20190127-00010003-goal-000-2-view

スポンサード リンク




日本代表MF柴崎岳はアジアカップ準決勝で対戦するイランについて「非常にフィジカルも強いですし、高さももちろんありますし、技術も間違いなくアジアでもトップクラスのチームだと思います」と評価し、厳しい戦いになると話す。


ついにベスト4が出揃ったアジアカップ。イランはここまで無失点で勝ち進んできており、最少得点差で上がってきた日本とは対照的とも言える。しかし、柴崎はそうした内容はあまり意味を持たないと主張する。

「僕らは僕らなりの道のりを歩んでいると思いますし、他国の結果がどうこうというのはあんまり関係ないと思う。僕らなりにこの先も成長して、もちろん僅差で勝ってきたのはありますけど、成長しているのは間違いないです。勝つ確率は五分五分だと思いますし、どちらにもその可能性はあると思います。今までの相手と比べてワンランク上かなという思いでやります」

また、イラン戦ではエースの大迫勇也が先発に帰ってくる予定。柴崎も大きな信頼を口にしている。

「彼のボールキープ力っていうのは日本の武器になりますし、そこから先の展開というのはまあ正直言って他のFWとちょっとレベルが違うかなと思います。彼の場合、ただワンタッチ、2タッチで急ぐだけではなくて、必要な時にはドリブルでも3~4秒タメを作ってくれる時もあるので、そういうところは違いかなと思います。より精度よく攻められる場面も増えるかなと思います」

無失点のイランについても「穴はゼロではない」と話した柴崎。相手の急所を狙うパスに期待したいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00010003-goal-socc



1 2019/01/27(日)
よくぞ変えの効かない選手にまで成長したと思う。全てが順風満帆だった訳では無いし、素質プラス努力の結果でしょうか。当然マークは厳しくなると思うので怪我だけが心配。


2019/01/27(日)
食べ物を含めて栄養管理など、とてもストイックだと聞いた。結果がどうであれそういう選手は応援したくなるね。コンディションを上げて、イラン戦の活躍期待します。


2019/01/27(日)
ある意味、次のイランはアジアトップのチームだから、ここで勝たないとアジアNo.1にはなれないですね。
大迫選手の半端ないゴールに期待したいです。


2019/01/27(日)
柴崎のプレーに不満な方がいるようですが、それはテレビ画面でしか試合を見たことがない方でしょう。

守備をしないなんて嘘で、誰よりも早く危険なスペースやパスコースを消しにいってます。(テレビ画面内に映っていないだけ)
テレビに映るのはボールをガチガチ奪いあう場面

イラン戦では柴崎から大迫へ高精度&ハイスピードの縦パスが渡るから、その攻撃に期待しましょう!


2019/01/27(日)
ワントップのFWとしては日本一ですな。
万能型です。


2019/01/27(日)
柴崎のコメントは妙な説得力がある。
大迫は、パスを落とすタイミング、ドリブルでの仕掛けなど、全て意図があって次の展開を読んでるもんなあ。


2019/01/27(日)
身体の大きいブンデスでもFWで活躍してるし何より大迫のところでボールをおさめられる技術 強さが他の日本人FWとは断然違う。


10 2019/01/27(日)
大迫のボディバランスとか体のバネは天性のものがある。それでも五輪代表落選とか挫折を経験してより大きな選手になった。本当に頼もしい。


12 2019/01/27(日)
確かに大迫出ると攻撃のリズムが良くなるのは俺みたいな素人でも明らかにわかる。今回、日本を贔屓しているつもりはないが、なんだかんだでイランには勝つと思う。イランが闘ってきた国のDFは世界を経験していないがそれに比べ日本は世界も経験しているしヨーロッパでプレーして経験値もある。イランは今まで通りにいかず自爆するような気がする。内容はどうであれ勝つ事が大事。ボロ勝ちしようが接戦で勝とうが勝ちは勝ちで同じ。日本はそつなくこなし勝利すると予測。


13 2019/01/27(日)
ブラジルW杯の時は微妙だった24の大迫。かなり成長したと感じる!高校時代無双したけどオリンピック出れなかったり色々苦労したからこそ今があるよね。
残り2試合しかないけど大会最優秀選手とかに選ばれてほしい。
ブンデスでも高校時代のように無双する日が来ると願ってます


15 2019/01/27(日)
確かにどんな強いチームだって90分通して穴がないということは有り得ない
重要なのは、その穴をちゃんとモノにできるか

90分でケリをつけたいが、最悪120分で1-0でも良いんですよ
一瞬でも相手を上回れる時を作れるかがカギ
柴崎〜大迫のラインには大いに期待している


16 2019/01/27(日)
柴崎と大迫の共演を鹿島で見たかった。


17 2019/01/27(日)
大迫は鹿島の時からワントップでFWをやっていた。
外人とのツートップだと北川みたいな外人FWを手助けするシャドー的なFWしか育たない。
かつての高原もジュビロで、外人FWに頼ることなく日本人FWを育てようということで日本人FWだけでやった結果あそこまでの選手になった
外人FWを使って得られるのは目先の結果とDFの選手にとってだけ。
安易に外人FWに頼ることなく日本人FWを育てるべきなのではないか


19 2019/01/27(日)
大迫が戻ってベストメンバーが組める。これまでの日本とは見違えるような戦いを見せて欲しい。原口を乾に変えれば、より攻撃的なチームとなり、イランから得点を決められると思う。


21 2019/01/27(日)
大迫はポストプレーが上手いから安心して見ていられるし、大迫を起点にして二列目の南野や堂安、原口辺りには積極的にゴールを狙って行って貰いたい。

明日のイラン戦は負けたら終わりの一発勝負なのだから、どんな内容であれ是非とも勝ち切って貰いたい。


22 2019/01/27(日)
外から見ていても、それを感じるのだから実際に試合をしている選手なら尚更感じるだろうね!
やれることが多い弊害は彼がいないと周りが機能しなくなる。

本当に半端ない男です!


23 2019/01/27(日)
大迫にはポテンシャルがある。
だからまだまだ成長してもらいたい。
世界のトップディフェンダーと対戦した時はまだまだヤワに見えてしまう。
かわすのではなく、真正面からやって互角に戦えるレベルにまで行ってほしい!


25 2019/01/27(日)
日本の中では圧倒的なFWだと思う
これにあと難しい状態でも決め切る決定力があれば…ビッグクラブのスタメンはれると思う
高校からのファンとしては、もっとやれると思ってしまう


26 2019/01/27(日)
しかし大迫だけに頼り過ぎても日本の将来のためにはならない!
システムは1トップでいいのかも含めて早く人材を開拓しないと。
堂安・原口がもっとレベル高くならないと。
あと長友に代わる左SBを早く見つけださないとダメだ。
ゴリの交代要員は室屋で充分と思うが…。


27 2019/01/27(日)
大迫と他のFWとの違いをハッキリと言ってくれたね。
今の森保さんのチームの戦術には大迫の様なプレースタイルのFWが不可欠。


30 2019/01/27(日)
柴崎からの急所を突くキラーパス、それを大迫が受けて、振り抜きゴール、そんな展開に期待したい。
この大一番イラン戦に勝って真のアジアチャンピオンに期待します


31 2019/01/27(日)
北川はそれを認めざる得ない
武藤はそれを聞いてイラっとする


32 2019/01/27(日)
大会中なのに、ほんとに柴崎選手がこのようなコメントをしたのかな?
他のFWのことを考えて、こういうことは言わない選手だと思うけどな。


33 2019/01/27(日)
あれだけドイツで揉まれてますからね
特にフィジカル面の成長がすごい。
あれだけフィジカルに余裕があるから、プレーにも余裕が出る


35 2019/01/27(日)
>他のFWとちょっとレベルが違うかなと思います。

柴崎の本音ではあるのだろうけど、チームメイトとして他のFWに対して失礼なのじゃないかな?
もし、同じ事を槙野が発言したら大炎上になると思うのだが…

ヤフコメ民のような外野の人間は適度に褒めたりディスったりしても良いと思うけど…


36 2019/01/27(日)
徐々調子も上向きになってきてるよね。でも柴崎のポテンシャルはこんなもんじゃないと思ってます。彼のパスセンス、視野の広さ、守備の読みが最大限活かされる中盤の要になって欲しい。


37 2019/01/27(日)
確かに。他のFW、特に北川なんかはサウジ戦でゴール前に縦パスが入っても前を向かずにすぐに味方に戻すプレーが多く見られた。あそこで前を向かないFWは全然怖くない。


40 2019/01/27(日)
大迫勇也には、もっともっとを要求したくなる。
あの高原直泰のゴツさ、久保竜彦のゴツさ、前田遼一のワントップの犠牲心。
それらを遥かに全て超越してほしい。日本史上最強FWなのかもしれないが、またまだ世界のFWらを超えてほしい。


41 2019/01/27(日)
他のFW達が柴崎のコメントを聞いて今後、奮起して欲しいもんだ


42 2019/01/27(日)
ブレーメンの今シーズン最高の補強が大迫選手と言われているから当たり前











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ