も相手に利することばかり・・・


43 2019/02/03(日)
いや、采配能力の不足は今までも散々コメして来たけど、
そもそも論からいえば、ボランチ2人しか招集してない時点で何?って
感じですよ。

塩谷は正解だけど、三浦か牧野を削って呼ぶべきだったでしょ。

小林抜けたからって、CFを選ばず北川ってのもおかしな話だし。

フォメーションの問題の指摘もされてるけど、
それ以前に、前半立ち上がりの30分、
ガンガン攻めるか、攻めさせて凌ぎきるかか、どちらかで良かったのに。

相手は中2日で体調に不安があり、
前半からフルスロットルで先制して逃げ切るか、
引き分け狙いでPK戦に持ち込むか、そこに賭けてくるのは・・・
普通考えつくと思うけれどね。

引き出しが空っぽの監督です。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ