名称未設定 1


スポンサード リンク




◆国際親善試合 日本―パナマ(12日、新潟・デンカビッグスワンスタジアム)

 日本代表は10日、国際親善試合のパナマ戦(12日・デンカS)に備え、新潟市内のグラウンドで約1時間30分の非公開練習を行った。

 森保一監督(50)は初陣のコスタリカ戦(9月11日・パナS)に続き、10代のDF冨安健洋(19)=シントトロイデン=ら3人の若手を代表初先発させ、4バックでスタートすることが濃厚。軸となる1トップのFW大迫勇也(28)=ブレーメン=との相性が、今後のメンバー編成に影響を及ぼしそうだ。

 ブラジル、ロシアW杯に続き、森保ジャパンでもFW大迫が前線の軸になりそうだ。初陣となった9月に続き、この日の練習でも「縦(大迫)に入れてからのコンビネーションを繰り返しやった」(MF三竿)という。森保監督は最前線に素早く縦パスを入れ、そこから連係で崩すサッカーを目指している。大迫にボールが渡る瞬間が、ゴールへの号砲になる。

 どんな体勢でもどんなパスでも味方につないでしまう大迫だが、やりにくい、やりやすい選手は存在する。相性の良い選手として、よく口にするのは「(香川)真司さん(ドルトムント)、清武(C大阪)」。理由は「自分の動きをよく見て、欲しいタイミングでパスをくれるから」。逆にストレスを感じるのは「動きを見て判断できない選手」が近くにいる時だ。

 森保監督はチームの共通意識として、前線に縦パスを入れることを求めている。1トップの軸と見込まれる大迫の動きに合わせてパスを入れられるか、入れられないか。動けるか、動けないかは代表の当落に直結することを意味する。

 現在はカタールW杯へ向けて世代交代を進めており、多くの若手がピッチに送り出される。「自分の持ち味(ドリブルやスピード)を出して勝負したい」と野心にあふれる姿は見ていて気持ちがいいが、代表で生き残る道は、自分の足元よりも目の先に広がっているかもしれない。(内田 知宏)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000041-sph-socc



1 2018/10/11(木)
大迫ファンではあるが、固定的な考えを今から持つのはどうかと思う。
選択肢のひとつとしては良いと思うけど、今回の二列目はバイタルエリアで生きるタイプが多いからストライカータイプのFWでも良いのうな気がする。
2列目に強烈なミドルを打てる選手が居れば大迫と組ませれば面白いが。
今度のチームはディフェンシブハーフが生命線だと思う。攻撃陣は良い選手が揃ってるが。真ん中は誰にするのか。



2018/10/11(木)
三竿の縦パスには不安があります。たった5メートルのパスが横に1メートルもずれたりすることがたびたびあります。
今の鹿島がもともとそういうプレーを重視していないところもありますが,普段のトレーニングでも力が入れられていないのでしょうか。ボールを持った町田や犬飼が,ライン間のギャップでパスを受けようとしている安部や土居(昨日は中村も)がいても選択肢に入っていないようですものね。



2018/10/11(木)
CFの人材も4年後までにはもう少し厚くなるといいね
来年のアジア杯は大迫でいってもらうしかないが
一人しかいないと怪我が怖い



2018/10/11(木)
プロサッカーはファンとスポンサーがあって初めて存在するスポーツです。

日本で親善試合をする限り南米、中南米、アジア(カザフスタン、キリギスタン、オーストラリア、ニュージーランド)しかありません。

強いと言われるヨーロッパは来てくれない、、、

こちらからヨーロッパのフランス、ベルギー等にオファー出せば今の日本なら丁度良い相手として迎いれてくれる。

スポンサーも強くなる日本を期待しているなら理解をする必要がある。

表向きに「キリンは日本代表を応援します」と宣言するならそうしてください。

相手は自国だから真剣にするはず。
今回のウルグアイはスアレスも出ないチームで何が得られる?日本から出張料金もらって旅行気分に来ているだけだ!

有頂天になったコスタリカもその通りだ!
彼等は監督も臨時監督、選手も若手ばかり、あれは出張料金もらっての旅行気分での親善試合でした。



2018/10/11(木)
大迫選手のポストプレーが世界でも通用する事はW杯で実証済みですので、それを活かす形を取るのは間違いではありませんね。
短い代表の活動期間で、どういったコンビネーションを見せられるかだと思います。
ただ大迫選手がいなくても、こないだのコスタリカ戦の様に多彩な攻撃が出来るので一辺倒にならずに色々と試してみてもいいかもしれませんね。



2018/10/11(木)
特に若手に言っておきたいが「アピール」ってのは個人プレーに専念することではないからな。



2018/10/11(木)
大迫一択なのはまずい。
若くて良いFWが増えて欲しい。



10 2018/10/11(木)
いやいや、現時点ではそうかもしれないけど、将来的には大迫がレギュラー落ちする可能性だって十分あるわけだし。
あまりその点を強調するのはどうかと思う。



11 2018/10/11(木)
コスタリカ戦でもやっていたから、中島南野堂安でも全く問題ない。
従来と異なるのは彼らは自分でも運べるというもう一つの技を持っていること。
ロシア組はサイドの乾原口がそうだったけど、香川はドリブラーでないから、その違いだな。
大迫にいつでもポストさせるのではなく、局面に応じて使い分ければいいだけ。
今の2列目ならその使い分けができるよ。



12 2018/10/11(木)
大迫の後継に武藤に期待したいけど
エゴの使いどころを間違えてるから
間違えないで欲しい



14 2018/10/11(木)
大迫と清武の縦の関係はすごく良かったと思う



15 2018/10/11(木)
だよね。
なんせボールがおさまるからね。
あとは大迫のようにワントップが
つとまる選手がこの4年で出てくるのを待つ。



16 2018/10/11(木)
コスタリカ戦を見たら大迫起用は
一つのオプションだなと思いました。



18 2018/10/11(木)
足の筋肉すげー



19 2018/10/11(木)
大迫はボランチもできるから…



20 2018/10/11(木)
本田との相性は最悪だったね



22 2018/10/11(木)
なんで「不動」なんだろ?
いい選手ではあるけど、W杯では結局1ゴールでしょ?
固定にする意味がわからない。
固定にして大迫怪我したらどうなるの?



23 2018/10/11(木)
スゲー脚の筋線維!



25 2018/10/11(木)
動きをみて判断出来ない選手?
誰か知らんが若干悪意を感じるのは勘ぐりすぎか?



26 2018/10/11(木)
大迫は点取ってないぞ。
南野の方が好きだけどね。



27 2018/10/11(木)
いい加減ツートップとか試してくれないかな?



28 2018/10/11(木)
ストレスは本田さん?



29 2018/10/11(木)
でも不動になるのはむしろ中島や南野のほうで
コスタリカ戦のような連携を求められる1トップのほうが
次々交換されて相性を試されるという可能性もあるけどね



31 2018/10/11(木)
大迫選手は得点力が低いからな
6年ドイツにいて、シーズン平均3.75点
ひどいよな



32 2018/10/11(木)
このコメント違う記事で見たけど、「縦=大迫」って言ってたっけ?



33 2018/10/11(木)
香川 清武のパスのセンスを求められる
現時点でいない…ポジション的に大迫のが先に
代表から居なくてなる可能性があるかな



35 2018/10/11(木)
記者の妄想とわかっていつつ、大迫ありきの考え方は可能性かなり狭めてない?



36 2018/10/11(木)
大迫との相性なら鹿島や鹿島出身勢で良いじゃん



37 2018/10/11(木)
28さいのおおさこ…
ええええーー。
おおさこ中心の人選?
それ無しだよ(笑)



38 2018/10/11(木)
不動ではない!年齢からしてありえない。フランスの平均年齢にいかに近づけて勝つのかなんだ!u21からCFひとり格上げしろ!やれる子だよ!



40 2018/10/11(木)
くそ保監督になにができる?おるだけ!周りに聞いてえらんでる?素人、ミーハー?監督するよーな人間じゃない!こいつがやめへん限り、日本サッカーは、そこそこどまり!











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ