20181206-00000036-tospoweb-000-1-view

スポンサード リンク




 Jリーグは“二極化”が進んでいくのか――。今オフはC大阪やJ2に降格した柏から選手の流出が相次ぎそうな一方、元スペイン代表FWダビド・ビジャ(37)を獲得した神戸など豊富な資金力で積極的に大物の補強を進めるクラブもある。有望選手が特定のクラブに集中し、Jリーグはさらなる弱肉強食の時代に突入していきそうな雰囲気だ。

 今オフに草刈り場となりつつあるのが、C大阪と柏だ。C大阪では、生え抜きとしてクラブを支えてきた元日本代表MF山口蛍(28)に大補強を進める神戸がオファーを出したとされ、エースストライカーのFW杉本健勇(26)は浦和、万能選手として評価の高いMF山村和也(29)は川崎がそれぞれ獲得を狙っているという。

 また今季17位で降格が決定し、来季は9年ぶりにJ2の舞台で戦うことになる柏にも激震が走りそうだ。複数の主力選手が移籍を希望しているとみられ、大幅なチーム再編は避けられそうにない。あるJクラブ強化担当者は、柏の選手を来季の補強候補にリストアップしているとしたうえでこう語る。「若手で実力のある選手や、外国人は移る選手も出てくるだろうね。海外に行く選手もいるかもしれないし(J2降格で)仕方ないことだが、柏は苦労するんじゃないか」

 森保ジャパンで評価を上げている日本代表MF伊東純也(25)はドイツやベルギーなど欧州クラブが獲得を検討しており、今冬の移籍市場で海を渡る可能性が大。若手有望株でも、将来代表で主力を担える逸材との呼び声が高いU―21日本代表MF中山雄太(21)や“長友2世”と期待されるDF小池龍太(23)が複数クラブからターゲットとなっている。FWクリスティアーノ(31)ら助っ人勢にも国内外のクラブが熱視線を送っている。

 一部の強豪の戦力はますます巨大化し、“搾取”されるクラブは選手の流出が加速する――。二極化が顕著になっていきそうな状況に、Jクラブ幹部は「そうなると思うよ。強いチーム、お金のあるチームは良い選手を集めていくでしょ。上位でも引き抜かれる選手が出てくる。勝ち組と負け組がハッキリしていくんじゃないか」と指摘する。

 バルセロナとレアル・マドリードに戦力が集中しているスペイン1部リーグのように、Jリーグも“格差社会”となっていくのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000036-tospoweb-socc



1 2018/12/06(木)
これはJリーグが強く願っていたことだね。
かつて浦和が06年リーグと07年ACLを制したときJリーグ側も期待してたようだけど、その後低迷し、獲得する選手も小粒化していった。
去年ACLを制したけど、今年もリーグは5位で監督は3人変わり(逆によく5位まで行ったが)、今もゼロ円移籍が多く、興奮するような選手獲得もないしタイトル数も観客動員、営業収益と比べると寂しい。
今年天皇杯を獲って再びACL出場となればもっと選手獲得に動くかも知れないので天皇杯優勝を期待したいが、神戸のように単純に親会社やスポンサーが金持ちでガンガン獲得するクラブが出るのもカラーがあって良いと思う。
チームに色々な特色が出ると各試合に見どころが出る。神戸にはとりあえずこのまま突き抜けてほしい。ロッベンとセスクも行くんかね。


2018/12/06(木)
柏は契約によりプロテクトされてる選手が多いようなので、抜かれてもそれなりの移籍金が入る模様。他クラブの選手で穴埋めするとなると、ドミノ倒しのようにJ2やJ3に影響が広がる可能性がある。
セレッソも同様で高い契約をしている選手が抜ければ手元に資金は残るので、それで他から取ってくるだろう。
これは柏やセレッソが可哀想ってだけでは済まない話。


2018/12/06(木)
サッカーはそんなもん。マネーゲーム的要素もあるため資金力のあるチームに選手が流れるのは至極当然のこと。そのチームを好きか嫌いかは選べばいいだけ。柏サポは辛いがチームがどれだけ耐えられるかが鍵だね


2018/12/06(木)
平均化したリーグから変わろうとしてるのは分かる
でもブンデスみたくバイエルン1強みたいになるとは思わんな

外国人枠が増えても鹿島、川崎、浦和などは方針変わらず強さ維持しそうだし、神戸や名古屋など資金あるクラブは外国人補強でより強化される
リーグ内の競争力は間違いなく上がるだろう
神戸に関しては枠5でも少ないと感じる

これを機に国内でも移籍金を取って移籍する流れになるといいんだがな
良い選手が0円移籍はリーグ成長に繋がらん

神戸が蛍に移籍金2億提示したと話題になったが
それなりのお金を払って買い集め、強くなるならリーグにとってもいいこと

育成して国内に高く売れるんなら、資金力のないクラブの生きる道も出てくる
育成クラブとしてやってけるリーグになれば
良質な選手がより多く出てくるようになるよ


2018/12/06(木)
J1に上がる前から柏レイソルのサポーターです。降格も三度目、力のある選手、応援していた選手がぬけるのは寂しいけれども、選手寿命の短いサッカー選手なんだから、条件のいいほうにいくのはしようがないと思う。のこってほしいのも本音ですが。今まで以上にいいアカデミー選手を育てて来年戻ってきてくれたら嬉しいなあ、あと運営する会社もしっかりしてほしい。来年は、J2におちても見に行きます。頑張ってください!


2018/12/06(木)
プロの世界なんだから当たり前。資金力のあるクラブはルールに則って補強すれば良い。

ただ、ガチガチに補強=常勝軍団になれるってわけでもないから面白い。


2018/12/06(木)
多くのチームに優勝も降格の可能性もあるのが、Jリーグの面白さの一つであったが、国レベルで強くなるには、国内選手も多くの競争にさらされる必要があるだろうし、金銭面でアドバンテージのあるチームが大型補強を敢行するのは仕方いこと、むしろいいことと認識しなければいけない。


10 2018/12/06(木)
サッカーはドラフト制度のようなシステムもなく、契約自由だから
チーム愛で成り立つ時代じゃないからどんどん移籍すべし。
ただし、日本は単に金銭だけでなく人とのつながり大事だから気を付けないとね。
資金力は、チーム運営側の努力にかかってくるので、うまくマネージメントできるチームがお金を多く集められるし、強くなればさらに資金を生む。選手もファンサービスを積極的にするなどチームが一丸となって考え、行動しなければいけない。


12 2018/12/06(木)
強いチームがいないとレベルは上がらないと思う
今のままだとアジア相手にも代表で使えない
Jリーガーといわれたままになるよ


13 2018/12/06(木)
川崎、鹿島、浦和、G大阪、そういう強いチームには必ずと言っていいほど、バンディエラでありシンボルが存在していると思う。
さらにそのDNAが次のバンディエラにも遺伝していくことがチームの力になっていく気がする。シンボル的なチームスピリットも大事だし、もちろん名将と呼ばれる監督も大事だが、何より現場で背中を見せ続けるバンディエラの存在は選手たちにとって大きいと思う。
そのバンディエラを大事にするチームとしないチームでは長期的な目で見たときに大きな地力差になる。
神戸もイニエスタのスピリットが脈々と受け継がれるようになれば必ず強くなると思う。Jリーグ創世記のジーコのよう頑張ってくれればいいね!


14 2018/12/06(木)
代理人が残留明言してるクリスの名前が出てる時点で記事の信憑性は怪しいけど、まあオファーは来てるでしょうね
ただ中谷が2.5億だったように国内移籍だと移籍金が高額になるのは事実っぽいので強化部がまともならそれなりに戦力は整えられると思う、強化部がまともならね


16 2018/12/06(木)
今期のような大混戦は面白いっちゃ面白いがクラブ間での差ができる事は良い事だと思う。
それでも若い選手を育てられるクラブは強いクラブの条件なんじゃないのかな。


17 2018/12/06(木)
まあ、いよいよヨーロッパ型になってきたね!良いと思います。これが、本来の競争型。
強いチームが固定化してきて、毎年上位チームの顔ぶれが同じになってくればおもしろくなる。
そんな中で強豪チームが下位チームに敗れるようなことが起きれば、ますますおもしろい。


18 2018/12/06(木)
資金力があるというのは、戦力を守ることにも繋がるし、良いことではないでしょうか。
もちろん売ることで生き残るクラブも多数出てくるでしょうが。
どこが優勝するか予測不能な白熱リーグと言えば聞こえが良いが、正直、ほんの少し前の優勝チームがあっさり降格…というのも、変なリーグというか興醒めする部分があります。


21 2018/12/06(木)
小池は長友2世ではないだろ。
伊東は移籍するだろうね。
いくらお金で選手を買っても必ず勝てるとは限らないのがサッカー。
日本はスペインほど2極化することはないだろうから、ドンドン選手の入れ替えを求む。
移籍情報が多いとファンもワクワクすると思うし。


22 2018/12/06(木)
プロの世界だから選手がより良いオファーがあれば移籍するのはごく自然な事
だからと言ってJ1ではそれで即優勝とはなかなかならないリーグ

年間予算が100億を超えるクラブがJ1でも出てくるだろう


23 2018/12/06(木)
すぐに結果を求めるな。サッカーは簡単なスポーツではないんだ。弱かったクラブが世界的な選手が来たからとすぐ強くなるものではない。ただ、神戸のサッカーは劇的に変わってきている。神戸が苦戦しているのも今のうちだから楽しむべきだ。
イニエスタがいるうちに優勝するだろう。そう思わせてくれるのがイニエスタだね。イニエスタは真面目だし神戸を真剣に強くしようと日本に来てるしな。


25 2018/12/06(木)
三田抜かれて今年こそ厳しいかと思われたが、終わってみれば安定の10位ちょっとの位置に収まったベガルタ
今年も誰か抜かれるかも知れんが、天皇杯取って小クラブでもやれるってところを見せてやろう


26 2018/12/06(木)
資金力があるチームに良い選手が集まるのは仕方ない。
あとはそのチームがACLで常に優勝を狙えるようなチームになれるかどうか。
他チームもレベルUPして、リーグ全体のレベルがUPできるかどうか。


28 2018/12/06(木)
金をかけなくも湘南のようにチームは強くできる子、ビッグネームを集めても神戸のように強くならないチームもある。二極化にはならない。


29 2018/12/06(木)
それでいいと思うんだよな。 あまりにも団子状態で毎年もっちゃらもっちゃらやるより、ビッグクラブと呼ぶに相応しいような存在が2つぐらいあったほうが面白い。
今は金をかけてもまだ全然効果は出てないみたいだし、贔屓のクラブが抜かれる側だとまた見方も違うだろうけど、特にどこのサポでも無い自分としてはこれからちょっと楽しみではある。


30 2018/12/06(木)
何を理想とするかだけど、ビッグクラブがいて、育成で育てて売ってで生き抜くクラブもいて、地方を拠点に、熱烈なサポーターに囲われながら堅守速攻で戦うチームがいたりするのがリーグとしては面白いと思う。


31 2018/12/06(木)
日本が強くなるにはその方がいい
有力選手がACLも経験できず全盛期を中堅チームでスタメン確定で過ごすより必ず進歩がある


33 2018/12/06(木)
まあ格差がつくのは仕方ない。
というか正常だと思う。
各クラブ差が出ないように
なるべく均等な戦力で、というのは
現実問題無理だと思うよ。

二部に落ちてしまうクラブの主力選手は
青田買いされて当然だし、
リーグ万年中位くらいのクラブのエースは
上位クラブに引き抜かれる。

このドラスティックな移籍は
リーグを面白くする要因だと思うよ。
今までのJは移籍が大人しすぎた。


34 2018/12/06(木)
格差がなく皆んなで地盤沈下するよりは良いと思うけど。DAZNは間違いなくJを変えた。


36 2018/12/06(木)
クリスティアーノは残留と代理人が発表していましたが、他の選手は可能性が高いと思います。プロテクトされてるとはいえそれを超える金額を提示すれば…


37 2018/12/06(木)
海外移籍してもベンチウォーマー。
ならばJAPANを盛り上げよ。
経験は別として結局海外組も国内組も試合に出たいんだから出れるチームを選んでもらいたい。
出なきゃ代表にも選ばれないよ。


38 2018/12/06(木)
世界中のプロスポーツは資金力が強弱の決めてだ。
特にメジャースポーツはその傾向が顕著だと感じる。
巨額の金が動きその金が選手を動かしまた金を動かす。
その流れに影響を受けないプロスポーツは無い。
Jリーグもいずれビッグ3ビッグ4と言われる時代が来るだろうね。


40 2018/12/06(木)
それでも何だかんだで混沌としたJリーグであってほしいけどな。
今より高いレベルの混沌で。


41 2018/12/06(木)
べつに主力が資金あるチームに行ってもよい。
問題は資金があるチームが所属先に1円も払わずに主力をとること。
いくらなんでも0円移籍はないわ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ