20181201-00010008-goal-000-3-view

スポンサード リンク




12月1日、明治安田生命J1リーグ第34節の全9試合が14時同時にキックオフ。等々力陸上競技場では川崎フロンターレとジュビロ磐田が対戦した。

史上最高に“ダサい”のは?歴代最悪のユニフォームトップ21

すでに連覇を決めている川崎Fは、3試合ぶりのホームゲームで連勝を達成し、シーズンを終えたい。対する磐田は13位。敗れた場合、他会場の状況次第でJ1参入プレーオフに回る可能性を残している。MF中村俊輔が5試合ぶりの先発。FW大久保嘉人は古巣戦となる。

磐田は9分、ペナルティエリア手前、ゴール正面で中村が直接FKを獲得。中村のキックは川崎Fの壁に阻まれる。川崎Fは14分、接触プレーで足を痛めていたDF車屋紳太郎が担架で運ばれて退場。鬼木達監督はDF登里享平を準備して投入する。

両チームとも、球際を激しく戦うが、前半スコアレスで終了する。

他会場で動きがあり、磐田は負ければJ1参入プレーオフという状況で迎えた78分、中村と交代で投入されたMF松本昌也が右サイドを縦に切り裂き、正確なクロスを上げる。これにファーサイドで大久保が合わせ、古巣相手に先制弾を決める。

大久保は83分、MFムサエフと交代。磐田は守備を固めに入るが、その直後、川崎Fは奈良竜樹が中村のCKに頭で合わせ、同点とする。さらに後半アディショナルタイム、川崎Fはオウンゴールで勝ち越しに成功。

川崎Fは連勝でシーズンを終了。磐田はJ1プレーオフ参入が決まった。

■試合結果
川崎フロンターレ 2-1 ジュビロ磐田

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00010008-goal-socc



1 2018/12/01(土)
途中経過を見てる人は誰しも名古屋がプレーオフだなと思ったはず。
最後の最後に磐田は勝ち越されて…
それもオウンゴール…
戦前に懸念してた全チーム勝点41で並ぶパターンになるとはね


2018/12/01(土)
凄すぎる
ドラマだな


2018/12/01(土)
ジュビロプレーオフ行きか。。
まさかシーズン開幕前はここまで落ちるとは思ってなかったが、、、


2018/12/01(土)
結果論ですが、ヤマハでの名古屋戦の1-6がここで響いたという事なのかなぁと思いました。
名古屋サイドで考えたらあの時に取れるだけ点を取っておいた結果、奇跡がおきたというわけですか、ね。か


2018/12/01(土)
福西さん鹿島vs鳥栖の試合解説どころじゃなくて磐田のことばっかり気になって最後の最後負けて涙目。


2018/12/01(土)
終わってみると5チームが勝ち点41で並ぶ結果。 しかも16位プレーオフ行きは大抵なら安全圏の13位からの滑り落ち。
1年間の積み重ねとは言え、得失点差の見えないプレッシャーが昨年までは失点少な目の磐田に引導を渡すとは。。。
名古屋が追い付いた時は、鳥栖は鹿島が相手なだけにトーレスの去就やスポンサーのこともあり、ホイッスルまで鳥栖を心配しました


2018/12/01(土)
ロスタイムのゴールとか劇的すぎ。
鳥肌だった。
プレーオフは引き分けでもオーケーだから、残留の可能性高いかもしれないが油断は出来ないね。


10 2018/12/01(土)
明らかに攻め込まれることが予想される今日は俊輔を使うべきではなかった。左サイドを相当攻められてた。左の選手がスタミナ削られたと思う。
同点のシーンも何故流れを止めてまで交代をさせたのか。

今日はベンチワークで負けた。


11 2018/12/01(土)
名古屋は脱出、磐田は泥沼か。
脚本家でもここまで書くのは難しい。


12 2018/12/01(土)
磐田の他に横浜FMにもPOの可能性があったがまさか川崎が磐田に最後まで諦めずに逆転する事が出来たのはすごい!! 5年前にマリノスのリーグ優勝を阻止した以来の衝撃的なゲームはまさに"等々力劇場"ですね! 昨シーズンも素晴らしいですが、今シーズンが素晴らしい! 川崎の試合に行こうかな~


14 2018/12/01(土)
残留争いはたまにこういうのがあるんだよ。試合前の順位では安心してはいけない。


15 2018/12/01(土)
昔からこう言うとこは変わらないな。強かった時も最後の最後に久保に決められて優勝をあと一歩で逃したこともあったし、山形にGKに決められるし、今日もまたかって感じ。
何とか入れ替え戦は生き残ってくれ。


17 2018/12/01(土)
サッカーほんとに最後の最後まで恐い、おもしろい。


18 2018/12/01(土)
大久保さんが所属するとチームの降格争いに見舞われる


21 2018/12/01(土)
名古屋サポです。
さすがにプレーオフを覚悟してました。
磐田のオウンゴールしてしまった選手には申し訳ありませんが、ありがとうございます。
中山がいた黄金期から磐田は敵ですが好きなクラブでしたから、
プレーオフは磐田を応援します。
磐田も来年、一緒にJ1で頑張りましょう。


22 2018/12/01(土)
戦前からキャプテン大井が、名波さんが作り出す空気により、J2降格危機を感じさせる雰囲気はチーム内に無いと。よって、夏場からグダグタにより、見事プレーオフ行き。普通、危機感持つだろ。


23 2018/12/01(土)
大久保さんのおかげで、優勝できたチームと残留戦進出のチームの差がスゴい。


25 2018/12/01(土)
笛が鳴るまでわからんな。
これがあるからサッカーは面白い。
プレーオフも興味をひくカードになった。
まだサッカーシーズンは終わらない。


26 2018/12/01(土)
ジュビロからすれば、悪夢のロスタイム。
まだ、プレーオフで勝てば大丈夫。 ヒリヒリの試合が続く。


28 2018/12/01(土)
今シーズンは実力差の均衡具合が顕著に出たシーズンでしたね。
通常、全試合ドロー相当の勝ち点34が残留ラインになるのに、今年は39と高ポイントにもかかわらず降格してます。
イニエスタも言ってましたが、本当にどこのチームがどのチームに勝つか負けるかわからないほど、白熱したリーグではないだろうか。


30 2018/12/01(土)
名古屋がプレーオフとあきらめた瞬間
奇跡がおきました。
勝ち点は直接対決の6-1が最後に輝くとは・・・


31 2018/12/01(土)
紙一重ながら、最後の最後で磐田がここまで落ちるとは…。
それにしても、柏がガンバに快勝で勝ち点39で17位、磐田は勝ち点41にもかかわらずプレーオフ行き。
かえすがえすも、レベルの高い残留争いでした。


32 2018/12/01(土)
これも等々力劇場か。
磐田、終盤まで川崎を押し込んで優位に進めていただけに本当にもったいなかった。土壇場で守備が踏ん張りきれないところが明暗を分けた。


33 2018/12/01(土)
コーナーの時は交代させたらダメって、小学生でも知ってるぜ。


35 2018/12/01(土)
磐田がプレーオフか、、、
今シーズンはアダイウトンの長期離脱
が痛かったですね。
来週はホームアドバンテージがあるけど、
今日の試合を見る限りわからないですね。


36 2018/12/01(土)
J2プレーオフに出てるチームにとっては理想的な相手になりましたね。磐田は監督を解任しないでひっぱった結果だと思います。とにかく来週の土曜日はJ1の意地を見せてもらいたいです。


37 2018/12/01(土)
AT4分でオウンゴールが決勝点とは( ゚д゚)

テレビで名古屋vs湘南の試合見てたが、名古屋の選手達の試合終わってからの表情→残留決まった表情の変化が凄かった笑

今年のJリーグ、最後の最後まで面白かったです(残留の目安の勝ち点、40とか言ってた自分が恥ずかしい...)


40 2018/12/01(土)
あの長崎戦でのパスワークを考えればプレーオフに一番近かったのはここだったよね。


42 2018/12/01(土)
磐田は例年なら16位になることのない勝ち点41もとっての残念な展開にはなったが
自信を持って戦えば降格まではいかない…はず


44 2018/12/01(土)
BSー1で名古屋対湘南観てた。名古屋の入れ替え戦がほぼ決まっていたからビックリした!名古屋の選手たちの表情の移り変わりが物凄かった!











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ