20181217-00878037-soccerk-000-2-view

スポンサード リンク




 快足FWの抜擢は意外に映った。12日、新生日本代表にとって初の公式戦となる「AFC アジアカップ UAE 2019」に挑むメンバー23人が発表された。会見の場で、森保一監督は浅野拓磨の選出理由をこう説明した。

「ケガでプレーできない状況もあり、9月から招集してこなかった。しかし、相手のディフェンスを突破するスピードは今の日本代表に必要だと思って招集しました」

 森保ジャパンの初陣となった9月のコスタリカ戦、浅野は小林悠に代わって途中出場を果たした。しかし、以降は負傷の影響もあり、代表に招集されることはなかった。その間、指揮官は川又堅碁や杉本健勇を招集し、不動の1トップ・大迫勇也の“代役探し”に躍起になった。しかし、2人のアピールは不発。そのため、「欧州組の誰かを呼ぶのではないか?」という見方が強まった。

 岡崎慎司、武藤嘉紀の“ロシア組”に加え、久保裕也やベルギーで10得点を挙げている鎌田大地らの名前も挙がった。しかし、森保監督がラストピースに指名したのは、サンフレッチェ広島時代の秘蔵っ子だった。

◆一時は出場機会を失うも、王者との一戦にも抜擢

 浅野は大迫のようなポスト役にはなれないが、1トップとして相手の背後を狙う動きは期待できる。北川航也や南野拓実とコンビを組み2トップの一角を担うことも可能だ。

 今回のアジアカップは出場国が16から24に増え、頂点に立つまでには7試合をこなさなければならない。となれば、大迫を休ませなければならない時は必ず来る。新チーム発足から全5試合のテストマッチを行い、様々な可能性を探りながら「大迫と同タイプの代役候補ではなく、違う特徴を持つ浅野がベスト」という判断に至ったのだろう。

 その浅野だが、今季は新天地のハノーファーへと移籍。すると、プレシーズンから結果を残し、アピールに成功。8月にリーグ開幕を迎えると、3試合連続で先発出場を果たし、大いなる活躍が期待されていた。しかし、当の本人は、「個人的には調子がいいという感覚ではない。(試合出場という)結果が出ているのは何よりですけど、それ以上に危機感を強く持っている。『浮かれていたら一瞬で終わる』という危機感で常にやっています」と、9月の代表戦前に口にしていた。

 ハノーファーのアンドレ・ブライテンライター監督は「100%の状態でなければ使わない」というのがモットーで、同僚の原口元気に対しても口癖のように言い続けていたという。そうした言葉を聞くうちに、浅野の中にも自然と危機感が募ってきたのだろう。

 ところが、好スタートを切ったかに思えた今季、9月以降から徐々に出番が減り始めると、ケガの影響もあって10月中旬以降はリーグ戦6試合を欠場した。それでも、12月9日のマインツ戦でスタメン復帰すると、同15日のバイエルン戦でも先発に名を連ねた。王者との一戦は、守備に忙殺され攻撃面で活躍することは叶わなかったが、強豪相手にもスタメンに抜擢されたことはポジティブに捉えていい。また、日本代表でも浅野の活躍を期待できるポイントは他にもある。チームメイトたちとの連携だ。

◆浅野のことをよく知る心強い同僚たち

「アオ君は“一発のタイミング”を常に意識している選手。前の選手がそれを逃してしまうと、そのプレーが無駄になってしまうので、僕はボールが出てくるタイミングに必ず動き出しているようにしたいです」(浅野)

「アオ君」とは、広島時代に同僚だった青山敏弘のこと。青山が相手ディフェンスラインの裏へ放つ高精度なロングパスに、浅野が快足を飛ばしてゴールを狙う「お決まり」とも言える一手は、日本代表においても一撃必殺の切り札になり得る。ハノーファーでチームメイトの原口とも連携を深めており、左右両サイドやタテ関係での同時起用でも力を発揮できるだろう。南野拓実や中島翔哉、室屋成とはリオデジャネイロ・オリンピックを共にし、互いの特徴を理解し合った間柄だ。

 ここまで森保ジャパンを牽引してきた中島、南野、堂安律の3人が徹底マークされ、攻撃面で苦しむ時は必ず来る。その状況を打破するためにも、浅野は指揮官にとって不可欠なピースだった。自らを日本代表まで引き上げてくれた森保監督の信頼と期待に応えるべく、コンディションを上げてもらいたい。“大迫依存”から脱却するためにも。

文=元川悦子

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00878037-soccerk-socc&p=1



1 2018/12/17(月)
大迫依存からの脱却は現段階ではムリです。
まず、大迫と浅野ではタイプも違えば、総合力も違う。
浅野を大迫と同じCFとして考えるなら、彼より大迫の方が遥かに総合力が上。
彼には大迫のようにポストプレイが出来ない為、前線で起点になれず、2列目の選手を上手く活かす事が出来ない。
これは、2列目にいい選手がいる日本代表にとって喜ばしい事ではない。
かつての本田のようにトップ下にキープ力のある選手がいればまた違いますが。。。
足元の技術、カバーリング力、動き出しのタイミング、さらに言えば体格、フィジカル、経験、あらゆる面で浅野は劣る。
彼が代表で生きる道はかなり険しい。
今もこれからも使われ方は限定的なものになるでしょう。まずスタメンはない。
試合展開にもよるが、ジョーカーとして試合終盤、カウンターで相手を仕留めたい時!これしかない。だから余計大迫がケガや累積経験で試合に出れなくなった時が凄く不安。


2018/12/17(月)
大迫の代わり、というより、違うタイプだからこそ、って感じがするな

(こっからはひとりごと。だいたい、浅野ほど便利な選手はいないよ。トップでもサイドでも(今のメンバーでわざわざサイドで使う事はあまりないかもしれないけど)やれるし、スプリント速い上に、回数もこなせ、守備にも献身的。裏をとるのが武器だという事を皆が理解している、という事は、言葉が伝わらなくても、浅野だけでやることがわかる
さらに言えば、相手に日本の浅野は裏をとるスピードがある、と理解されたなら、囮としても使えるし、相手が浅野を警戒するために下がれば、その分中にスペースができやすくなる。結果的には大迫とはやり方が違うが、まわりを生かす事にもなる(その時の浅野はあまり生きていないかもしれないが)
走る事は基本、走れる選手はチームのためになる、それが速くて回数も多いならなおさら)


2018/12/17(月)
大迫は現れてくれてラッキーな化け物(日本ではだけど)と考えるべきだと思う。一昔前、日本はセットプレーでしか点が取れない!と言われていた時代があったんだけど(流れでの得点がゼロじゃなくて、セットプレーでの得点が多かった)、それは中村俊輔という化け物がいたからだよね、ってのが後々論として分かった事。遠藤、小笠原とか蹴るって中村が言ったら従うしかないレベルだからね。話は戻るが杉本は背も高く、動きもある程度早く、技術もそれなりにある。だから、大迫が怪我ダメの代わりではなくいる意味を示す、アピールして示さないと勿体無い。浅野も同じ、中島に比べたら下手だよ、多分、でもストライカーやれる!やらないなら、ここに出せ!ってエゴをバンバン浅野には示して欲しい。


2018/12/17(月)
コパアメリカの様に全チーム格上か同等レベルのチームだと今の浅野だと見劣る気がするが…格下アジアのチームなら浅野のスピードだけで押し切れると森保監督と読んでるのか?

7試合中2〜3試合、大迫にも休養を与えない事には疲労からケガにも繋がる。
浅野に過度の期待は出来ないが…格下相手に得点が決められない様じゃ、もう次はないと思って頑張ってほしいな。

次回のW杯も大迫1人に頼りきったワントップだと欠場した時の戦力ダウンは、正に半端ない!
表題通り『大迫の負担を減らせる人材』が浅野で良いのか見極める篩になりそうなアジア杯だと思う。


2018/12/17(月)
今までの浅野なら期待はできないが、監督の判断を信じたい。足だけで選ばれたとしても空回りせすに、技術と身体と気持ちと戦略の飛躍的な向上を見せて欲しい。一度使ってもらってダメなら次はナイ!!覚悟でやって欲しい。


2018/12/17(月)
浅野選手は、どんな監督にとっても使い方が難しい選手の1人でしょうね。はまれば一発があるけど、はまらなければどうにもならない、みたいな。その意味で浅野選手の使い方をよく知っている森保監督や青山選手がいるなら、期待できるのではないでしょうか。


2018/12/17(月)
淺野の場合は大迫の様なポストプレーは出来ないが、スピードと裏への飛び出しはある程度出来る。

アジアカップは1ヶ月間ぐらいの長丁場に成るからサブメンバーが重要に成って来るだろうし、淺野にもチャンスが巡ってくる可能性は充分に有るだろう。

北川の怪我が無かったら招集されていないかも知れないのだから、チャンスが有れば物にして貰いたい。


2018/12/17(月)
攻撃勢4人が、いきなり出来過ぎた。
攻めのプランBが必要。

浅野は呼ぶかもなー?位に思ってたけど、広島時代があるから、モリポには、それなりに起用法がイメージ出来てるのかも。


10 2018/12/17(月)
浅野は脚が早いだけで足元の技術がない。
シュートもまともにゴール枠に飛んでいることが少ない。プロとしては恥ずかしいことである。確率が悪いから欧州にて2桁のゴールもできないFWは使いづらい。


11 2018/12/17(月)
相手のディフェンスを突破するスピードは持っていると思うが、突破してから、突破してボールをもらってからが彼は・・・・まぁアジアレベルで活躍すれば次があるが、ここでも同じなら・・・まぁ期待して見てみましょう。


13 2018/12/17(月)
ハノーファーて、大迫の代わりに浅野だったよね。でなかなか結果も出ず厳しい状況、代表でも大迫の控えになるのかな、今のままだったらクラブと同様になる気がする。ワールドカップで悔しい思いしたんだから奮起してほしい、今回呼ばれて結果でなかったら後はないよ


14 2018/12/17(月)
ディフェンスラインを下げて守り重視でくる相手に浅野は使い難いし、イラン・オーストラリア・韓国相手のがっぷり勝負で負けている時の飛び道具的な起用になるのかな。個人的には未招集ながら得点力のある鎌田の方が使い勝手が良いと思うけど。


15 2018/12/17(月)
スピードもあるし良さはあるんだけど・・・
どうしてもこれまでの代表戦の実績でいいところまでは行っても決めきれない選手という印象が拭いきれない


16 2018/12/17(月)
浅野の特徴を知る選手、監督がいる中で間違いなく脅威になると思います。スーパースピードの裏取りやカウンターは本当にすごい。今は、それを活かす戦術に身を置けないだけ。頑張れ!


18 2018/12/17(月)
大迫依存とかさ、勿論バックアップは考えておくべきだけど、大迫は大迫。なんで、脱却なのかな。大迫を軸に考えてもよくない?
そんな言うならメディアも本田、香川から脱却すべきでは?


19 2018/12/17(月)
写真が大人と子供だな…
こんなのと渡り合わないといけないなんて世界のトップは凄いわ
ぜひ浅野にはプレシーズンの状態に戻してもらって大迫とは別のタイプとして活躍してもらいたい


21 2018/12/17(月)
浅野の使い方はポイチさんが最も分かってるだろうからね。後は、その浅野を活かし方がチームに浸透するまでどれくらいかかるのかだと思う。


22 2018/12/17(月)
堂安トップにして中島右、19才の鹿島の彼を左

問題解決。


23 2018/12/17(月)
森保監督×青山となら浅野期待できるよ!
むしろ浅野の覚醒を期待したい!


25 2018/12/17(月)
点とらなくてもいいってとこなら代役になるかもしれないけど、大迫はポスト出来るしな…
浅野は走るだけでしょ?


26 2018/12/17(月)
わかってはいたけど、浅野の名前を見たとき大迫って本当に代えの効かない選手なんだなって実感した


27 2018/12/17(月)
代表での奥川雅也を見てみたいのですが、脳力足りないのでしょうか?


29 2018/12/17(月)
大迫の代わりが居ない、なら全く違うタイプ揃えておいた方が使い勝手は良いな。


30 2018/12/17(月)
鈴木優磨がいたらどうだったろう。北川が漏れていただろうか。浅野は一応アーセナルの選手なんやからハノーファーで二桁得点してもらわんと困るでぇ!


31 2018/12/17(月)
浅野が定着するようなら日本は終わり。


32 2018/12/17(月)
FWにとってシュートが下手なのは致命傷


33 2018/12/17(月)
アジア杯でのジャガーポーズ期待しています


35 2018/12/17(月)
あおくん→柿谷のようなスーパートラップがもう一度見たい


36 2018/12/17(月)
シュートを外して笑ってるようではなぁ。


38 2018/12/17(月)
ポイチ枠ここ掘れワンワン浅野。
全く期待出来ず。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ