img_d84b0aae77392ec8db414073257a10d8253774

スポンサード リンク




 10月の国際Aマッチシリーズ、パナマ代表(12日・デンカビッグスワンスタジアム)及びウルグアイ代表(16日・埼玉スタジアム)とのキリンチャレンジカップ2018に臨む日本代表メンバー23人が4日、発表された。

 FIFAランキング5位のウルグアイの遠征メンバーには、強さと速さ、上手さを兼ね備えた強力2トップ、ルイス・スアレス(FCバルセロナ)とエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)が加わる予定で、11月シリーズを含めた国内5連戦のなかで最も強敵となる。その絶好の舞台へ森保一監督(50)はワールドカップ・ロシア大会で西野ジャパンの主軸を担ったヨーロッパ組を復帰させた。

 後半アディショナルタイムに喫したゴールで無念の逆転負けをしたベルギー代表との決勝トーナメント1回戦以来、約3ヵ月ぶりに招集されたのは6人。32歳のDF長友佑都(ガラタサライ)を筆頭に吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、原口元気(ハノーファー96)、そしてFW大迫勇也(ベルダー・ブレーメン)が再び日の丸を背負う。

 東京・文京区のJFAハウスで記者会見に臨んだ森保監督は、「本来ならば全員を見てみたい思いがある」と断りを入れながら、あえて6人にとどめた狙いをこう明かしている。

「前回招集した選手たちと今回の選手たちとで、チームとしてどのような化学反応が起きるのかを、試合やトレーニングのなかで見ていきたい。ロシア大会に出場した選手たちは長いキャリアを積んでいるので、言葉とプレーで若い選手たちに経験を伝えていって、チームとしていろいろなものを継承してほしい」

 ロシア大会で主軸を担った選手たちのうち、3大会連続でキャプテンを務めたMF長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)は代表からの引退を表明。
 チーム最年長だった35歳のGK川島永嗣(RCストラスブール)と、大会中に急成長を遂げたDF昌子源(鹿島アントラーズ)も前回に続いて選外となった。
 
 川島はゴールキーパー陣の世代交代、昌子には7月末に痛めた左足首の回復が長引いているという事情がそれぞれある。
 
 対照的にMF香川真司(ボルシア・ドルトムント)と、2ゴールをあげる大活躍を演じたMF乾貴士(レアル・ベティス)には、特別な理由もないまま今回も声がかからなかった。
 ロシア大会の代表メンバーから、森保監督は最終的には19人を入れ替えて初陣となった9月シリーズに臨んでいる。しかも、残る4人のなかでロシアのピッチに立ったのはDF槙野智章(浦和レッズ)だけ、という陣容にした理由を指揮官はこう説明する。

「ロシア大会で出場機会が少なかった選手と、リオデジャネイロ五輪世代よりも下で可能性のある、海外で活躍している若い選手でチームを作ろうと考えていました」

◆中島、南野、堂安ら若手起用を優先

 9月7日に予定されていたチリ代表戦が、前日に発生した北海道胆振東部地震の影響で中止。コスタリカ代表との1試合だけとなった9月シリーズでは23歳のMF南野拓実(ザルツブルク)、20歳の堂安律(FCフローニンゲン)、そして24歳の中島翔哉(ポルティモネンセSC)が躍動して、スタンドの喝采を浴びた。

 そろってロシア大会の代表入りを視野に入れながら、ヨーロッパの地で心技体を磨いた。特に中島はハリルジャパンの最後の活動となった、3月のベルギー遠征で念願の初招集。マリ代表戦で初ゴールを決める鮮烈なデビューを飾りながら、直後にヴァイッド・ハリルホジッチ監督が解任された煽りを受ける形で、西野ジャパンには招集されずに終わっている。

「それはあまり気にしていないというか。家族と一緒にいられる時間が多かったので楽しかった」

 ファンとしてテレビ越しに見たロシア大会をこう振り返った中島だが、もちろん悔しくないはずがない。

 ポルティモネンセに続いて森保ジャパンでも、自ら「特別な番号」と位置づける「10番」を託され、コスタリカ戦では緩急を随所に織り交ぜた、変幻自在なドリブル突破で相手守備陣を手玉に取り続けた。
 
 2-0とするA代表ゴールを決めた南野。そして、ガンバ大阪時代に慣れ親しんだパナソニックスタジアム吹田で物怖じすることなくプレーした堂安。先発として前線に送り出した若手トリオに「チームのコンセプトのなかで、それぞれがもっている特徴を思い切り出してくれた」と大いなる手応えを感じたからこそ、森保監督は引き続き代表のリストに彼らの名前を書き込んだ。
 
 さらにはボールキープ術とポストプレーに長けた大迫と組ませ、大迫がさまざまな形でタメを作るなかでどのようなコンビネーションが生まれるのかも見てみたいのだろう。

 中島は乾と、南野は香川とポジションが重なる。
 大迫、香川、乾の相性のよさはわかっているという事情もあるものの、現時点では若き挑戦者の序列が、森保監督が描く構想のなかでは上ということになる。

◆世代交代が加速化するか

 ロシア組の招集について、新体制を始動させた9月の時点で指揮官は「どのタイミングで絶対に呼ぶ、ということはないですけど、それぞれのコンディションを見ながら決めたい」と言及していた。

 香川は9月に入ってようやくピッチに立つ機会が増えた。しかし、程度は不明なものの、足首を痛めたという情報もあり、直近のリーグ戦とUEFAチャンピオンズリーグでベンチ外となっている。乾はリーグ戦で6試合315分間プレーしているものの声がかからなかった。

 対照的に所属クラブで出場機会を失っている吉田、柴崎、そして原口が復帰した。それぞれのリーグ戦で原口は3試合99分間、柴崎は2試合118分間、吉田に至っては一度もピッチに立っていないが、森保監督はロシア大会でベスト8に駒を進めたウルグアイと戦える機会を優先させる形で復帰させた。

「もともと世界の舞台では実力を見せてくれましたし、そういう選手にチームへ加わってほしいという思いもありました。まだまだ招集したい選手はたくさんいますし、今回の選手がどれくらい残っていくかは実力の世界。試合を見たうえで今後も視察と情報収集をして、その時点でのベストのチームを作っていきたい」

 現時点での短期的な目標は、来年1月にUAE(アラブ首長国連邦)で開催されるアジアカップでの覇権奪回。残された親善試合が4つしかない状況だからこそ、森保ジャパンのなかで生き残っていくうえで、今回の10月シリーズが占める比重は大きい。

 リオデジャネイロ世代の中島や南野が再び眩い輝きを放てば、森保監督が就任時に掲げた「世代間の融合」がさらに進むだけではない。もうひとつの所信である「世代交代」も、香川たちが長く居場所を築いてきた2列目で最初に起こる流れが加速されていく。

(文責・藤江直人/スポーツライター)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00010001-wordleafs-socc&p=1



1 2018/10/08Z(金)
香川は怪我だから論外として、乾はいまレギュラー争いの真っ最中。ベンチ外の選手はクラブを離れたところでそこまで序列の変化は無いけど、乾はすごく大事な時期だし、その辺の配慮もあるでしょう。
逆に怪我の試合以外全部スタメンで出てる大迫は、呼ぶ余裕が出来たんだろうし。
実際、この親善試合で良いプレーしてアジアカップで活躍したところでクラブでの序列に変化はないからな。W杯の活躍で良い選手だってのは皆知ってんだから。



2018/10/08Z(金)
香川は足首の怪我とドルで発表されてるでしょ。藤江さんはきちんと取材してから記事を書いた方がいいよ。



2018/10/08Z(金)
香川は怪我、乾は中島がいるからでしょ



2018/10/08Z(金)
今はまだテストマッチの時期だからじゃないかな。
若い子に経験踏ませ、経験を伸ばすのが戦力の幅広さにつながると思う。
うちのチームでも、経験浅い子でも積極的に使って経験値を上げてる。
今経験しないと、最終的に判断出来ないし、どこに優れた逸材がいるかわからないからね。
そんなところでしょう。
やはり、勝って終わる為にも、日本国中が笑顔と感動で包まれる瞬間の為にも大事な事だと思います。



2018/10/08Z(金)
記事では何をいいたいのかな、、、



2018/10/08Z(金)
前回は対外試合が1試合に限られたし、呼んだアタッカーはあまり見れなかった。しかもそのポジションは人材豊富。香川は故障だけど、調整すればフィットできる乾はある程度計算できるから今更呼ぶこともしなかったのかもね。というか、今回呼ばれたロシア組スタメンは順調に行けばカタール大会も呼ぶ予定の選手だと思う。



2018/10/08Z(金)
香川も乾も年齢的にはギリギリラインなので無理して呼ばなくてもいい。力があるのはある程度わかっているわけだし。いまは若手をどんどん試していって欲しい



2018/10/08Z(金)
若手が頑張って底上げすれば
強くなるから大歓迎だが。



11 2018/10/08Z(金)
乾は今がピークであとは衰えていく一方。特に、瞬発力系の選手なので年齢的にきつくなってくる。今がピークなので、ロシアに中島を外して乾を連れて行ったことは正解だと思っている。

一方、カタールを目指すなら、今度は逆に乾を外して中島を入れるべきだろう。だから、森保の人選は間違っていない。世代交代を図るなら、致し方ない。



12 2018/10/08Z(金)
ベテランは力量の見定めは出来ているし、体調が悪い中呼ぶ必要なし。成長過程の若手にどんどん国際試合の経験を積ますのはいいことだ。ベテランは大会が近づいてから調子を把握しても間に合うと思う。



14 2018/10/08Z(金)
もし私が監督なら、中島、南野、堂安を、一度強豪相手で使う。
安易な相手に100点満点取っても、彼らの真の実力は把握できない。
攻撃はもっと通用するかも知れないし、全く駄目かも知れない。
それ以上に守備は? 前代表戦、青山が「あいつら(守備に)戻ってこない。」って苦笑いしていたそうだが。
その点、乾、香川の実力は試す必要はない。たとえ怪我でなくても、この段階で呼ぶ必要はない。

「発掘」するこの段階で「序列」という言葉を使う記者に?×3



17 2018/10/08Z(金)
乾も香川も無理して召集する段階ではないってことでしょう。
それぞれ理由があるだろうし
時期が来てからでも十分に間に合う選手

まずはチームの根っこをしっかり作らなきゃ!



18 2018/10/08Z(金)
サッカーに限らず、日本のスポーツメディアにはなんでもかんでも”若手”押しが好きなようだ。その方が読者受けがいいと思っているらしく、若手のイチオシみたいな記事で筆者が一人で盛り上がって。でも、その若手が結局期待はずれに終わったときに、イチオシしていた筆者は、反省の弁どころか、なかったことにしてしまうんだよね。



19 2018/10/08Z(金)
香川、今回呼ばれないのは仕方ないとしても、まだ29歳。怪我治して、試合に出だしたら、試して欲しいな。



21 2018/10/08Z(金)
色々呼ばない選手の理由はあるだろうが、我々としては、コスタリカ戦で活躍したメンバーがさらに活躍できるのかはみたいところ。



22 2018/10/08Z(金)
まず森保は、即刻解任すべき

ロシア杯の選手を選んで、ロシア杯以上の成績を上げられると考えているのか?
しかもブラジル、南アフリカの残党だよ

日本以外の国は、18歳など当たり前
呆れて物が言えない

さらに海外とマッチメイクが出来ない監督
いつまで観光チームと試合すれば気が済むの?

ハリル解任の責任さえ、取らない
田嶋会長さんよ



25 2018/10/08Z(金)
ロシアW杯組がメインではなくバックアップ、中島や南野あたりは前回の試験に合格だからバックアップ呼ばなかった。
逆にSBなんかは早々にダメ出し食って、試験通らなかった選手は呼ばれなかった。
今後は、さらに下の世代からも呼ぶので常に試験を通らなければ、これの繰り返しで一番ベストな選手が代表という至って普通の作業なような気がする。
9月呼ばれて今回外された選手は、そこら辺を強く意識した方が良いね。



26 2018/10/08Z(金)
香川と乾は代表既定路線ってのもあるんじゃない?? 前回、若手が良すぎてどうなるか見たい気持ちが森保監督にはあるから既定の2人はあえて外した。みたいな



28 2018/10/08Z(金)
香川は怪我、乾は所属チームのポジション争いで重要な時期だから召集しなかっただけ。
まともに取材していないか、敢えて世代交代を訴えたかったにしても、内容が無理やり過ぎて、あまりにも陳腐な内容。
記者辞めた方ざ良い。



29 2018/10/08Z(金)
乾もなんかのインタビューで「左には中島がいる」て言ってたな。「それでも次のW杯目指す」とも言ってたけど。



30 2018/10/08Z(金)
なぜ?
怪我だから
以上



33 2018/10/08Z(金)
どこの紙面も香川がケガってことに触れてないね。
乾も久保も今は大事な時期。
欧州サッカー取材せずに書いてるんだろうね。



35 2018/10/08Z(金)
それよりも、なぜ浅野を招集し続けるのか?の方が疑問なんだが…

クラブでも代表でも結果を出してない、
これから良くなっていきそうな雰囲気もないのに。



36 2018/10/08Z(金)
W杯直後だから色々なメンバーを試せる段階。ベストメンバーのウルグアイと対戦できるのは若手はもちろん、森保監督にとっても良い経験になると思う。



39 2018/10/08Z(金)
吉田はとってかわる選手は皆無。
柴崎は代表戦でアピールしてどこか移籍してもらわないと困るから。
香川は怪我。
乾は自チームで出てるから問題無し。
川島は計算できてるから今呼ぶ必要無し。



40 2018/10/08Z(金)
必要としないからに決まってるでしょう!、人数にも限りがあります!。無制限というわけにはいきません!、そのくらいでがたがた騒ぐ必要がありますか!?。監督に一任で結構だと思いますが!?。



41 2018/10/08Z(金)
普通は 招集した選手の招集理由は語っても 招集しなかった理由は語らないものでしょう

それこそメンバー入りした選手に対して失礼というものじゃないか?



42 2018/10/08Z(金)
クラブに集中だろうな、香川と乾のコンビの実力は分かっているからな、試す必要はない、



47 2018/10/08Z(金)
クラブで出てない選手呼ぶのは誰かと同じか。
代表は調整する機会じゃない。
今の森保じゃまだまだだ。



48 2018/10/08Z(金)
それより、何故槙野を招聘したのかを問い詰めてほしい



49 2018/10/08Z(金)
乾はチームを優先させてあげたんじゃなかろうか、今馴染み始めたところだし。
香川はまた怪我でしょ。
それよりも、何故試合に満足に出ていない吉田麻也を呼んだのか。



51 2018/10/08Z(金)
堂安と中島に切り替えていく時期だからなあ。次のワールドカップのためにアジアカップで好成績を挙げる必要がある。



52 2018/10/08Z(金)
キリンカップに予選みたいな重要度は無いわけで(相手もフルメンバーでもないし、観光半分の気分だから)
ヨーロッパから日本に戻る無駄な時間考えると、
在籍チームのスタメン定着のためにトレーニングして
もらった方が将来のためになる



53 2018/10/08Z(金)
それよりもなぜ 浅野が入れるかがいまだに分からない! クラブで活躍してるわけではなくかと言って全体的に上手いわけでもスキルが高いわけでもないのに!



55 2018/10/08Z(金)
呆れるね
これ書いた人は本当にサッカー興味ある?
情報収集してから書いてくれんかな











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ