20181103-00010001-goal-000-1-view

スポンサード リンク




◆Jリーグ特有の状況に慣れないといけない

サガン鳥栖のフェルナンド・トーレスが残留争いに巻き込まれている現状について語った。

各節ごとの見どころを監督や選手の声を通して伝えるDAZNの「J1プレビューショー」。Goalではその一部を紹介する。今節では、4日に行われる16位サガン鳥栖と18位V・ファーレン長崎のプレビューからフェルナンド・トーレスのインタビューをお届けする。

この8月、サガン鳥栖に加入したフェルナンド・トーレス。アトレティコ・マドリーやリヴァプール、そしてチェルシーと世界的なビッグクラブでプレーしてきたが、所属する鳥栖はプレーオフ圏の16位。キャリアで初めて残留争いに直面している。

「来る前から分かっていましたが、Jリーグはアジアで最も強いリーグです。その思いは今も変わっていません。試合がとてもオープンでどちらが勝ってもおかしくない。Jリーグでは1位のチームでも10回負ける可能性があるけれど、ヨーロッパではあまりないことです。そういった状況に僕は慣れないといけないと感じています」

鳥栖が抱える一番の問題は得点力不足。現在の得点数はリーグワーストの26で、シュート数も最も少なく、トーレス自身も13試合でわずか2ゴールだ。

「僕はFWだから自分のゴールでチームを助けることは幸せだと思っています。大変なときはありますが、一番大事なことは今やっていることを貫くこと。チーム全員で一緒に戦い、たくさん苦しむときもあると思いますが、それを乗り越え喜びを全員で感じること。それが大切だと思います」

◆Jリーグで出会った新しいサッカー

輝かしいキャリアを積んできたトーレスだが、Jリーグにやって来て新たなサッカースタイルに出会っている。

「Jリーグではさまざまなフォーメーションを使って戦います。ヨーロッパでは4-4-2と4-3-3の2つを基本にしてその2つに違うバリエーションを持たせます。でも、日本では3-4-3など経験したことのないさまざまなフォーメーションがあり、プレスするときの方法だったりどこでプレスに行くかなどが難しいです。日本のサッカーからたくさんのことを学んでいます」

「(多くの)選択肢がある中で日本を選んであらためてよかったと思っています。これからの試合はチームとしてのパーソナリティが大切になってきます。個人ではなくチームなのです」

金明輝新監督の初陣となった前節・ベガルタ仙台戦では6試合ぶりのゴールを決め、チームの勝利に貢献し、今節は最下位V・ファーレン長崎との残留争い直接対決に臨む。

「勝つことしか考えていません。試合に勝てば長崎との差は開きますし、他のチームも取りこぼす可能性がありますから僕たちは次の試合をファイナルの気持ちで戦わなければいけません」

★このほか「第31節J1プレビューショー」では、磐田×広島から川又堅碁と林卓人のインタビュー、浦和レッズの柏木陽介と長澤和輝によるDAZNリフティングアタックほか各対戦の見どころを配信中!
●DAZN加入者の方は「スポーツ」→「サッカー」→「特集」へ!

DAZN
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00010001-goal-socc



1 2018/11/03(土)
毎回思うけど、Elninoは“神の子”ではないです。
彼はアトレティコ低迷期(リーガ2部)にユース上がりで10代でデビューし、サポーターが彼のことを知らないので、Elnino“子供”と愛称こめて呼んでいました。
彼はW杯、ユーロ、CL、ELと欧州主要タイトルをすべて持ってる数少ない選手です。
バロンドールなど個人賞はあまりないですが、彼は持ってる男です。今までも大事なところ、おいしいところを持っていく選手です。
残留争いしている鳥栖のためにトップを知る選手が本気で日本でプレーしています。イニエスタ、ポドルスキ、ジョーなども同じよう、全力でプレーしています。トーレスは全盛期は過ぎたということも言われます。確かに全盛期といわれる頃に比べるともの足りませんが、そんな選手が日本でプレー、ましてや残留争いをしているチームを選んでくれたことに感謝して応援しましょう!


2018/11/03(土)
巻き込まれる?移籍の時点からあまり状況は変わってないからそのタイトルは違うと思う。ある意味トーレスはキャリアの中で挑戦してるんだと思うから、残留の立役者になるよう期待してます。


2018/11/03(土)
私の勝ってな意見だが、キャリアの終盤に来ている彼が仮に他の格下のリーグに行って仮に得点王になったとして彼に何が残るのだろうか
あるいはそのキャリアに見合う若手中心の上位のリーグに行ってカップ戦要員とか…
少なくとも鳥栖は残留争いというヒリヒリした状況で彼が必要なのである
で、その事を彼は良く理解しているから今の自分にもどかしいのだとも発言から伝わる
兎に角泥臭いかも知れないし自身ノーゴールかも知れないがチームが最後まで希望を捨てず勝負する事こそ彼には大きな財産になるのかも知れない


2018/11/03(土)
今の鳥栖にはあなたはいないといけない存在。来た時から順位はそれほど変わってないかもしれないが、今残留争いにいれるのは、トーレスを含め後半移籍してきた選手たちのおかげだと思う。でなければ、今頃残留争いすら出来ない状況だったかもしれない。スポンサーの問題は心配だが、今いることに変わりない。とにかく残留して終わってほしい。私はトーレスに期待しているし応援しているし、鳥栖に来てくれたことを感謝している。


2018/11/03(土)
どういう状況にあっても勝たなければいけないことに変わりない!!それを承知の上で、自分を高く買ってくれたからこのチームを選んだと思うので、今はチームがどうこうとかいう話ではないと思います。本人がどういう決断をするのかは全日程が終了してからだと思います。


2018/11/03(土)
どちらが良いとはハッキリ言えないけど、日本にも伝家の宝刀的な、自分達に自信のあるフォーメーションや、スタイルが必要かもね。


11 2018/11/03(土)
元々残留争いをしていたチームに加入し
現在も残留争いから抜け出せていないので
記事の意味合いは事実と若干異なる
トーレスは引退後何をするのかはわからないが
指導者になるのならこの経験も糧になるはず


12 2018/11/03(土)
そもそもJで活躍できる思ってた人がのほうが少ないやろ。完全に周りに生かされるタイプやし、自分のスタイルに合ってないと全然あかんのは、昔から変わってないのに。
それでも愛される選手なのはすごいけど!


14 2018/11/03(土)
この方は人柄が素晴らしいですね
なんとか残留して日本に残って欲しいです!


15 2018/11/03(土)
なんだかんだ言って、鳥栖は残留するんじゃないかと思う。

オレは、先の札幌戦に敗れた名古屋(今日の神戸戦の後は中2日でC大阪、中3日で清水と対戦して、その後に広島&湘南との対戦がある)の方がヤバくなったと思っている。


16 2018/11/03(土)
トーレスには沢山の我慢をさせてるな。鳥栖ファンとして申し訳なく思う。

それでも、トーレスに頼みたい。俺たちを残留に導いてくれ。頼む原稿


20 2018/11/03(土)
トーレス、イニエスタ、ポルディ、ジョー世界を知ってる選手が色々な選択肢があった上でjリーグを選びそして真剣に向き合ってくれている。それを見たサポーターが世界を知り盛り上がる。なんだかんだ色々と言われるjリーグだが進んでる道は間違ってないと思う。 そして今日と来週の鹿島vsペルセポリス 鹿島!jの代表としてアジアタイトルを獲得し世界にアジア最強を世界にアピールしてくれ。応援してます。


21 2018/11/03(土)
トーレスが鳥栖のために真面目に頑張ってくれてる事に感謝。


22 2018/11/03(土)
点を取れないトーレスが悪いのか? 取らせてあげれない鳥栖とその仲間達に問題があるのか? 多分、その両方だろうね。イニエスタも同じようなものでしょう。
2人とも、周囲のレベルが低いの一言で片付けるには無理があるほどの年俸を得ていると思う。


24 2018/11/03(土)
トーレスは結果とかだけじゃなくて、もっと全体的なサガン鳥栖の今後のプロジェクトについて魅力を感じ、契約している部分もあるので、結果の事しか考ず、移籍の可能性高いとか、そういう報道はうんざり。


25 2018/11/03(土)
世界のトップクラスでやっていた選手とは思えないくらいの発言。
むしろこういう人格者だからこそ、トッププレーヤーだったのかな


26 2018/11/03(土)
頑張れトーレス!
日本を選んでくれてありがとう。
応援してます。


28 2018/11/03(土)
トーレスの笑顔が見たい


29 2018/11/03(土)
セルジオ越後「イニエスタやトーレスが残留争い。ありえないよ。これじゃあ日本に大物は来なくなる。優勝争いをするクラブが大物を取りに行かないといけないし、Jリーグにはプレミアリーグやブンデスリーガのようなヒエラルキーがあってもいいんじゃないかな。」

あると思います


30 2018/11/03(土)
何故鳥栖を選んだのか
何故鳥栖を選んだのか
何故鳥栖を選んだのか


32 2018/11/03(土)
矢部っちFCで、取り上げられるスーパーなプレーが まだ、無い。
昔の映像でG大阪エムボマのボレーや鹿島レオナルドのリフティングで複数DFかわしてのゴラッソ。 リーグ・クラブを選んだのは本人。やることは 変わらないけど。

J2降格しても 移籍せず、J2のスタジアムでプレーして やっぱ スゲー!って所を観せて独走、鳥栖や C大阪フォルラン巡業効果を期待したい。  J2サポより


33 2018/11/03(土)
鳥栖もせっかく来てくれたんだから、ちゃんとフォローお願いします。


34 2018/11/03(土)
活躍して残留したら神、降格したら移籍


36 2018/11/03(土)
来期は移籍します。
やはり赤のチームがいいです。
青のチームは全て黒歴史です。


37 2018/11/03(土)
鳥栖と長崎どちらも残留は無理だな。頑張れ草津!来季はJ2で、この三チームでしのぎを削ろう!トーレス様。群馬でお待ちしております。


38 2018/11/03(土)
トーレスいい人すぎる。


40 2018/11/03(土)
もし降格したらACL狙えるJ1チームに移籍してほしい!さすがにJ2は失礼だろ


42 2018/11/03(土)
その点ではJリーグとそれほどレベル的に変わらないAリーグで即フィットしている本田はこちらが考えてる以上に良くやってると思う。


43 2018/11/03(土)
何でサガン鳥栖なんかに入ったんだろうな。
よく考えずに決めちゃったのかな。
内心後悔してるかもな。


44 2018/11/03(土)
こういう「キャリア初」というのを見ると、昔ロッテにいたインカビリアを思い出す。マイナー経験のない超エリート選手だったのに、日本で初のファーム落ちの憂き目に。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ