20181229-00010008-sdigestw-000-2-view

スポンサード リンク




◆日本人の年間最多得点者は?

 2018年も終わりを迎えようとしている。

 今年もサッカー界では、様々な出来事があった。フランスの20年ぶりのワールドカップ優勝、レアル・マドリーの前人未到のチャンピオンズ・リーグ3連覇、鹿島アントラーズのアジア制覇など、その話題は尽きることがない。

 そうした数々の戦いの記憶を語るうえで欠かせないのが、名ストライカーたちの幾多ものゴールだろう。ここでは、この一年の各国のトップリーグで、いったい誰が最も多くのゴールを挙げたのかを探る。

 まず紹介したいのは、リオネル・メッシの得点数だ。

 今夏のロシアW杯ではわずか2ゴールにとどまった天才も、5大リーグではダントツでトップの47ゴールをマーク。代表戦の得点を加えれば合計51ゴールと、圧巻の数字を叩き出している。

 また、今夏に9年間在籍したレアル・マドリーを離れ、イタリアの絶対王者ユベントスに移ったC・ロナウドの成績も、やはり称賛に値すると言っていい。

 33歳になっても、運動能力に衰えが見えない生粋のゴールハンターは、合計47ゴールを記録。苦戦が予想されたセリエAでも、公式戦23試合で13ゴールと順調に得点を量産。稀代のスターの存在感は、今年も健在だったというしかない。

 しかし、世界は広い。この二人を上回るスコアを記録した男がいる。その名はバグダード・ブーンジャー。カタールのアル・サッドに所属する、27歳のアルジェリア代表FWだ。

 184センチの長身を利したプレーが売りの点取り屋は、この1年で凄まじい戦績を残した。代表戦を含めた公式戦全38試合で55発とゴールラッシュを決め込み、メッシ超えを果たしたのである。所属リーグのレベルに差はあるにせよ、その得点力はあっぱれだ。

 ちなみに海外組も含めた日本人のトップスコアラーは、今シーズンのJ2得点王となった大宮アルディージャの大前元紀で、24ゴールをマークした。これにレンタル先のレノファ山口で気を吐いたオナイウ阿道(22点)と興梠慎三(20点)が続いている。

◆2018年のトップスコアラー10傑を一挙紹介!

【2018年トップスコアラーランキングトップ10】

1位:バグダード・ブーンジャー(FW/アル・サッド/アルジェリア代表)=55点
2位:リオネル・メッシ(FW/バルセロナ/アルゼンチン代表)=51点
3位:エリク・ソルガ(FW/FCフローラ/エストニアU-19代表)=48点
4位:クリスチアーノ・ロナウド(FW/ユベントス/ポルトガル代表)=47点
5位:ロベルト・レバンドフスキ(FW/バイエルン/ポーランド代表)=46点
6位:モハメド・サラー(FW/リバプール/エジプト代表)=43点
6位:ディオゴ(FW/ブリーラム/ブラジル国籍)=43点

7位:ハリー・ケイン(FW/トッテナム/イングランド代表)=41点
8位:デイブ・トゥルペル(FW/デュデランジュ/ルクセンブルク代表)=40点
8位:アントワーヌ・グリエーズマン(FW/A・マドリー/フランス代表)=40点
9位:ジョン・シフエンテ(FW/ウニベルシダ・カトリカ/エクアドル代表)=38点
9位:ルイス・スアレス(FW/バルセロナ/ウルグアイ代表)=38点
10位:マルクス・ベリ(FW/アル・アハリ/スウェーデン代表)=37点

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181229-00010008-sdigestw-socc&p=1



1 2018/12/29(土)
いろんな意見があるだろうけど、どの国であれプロリーグで55点は素直にすごい。


2018/12/29(土)
所属リーグの違い、チームレベルの違い、色々な差があるので一概に得点数だけで判断をして欲しくはないけど。
ランキングにされると、、つい見てしまう


2018/12/29(土)
たしかにリーグのレベル差はあるけど、もしメッシやクリロナが全盛期に近い時に、カタールやアジアにいたら何ゴールとれるんだろうか。


2018/12/29(土)
いま考えても2012年のメッシ69試合91ゴールって、化け物すぎるよね。


2018/12/29(土)
決めるのだって簡単じゃないのはわかるけど、チームでPKを任されてるかどうかも大事だよね。個人的には1位 20得点(うちPK8点)と2位 17得点(うちPK1点)だったら2位の方がすごいと思う。


2018/12/29(土)
まあ1年間の瞬間火力だけ見たら神2人を超える選手はいるだろうね。けどそれを継続することがいかに難しいかって話。


10 2018/12/29(土)
それぞれの所属リーグ、チームに違いがあるため一概に彼らより優れてるとは言いがたい。
しかしシーズンでそれだけゴールあげていれば個人のモチベーションに繋がり、これからも期待せざるを得ない!!


11 2018/12/29(土)
一人だけ代表じゃない人が紛れ込んでますね~
日本ならどのリーグだろうが、それだけ決めればまず代表に呼ばれそうなもんだけどな


12 2018/12/29(土)
リーグの差はあるけど、得点感覚があるFWとないFWがいる。勝ちつづけるチームは結局得点がとれるFW必要。


14 2018/12/29(土)
ヨーロッパでやってみてほしい
そこそこ良い結果を出せると思う


15 2018/12/29(土)
毎試合得点が期待出来ると観に行きたくなるし、取れなかったらそれはそれで、話のネタになるから、本当に凄いと思う。


17 2018/12/29(土)
勿論得点はハナガタだが

そこに至るまでのプレーやーにも
注目したい


18 2018/12/29(土)
試合数より得点が多いってのはレベル関係なく凄いよね


19 2018/12/29(土)
このランキングだけ見ると、個人的にはエリク・ソルガのが気になるなぁ。しかもこの選手めちゃくちゃ若いし。


20 2018/12/29(土)
1位の選手のチームってシャビの居るところですよね。
なんと、カタールリーグ第2節で1試合7得点を一人で決めています。


21 2018/12/29(土)
勿論得点数はすごいが、カタールリーグに所属のアルジェリア人で名前はバグダードというややこしさも目を引いた。


22 2018/12/29(土)
よくある記事だね。メッシやロナウドよりゴール数が多い選手はたいてい欧州5大リーグ以外の選手しかいない。


24 2018/12/29(土)
たしかにリーグのレベルは低いけど、一人だけで得点するのは不可能。 敵味方のレベルが低い中、よく点数を稼いでると思いました。


25 2018/12/29(土)
こう見るとレバンドフスキはもっと評価されてもいいような気がするわ


27 2018/12/29(土)
このランキング見て思うのは、
レバンドフスキすごいな


28 2018/12/29(土)
リーグ内での傑出度のデータでもなきゃなんともいえないけど、すごい


29 2018/12/29(土)
シンプルにすごい。


31 2018/12/29(土)
マルクスベリが復活してる


32 2018/12/29(土)
しばらく前にポルトガルリーグで活躍したジャルデウを思い出した。


33 2018/12/29(土)
なんだかんだ40ゴール決めるグリーズマン


35 2018/12/29(土)
シャビとガビがたくさんいいパスくれたのかな?


37 2018/12/29(土)
1位の選手はアルジェリア代表のレギュラーだしアルサッドはカタールの名門だが、同僚にスリマニがいると目立たないな…w


38 2018/12/29(土)
3位の奴の年齢。


40 2018/12/29(土)
昔、岡崎が1位のゴール数を記録したのは何の記録だったっけ?


41 2018/12/29(土)
J2の得点王はメッシより凄いのか?











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ