20181202-00051020-sdigestw-000-5-view

スポンサード リンク




◆ジーコは? ストイコビッチは? レオナルドは?

J1のヴィッセル神戸は12月1日、元スペイン代表のダビド・ビジャが来シーズンから加入すると発表した。アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキとの豪華トリオ結成に、周囲の期待は高まっている。

 Jリーグでは、サガン鳥栖にフェルナンド・トーレスも在籍する。2010年のワールドカップ(W杯)優勝メンバーが3人もプレーするとなれば、世界的な注目度が高まっても不思議ではない。

 ビジャの神戸移籍が発表されたその日、スペインでは『AS』紙が電子版で、「日本へ向かった10人のクラック」という画像ギャラリー記事を公開した。Jリーグでプレーした歴代のクラックを紹介したものだ。
 
『AS』紙が選んだのは、ビジャとイニエスタ、F・トーレス、ポドルスキの4選手に加え、かつて日本にやってきたビッグネームたち。ガリー・リネカー(元名古屋)、ミカエル・ラウドルップ(元神戸)、フリスト・ストイチコフ(元柏)、フッキ(元川崎、札幌、東京ヴェルディ)、ベベト(元鹿島)、ドゥンガ(元磐田)の6選手だ。

 言わずもがな、Jリーグでプレーした大物外国人選手はほかにも大勢いる。日本代表監督まで務めたジーコを筆頭に、ジョルジーニョやレオナルド、ラモン・ディアスといった南米勢や、ピエール・リトバルスキーやギド・ブッフバルト、ドラガン・ストイコビッチといった欧州の名手たちもいた。

 ビジャたちの先輩、フリオ・サリーナスやアイトール・ベギリスタインといった元スペイン代表もJリーグでプレーし、最近ではディエゴ・フォルランが記憶に新しい。ビッグネームのすべてを挙げていれば、キリがない。

 それらの選手たちを追いやり、「10人のクラック」がどのように選ばれたかは分からないが、いずれにしても今後、スペインにおいて日本サッカー界の注目度がさらに高まるのか気になるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181202-00051020-sdigestw-socc



1 2018/12/03(月)
ストイコビッチは我々の神ですが、欧州クラブでは活躍できてないので馴染みが無いのかもしれませんね。
スペイン紙なら90年W杯で派手に舞われた記憶があるだろうに…とは思いますが。


2018/12/03(月)
いっぱいいるから、厳選して選んだだけだろ。深い意味はないと思うが…


2018/12/03(月)
別に謎でもない妥当な選考と思うが。まあフッキは微妙かも


2018/12/03(月)
選手として精神的指導者としてジーコがNo1、磐田に所属したスキラッチがNo2、成績関係なければ人格者としてはリネカー、アメリカWCでゴールしてゆりかごパフォーマンスをしたベベットはその時に生まれた息子がピカチューお気に入りということで鹿島に入団したがお土産もらったら余計な仕事はしないでお帰りになった。
 日本にやってきた選手は結構印象深い成績や雰囲気があったね。
 鹿島に移籍してくれたビスマルク、敗残兵の「友達なら当たり前」、マルキーニョスも好きな選手だった。
 日本の若い選手たちが海外の選手とのマッチアップが多くなったからかもしれないが、欧州の有名選手だからと言って日本で活躍できると考えるほど楽ではないと思う。


2018/12/03(月)
ビッグネームが多いがリネカーやベベトはJでは活躍してないし


2018/12/03(月)
個人的にはエムボマが印象に残ってますね。


2018/12/03(月)
レオナルドが一番凄い移籍だった
20代絶頂のセレソン主力のw杯優勝メンバーがw杯優勝直後に日本へ来たなんて今では考えられん。
まぁ当時は移籍金バブルもなかったし、ジーコパワー
そのあとミランへ行って活躍してミラン幹部にまでなる・・


10 2018/12/03(月)
実際にJリーグで違いを見せた選手となると
ドゥンガ、ストイコヴィッチ、ブッフバルト、ビスマルク、ジーコだろうな
自身の活躍だけでなくクラブにも影響を与えた選手はこれぐらいだろう
Jリーグで歴代の優秀な監督はというとオシムかな


11 2018/12/03(月)
その記事で、パイプが
太くなってくれるといいですね。
これから2週間移籍が活発になりますが
外国人枠の増加もあり、どうなるか
楽しみでもあります。


12 2018/12/03(月)
ピクシーが来た時てマルセイユという事もありそれ程、騒がれてなかったけどな
ただプレイするにつれとんでもない選手がいるとあとから日本のメディアが騒ぎはじめたのが印象にある


13 2018/12/03(月)
そもそも栄光のスペイン代表からなんで鳥栖なんだろう。元々一流ではないチームが間違った選手整理をしてそれを穴埋めすべく海外大物選手(しかも顔基準)を入れて強くなろうなんていう、ヘンテコリンなことがあっていいのだろうか。こんなことをしてもそもそも鳥栖の土台が強くなって行きはしない。


14 2018/12/03(月)
ドゥンガ・ジーニョ・サンパイオあたりはバリバリ代表で活躍していたから、またこういう選手が来てくれたらと思う。


15 2018/12/03(月)
感謝すべきは実はフッキ! 育成貢献金にかかる年齢の時にJにいたから、今でも移籍する度にお金が入って来ている。


17 2018/12/03(月)
神戸はワールドクラスの選手が2人いたのに、
なぜ優勝できなかったのだろう。
お金をかければ、優勝できるものでもないと思う。優勝より宣伝なのかな?


18 2018/12/03(月)
個人的にはエムボマのプレーは衝撃的だったな~


19 2018/12/03(月)
個人的には圧倒的にピクシーです。プレー中のハートの熱さとボールタッチの繊細さは惚れた。最終的には審判へのレッドカードが一番記憶に残ってしまったが。


20 2018/12/03(月)
改めてこうやって列挙されると、物凄いメンツがJリーグに来てたんだなあ。この先もイニエスタ効果でビックリするようなビッグネームが来るかもね。


22 2018/12/03(月)
かつてジーコ効果で多くの外国人が日本に来てくれたように、イニエスタ、トーレス、ビジャ効果で日本が盛り上がってくれるといいね。

ただ実際必要なのは本当に優良な助っ人外国人が中国や中東に引き抜かれないような財力なんだけどね。


24 2018/12/03(月)
ストイチコフ、ラウドルップ、ベギリスタイン、サリナスとなんだかんだでバルサとは縁がある日本


25 2018/12/03(月)
アルシンドに関してはサッカー界だけじゃなく、育毛業界にも貢献してるからな~


26 2018/12/03(月)
私の中ではスキラッチが桁外れに凄かったけどな

意外と評価されてないのね


28 2018/12/03(月)
ストイコビッチのテクニックは、他には無い物だったな。華麗だったな。


29 2018/12/03(月)
ベベットは酷かったけどね。


30 2018/12/03(月)
ご飯がうまい。

逆にイスラムに信仰がある選手にはしんどい国かもしれない。


32 2018/12/03(月)
格の違いを見せたのはピクシーエムボマレオナルドサンパイオドゥンガ色々いたけど

スーパーゴールはエドゥーマランゴンの超絶FKかな。


33 2018/12/03(月)
自分の年代的にはやっぱりジーコかな。
引退後も貢献してくれてるし。


35 2018/12/03(月)
フッキは日本でブレイクして欧州に行ったパターンじゃない?


36 2018/12/03(月)
引退前にJ入りっていうパターンが多いけど、ドゥンガ、レオナルドはバリバリのブラジル代表の時期にJリーグに来てた。


38 2018/12/03(月)
クロマティもすごかったよな~


39 2018/12/03(月)
フッキは日本時代は世界的には無名だったし、ちょっと違うような気もする。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ