daihyo-800x533

スポンサード リンク




◆パナマ戦で3-0と快勝、試合翌日に埼玉へと移動して選手主導の食事会が実現

 日本代表は16日にFIFAランキング5位の強豪ウルグアイ(19時35分/埼玉スタジアム)と対戦する。13日夜には選手主導で焼肉の食事会が開かれ、DF長友佑都(ガラタサライ)らロシア・ワールドカップ(W杯)出場組から熱い話があったという。そんななかDF槙野智章(浦和レッズ)が、焼肉会で飛び交った質問の一幕を明かしている。


 9月シリーズは国内組と海外組の若手で構成され、ロシアW杯出場の海外組は招集が見送られた。10月シリーズでは長友をはじめ、DF吉田麻也(サウサンプトン)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF原口元気(ハノーファー)、FW大迫勇也(ブレーメン)を招集。W杯主力組を加えながら世代間の融合を図っている。

 12日のパナマ戦は、MF南野拓実(ザルツブルク)とMF伊東純也(柏レイソル)の2試合連続弾に加え、オウンゴールで3-0と快勝。翌日午後、代表チームは新潟から埼玉へ移動し、その夜に「無理を言って監督にお願いした」という選手らによる決起集会が実現した。

 W杯組を含めた食事会は大いに盛り上がったようで、槙野は「熱い話をしました。いいですよね、僕が若い時はそういうのがなかったし、上に立った時、そういうのがなかった分、自分たちが落とし込んでいきたいなと思う」と語っている。

 現在の代表には、パナマ戦で代表デビューを飾った19歳DF冨安健洋(シント=トロイデン)や22歳FW北川航也(清水エスパルス)をはじめ、A代表出場歴ひと桁台のMF堂安律(フローニンゲン)ら若手も少なくない。そんな“若芽組”にとって、W杯出場組は羨望の対象だ。槙野は食事会の様子を次のように振り返った。

◆W杯組を前に若芽組が「目を輝かせ…」 飛び交った質問「代理人ってどうしたらいい?」

「一緒の席になった若い選手たちが目を輝かせて、お手本となる先輩たちの経験を基に、いろいろ頷いてくれたのは嬉しかった。素晴らしい時間だったと思う」

 なかでも熱弁を振るったのが、名門インテルでプレーした32歳DFだった。「長友選手の今までのサッカー人生だったりとか…笑 (若手たちは)頷いていましたよ、『ハイハイ』って」(槙野)と冗談交じりに明かしたが、テーブルを囲みながら世代間の融合は一層図られたようだ。そのなかで若手から、様々な質問が飛んだという。

「『ワールドカップって緊張するんですか?』みたいな話もしていた。冨安とか19歳、北川も22歳。そんな質問しますよね。『代理人ってどうしたらいいんですか?』とか。いいじゃないですか、素直」

 まるで孫たちを優しく見守る好々爺のような笑みを浮かべた槙野。ピッチ内だけでなく、ピッチ外でも順調なチーム作りが進行しており、森保ジャパンは来年1月のアジアカップに向けて順調な航海を続けている。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00141418-soccermzw-socc&pos=4



1 2018/10/16(火)
槙野がいてくれるチームはありがたいと思う。
優しく気づくし、明るくて、ムード作りができる人と感じる。



2018/10/16(火)
若手が代表で学ぶことはとてもいいこと。
槙野のこういうところは素晴らしいと思う。
でも、行き過ぎて仲良しグループにならない様にして欲しい。



2018/10/16(火)
最近槙野の好感度上昇中。
多分現場にいたら若手たちはすごいやり易い環境にしてくれる良い先輩なんだろうなぁ。
見方を変えれば「そんな立派な先輩で俺すげー!」っていう自己顕示にも見えなくもないけど、それでも好感度は上昇中。



2018/10/16(火)
ポジション奪ってやる!ってギラギラするのもよし、でもこうして若手をベテランが受け入れてしっかり融合させていく代表チームも日本らしくていいなと思う。エスパサポだけど、北川にはいろんなものを吸収して、ひとまわり大きくなって帰って来てほしい。



11 2018/10/16(火)
大変望ましい雰囲気に感じられると思いますよ。日本人監督でのスタートができて、若い選手からベテラン間の壁がなくなってストレートな繋がりができている様子で、とても良いと思いますよ。これから数年間繋がりながら吸収しあってよしも悪くても、レギュラーメンバーが決まって行くことですが、幅広い全メンバーでの闘いが出来る今までにない、強いサムライジャパンに育って欲しいですね!!!頑張れサムライジャパン。



12 2018/10/16(火)
槇野はプレーで非難されたりするけど、プレー以外では素晴らしいと思う。若手は安心すると思うしね。このまま代表呼ばれ続けてほしいです



14 2018/10/16(火)
インテルでキャリア積んだ選手なんてアジアで長友だけ。
どんどん聞いた方が良い。



16 2018/10/16(火)
批判は本田が全て請け負って、槙野はチームの雰囲気作りに徹する。良いパワーバランスだったと思う。今度の代表に、批判を請け負う覚悟のある選手は存在するかな?



17 2018/10/16(火)
以前なら、本田でさえ代表初出場の時は緊張して何も出来ない雰囲気だった。けど、今は初めての選手も伸び伸びプレイして結果出してるから随分変わったなあ。
逆に「これが代表戦、初出場!」のアナウンスで、あんまりテンション上がらなくなってしまったね。



19 2018/10/16(火)
いままでの先輩は熱い話を
してこなかったんだ。
そっちの方が驚き。
そんな代表を応援してたと思うと
少しがっかり。
好きな仕事して日本の代表まで
なってるんだから、
いまのメンバーがやってることは
当たり前にしてほしい。
本田、岡崎、長友らの本気さを
日本のサッカー界にどんどん
広まってくれたらもっと面白くなる



21 2018/10/16(火)
主要大会での結果を待ってます。それだけです。



22 2018/10/16(火)
チームに一人槙野みたいなのがいれば雰囲気良くなりそうですね〜
2000年代中盤の代表にも欲しかったです!



25 2018/10/16(火)
中田英寿や中村俊輔の時代は、気軽に先輩に話しかけられる雰囲気じゃなかったと言ってましたよね。
本田、香川の時代から、柔らかい雰囲気になった。
時代かなー



27 2018/10/16(火)
でも槇野に聞くのと、レギュラーで出た選手に聞くのは全然違うよ。
槇野はムードメーカーとして行けただけだし、レギュラーとは背負って行った、出たものが違うもんね。



28 2018/10/16(火)
岳が楽しそうにしてるとなんかホッとする



30 2018/10/16(火)
確かに代理人と移籍のタイミング、語学とコミュニケーションについては聞くだけ聞いた方がいいね。



33 2018/10/16(火)
長友と槙野みたいなタイプはチームに必要



34 2018/10/16(火)
槙野めっちゃいい奴やん!
でも試合は麻也と富安に任せてくれ!



36 2018/10/16(火)
こういうのは大事!



38 2018/10/16(火)
槙野ってケルン移籍した時にドイツ語喋れたら長友レベルになってた説あるよなーって思う(コミュ力の面)



41 2018/10/16(火)
やっぱり槙野みたいなキャラは代表に1人は必要。空中分解した2006年W杯の時も、中山とか中田の理解者だった名波とか1人いたら雰囲気違かったんだろうな〜。



42 2018/10/16(火)
孫!?



47 2018/10/16(火)
個人的に長友も槙野もいらない。

仲良しグループが強豪に勝てないから。。
そんな集団プロじゃないんだよ。



49 2018/10/16(火)
槙野は良いやつには思えないね。良い奴に見せかけてるだけ。わかる人はわかるよ。少なくとも、私は騙されないけど。



53 2018/10/16(火)
代表に呼ばれるべき人は実力者のみでいいと思う。"ムード作り枠"は必要ないので試合でいいパフォーマンスを出せるメンバーに貴重な枠を準備してもらいたい。
ムード作りは選手じゃなくてコーチやスタッフがやればいいのでは?



55 2018/10/16(火)
長友は最近イタイね(笑)



57 2018/10/16(火)
槙野なんてゴロツキを
有望な、若手に近づけちゃダメ











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ