1: 2018/10/26(金) 07:31:35.29 _USER9
福田正博フォーメーション進化論
no title


森保一監督体制になって3試合を戦って、初戦と2戦目が3得点、3戦目のウルグアイ戦は4得点を奪って3連勝。過去を振り返っても、新体制に移行してすぐに、これほど攻撃陣が活況な日本代表は見たことがない。

 これは森保監督が、日本代表の歴史や、これまでのW杯で露呈した日本代表の課題、そしてJリーグの選手たちをよく知っているからこそ生まれた結果でもあるだろう。ジーコ元監督、イビチャ・オシム元監督を除けば、これまで日本代表に招いた外国人監督は、Jリーグのことも、日本代表の課題などの予備知識や情報が少ないまま就任し、就任後しばらくは日本代表を知ることからチームづくりが始まった。

 しかし、森保監督の場合は、昨季途中までサンフレッチェ広島でJリーグを戦い、その後は東京五輪代表監督になり、さらにはW杯ロシア大会を戦った日本代表のコーチをつとめた。このため、ほとんどの日本人選手の特徴を知っているからこそ、新たに日本代表を立ち上げたにもかかわらず、ゼロからのスタートではなく、これまでの流れを踏まえたうえでのチームづくりができている。だからこそ、これまでの3試合で、1年くらい率いたかのような戦いぶりを見せられている。

 森保監督にとって最初の目標になるのが1月のアジアカップ。ここに向けて若手を起用しながら、テーマに掲げる「世代の融合」のために、10月の親善試合ではW杯ロシア大会を戦ったメンバーも招集した。だが、まだ日本代表に呼ばれていない選手は数多くいて、11月に予定されている2試合の親善試合(16日のベネズエラ戦、20日のキルギス戦)では、招集してもらいたい選手がまだまだいる。

 新生・森保ジャパンでは前線の中島翔哉(ポルティモネンセ)、南野拓実(ザルツブルク)、堂安律(フローニンゲン)が躍動する姿が目立っているが、彼らがその才能を存分に発揮するために最重要になるのが1トップに入る選手だ。10月のパナマ戦、ウルグアイ戦では大迫勇也(ブレーメン)が先発で起用され、W杯ロシア大会でも見せたような最前線で体を張ったポストプレーで攻撃の起点になった。だが、大迫がケガなどで招集できない事態に備えておく必要はあるし、他のFWがどれだけポストプレーで機能するかをチェックしておかなければいけない。

 その第一候補で見たいのは杉本健勇(セレッソ大阪)だ。森保体制の初陣となった9月のコスタリカ戦では小林悠(川崎フロンターレ)が1トップをつとめたが、彼の持ち味はポストプレーというよりは、2列目の選手と連動しながらDFの裏を取ることにある。一方の杉本は、187cmの長身を生かしたポストプレーが特長のひとつだ。その彼が国際試合でどれくらいボールをおさめられるのか。そして、森保ジャパンの攻撃陣とどう調和するかをテストしてもらいたいと思う。

 FWでは鈴木優磨(鹿島アントラーズ)も招集してもらいたい選手のひとりだ。今季はJ1リーグで11得点8アシストの成績を残しているだけに、10月の親善試合で招集されても不思議ではなかった。ただ、鹿島がルヴァンカップ準決勝やACLなども戦うことを考慮したのだろうが、招集は実現しなかった。体を張ったプレーを厭わず、得点へのギラギラした渇望感を持つ鈴木が、テクニックに秀でた2列目の選手たちとどんな化学反応を起こすかは興味深い。

 南野は4-4-2の2トップとも、4-4-1-1のトップ下とも言えるポジションに入り、1トップのすぐ近くに位置しながらゴールを量産しているが、この南野の代役となる選手もこれまでの3試合で招集されたメンバーのなかにはいなかった。

 実績から考えれば香川真司(ドルトムント)が南野の代役になるのだが、今季はクラブでの出番が少ないだけにコンディションが懸念される。ただ、クラブでの境遇が同じような柴崎岳(ヘタフェ)を10月の親善試合で招集したように、森保監督が香川を呼んで、現状を確認する可能性はある。

 香川、南野、それぞれが所属するクラブの格で考えればザルツブルクよりもドルトムントの方が上だろう。香川はドルトムントの新監督の元では構想外になっているが、長く主軸としてプレーしてきた香川の技術は疑いようがないし、29歳と老け込む年齢ではない。香川が日本代表で本領を発揮すれば、ポジションを争う若手を刺激して成長を促すことにもつながるだけに、年内に招集してもらいたい選手だ。

つづく

10/26(金) 6:21配信 スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181026-00010001-sportiva-socc


スポンサード リンク

2: 2018/10/26(金) 07:31:45.79 _USER9
2トップの一角として、武藤嘉紀(ニューカッスル)を招集する可能性も十分ある。彼はポストプレーヤーというよりは、前線で動き続けることが特長で、移籍したニューカッスルで当初は途中出場が続いたが、先発の座をつかみつつある。チームで試合に出てコンディション面に不安はないうえに、W杯ロシア大会では不完全燃焼に終わった悔しさを晴らそうとアピールするはずだ。

 また、2列目の中島翔哉の左MFと、堂安律の右MFのポジションは、候補となる左MFなら乾貴士、右MFなら久保裕也が、森保体制ではまだ招集されていない。W杯ロシア大会でレギュラーをつとめた乾に関しては、彼を招集することで中島の日本代表での経験を増やす時間が減ってしまうことにもなる。

 乾が森保監督の元でどんなプレーをするかを見たいファンは多いと思うが、4年後に乾は34歳。サッカーは年齢でやるものではないとはいえ、これから主力として日本代表を牽引する存在になるべきは、やはり24歳の中島だろう。だからこそ、いまは中島に代表戦を数多く経験させることを最優先にすべきと私は考える。

 もちろん、守備陣でも試してほしい選手はいる。左SBではウルグアイ戦で長友佑都(ガラタサライ)がベテランらしい存在感を発揮して、中島がプレーしやすい環境をつくり出していたが、彼に代わる選手として試してもらいたいのが鹿島の安西幸輝だ。左SBの理想は左利きだが、安西は右利きながらもチームで左SBをつとめ、1列前の左右アタッカーもできる。安西を強く推すのは、彼のプレースタイルが攻守にアグレッシブで、森保監督の目指すサッカーにフィットすると考えているからだ。

 そのほか、センターバックでは10月に三浦弦太(ガンバ大阪)と冨安健洋(シント・トロイデン)がスタメンで出場してアピールに成功したが、昌子源(鹿島)、植田直通(サークル・ブルッヘ)、奈良竜樹(川崎)といった選手たちが呼ばれても不思議ではない。1月のアジアカップを見据えれば、対戦国は日本代表の弱点である高さを突いてくることは想像に難くないだけに、植田直通を試す価値はあるはずだ。

 もちろん、ここに挙げた選手以外も招集される可能性は十分にある。森保監督はJリーグに足繁く通い、五輪世代からベテランまで隈なくチェックしている。10月の親善試合でも、追加招集で北川航也(清水エスパルス)、川又堅碁(ジュビロ磐田)といった好調な選手を呼んだ。1月のアジアカップに向けてベネズエラとキルギスを迎える年内最後の親善試合に、森保監督が誰を招集し、どうチームを作り上げていくのか注視していきたい。

津金壱郎●構成 text by Tsugane Ichiro

3: 2018/10/26(金) 07:32:17.95
杉本なんか見たくねえよ馬鹿

4: 2018/10/26(金) 07:34:36.72
ボランチが弱い
稲垣を呼ぶべき

5: 2018/10/26(金) 07:35:12.11
今さら杉本はなかろうに。鈴木優磨は確かに見たいけど

81: 2018/10/26(金) 08:18:24.04
>>5
セレッソサポだが同意。
建勇が代表で覚醒するイメージが起こらない

6: 2018/10/26(金) 07:36:11.24
福田wwww
とりあえず金子杉山セルジオ釜本とともにブラックリスト入りしたわ

7: 2018/10/26(金) 07:36:35.77
ボランチいないよな
パトリックヴィエラみたいなフィジカル強い選手でてこないかな

9: 2018/10/26(金) 07:38:44.89
こいつ馬鹿なのかな
全然Jリーグ見てないの丸わかり
こんなのが偉そうに評論家面してるから日本のサッカーは強くならない

54: 2018/10/26(金) 08:03:14.08
>>9
福田は毎節のように解説してるからJリーグ見てないってことはないよ
単にバカなんだろ

68: 2018/10/26(金) 08:12:00.59
>>9
馬鹿だと思う、杉本なんて去年だけの確変なのに
ポストなんて大迫師匠に全く敵わない

10: 2018/10/26(金) 07:39:37.74
こいつ監督やっちゃ絶対ダメな奴だ
PKで得点かさましFW

11: 2018/10/26(金) 07:40:28.67
優磨はストライカーとしては微妙。
もっと自分の形で点取れないとな。

12: 2018/10/26(金) 07:40:30.05
もうこの年齢だと欧州行きも無いだろうしな

CFで国内組は論外だろ

16: 2018/10/26(金) 07:42:18.43
杉本はA代表で何試合か出たやつだろ?
あのへなちょこシュート打ってたゴミ

17: 2018/10/26(金) 07:43:04.05
福田忙しすぎか?
Jリーグちゃんと見なさい

18: 2018/10/26(金) 07:43:27.09
杉本って…
ほんとにJリーグ観てんのかこいつ

19: 2018/10/26(金) 07:44:17.13
杉本健勇 25歳
鈴木優磨 22歳

どっちが代表でみたいかって話やな

21: 2018/10/26(金) 07:45:01.05
とりあえずトラッキングデータで振るいにかけてから監督の好みで選考したらいいよ
よっぽどの何かが無い限り33㎞/h以下は足きりするべき時代だと思う

22: 2018/10/26(金) 07:45:16.61
杉本 伸びしろが無い

23: 2018/10/26(金) 07:46:24.16
ところで柿谷ってどうなったんだ

24: 2018/10/26(金) 07:47:07.20
アジアカップでは、中島、南野、久保、武藤が見たい

中島、南野、久保、武藤の化けの皮が剥がれるところが見たい

25: 2018/10/26(金) 07:47:08.19
今節のELで先発しているのは長谷部と酒井だけ。
終わり頃に途中出場している南野。
乾はベンチで森岡ベンチ外。
もうちょっとクラブで頑張ってくれよ(´;ω;`)

28: 2018/10/26(金) 07:49:53.68
杉本って去年の活躍が嘘のようにセレッソでは元に戻ったな

32: 2018/10/26(金) 07:51:22.53
万が一のこと考えて、大迫の代わりにポストプレーできるやつを
見つけておく必要はあるんだろうが……

33: 2018/10/26(金) 07:52:10.01
森保は若いヤツらの試合観まくって上(五輪代表)へ引き上げる仕事してたんだから
誰に可能性があるのかは分かってるだろ、早くこういう監督人事をするべきだったんだわ

36: 2018/10/26(金) 07:52:49.76
杉本もうさんざん使っただろ
Jからはもっと違うやつ使うべき

37: 2018/10/26(金) 07:53:24.25
UMAと安西か、福田って鹿島好きだよな

43: 2018/10/26(金) 07:57:41.16
杉本なら川又とか北川とか瀬川とか呼んだ方がマシ

45: 2018/10/26(金) 07:58:28.60
UMA は日程きついけど11月の代表戦に顔出さないとアジアカップも連れていけないよな
難しいとこだが

53: 2018/10/26(金) 08:03:11.03
杉本を代表戦に出すと気合の入ってないプレーしてまたぞろ「だからJリーガーは」って言われるから

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540506695/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ