20190128-00000170-sph-000-1-view

スポンサード リンク




◆アジア杯▽準決勝 日本―イラン(28日、UAE・アルアイン)
 準決勝で日本と対戦するイランのケイロス監督は27日、会場のハッザ・ビーン・ザイードスタジアムで行われた公式会見に出席。「日本はアジアの中で最も成功した国だ。輝かしい実績を持ち、優れた能力を持つ選手たちと我々は対戦する。ベストを尽くさなければ勝つことができない」と意気込みを語った。
  ◆ ◆ ◆
 ケイロス監督はJリーグ名古屋を1996年途中から97年途中まで指揮。以後はUAE代表、南アフリカ代表、マンチェスターU(コーチ)、Rマドリード、ポルトガル代表を渡り歩き、2011年にイラン代表監督に就任。10年南アフリカW杯出場を逃した古豪を復活させ、14年ブラジルW杯、18年ロシアW杯出場に導いた。

 マンU時代の師・ファーガソン氏は自叙伝で当時を振り返り「ロットワイラー犬のように私に対してよくやってくれた」と記している。警備犬として有名な犬種だが、かみつく力が強いことでも知られる。

 Rマドリード監督を退任後、当時所属していたMFベッカムが「チームの不調の要因は練習にあった」と発言したことに反論。「あいつは世界一の言い訳野郎。出場停止だからといってスキーに行くやつがどこにいる」と言葉を荒げた。

 イラン代表監督となってからも“かみつきぶり”は健在。14年ブラジルW杯アジア最終予選で韓国を下し、W杯出場を決めた際には終了の笛と同時に韓国ベンチ前へ。試合前から激しい舌戦を繰り広げていた崔康熈監督(当時)に向けて渾身のガッツポーズを作った。さらに崔監督が試合前に「ウズベキスタンと本大会に行きたい」と発言したことを皮肉り、ウズベキスタンのユニホームを着た崔監督がプリントされたTシャツを着用して祝勝セレモニーに参加。物議を醸した。
  ◆ ◆ ◆
 公式会見の席でのケイロス監督は、不気味なほどに日本への賛辞を繰り返した。時に柔和な笑みを交え、突如思い出したように「コンニチハ」と日本語であいさつ。日本へのリスペクトを感じると同時に、ビックマッチを翌日に控えているとは思えない精神的な余裕も感じられた。会見を聞く限りかつての狂犬ぶりは鳴りを潜めていたが、知将ぶりが健在であることは、日本戦前までに積み上げた対アジア勢の公式戦39戦無敗という数字が物語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000170-sph-socc



1 2019/01/28(月)
仮にもグランパスの監督をしていた人だし。
なにがあるか分からないからね。
Jリーグに復帰するかもしれないし。
金輪際関わりを持つ気のない かの国とは
対応が違うのも当然では。


2019/01/28(月)
熱くもクリーンなアジア最高峰の戦いを今夜は見たい。


2019/01/28(月)
面白い人だね。こういう人とは、いがみ合う関係ではなく、勝っても負けてもリスペクトできる、本当の意味でチームの為になるような関係を築きたいですね。


2019/01/28(月)
この人も純粋に韓国が嫌いなだけだと思う。
世は嫌韓時代だからな


2019/01/28(月)
適度な礼儀はスポーツである以上、当然だが、ただ、礼儀が通用しない韓国に対する対応など、この方こそ日本代表監督に相応しい気がする。


2019/01/28(月)
基本は隣の国より日本が好きだね
但しグランパスを指揮した時より
かなりの策士を磨いたと思われます。


2019/01/28(月)
今夜は南野が覚醒して日本が勝つ!

中国大会の時の玉田みたいな雰囲気がある。

大会中の動きは悪く無かったが、それまで鳴りを潜めてたのに、準決勝と決勝で突如覚醒したみたいに。


10 2019/01/28(月)
この人相当な自信あるんだろうな。なんとか前半を0-0で行ければ日本も勝ち目あると思う。


11 2019/01/28(月)
日本も韓国にはそれ位しても良い。その内断交になる国だし。試合が楽しみで仕方ない。


13 2019/01/28(月)
選手の次は監督。日本人監督が世界で指揮を取れる時代が来て欲しい。


15 2019/01/28(月)
とにかく乾を使ってほしい。
あとはどうにかアズムンを抑えて。


16 2019/01/28(月)
楽天神戸がバルサ化で、レアル化目指すクラブ親会社があったら、そこにケイロスは面白い。


17 2019/01/28(月)
少なくとも爽やかな戦いができることを期待します。


19 2019/01/28(月)
グランパスでもレアルでもイマイチだし、ポルトガル代表でもパッとしなかったけどな…。
中東がよっぽど合ってたんだろ。


20 2019/01/28(月)
こういうユーモアある監督は好き。


22 2019/01/28(月)
礼には礼を持って接し、無礼には無礼で対応する。。
それだけの話。。


23 2019/01/28(月)
敵ながら...お茶目さんね


25 2019/01/28(月)
日本人としては面白く捉える


27 2019/01/28(月)
この人とファーガソンのコンビは盤石に思える。


28 2019/01/28(月)
監督の面白さでは完敗だわ


30 2019/01/28(月)
ケイロス監督といえば、名古屋の監督就任前から生やしていた、黒くて立派な口髭が印象的なナイスミドルなイケメン監督でした。

名古屋時代、サントリーカップ・チャンピオン・ファイナルなるタイトル戦で、選手たちに「勝ったら口髭を剃る」と約束して勝利。自慢の口髭をばっさり剃り落とした事を今でも覚えています。

アレ以来ずっと髭を生やさずに過ごしてらっしゃいますが、毎日の髭剃りの折、少しでも選手たちと約束したあのときの事を思い出してくれたらな…なんて涼し気な口元を拝見するたびに思っています。


31 2019/01/28(月)
イラン代表と韓国代表は仲悪いからな。

和解親善試合が一度決まったけど流れたよね。


32 2019/01/28(月)
イランと定期戦ってできないのかな?

東アジアの連中とやるより、はるかにマシと思うが。


33 2019/01/28(月)
合う合わないがハッキリ分かれるタイプの監督だろうね。


35 2019/01/28(月)
なかなかやるねぇ。


37 2019/01/28(月)
イラン対韓国の流血戦も見たかった気がするなあ。
韓国ほど遺恨の似合う国はないね。


39 2019/01/28(月)
スポーツマンシップの無い国相手にはスポーツマンシップは必要ない
この件に関しては今なおスタンディングオベーションを俺はし続けている。


40 2019/01/28(月)
ケイロス監督のK国に対しての怒りはよくわかる。


41 2019/01/28(月)
憎っくき彼の国が敗退して上機嫌なんじゃない?


42 2019/01/28(月)
Jリーグ監督復帰に少し色気があるのかも。フロントの戦いも始まっている。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ