original

スポンサード リンク




AFCチャンピオンズリーグは10日に決勝第2戦が開催。ホームでの第1戦を先勝した鹿島アントラーズが、イランのテヘランでペルセポリスと対戦する。クラブ史上初のアジア制覇へ、鹿島が負けられない大一番に臨む。

最高の形で迎える第2戦
鹿島は3日に県立カシマサッカースタジアムで行われた第1戦を2-0で完勝。ペルセポリスにアウェイゴールを許さず、最高の形で“前半90分”を終えた。前半、主導権を握ったペルセポリスに対して鹿島は押し込まれる展開が続いたが、GKクォン・スンテを中心とした守備陣がビッグチャンスを阻止。

前半の度重なるピンチを切り抜けると、後半に大声援を背にアントラーズが徐々に流れをつかんでいく。すると58分、土居聖真とのワンツーで中へ切り込んだレオ・シルバが思い切り良く左足一閃。完璧なコースへ放ったシュートは、イラン代表でも守護神を務めるGKアリレザ・ベイランヴァンドも防げず。

劣勢だった前半とは裏腹に鹿島が1点を先行した。先制点奪取で流れを引き寄せた鹿島は、さらに畳み掛ける。70分、FKのチャンスから三竿健斗が落とすと、走り込んでいたセルジーニョがきっちりゴールに叩き込み、追加点を獲得。その後のペルセポリスの反撃をゼロに抑え、理想的な形でタイムアップの笛を聞いた。

特筆すべきは、ACLで5試合連続ゴールをマークしたセルジーニョだ。その決定力はもはや説明不要だが、チャンスメイクの精度もピカイチ。献身的な姿勢は、周りを活かすプレーにも表れている。

また、U-19日本代表でもあり、東京五輪世代の安部裕葵もアンダー世代ながらアジアでの厳しい戦いを経験していることもプラス材料になる。そして、7日発表された11月のキリンチャレンジカップ2試合に臨む日本代表に選出された鈴木優磨も、ここ一番での勝負強さが光る。

日本代表の森保一監督も「鈴木は鹿島でAFCチャンピオンズリーグ決勝に臨み、アジアのチャンピオンを目指す力のあるチームの中で得点という結果を出し、FWの選手として存在感を発揮してくれているので招集した」と、その決定力を評価。物怖じしない強靭なメンタルを武器に、完全アウェイで行われる第2戦で相手を黙らせる一撃が期待される。

鈴木もまた代表選出にあたり「クラブでのパフォーマンスが評価されたから代表に選ばれたということを常に忘れず、鹿島アントラーズのチームメイト、スタッフ、サポーターへの感謝の気持ちを持って、クラブの名に恥じないようなプレーを見せたい」とコメントしている。目に見える結果を残し、森保監督へのアピール材料にしたい。

鹿島の優勝条件は?
鹿島は第2戦、1点差での敗戦でも優勝が決まる。仮に2点差で敗れても、鹿島が1点以上を奪えばアウェイゴール数により、アジア初制覇を手にすることができる。0-2となった場合は、15分ハーフの延長戦に突入し、それでも結果がつかない場合はPK戦となる。仮に3点差以上となった場合は、敗戦となる。

ペルセポリスのホーム、アザディスタジアムはイラン代表の国際試合も実施する大型スタジアムで、8万人を収容できる。試合当日はペルセポリスのサポーターで埋め尽くされる超アウェイの雰囲気の中、戦うことになりそうだ。

7度目の出場で初のファイナル進出を決め、悲願の初優勝を目指すペルセポリスは、今季ここまでのACLホーム戦で5勝1分けと無敗を築いている。ノックアウトステージではラウンド16、準々決勝でそれぞれ第1戦で敗れながらも、ホームでの第2戦で無類の強さを見せつけて勝ち上がってきた。準決勝では元バルセロナのシャビ、元アトレティコ・マドリーのガビ擁するアル・サッドに競り勝ったことも、警戒すべきポイントだろう。

またJFAによると、ペルセポリスは5日に予定されていた国内リーグ戦を延期する優遇措置を受けており、日本からの帰国後はテヘラン市内で合宿を直行しているようだ。一方で鹿島は6日にリーグ戦で柏レイソルと対戦している。大岩剛監督は第2戦を見据えて大幅なターンオーバーを敷いていた。移動を含めた疲労面では若干鹿島の分が悪いが、持ち前の勝負強さをしっかりと発揮したい。

鹿島は優勝すれば、通算タイトルで20冠目を達成する。すべてが決まる“後半90分”。今こそ日本の、Jリーグのチカラを見せたい。試合は日本時間11日の0時にキックオフする。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00010005-goal-socc&p=1



1 2018/11/09(金)
国内リーグの対応の差が歴然過ぎて嫌がらせされてるとしか思えないですね。
鹿島は超過密日程で第1戦の前も第2戦の前も試合があり対策を練る期間が少ないがペルセポリスは第1戦の前はUAEで、第2戦は国内で合宿するほど余裕がある。
W杯やCWCなど重なって過密になるのは仕方ないにしても、去年の浦和にあったような対応もなし、リーグ戦は不可解な判定に何度も泣かされ、9月から続く超過密日程。どう考えても鹿島の選手がかわいそう。
鹿島サポだからそう感じるのかも知れないけど、結構ひどいと思います。
スポンサーがどうとか大人の事情はよく分かりませんが、選手を壊すようなことを国内でするのはもうやめてもらいたいですね。
でもそれでも結果を残してしまうのも鹿島アントラーズです。
決勝の第2戦、鹿島のサポーターとして、日本を代表して戦うチームを全力で応援したいと思います。現地には行けませんが健闘を祈っています。


2018/11/09(金)
気を付けるべきこと
①ドリブル突破をさせない。
1対1で負けない。コンビネーションからの崩しはほとんどない。
②カウンターの人数に注意
鹿島のCKの際の相手FWの残り人数に注意。2人以上必ず残している。
第1戦は三竿が味方を呼び戻し行ったにも関わらず2人しか戻っておらず、2対2のカウンターを食らい、結果安部がイエローをもらうシーンに。
③審判に冷静に対処
ある程度不当なジャッジがあることを事前に想定した上で、審判へのアピールはしつつも心の中は冷静に対処。

これが出来れば、普段通り攻めれば1点は取れるんじゃないかと。

頼む、勝ってくれ!


2018/11/09(金)
立ち上がり15分が全てだね。飲まれて失点を重ねるか、試合巧者ぶりを発揮してホームチームのやる気を上手くいなすか。
鹿島が先制すれば言う事なしだが、前半を0-0で折り返すのも悪くない。徐々に相手は焦り、隙きを見せるだろうからね。
優勝すれば最高の1年になるだろうし、ここまで来てタイトルを逃せばどん底を味わうだろう。


2018/11/09(金)
厳しい環境が体力消耗を早めることもあり得るから、0-2まではトータルで同点でしかないと開き直った方がいい気がする。
ペース配分をしっかりやって、試合の最後まで戦える状態を維持することができれば結果は自ずと付いてくるんじゃないだろうか。


2018/11/09(金)
鹿島に先制点がもたらされたら最高の形。
ペルセポリスは守備がウリで、攻撃力はさほど無い。
攻撃力なら、決勝Tで戦った上海上港や水原の方が上。

とはいっても高地で、80000人の白装束で埋まった異様な空間。
逆に先制されると辛い展開になりそう。1失点なら良いのだが。


2018/11/09(金)
先制点をどちらにモノにするか。それで大まかな流れは決まると思う。
鹿島は今まで体験した事がない様な異様なまでのアウェーの雰囲気に飲まれず試合開始15分をどう戦うかが重要と思う。


2018/11/09(金)
相手も1失点がどう重くのしかかるかはわかっているわけで2得点よりも無失点を重視すると思う。攻撃も人数かけずに引いてカウンターやろな。
実際はわからんけど鹿島にはラインを上げて先制ゴールというプレッシャーを与え続けて欲しい


2018/11/09(金)
一分たりとも気は抜けない。鹿島も辛いがこれを乗り越えて戴冠しないとね。必ず鹿島が勝つ!


10 2018/11/09(金)
先に失点してしまった時の
メンタル維持について考えといた方がいいね。
会場が一気に押せ押せムードに変わるだろうけど、
そこで気持ちを強く維持できるか。

私は鹿島サポではないですが、
現地参戦サポの皆さん、声が出なくなるまで後押し頑張って。
そして気をつけて帰ってきて。


12 2018/11/09(金)
天津けんけんとのアウェイのように最初の一点で相手の勢いを奪い、2点目で意気消沈させ、3点目で息の根を止められば最高だけど、この試合は一点取ればほぼ決まると思っていいね。攻撃陣、頼みます!


13 2018/11/09(金)
いよいよですね。
普通にやれば何も問題ないはず。
超アウエーですが、1-3でOKと開き直れればどうって事ないはず。

相手あまり技術が高くないみたいなので、我慢強く守れれば大丈夫

超過密日程を組んで頂いた結果を存分に見せる時がきたぜ️


14 2018/11/09(金)
先制しても水原戦みたいな展開は十分ありうる。
どんな展開でも勝ってください!
一番は選手がわかってるから大丈夫でしょうけど笑


15 2018/11/09(金)
1点いれれば全てが決まる。
と言っても過言ではない!受けに回らず、鹿島らしさを出し切り積年の悲願を達成して欲しい。


16 2018/11/09(金)
これさぁ~ 題名に>Jの力を示すとき って書くの止めて欲しいよね、
ACLを本気で戦ってんのって我らが鹿島と、認めたく無いけど最大のライバルのレッズさんだけなんだから、それをJの力を なんて言われると心外なんだよね。


18 2018/11/09(金)
20冠目がaclならキリいいな


20 2018/11/09(金)
ホームで無失点だったことは大きなアドバンテージあるけど、一切油断できひんなあ


21 2018/11/09(金)
クラブ、サポーター日本中のサッカーファンが一丸となって後半90分に挑みましょう。


22 2018/11/09(金)
楽しみ。どきどきするね。
絶対に勝とう!


23 2018/11/09(金)
頑張って夜中起きよう


25 2018/11/09(金)
先制すれば優勝決まり。先制されて五分五分。


27 2018/11/09(金)
え?
Jリーグは何のフォローもしてくれてないのに何故Jリーグの背負って戦わねばならないの?
Jリーグの為じゃなくて鹿島の為、選手自身の為、そしてサポーターやスポンサーの為に勝つだけ。Jリーグの為に勝つなんてこれっぽっちも思わない


30 2018/11/09(金)
イランはリーグ戦優遇措置
日本はリーグ戦を無理やり押し込んで過密日程
それでいて「Jのチカラを示せ」はむしが良すぎる


31 2018/11/09(金)
序盤で決めるくらいのつもりで行かないと、余裕を持って戦ったらやられかねない。


32 2018/11/09(金)
絶対にペルセポリスを倒す!


33 2018/11/09(金)
連れがイランまで行った…( ̄ー ̄)笑
危険だよって言ってるのに頭下がるわ
鹿サポ笑
自己責任とかって叩かれるなよって笑
笑って送り出したけど
ここまできたらタイトルとってほしい
夜中騒ぐぞ
鹿サポじゃないけど笑


35 2018/11/09(金)
ペルセポリスを応援します
日本は韓国へ嫌がらせする国なので天罰が下るでしょう


36 2018/11/09(金)
スンテとスンヒョンは応援してね


38 2018/11/09(金)
鹿島アントラーズが勝つよ!


39 2018/11/09(金)
なにが起こるかわからないアウェイだけど頑張れ!!


41 2018/11/09(金)
必勝、アントラーズ!
20冠目指してファイト!











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ