20190202-00010002-wordleafs-000-1-view

スポンサード リンク




サッカーのアジアカップは、カタールが日本を3-1で下して初の王者に輝いた。決勝戦前にUAEサッカー協会が、カタールのエースのアルモエズ・アリとバッサム・アルラウィの帰化選手2人の出場資格がないと訴えた騒動があり、試合直前にAFC(アジアサッカー連盟)が正式にその訴えを棄却していたが、海外メディアは、この問題と関連づけて報道するところが少なくなかった。

 米国のFOXニュースは、「カタールが出場資格選手に関するUAEからの非難にもかかわらずアジアカップを制す」との見出しを取り、「3年後にワールドカップを主催する潤沢な石油の首長国(のカタール)は、UAEによる準決勝に出場した2選手に代表の資格がないとする非難にも関わらずAFCから“決勝でのプレーに問題がない”と判断された数時間後にアジア地域、最大の大会でトロフィーを掲げた」と騒動と絡めて報道した。

 同記事は、AFCによりUAEの抗議は棄却されたが、「UAEサッカー連盟は、もしかしたらスポーツ仲裁裁判所に訴えることができる。だが、訴えた場合、スイスでの手続きには解決まで何か月も要すことになりそうだ」と説明。さらに2010年12月に2022年のワールドカップ開催が決定して以来、カタールは(ワールドカップで)戦えるチームを築くために選手の発掘を試みてきたが、過去にワールドカップ出場経験がなく、FIFAランキングはこの10年で78位から112位の間で低迷していることと、サウジアラビアとUAEが、18か月前に、カタールに対する外交、経済におけるボイコットを主張したという政治的な背景を説明。その上で「FIFAは、2022年ワールドカップを48か国開催に拡大することを検討していた。この計画は、カタールのスタジアム8つとその他の施設では更なるチーム(受け入れ)と試合をこなすことはできない可能性があり、中東近隣国と共催することに合意するように要求することになるかもしれない」と、2002年の日韓共催のようにカタールワールドカップが、中東共催になる可能性があることを示唆した。
 また記事は、「金曜日の決勝の場にいたFIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は地域の平和に貢献する考えとして48カ国開催を推し進めている。この是非は3月14日、15日にマイアミで行われるFIFA理事会で決定されるかもしれない」と報じた。

 米国のCNNは、「カタールが日本を仰天させてアジアカップ制覇」との見出しを取って報道。「サッカー以上に地域の地理的問題が取りざたされた大会で、カタールはアルモエズ・アリ、アブデルアジズ・ハティム、アクラム・アフィフのゴールで最も甘い勝利を確定させた」と伝えた。同記事は、「タイトルを獲得することは期待されていなかったもしれないが、2017年6月にサウジアラビア、バーレーン、エジプトとともにカタールとの断交に加わったUAEの地で優勝を成し遂げることはドーハの人々にとって満足以上のものを感じるだろう」と、政治的な背景と、この優勝を関連づけた。
 記事は、カタールと近隣諸国との政治的な関係に触れながら、「UAEサッカー協会がカタールの帰化2選手の代表資格に対する正式な申し立てを行ったことが明らかとなったときも、その主張がAFCにより棄却されたときも、カタールは動じる様子はなかった」とも伝えた。

 ニューヨーク・タイムズ紙は、「カタールが日本を倒してアジア杯制覇」との見出しを取り、「カタールが優勝候補の日本を3-1で倒し、同国サッカー史上最大の栄誉を獲得した。ペルシャ湾の小国が、3年後に自国開催するワールドカップで屈辱を避けるとの希望を駆り立てる予想外の勝利だった」と伝えた。
 同紙も、その中で「UAEがカタールチームのスーダン出身ストライカーのアリを含む2人の選手に代表資格がないとする申し立てを行ったことが、この試合の盛り上がりに影を投げかけていた」と指摘。「AFCは、決勝戦のキックオフ数時間前にカタールは潔白とした」と、AFCが公式に訴えを棄却した騒動を伝えた。

 また「カタールは、次に6月に行われる南米最大の大会、コパ・アメリカにゲストチームとして出場する。この大会が膨大な費用によって育てられたカタールの若いチームにとって、最後の大きなテストとなるだろう」と紹介した。

 英国のガーディアン紙は、サッカー関連の最新ニュースを伝えるなかで、カタールのアジアカップ制覇を取り上げ、カタール2選手の代表資格に関するUAEサッカー協会からの申し立てがあった騒動について紹介。
「(アジアカップ)4度の優勝を誇る日本との決勝を前に、AFCは問題を調査し(申し立てを)棄却したとの短い声明を発表した。声明文は、この問題について、どのような経緯で決断にたどり着いたのか。UAE、もしくは、他のグループは、この決定について、また抗議できる権利を持つのか、といったことには返答していない。UAEのウェブサイトの中には、この問題がスイスのスポーツ仲裁裁判所まで持ち込まれそうだとする意見がある」と記した。

 同じく英国の公共放送局であるBBCは、「アジアカップ優勝のカタールが2020年ワールドカップ主催までの残り3年を印象付けた」との見出しを取り、「UAEでのカタールの成功は逆境の中で起きたことだが、これは(カタールが)涙が出るほど投資した結果によるものだ」と、優勝を評価した。
同記事も、直前の騒動について触れ、「UAEが決勝前に行った“出場資格のない選手が2人いる”との申し立ては、カタールが最近まで実施していた開放的な市民権獲得を思い起こさせるものだった」と紹介。「何年にもわたり、カタールの代表チームはアラブ近隣諸国から『カタール国際連合』として冷笑と偽善的な目を向けられてきた。この時代ではカタールはアジアのサッカーにラテンアメリカの感覚を持ち込んでいたが、それは結果にはつながっていなかった」と指摘した。

一方で、「現在のチームでの圧倒的多数は、この国で生まれた選手たちだ。カタールサッカー協会は、迅速に国籍を取得させてプレーさせる帰化選手たちでは、目先の解決以上に何ももたらさないと判断した。必要だったのは、これから何年にもわたり出てくる、国に愛着のある世代の選手たちだった」と、カタールが、数年前に長期計画で立ち上げたアカデミー出身の若手選手が、今回のチームを支えていたことを伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00010002-wordleafs-socc&p=1



1 2019/02/02(土)
資格がないのなら何らかの処分があってしかるべき。ただ、日本は準優勝で良いと思う。完全に負けたのだから。


2019/02/02(土)
資格問題は中立機関が調査すればよい。
政治的問題が絡んでると言いがかりとしか思えない部分もある。
サッカーに政治的な問題が介入しないことを望む。
それと、多国籍軍だろうがなんだろうが、カタールはカタールなわけで、昨日のカタールが強かったことに間違いない。
完敗だったし、この敗戦を日本の糧にすればよい。


2019/02/02(土)
正確なことはわからないが、登録メンバー11人が帰化かそれに類する選手だという。
でもそんなもの関係ないんだ。
一流選手を帰化させてこうなったわけじゃなし、そういった多国籍軍に3点も献上して負けてしまったことだけが事実。
ポイチは国内親善試合で勘違いするのではなく、こういう舞台で本当にやれる選手ってものを見極めながら若手を育てないといけない。
乾からも批判出てるし。


2019/02/02(土)
優勝に値するか、称賛されるべきか否かはルールにのっとっていたかどうかが問題。
大会史上最多得点の選手がいるかいないかでは、全く別のチームになっていたのは間違いない。
疑いがあるのならその辺ははっきりさせなくてはいけないと思う。
カタールが強く素晴らしいチームだったのは疑いようのないことだけど、根本的にどうだったのかという問題はやはり重要。
コンフェデの出場権など付随するものも大きい大会なのだから。


2019/02/02(土)
カタールというよりAFCの問題として、看過すべきではないと思うけどな。
UAEの提訴が事実と違っていたならそう回答すべきで、ゼロ回答のまま「認める」というのはおかしい。
明記されたルールでは「出場資格の無い選手」を、「出場資格有り」とAFCが判断した以上、何らかの合理的な説明が無ければ、それは論理的には「出場資格要件の無効化」を意味する。
更にAFCが「無効化」の範囲に言及してない以上、選手登録前日に国籍だけ移した選手でも・・・極論すれば他国籍の選手でも登録できることになる。
カタールは故意であっても「間違えました」で済む(処分はあっても)話だが、AFCは提訴を受けて公式に「認める」と発表した以上、「間違えました」では済まない。
ルールの変更・無効化があったのか、あったとしたら誰がいつ決め、無かったとしたら今回の「特例」は、誰がどのような理由で決めたのか、徹底的に追及されるべきだろう。


2019/02/02(土)
違反の疑いがあるならきちんと調べるべきだし、資格剥奪するなら日本が繰り上げで優勝でかまわない。
それはルールとしてやっていることなので然るべき措置を取る必要がある。

だが、それと試合内容は別の話。 
ロナウドやメッシが入った訳ではなく、アジアで有力な選手が数人増えただけ。
そのチームに負けたという事実は変わらない。
それを受け止めた上で日本はもっと強くなり相手がどんなに強豪であれ勝ちきる力をつけなければならない。


2019/02/02(土)
規約に明らかに違反してるのだから、CASには当然提訴すべき。そうでないとアジアサッカーは不正に目をつぶる地域として、軽蔑されるのは悔しい。

そもそもこの問題か露見したのが、準決勝になってからだったのが残念。
今更カタールを失格にすると、グループリーグから準決勝まで、カタールによって弾かれた国をどうするかという事で、収拾がつかなくなってしまった。

選手のエントリーはずっと前だったのだから、そこでの資格査定を地味な作業だけどやるべきだった。

日本は直近2回の優勝の後に限って、WCでは16突破を出来なかったから、コンフェデも無くなったし、今となってはアジアカップ敗退で失うものはないと、悔しさに決着をつけちゃえばいい。

WCと言う最終目標に向かって努力して、コパアメリカで何かワクワクする結果を出して欲しいなあと思う。

後ゴールキーパー何とかしてね。。。


10 2019/02/02(土)
カタールは人口が少なく、昔からサッカー選手の帰化戦略を過激にやっていたため、FIFAに睨まれて帰化のルールまで厳格にされた過去があります。なので、普通に考えれば、さすがに今は簡単にバレるような帰化選手はいないでしょう? 断交状態にあるUAEが文句付けてるだけなのか? UAEだからこそ手間とカネをかけて帰化選手を調べ上げた結果なのか? アジア大会がFIFA主催ではなく、AFC主催であるために何か握りつぶせる抜け穴があったのかな? と。
それなりの理由と証拠があるなら、FIFAが介入してくる可能性もあるので、スポーツ仲裁より話が早くなるかも。

一般人からすれば、2022年W杯を控えたカタールが頑張って優勝したようにしか見えませんけどね。資格違反があったとしても、日本が勝てなかった事実は覆せませんし、どっちでもいいですね。


11 2019/02/02(土)
この問題とは別に、試合内容はしっかり負けた。
いつもやっていることを逆にやられた。
日本のいい部分を上手く消された。
でもこれで良かった。
このままではダメだと日本全体で確認できたのだから。


12 2019/02/02(土)
出る選手も入る選手も帰化だらけで驚いた。
純血主義も時代と反しているけど、サッカーの為に移民を呼び込んで、資格を与えて国の力を強くするのは人道的ではないと疑問に思う。

ただ、今回のカタール代表は素晴らしく強かった!
その事実は変わらないが、帰化選手の多さの問題は協議する必要があると思う。

彼等が欧州クラブで主力となり、金を稼ぐようになった際に、過密日程と怪我のリスクを推してまで代表で精力的に働くかはカタールの今後の課題となると思う。
その際に、またハングリーな帰化選手を斡旋して同じことを繰り返したら、金のある中東諸国が本格的に真似しだして、カオスになる。

今考えると、久保君がバルセロナのユースに居られなくなったルールもなかなか秀逸な設定だと感心します。


14 2019/02/02(土)
日本は完敗。より強いチームになってほしい、と願うのみ。
この問題に何の関心もない。


15 2019/02/02(土)
力で負けた日本が言うことは特にない。
勝手にやってくれって感じ。
準優勝だってすばらしい結果だと思うけど。
選手だって勝つ、とは思ってたけどだろうけど、カタールに対して格下だって思うほど傲慢じゃなかったはず。
図らずともアジア1位、2位が出場することになったコパで、カタールよりいい結果だしてほしいね。


16 2019/02/02(土)
非常に根が深い問題であり特にUAEはカタールの勝利を認めないだろう
AFCの体質が適正かも含めて一度調査が必要ではないかな
まあ日本はとくに動く必要もないんじゃないか?
あそこまで完膚なきまでに負けたならば実力も準優勝並みが妥当だろう
政治関係を抜きにすればそれほどまでに大きな差があったのだから


17 2019/02/02(土)
明確な目標、それはアジアで一番のカタールを超える最強の国になって欲しい。決して高い壁じゃないからこそ、日本には強くなってもらいたい!


19 2019/02/02(土)
別に、日本代表の順位は変わらなくていい。しっかりとしたサッカーをカタールがしたことは事実。W杯へ向けたじゅんびを、国を挙げてやっているってこと。
日本も考えたらいい。
まず、GK。
前川や小久保、シュミットダニエルらに、積極的に経験を積ませるべき!


20 2019/02/02(土)
もう試合は終わったのでもし裁判で違反と判断されても、試合の結果を変えるようなことはしないでほしい。選手、チームにとってみたら全て終わってます。しかし、こんなのはカタールの問題ではなく、こういった件が大会中に話題に上がってしまう協会に問題がある。出場資格があるかどうかなんて大会前に全て審査済みにするのは誰でもわかる事。


21 2019/02/02(土)
負けは負け。認めない事には先へは進めない。今大会で大迫と遠藤の代わりがいないのがよく分かった。
日本には能力の平均は高いけどスペシャリストがいないな。疲れはあるやろうけど両サイドのドリブル突破もあまり無かったし。5バックで中を固められたら手詰まりになり縦パスを入れても囲まれてカウンターをもらう場面がたくさんあった。


22 2019/02/02(土)
きちんと調査しないと
暴動や最悪の場合軍が動くかもしれないからね、、、。
それでもカタールは強かった。日本は2位でいいと思いますけどね、、


23 2019/02/02(土)
仮に違反していたとしても昨日の試合は日本の完敗。
しかし、違反行為が本当に有ったのならそれに伴った処分をしないといけないと思う。

近年カタールはサッカーに力を入れていてそれが昨日の結果に結びついたのだと思います。
昨日の試合でカタールは間違いなくアジアでライバルと呼べる国だと思いました。


25 2019/02/02(土)
W杯後好結果が続いていたから

ここで勝手過信するよりかはここで負けて見つめなおす機会を

得られたってポジティブに受け入れとかないとね


26 2019/02/02(土)
処分はあっても良いかもしれないけど後味悪いな
日本は準優勝でいい
よく頑張ったよ


27 2019/02/02(土)
カタールは強かった。日本もこれを糧に 更なる進歩に期待したい。以上


28 2019/02/02(土)
日本は世界で勝つこと、W杯でベスト8を目標にしてるのだから、相手が帰化選手だらけでも負けてはいられない。そういう相手にも勝たないといけない。

ただ、それとは別にカタールは昔からブレないね。常にエースはどこかしらの外国人だし、強くなるためには外国人を帰化させるのが手っ取り早い。代表というより、クラブみたいな感覚でチームを強化してる感じだ。


30 2019/02/02(土)
問題ある選手は個別に処分すればいいだけでは?カタールのメンバーみてカタールの人は複雑にならないのかなと思いました
最近中東でスポーツ系帰化選手増えてますね


31 2019/02/02(土)
違反は色々あるだろうけど帰化選手が多いからって勝てないと他の国には勝てないと思う。それでも勝っていかないと上は目指せないのでは?


32 2019/02/02(土)
フットボールの試合としては完敗でした。
この負けを糧に、戦えるチームへの再編を願いたい。
ただ、アジアカップなのに優勝チームがアフリカ帰化選手ばかりになってしまったのはいかがなものかと。
今回カタールになんの処分も無かったら、どの国もアフリカ、南米帰化チームになってしまうよ。
代表チームはクラブチームではない。選手それぞれが自分の国の威信を背負って戦うから、見ていて面白いんだと思う。
帰化選手に関する細かいルールを作って欲しいわ。人数制限や、出生ルーツにゆかりの無い選手はダメとか。


33 2019/02/02(土)
敵対している開催国UAEは我慢ならないだろうが、断交同盟のバーレーンからAFC会長が出ているのにこの件で動かなかったってことはそこまで行くか微妙だな。
それにもし通ったとしても日本が繰り上げ優勝するだけで他は変わらんだろうし、次のW杯開催国のカタールはW杯予選にも出て来ないから出場停止などの制裁も意味が無さそうだし、罰金ならばそれこそ金万国家では痛くもかゆくもないだろうね。


35 2019/02/02(土)
日本の敗戦は残念だが、カタールの帰化選手2人はFIFAの規則第7条に違反している。それをAFCの規律委員会はそれは棄却されています。僕にとっては、カタールは汚い事をして優勝しているという事です。2022年ワールドカツプのホスト国なのだからフェアーで真摯に受け止めてほしいと思う。この問題はFIFAが動くべきだと思います。


36 2019/02/02(土)
日本はチームが若いからここで悔しい思いをして良かったと思えるようにこれからも頑張って欲しい。


37 2019/02/02(土)
帰化したからといって強くなるとは限らない。
カタールは、小さい年代から育成システムをしっかり行った結果強くなった。
まあ、強くするにはカネは必要だがね











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ