columnsv2_34873




1: 2018/12/17(月) 11:07:01.14 _USER9
[12.16 プレミアリーグ第17節 サウサンプトン3-2アーセナル]

 プレミアリーグは16日に第17節が行われ、セント・メリーズ・スタジアムではDF吉田麻也が所属するサウサンプトンとアーセナルが対戦。シーソーゲームとなったが、サウサンプトンが3-2で勝った。吉田はフル出場。決勝点の起点となるなど、勝利に貢献した。

 ラルフ・ハーゼンヒュットル監督の就任2戦目となるサウサンプトンは、8日のカーディフ戦(0-1)から2人を変更。MF{マリオ・レミナ}}とFWチャーリー・オースティンに代え、吉田とFWダニー・イングスを起用した。

 対するアーセナルは、13日のヨーロッパリーグ(EL)グループリーグ第6節カラバフ戦(1-0)からDFローラン・コシールニーを除く10人を変更。3バックを採用したが、DFソクラティス・パパスタソプロスとDFシュコドラン・ムスタフィが出場停止、DFロブ・ホールディングが負傷離脱となっており、MFグラニト・ジャカが最終ラインに入った。

 均衡を破ったのは、ここまでわずか1勝にとどまっているサウサンプトンだった。前半18分、MFスチュアート・アームストロングのパスを左サイドで受けたDFマット・ターゲットが相手を抜き切る前に左足でクロス。GKとDFの間に飛んだボールをイングスが頭で合わせ、先制のゴールネットを揺らした。

 だが、リードは長く続かない。アーセナルは前半28分、FWアレックス・イウォビのスルーパスで左サイドを抜け出したDFナチョ・モンレアルがマイナスへクロス。FWピエール・エメリク・オーバメヤンが相手を引きつけて空いたスペースに走り込んだMFヘンリク・ムヒタリアンがヘディングシュートを決め、同点に追いついた。

 ホームの声援を受けてアーセナルに立ち向かうサウサンプトン。前半終了間際の44分、PA右手前からMFネイサン・レドモンドがゴール前にクロスを入れると、コシールニーとジャカの間に走り込んだイングスが頭で合わせ、前半を2-1で終えた。

 追いかけるアーセナルは、前半アディショナルタイムにDFエクトル・ベジェリンが怪我でピッチを後にし、後半開始からFWアレクサンドル・ラカゼットを投入。システムも4バックに変更し、ラカゼットとオーバメヤンが2トップを組んだ。すると、2分のオーバメヤンの決定機はGKアレックス・マッカーシーに防がれたが、8分に同点に追いつく。

 アーセナルは、高い位置でラカゼットがボールを奪うと、ペナルティーアーク手前からムヒタリアンが左足を振り抜く。これがDFヤニク・ベステルゴーアに当たってゴールに吸い込まれ、2-2。再び同点に追いついた。さらに逆転を狙うアーセナルは25分にイウォビを下げ、MFメスト・エジルを投入。攻勢を強めた。

 対するサウサンプトンは後半30分、左CKからターゲットが蹴り込んだボールを吉田がドンピシャヘッド。これはGKベルント・レノに阻まれ、こぼれ球を最後にFWシェーン・ロングが押し込んだが、オフサイドの判定により得点は認められなかった。

 それでも後半40分にサウサンプトンが三度勝ち越す。吉田のインターセプトから右サイドのロングがふわっとしたクロスを供給。GKレノが届かなかったボールをFWチャーリー・オースティンが頭で押し込み、3-2で競り勝った。サウサンプトンの勝利は、第4節クリスタル・パレス戦以来、13試合ぶり2勝目を飾った。

 一方のアーセナルは第2節以来の黒星を喫した。

【得点者】
1-0 20分 ダニー・イングス(サウサンプトン)
1-1 28分 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)
2-1 44分 ダニー・イングス(サウサンプトン)
2-2 53分 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)
3-2 85分 チャーリー・オースティン(サウサンプトン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-10067260-gekisaka-socc


スポンサード リンク

25: 2018/12/17(月) 11:30:36.71
>>1
ロングがフワッとしたクロスってなんか分かりにくいな

2: 2018/12/17(月) 11:08:05.35
ええぞ吉田

3: 2018/12/17(月) 11:08:07.04
逆の意味での起点かと思ったわ

4: 2018/12/17(月) 11:09:17.86
起点、懐かしいな

6: 2018/12/17(月) 11:09:37.15
キックオフが全てゴールの起点
キックオフ無ければ得点なし

7: 2018/12/17(月) 11:09:39.38
ワールドクラスの起点だったな

10: 2018/12/17(月) 11:11:00.80
インターセプトはよくがんばったな

11: 2018/12/17(月) 11:12:47.94
序盤ミス連発してたけどよくなっていった
アーセナルは急造CBだったし酷かった
クロスの質の差もあったけど

12: 2018/12/17(月) 11:13:35.17
エジル叩かれまくってたけど、
何かやらかしたの?

14: 2018/12/17(月) 11:16:29.04
アーセナルに勝ったか やるじゃん
吉田は先発で出てるんだな 素晴らしい

17: 2018/12/17(月) 11:19:07.86
やるじゃん

18: 2018/12/17(月) 11:19:10.80
ムヒタリアンに決められてるし、吉田が戦犯になるとこだったよ

19: 2018/12/17(月) 11:19:35.81
吉田はセインツでずっとやってくのかな
まあアジア人CBとして一番ハードなプレミアで生き残り続けてるのは本当偉大だけど

ビッグクラブのステップアップの夢は冨安に託すか

20: 2018/12/17(月) 11:20:09.73
乱打戦で面白かった。

吉田がミスしないかドキドキしながら見てたw

22: 2018/12/17(月) 11:23:02.93
吉田めちゃくちゃ走ってたな

23: 2018/12/17(月) 11:25:28.34
吉田は決定的ミスが2回あったけどな

26: 2018/12/17(月) 11:31:41.12
せっかくスタメン帰還したのにアジア杯で居ない間に再びベンチ要員になりそうで怖いな

27: 2018/12/17(月) 11:31:57.96
エジルはどうみても疫病神。値段がついてるうちに売っぱらったほうがいい

28: 2018/12/17(月) 11:34:42.97
パパスタソプロスって今アーセナルにおるんや

29: 2018/12/17(月) 11:34:47.44
エジルの目の下の隈あれなんなの?
ヤク中患者みたいな黒さやん

30: 2018/12/17(月) 11:35:42.39
13試合ぶり…

31: 2018/12/17(月) 11:36:50.56
エジルはもうダメだ、神戸に行くしか無いorz

33: 2018/12/17(月) 11:39:51.31
攻撃的選手の最新のパスを起点と言うのは情けないが、センターバックなら起点て言うのはアリじゃないかな

35: 2018/12/17(月) 11:46:11.58
監督代わってベンチになったんじゃないのか

36: 2018/12/17(月) 12:37:02.77
アジアカップで抜けるのもったいない

37: 2018/12/17(月) 12:53:29.98
今節使えるCBが大怪我明けでまだフルで試合こなしてないコシェルニーだけ流石にじゃ無理だ
それにしてもアーセナルはセントメリーズが苦手だなぁ

39: 2018/12/17(月) 13:09:34.66
監督もアジアカップで抜けられるのは嫌だろうな

40: 2018/12/17(月) 13:16:35.45
エンペラー吉田

42: 2018/12/17(月) 13:42:01.79
2勝目ってやばいだろ
ほぼ降格か

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545012421/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ