20190104-00886835-soccerk-000-1-view

スポンサード リンク




 第97回全国高校サッカー選手権大会は1月3日までに3回戦の全日程を消化し、ベスト8が出揃った。全国8強に名乗りを挙げた高校は以下のとおり。

高校サッカー選手権…出場校のユニフォーム、最多ブランドはどこ?

【青森】青森山田
【秋田】秋田商
【福島】尚志
【栃木】矢板中央
【千葉】流通経済大柏
【山梨】日本航空
【新潟】帝京長岡
【広島】瀬戸内

 8校中7校が東日本勢となっており、「東高西低」の傾向がみてとれる。では、平成が始まって以降、全国8強に名乗りを挙げた高校が最も多い都道府県はどこだろうか。今回は、平成最初の大会となった1990年の第69回大会から今大会まで、全29大会のベスト8進出校を調査。以下、ランキング形式で紹介する。

※カッコ内は主なベスト8進出校

▼1位:19回
千葉県(市立船橋:10回、流通経済大柏:5回)

▼2位:14回
鹿児島県(鹿児島実業:11回)

▼3位:13回
東京都(帝京:6回)

▼4位:11回
群馬県(前橋育英:9回)
長崎県(国見:10回)

▼6位:10回
静岡県(静岡学園:6回)
福岡県(東福岡:8回)

▼8位:9回
三重県(四日市中央工:7回)
兵庫県(滝川第二:7回)

▼10位:7回
栃木県(矢板中央:4回)
埼玉県(武南:4回)
神奈川県(桐光学園:2回)
石川県(星稜:7回)
大阪府(東海大仰星:2回)
広島県(広島皆実:3回)

▼16位:6回
青森県(青森山田:5回)
京都府(京都橘:3回)
熊本県(大津:3回)

▼19位:5回
岩手県(遠野:3回)
滋賀県(野洲:2回)
山口県(高川学園:5回 ※多々良学園時代を含む)
宮崎県(日章学園:2回)

▼23位:4回
富山県(富山第一:4回)

▼24位:3回
北海道(室蘭大谷:3回 ※現「大谷室蘭」)
福島県(尚志:3回)
茨城県(鹿島学園:2回)
山梨県(山梨学院大付:2回)
新潟県(帝京長岡:2回)
岐阜県(岐阜工:3回)
島根県(立正大淞南:3回)
岡山県(作陽:3回)

▼32位:2回
福井県(丸岡:2回)
和歌山県(初芝橋本:2回)
鳥取県(米子北、米子東)
大分県(大分:2回)

▼36位:1回
秋田県(秋田商業)
宮城県(東北)
長野県(上田西)
愛知県(中京大中京)
奈良県(奈良育英)
徳島県(徳島商)
愛媛県(南宇和)
高知県(明徳義塾)
佐賀県(佐賀商)
沖縄県(那覇西)

▼46位:0回
山形県、香川県

 平成に行われた高校サッカー選手権で、ベスト8進出校が最も多かったのは千葉県(19回)だった。市立船橋が10回、流通経済大柏が5回と、同県の“2強”がコンスタントに上位進出を達成。なお、優勝回数が最も多いのも千葉県で6回を数える(市立船橋が5回、流通経済大柏が1回)。

 千葉県に続いて2位の座を勝ち取ったのは、鹿児島県(14回)だった。鹿児島実業は平成がスタートして以降、11大会でベスト8進出を達成。高校別では最多記録となる。

 3位は東京都(13回)。過去に6度の選手権優勝を誇る帝京や、今大会の都予選決勝で帝京を下して全国への切符を掴んだ駒澤大高、また第94回大会で準優勝に輝いた國學院久我山が、8強進出校に名を連ねた。

 そして4位には、群馬県と長崎県の2県がランクイン。前者では、前回大会の覇者である前橋育英が9回、後者では、かつての名門校である国見が10回のベスト8進出を果たしている。しかし今大会は、両県の代表校(前橋育英、長崎総科大附)ともに3回戦で敗退。8強入りはかなわなかった。

 一方、平成に行われた高校サッカー選手権でベスト8入りが一度もなかったのは、山形県と香川県だった。実は両県の過去最高成績はベスト16。今大会も、山形県代表の羽黒、香川県代表の四学香川西ともに、初戦敗退を余儀なくされた。今後、ベスト8の壁を打ち破る高校が出現することを期待したいところだ。

(記事/Footmedia)

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00886835-soccerk-socc



1 2019/01/04(金)
Jユースや横河に人材が流れてる中で、東京都は一応は結果を出しているのか。

Jrユースからユースまでの間で昇格出来ず、その結果高校に流れた選手が多い今回の旭川実業や尚志のような例もある。
かつては山梨学院附属もFC東京U15むさし流れが多かったし。

千葉の2つは出ればインハイ、選手権どっちも優勝候補でプリンスプレミアからも降格していないだけに磐石なところか。


2019/01/04(金)
昭和の時代は決勝まで行くのが当たり前みたいな感じだったけど、平成になってから本当弱くなった静岡県勢だな

千葉県は変わらず強いね


2019/01/04(金)
流経大柏に関して初出場の時は初戦で負けたがそれ以降は優勝→ベスト4→ベスト4→準優勝→現在ベスト8と出れば必ず4強には上がってきてるから凄い


2019/01/04(金)
四中工今回は惜しかった。
監督が樋口さんから伊室さんに変わってから。
新元号元年の戦い楽しみ。


2019/01/04(金)
千葉県民だけど、
東京神奈川埼玉千葉のチームは
コンディション作りの面で大分有利だよね。
流経や市船って決勝まで宿を取らないのでは?

そう考えると、
遥々九州から来て単独11回の
鹿実はすごいわ。


2019/01/04(金)
静岡は静学が平成になってから最多なんだなあ。静学は自他共に認めるポリシーがあるからね。
テクニックやパスワークが取り上げられるけど、知り合いに聞いたら練習でずーっと走ってるみたいだからね。まず走れないと。


2019/01/04(金)
九州勢、もっともっと評価されていいと思う。

東京神奈川千葉埼玉合わせたら相当なサッカー人口で層の厚さも指導者も、練習試合の豊富さも全て恵まれている。

この10年で長崎、福岡、鹿児島は九州のサッカーをぐっと底上げしたと思う。


10 2019/01/04(金)
東京は2校出れるわりにな順位だな
人口比でいえば愛知が1回なのも少なすぎる印象


11 2019/01/04(金)
現在毎年のように強い強豪は千葉と群馬福岡青森というイメージだけど


12 2019/01/04(金)
都道府県のレベルを測るなら、青森山田や国見みたいな一強ではなく、何校がベスト8しているかも載せて欲しかった。流経柏と市船以外に4度ベスト8している千葉はすごい。習志野のほかどこだろう。


14 2019/01/04(金)
これを見ても千葉県は二校が妥当なところ


15 2019/01/04(金)
東京13回のうち
都立が一度ある
その時のインパクトも強かった


16 2019/01/04(金)
長崎と言えば国見だったのに…


17 2019/01/04(金)
千葉,神奈川,東京,埼玉の連合軍だよね
市船,流経は
首都圏の優秀な町クラブの選手が行くよね
流経とかは比較的JのJr.ユース出身者が少ないし
町クラブもすごいと思う


19 2019/01/04(金)
今では福岡は東福岡が有名だけど東海大五(現東海大福岡)や九国、筑陽学園も強い!


20 2019/01/04(金)
静岡県出身だから悲しいな。県内で最多が静学なのは少し意外。元の清商や藤枝勢の方が勝ってるのかと思っていた。


21 2019/01/04(金)
やっぱ静岡は静学だなー。


22 2019/01/04(金)
こういうデータを見ると、サッカー王国静岡県。これも今は当てはまらないようですね。キャプテン翼の影響でしょうか。


24 2019/01/04(金)
北関東勢は何気にサッカーが強い


25 2019/01/04(金)
愛知が一番弱いと思ってたから意外!


26 2019/01/04(金)
強さの指標は一過性ではなく、継続性が何より重要だということ!これを見る限り、やっぱり千葉が最強だなww


27 2019/01/04(金)
静岡4年連続初戦敗退。
誰も気にしなくなった。


29 2019/01/04(金)
千葉の高校は2強だけど、プロは2弱。何とかしてくれ。


30 2019/01/04(金)
千葉は相変わらずレベル高いなぁ
市船橋、流経大柏が突出してるけど他にも八千代や習志野といった強豪高も虎視眈々と上位を狙ってるし


31 2019/01/04(金)
46位まで公表したらちょっと可哀想だね。


32 2019/01/04(金)
静岡はもうサッカー王国じゃないね。
藤枝東は授業で全員スパイク買わされて、そんなサッカー高校なのにね。
昔は藤枝東、清水商業、静岡学園、東海第一とか本当に強かったし、各世代の代表なら半分くらい静岡だったのに。
分散しすぎだよね。


33 2019/01/04(金)
懐かしい名前の学校があるね~


36 2019/01/04(金)
鹿実最近見ないなぁ。ぱったりと居なくなってしまった。


37 2019/01/04(金)
多々良学園って名前変わったんだとこの記事で知りました。


38 2019/01/04(金)
愛知県は以外やったなぁ











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ