20190129-00166521-soccermzw-000-11-view

スポンサード リンク




◆アズムンはノーゴールでエースの役目を果たせず、試合終了間際には乱闘騒動

 イラン代表は28日のアジアカップ準決勝日本戦で0-3と敗れ、ベスト4で姿を消した。日本に3点のリードを許して迎えた試合終了間際、エースFWサルダル・アズムン(ルビン・カザン)が日本のMF柴崎岳(ヘタフェ)の顔面に張り手したのをきっかけに、両軍が入り乱れる乱闘騒動へと発展し、会場は一時騒然となった。大一番でノーゴールに終わった24歳のストライカーは、自身のインスタグラムで「本当に恥ずかしい」と謝罪した。


 イランはアズムンのフィジカルとスピードを生かし、後方からロングボールを放り込むスタイル主体でゲームを進行する。アズムンは前半10分にスルーパスに抜け出してあわや決定機というプレーを見せると、同22分にはGK権田修一(サガン鳥栖)がミスしたこぼれ球を拾ってペナルティーエリア内に侵入。対応したMF柴崎岳(ヘタフェ)の股を抜く華麗なドリブルを披露して日本ゴールに迫ると、素早く右足を振り抜き、シュートはカバーに入ったDF吉田麻也(サウサンプトン)の股下を通過してゴール右隅へ飛んだ。そのまま得点かと思われたが、権田の好セーブに遭って先制点は奪えなかった。

 序盤戦で日本の脅威となったアズムンだが、マッチアップしたDF冨安健洋(シント=トロイデン)の巧みなマークに手を焼き、その後はボールを持つ回数が激減。徐々に溜めていたフラストレーションは3点のビハインドを背負った試合終了間際に爆発してしまった。

 敵陣のペナルティーエリア手前で日本ボールに笛が吹かれた直後、感情を高ぶらせたアズムンは腕を突き出し、柴崎の左ほほに張り手するような形となった。これを見た吉田らが間に入りながら猛抗議。イランの選手たちも一歩も引かずに好戦的態度を見せ、両チームが入り乱れる騒動となった。

 イエローカードが提示されたアズムンはその後もネットを揺らせず。日本戦前までにチームトップの4得点を奪っていたが、苦しむチームを救えず、無念のベスト4敗退となった。

 アズムンは試合終了から約2時間後、自身の公式インスタグラムを更新。イラン代表を応援してくれる人々に感謝を述べつつ、「本当に恥ずかしいし、申し訳ない」と謝罪の言葉を綴った。

 24歳の若きエースにとっては、アジアカップ準決勝の日本戦は苦い思い出として脳裏に刻まれたに違いない。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00166521-soccermzw-socc



1 2019/01/29(火)
活躍できなかったことについて自国民に謝罪しただけであって、
日本選手に八つ当たりをして暴れたこと、
日本選手への謝罪ではないのですね。なんか残念。


2019/01/29(火)
柴崎に…ってことより、そもそもは3点目が決まったあとのキックオフ時点。大迫に対して明らかにボールと関係ないところで突っかかってる。それをやったのがアズムンだったか覚えてないけど…。

どちらにせよ、イエローどころか本来なら諸々含めてレッドだと思うけど。一連の行為は非常に残念です。


2019/01/29(火)
日本のボランチとディフェンダーがうまく対応していた、いい選手で爆発力があるけど気性が荒い分落ち着いてプレーしてくれる大迫の方が頼りになると思った。


2019/01/29(火)
苛立つイランの選手に比べ冨安や柴崎の冷静さは頼もしかった。
前日に大坂なおみの素晴らしいメンタルの切り替えを見て、スポーツはメンタルが大切なんだと改めて感じた後だったから余計にイランの選手が未熟にみえた。


2019/01/29(火)
あれは暴行事件でしょ。イライラして手を出してるのが明らかなので、厳正に処罰を科して欲しいです
そもそもあのようなことをしてレッドカードが出ないのもおかしいし、審判がイランに忖度してるようにも感じました

どれだけ上手くて強くても自制心の無い人間はクズだと思うし、あんなのが日本代表にいなくて良かったです


2019/01/29(火)
松木さんの、『サッカーをして欲しい』、この一言に尽きる。
一流の選手は思い通りにならないときにこそ冷静になってチャンスを伺う。
イライラを相手選手にぶつけるのはメンタルが弱すぎ。
大会は違えど、今でこそ常連をなりつつあるW杯カップで日本代表は未だに退場者はいない。日本代表はそれだけフェアプレーをしているということだと思う。


10 2019/01/29(火)
試合中に選手が審判に詰め寄るシーンは
前W杯大会から多く見られますが
その隙をついてゴールを決めた日本は
素晴らしかった。

足を止めた選手といい、アズムンの度重なる暴行行為といいこれがアジアNO1のチームかと疑わずにはいられない試合だった。


11 2019/01/29(火)
乱闘はダメですね!!
アレはレッドだと思うねー!
今後の動向を静観してます!


12 2019/01/29(火)
勘違いするタイトル
日本に対して謝ってるわけではない。


14 2019/01/29(火)
熱くなるのはわかるけど、手を出しちゃダメ。
怖さとか持ってる能力は高いんだから、メンタルも鍛えないともったいないよ。


15 2019/01/29(火)
柴崎へのビンタの前に室屋にもやってるし、流石に酷い。

それでもこの謝罪はあくまで敗戦に対するものなんやろ?
追加で後日処分が下ってもおかしくない行為の連発だったのに。


16 2019/01/29(火)
>感情を高ぶらせたアズムンは腕を突き出し、柴崎の左ほほに張り手するような形となった。

張り手するに至ったのは、ボールのないところで大迫の足蹴ったことに対して抗議した柴崎に張り手したんだから尚更たちが悪いよ。

もっと言えば、完全相手からぶつかってきて倒れた室屋の耳も引っ掻いてるからな。

ファールといいドロップボールといい、イランの悪いところが全面的に垣間見えた試合だった。


18 2019/01/29(火)
イランてもう少し良いチームだと思っていた。プレーも汚く、意外と弱くてビックリした。サウジの方が良いチームだと思う。


19 2019/01/29(火)
記事しか読んでないから謝罪の内容までは分からないけど、文面からは柴崎に対する謝罪というよりは、国民に対しての謝罪に読めるよね。イラついて手を出すとか他のスポーツでもあり得ない。選手としての精神レベルは低すぎ。24歳でこんなんじゃ先が思いやられる。無失点は自分のせいであって他人のせいではない。でもあれはレッドカードでも良かったと思うが、こんな時のVARではなかろうか?


20 2019/01/29(火)
1点目はほんとイランからしたら恥ずかしい失点だったでしょうね。
審判が笛を吹いてないのにプレーをやめてしまってる。
アピールよりまず基本に忠実にならないとだめですね


22 2019/01/29(火)
長谷部の本でも読ませてあげればいい。
それにしても、あれだけ平常心を保てないんじゃ、あれ以上成長は無理だろう。
自分で何にもならない騒動を起こして、時間を無駄にする。 もしかしたら、日本もシメシメと思っていたかもしれない。パワープレーで怪我させられるより、張り手一発の方がマシだし。
ただ気になるのが、騒ぎを起こしてもイエローで終わる不可思議さ。審判は選手以上にクリーンでなければならないのでは?


23 2019/01/29(火)
スポーツマン精神とかの問題ではなく、明らかに審判の見ていない所での卑劣な行為。得点に絡むとこしかVRを使わないが、得点どころか選手生命に関わる事例だったらどうする?
相手の作戦により自分のパフォーマンスを発揮できないのは他人のせいではなく、自分のいたらなさだけ。これは協会としても見過ごしてはならないのでは?本人はもちろん、フロント側にも制裁を!相手がメッシやロナウドでも同じ行為をするのか?って問いたい。そんなことになったら世界中大騒ぎ。メッシも大迫も自国には大切な選手です。


25 2019/01/29(火)
この試合だけでも柴崎だけではなく室屋にもやってる
過去にも同様なことをやっているし後で謝ろうと厳しく罰するべき
反省せず繰り返しやるんだからこの程度の選手なんだろうね


26 2019/01/29(火)
彼以外にもイランは全体的に雑だった。
自国を指して言うのもなんだけど日本と言う強豪相手に
ナーバスになり過ぎてたんじゃないの。いつもの落ち着きはなかったな。
蓋を開けてみれば日本が全体的に圧倒できたし勝手な自己ジャッジが
先制の機を提供してくれた。焦り過ぎだし余裕のなさが振る舞いに出た。
その点セルフコントロール出来た日本が全体を制す事が出来たと思う。
2点目以降は半ば諦めムードで大して取りにも来なかったし
感情ではなく執念を出すべきだったと思うよ。
でも、強さには敬意を持ちます。そのイランに完勝出来て本当に良かった。


27 2019/01/29(火)
レッドを出すべき
また、大迫を蹴った選手にも。
イラン全体的に暴力サッカー。きちんとあげるべき案件。


29 2019/01/29(火)
Vで今は確認できるのだから最初に手を出した行為で
審判はレッドを出さないといけないと思うよ
せっかくのいい試合が台無しになる所だったもの。


30 2019/01/29(火)
完全に敗けが決まってから腹いせにやってることだからな。まだ勝負がわからない段階に闘志の発露としてというのとは根本的に違う。にしても、昔アリ・ダエイとかいた頃のジョホールバルでの戦いとか、清清しい人たちだったという印象だったがこれで変わった。韓国並みだな。


31 2019/01/29(火)
今大会1点も取られていないイランにとっては最大のストレスが溜まる試合内容だった。
エースストライカーのアムズンを始めチーム全体が最初から頭に血が上り、反対に日本に有利と思われる試合運びだった。
そこにきて日本のスピード感溢れる攻撃に翻弄される場面が多々あった。
結果は3-0。
強豪イランに対しかなり厳しい試合も予想されたが、蓋を開けてみると相手に1点も与えない快勝だった。
大坂なおみといい、サッカー日本チームといい、日本のスポーツ界が世界に堂々と通用する活躍を見て、勇気を与えられ日本人である事の誇りを感じる今日この頃である。


33 2019/01/29(火)
自分の行為を反省しただけで、相手への謝罪ではなさそうですね。ワールドクラスのFWと比較したらたいした事無かったですね。アリダエイがいた頃の方が怖かった。当時は日本のレベルが低かったのかもしれませんが、今はアジアレベルだと悪質なプレーに気を付けて冷静に戦えれば明らかに日本の方が強い!今回呼ばれてないメンバーにも沢山実力者がいますしね。監督の信頼度が高いのでまだまだ期待できる!


34 2019/01/29(火)
日本も昔、大久保が足出して退場したな。ワールドカップで若かりしのベッカムも退場した。
昨日もあのシーン見た時はこんな奴サッカー自体やめてくれと思った。 許されるコトじゃない。
謝罪、反省もなかったら本当に許せないと思ったが一応それはあったか。 許されるコトでない未熟な行動だったが日本ディフェンス陣も最も警戒した能力は高い選手。昨日は残念だったが、本当に反省できるならより良い選手になってほしいと昨日日本が勝った分だけまだ少しはそう思える。
日本人もこういう選手がJリーグも含めたら試合に勝ちたい気持ちが苛立ちになってこういう過ちを犯す選手もいるしサポーターでもマナーが悪い人間もいる。堂々と非難できるように常に皆がフェアでマナーが良いに越したことはない。


36 2019/01/29(火)
退場で無かったのが奇跡なくらい中東の笛に感謝するべき。ロングボールばかりで攻めが単調だったので日本にすれば的を絞って守備し易かったと思う。ドリブルもワイドもカウンターもする韓国やカタールの方が手強い。ダイブのアピールもゲームが切れてアピールすればダイブかもしれないが直ぐに次のプレーに繋げた南野に天晴れでPKも中東ホームで無ければ必要以上に抗議はカードが出る可能性が高い。


37 2019/01/29(火)
その前に酒井宏樹を倒した時の耳にビンタしたシーンも映像には残ってる。
あれは倒れた後に、謝るのに肩や背中をさするのがマナー。倒れてる選手の顔を叩くのは、八つ当たり以外の何者でも無い。
本来ならここでカード出ててもおかしくない。
ライン際なので線審見てただろうに。

技術はあっても、精神的には未熟。


38 2019/01/29(火)
試合は結果だけ見れば完勝とも言えるものだったけど、イランのラフプレーの数々に、試合中も試合後もモヤモヤとイライラが止まらなかった。
大迫選手も相当削られて、体大丈夫かって心配になるほど。
遠藤選手も脚?を痛めてうずくまっているところをイランの選手のどやされたり、柴崎選手が殴られたり?、とにかくフィジカル的に厳しい試合になるだろうとは誰もが思っただろうが、イラン選手側のあまりにモラルの無い稚拙なプレーの連続は見ていて気分が悪くなった。


39 2019/01/29(火)
逆に最後まで集中切らさずにこられたら怖かった。日本としてはキレてくれてラッキーだった。


40 2019/01/29(火)
アドレナリンが出てるのは解りますがタイマンの状況でのモロに平手打ちからの挑発。その前にも頭を叩いたプレーがあった。年内出場停止でも良いだろう。若い選手が多い中、場を抑えた兄貴的存在の長友に感謝だろう。しかし長友が相手と同じイエローが腑に落ちない。勝って良かったが後味悪かったね。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ