6587




1: 2019/01/15(火) 19:34:24.34
2019年Jリーグ開幕カードが11日に決定。セレッソ大阪は2月22日にヴィッセル神戸とJ1開幕戦を本拠地・ヤンマースタジアム長居で戦うことになった。
2018年シーズン末はアカデミー出身の山口蛍や杉本健勇、山村和也が次々と移籍。クラブの先行きが懸念される状況になった。

2018年までの2シーズンはご存じの通り、クラブレジェンドの尹晶煥監督が指揮を執った。
その1年目だった2017年は、J1復帰初年度ながらいきなり3位に躍進。ACL出場権を獲得すると同時に、ルヴァンカップと天皇杯の2冠を達成した。

1995年のJリーグ参入以来、長くタイトルを追い求めてきたクラブにとって、悲願達成のシーズンとなった。
ところが、2018年はJ1こそ7位に滑り込んだものの、ACLはグループステージで早々と敗退。天皇杯はベスト16、ルヴァンカップも8強で敗れてしまった。

「オフが短い状態でいきなりシーズンに突入し、ACLとJリーグの過密日程を強いられたのが厳しかった。ワールドカップ中断明けの夏場に勝てなかったのも苦しかった」と尹監督は振り返っていたが、
1年目の大成功を考えたら指揮官の続投は当然のはず。しかしクラブはシーズン終盤の早い段階で韓国人指揮官の退任を決断。東京ヴェルディを2年間率いてJ1昇格プレーオフ連続出場へと導いたミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の招聘に踏み切ったのだ。

「尹監督は就任直後に朝6時からの早朝トレーニングを含む3部練習を行うなど、厳しい指導で有名でした。しかし、アカデミー出身選手の多いセレッソは『華麗で楽しいサッカー』を好む傾向が強く、
尹監督の鬼軍曹的なやり方を嫌う選手も少なくなかった。結果は出ていたものの、1年目から不穏な空気が漂っていたのです」とあるJリーグ関係者は語る。

ただ、一番の火種となったのは、尹監督とセレッソの看板・柿谷曜一朗の関係がギクシャクしてしまったことだと囁かれている。

あるマスコミ関係者は、ふたりの関係について、こう話す。
「尹監督は大型FWの重用が顕著で、最前線の柱には杉本健勇(今オフに浦和移籍)を据えた。当初は彼と柿谷とタテ関係の2トップで使っていましたが、うまく機能しなかったこともあり、
鹿島アントラーズ時代にDFやボランチとして起用されていた山村(今オフに川崎移籍)をFWにコンバート。杉本と2トップを組ませるようになったんです。

それで結果が出始めたことから、柿谷を左MFのポジションに移動させたものの、そこには2017年2月にスペインのセビージャから復帰した清武弘嗣がいました。欧州で一定の成功を収めた清武に対する尹監督の信頼は絶大で、
徐々に柿谷がベンチに回されるようになっていった。自身の序列が下がることを彼は納得いかなかったと思います

 このマスコミ関係者の臆測かもしれないが、確かにそれを伺わせる状況もあった。2017年11月のルヴァンカップ決勝・川崎戦、2018年元日の天皇杯決勝・横浜FM戦を振り返ってみても、柿谷は2戦連続で途中交代。
タイトル獲得の瞬間をピッチ上で味わえなかった。

「『2試合続けてベンチで応援するとは思わなかった。来年の契約はまだしてません』と柿谷は天皇杯優勝後に不満をにじませていました。『どこへ行くの?』と記者に聞かれて
『(以前プレーした)バーゼルに行こうかな』と冗談半分で言っていたけど、移籍願望が強まっていたのは、傍目から見てもよく分かりました」(前出のマスコミ関係者)

 どうやら尹監督と柿谷の確執は、2018年シーズンに入ってさらに大きくなってきたようだ。そして柿谷は夏の移籍市場でかつてのセレッソ指揮官、レヴィ―・クルピ監督が率いていたガンバ大阪への禁断の移籍を決断。
その意向をチームメートに伝えていたという話も出ていた。

「移籍話は最後の最後で流れ、柿谷は残留することになったようです。というのも、セレッソ側が『どうしても残ってほしい』と泣きついたからだと言われています。柿谷は4歳からスクールに通い始め、
U-15、U-18を経てトップに上がり、日本代表入りして2014年ブラジルワールドカップに出た生え抜きのエリート。『セレ女ブーム』のけん引役にもなり、クラブにも大きな利益をもたらした。

つづく

全文 アエラ 1/15(火) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00000020-sasahi-socc&p=1


スポンサード リンク

2: 2019/01/15(火) 19:35:26.23
ACLでわざと負けたクソ監督

3: 2019/01/15(火) 19:35:41.16
泥臭くやれないチームに優勝はない

4: 2019/01/15(火) 19:35:54.86
柿谷は、実はくさったみかん

6: 2019/01/15(火) 19:36:47.47
セレッソなんて柿谷にボールを集めて柿谷がゴールを決めれば
チームもサポーターもみんな幸せになれる柿谷シフトやってりゃいいんだよ

10: 2019/01/15(火) 19:41:51.61
セレッソサポはチョンを追い出したがってたから全員曜一朗支持です
腐ったミカンを放り出して使える選手ばかり集めた今季は十分期待できる

11: 2019/01/15(火) 19:41:56.83
バーゼルに行こうかなw

14: 2019/01/15(火) 19:42:48.42
代表の欧州遠征でエスコートキッズが柿谷から内田の方に逃走してたのを見てワラタ

15: 2019/01/15(火) 19:43:24.42
昔々大宮アルディージャにはベルデニックと言う鬼軍曹がいて糞弱かったチームを徹底的にしごいたそうじゃ
糞弱かったチームはとても強くなったのじゃがそのしごきに耐えられなくなった選手達が鬼軍曹を追い出してしまったのじゃ
鬼軍曹がいなくなったチームはまたまた糞弱くなってしまったそうじゃ

16: 2019/01/15(火) 19:44:03.83
清武って全く名前聞かなくなったけど、怪我でもしてんの?

33: 2019/01/15(火) 19:47:38.98
>>16
W杯も怪我さえなければ行って半主力だった。でも怪我してなおしての繰り返し

34: 2019/01/15(火) 19:48:03.17
>>16
人は歩みを辞めた時から年老いていくのだと思います。
清武は上を目指すことをやめた瞬間から落ちていくだけの選手になったのです。
そしてJでも平凡な選手として地味にプレイしています。

17: 2019/01/15(火) 19:44:22.07
丸高、しっかり旦那のケツ叩いて目を覚まさセレッソ!!

19: 2019/01/15(火) 19:45:07.85
香川と乾どうすんのこれ?

21: 2019/01/15(火) 19:45:24.88
尹と柿谷だったらクラブの至宝である柿谷を選んで当然
糞チョンなんかを監督にすべきではなかった

22: 2019/01/15(火) 19:45:36.33
現役生活なんて80年の人生のうちのほんの10年だろ?
死ぬ気でやれよ

25: 2019/01/15(火) 19:45:40.09
柿谷w
こんな献身的じゃないトラップ芸人で勝てる程
サッカーは甘くないわ

28: 2019/01/15(火) 19:46:24.00
南野みたいなカスを作り出すのに定評のあるセレッソ

29: 2019/01/15(火) 19:46:51.47
お嬢様学校だからね
仕方ないね

30: 2019/01/15(火) 19:46:59.83
朝鮮人に監督は無理

31: 2019/01/15(火) 19:47:13.56
ベルデニックなついな
ベングロシュとかも良い監督だった
二人とも代表監督に押す声もあったくらい

32: 2019/01/15(火) 19:47:30.44
柿谷が得点してりゃそれでいいチームみたいだから、順位なんてフロントとサポーターも興味ないようですね
弱い方の大阪のチームにはお似合いですわ

36: 2019/01/15(火) 19:48:29.32
ユンはかなり優秀な監督だろ
柿谷がさっさと出てけばセレッソは二年目ももっと上位にいけてた

38: 2019/01/15(火) 19:49:59.09
嫌う選手も少なくなかった、とか言ってるけど
杉本、山口、山村は少ない方に含まれるのかよ

39: 2019/01/15(火) 19:50:01.12
つうか、柿谷のウキみたら、人としてヤバい選手なんだな(笑)

徳島でやってたのが不思議だったけど、あれ、島流しなんだな(笑)

41: 2019/01/15(火) 19:51:14.24
>>39
徳島島流しの件は芸スポでもかなり有名
そこからよく復活出来たなと思ったらこの有様だよ

42: 2019/01/15(火) 19:51:14.47
そりゃ杉本健勇にハイタッチ、無視されるわな…

44: 2019/01/15(火) 19:52:16.82
ユンジョンファンは現役時代は華麗なテクニシャンでパスセンスのある中村俊輔タイプのプレイヤーでした。
引退後は韓国路線に転向してフィジカル重視のサッカーをしました。

46: 2019/01/15(火) 19:53:09.60
山口蛍が移籍したのは笑った

48: 2019/01/15(火) 19:53:23.34
フォルランの時もだけどなんかセレッソって内紛みたいなのばっかり起きてないか

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547548464/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ