GettyImages-893951954-800x533




1: 2018/10/02(火) 21:13:52.14 _USER9
10/2(火) 20:30配信 Football ZONE web
サッリ新監督が導入した、ナポリ仕込みのポゼッションスタイル

 今季のチェルシーが大変貌を遂げている。長年にわたって「堅守速攻」を主体としてきたチームスタイルから一変し、オン・ザ・ボールで試合を掌握するポゼッションスタイルとなった。

 プレミアリーグ公式サイトと英サッカーサイト「Whoscored.com」のデータによれば、リーグ第7節終了時点でのチェルシーの総パス数「5077本」、1試合平均パス数「725本」、ポゼッション率「63.1%」はいずれもマンチェスター・シティに次ぐリーグ2位の数字(シティの総パス数は「5111本」、1試合平均パス数「730本」、ポゼッション率「67.3%」)。昨季通算では総パス数「2万1264本」、1試合平均パス数「560本」、ポゼッション率「54.4%」といずれもリーグ5番目の数値だったことを考えれば、スタイルが変化していることが分かる。

 変貌した大きな要因は、今季セリエAのナポリから招聘したイタリア人のマウリツィオ・サッリ新監督の手腕によるところが大きい。ボールを保持して相手陣内に相手を押し込むだけでなく、縦横への揺さぶりや緩急によってスペースを生み出し、そこを素早く突いていくスピード感満載のポゼッション「サッリ・ボール」を、たった1カ月でチームに落とし込んだ。

「サッリ・ボール」のキーマンを担うMFジョルジーニョ

 新指揮官とセットで、愛弟子のイタリア代表MFジョルジーニョを今夏ナポリから獲得できたことも大きい。第3節ニューカッスル戦(2-1)では、相手のチーム全体のパス成功数「131本」を超える「158本」ものパスを一人で成功させたり、第6節ウェストハム戦(0-0)では1試合パス本数「180本」のプレミアリーグ新記録を樹立するなど、「サッリ・ボール」に欠かせない存在となっている。前線にボールを当ててジョルジーニョに落とし、裏への配球、サイドへの散らしなど変幻自在なパスワークで相手を揺さぶることで、チェルシーの攻撃は確実に迫力を増している。

 そして9月29日に行われた注目の上位対決、リーグ第7節リバプール戦(1-1)で先制点を奪ったシーンには、「サッリ・ボール」の真髄が詰まっていた。



 リーグ最少失点数「2」でこの試合を迎えたリバプールの最終ラインすら混乱に陥れたサッリ監督率いる新生チェルシーは、プレミアリーグ開幕後の公式戦はいまだ負けなし(7勝2分)。各チームが対策を講じてくるシーズン中盤戦へ向けて、サッリ監督が次なる一手をどのように繰り出してくるのか見ものだ。

全文はこちらからhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181002-00138781-soccermzw-socc&p=1


スポンサード リンク

3: 2018/10/02(火) 21:16:58.32
ドイツ人監督とイタリア人監督は優秀なのが多い

5: 2018/10/02(火) 21:18:09.52
選手歴がないってのは夢がある
モウリーニョも同じだったはずなのに

6: 2018/10/02(火) 21:18:49.82
チェルシーはイタリア人監督好きだな
やはりゾラの存在が大きいのかな

7: 2018/10/02(火) 21:25:28.92
優勝争いのドキドキが皆無だったここ数年のプレミアみたいに
今年こそなりませんように

8: 2018/10/02(火) 21:31:59.95
カンテがいるとこが勝つ
それだけだろ?

9: 2018/10/02(火) 21:32:30.94
セスク使わないならバルサに返せや

10: 2018/10/02(火) 21:32:36.36
リバポはいつ優勝するんだよ
コンテとカンテ強奪しろよ

11: 2018/10/02(火) 21:33:45.17
マンCを止められるかな

14: 2018/10/02(火) 21:36:13.00
戦術をどうやって落とし込んでるのか気になるな

16: 2018/10/02(火) 21:36:47.13
サッリとかペップのサッカーてバックパスしまくるよな。前行って取られるくらいなら安全なパックパスで繋げってサッカー。
最先端のサッカーがまさかバックパス好きの日本人向けだったとは

21: 2018/10/02(火) 21:40:51.08
>>16
リバポはペップ、サッリと対象的なストーミングだし今季のプレミア面白いよ

17: 2018/10/02(火) 21:38:52.19
優れた監督って1カ月で戦術落とし込めるものなんだな
こんなに早く浸透するとは思わなかった

18: 2018/10/02(火) 21:39:13.13
ペップとサッリでリーガよりプレミアの方がすっかり面白くなっちゃった

19: 2018/10/02(火) 21:39:56.85
プレミア手放してDAZNに譲渡したスポナビには感謝しか無い

20: 2018/10/02(火) 21:40:46.36
これだけ金の力で外国の有能監督を取り入れてるんやからそろそろプレミア勢はCLで結果残してほしいわ

22: 2018/10/02(火) 21:40:56.61
元々エリート銀行員だから説明したりするのがうまいんだろ

23: 2018/10/02(火) 21:41:06.87
カンテみたいな体力化けもんにポジショニング教えたのもイタリア人だよなたしか
誰か井手口鍛えてくれや

25: 2018/10/02(火) 21:43:04.47
ジョルジーニョ取れたのがとにかく大きい

26: 2018/10/02(火) 21:43:21.07
ジョルジーニョとヴェラッティの中盤はスキルの面では最強レベルだな
後ろもワールドクラス揃っているのになんでイタリアはW杯逃したんだろ

27: 2018/10/02(火) 21:44:52.11
まあでもリバポ戦の分けはカンテのミスだよ
スタリッジのミドルに本気で詰めてなかった
攻撃でいまいちだから守備では頑張ってほしいんだけど
サッリにもっと伸ばしてほしいよね
アザールもウィリアンも1対1は決めてくれよな
あとCFが物足りないよな。サッリはイグアイン本気で欲しがってたし

29: 2018/10/02(火) 21:46:24.88
プレミアも監督に力いれるようになってどんどん強くなってきてて面白い

33: 2018/10/02(火) 22:02:53.89
>>29
でも代表は…

36: 2018/10/02(火) 22:16:36.16
>>33
スペイン、イタリア、ドイツよりましだろ

30: 2018/10/02(火) 21:52:44.46
ジョルジーニョって何が良いのか分からん
遠藤やっとレベルやろ

37: 2018/10/02(火) 22:26:40.49
>>30
遠藤はチンタラ横パス回してるだけ

31: 2018/10/02(火) 22:00:29.07
日本にスカウトが来て遠藤やけんご見てから年齢知ったらみんなショック受けるってよくきくw

32: 2018/10/02(火) 22:01:35.13
ジョルジーニョやシャビは周りのレベルが低いと一緒に埋もれるけど、味方がレベル高いとブースト掛けられるタイプ

34: 2018/10/02(火) 22:07:43.58
>>32
シャビ先生アルサッドでも神レベルだが?
今シーズンはACLベスト4まで進んでいるしカタールでは国民的人気

35: 2018/10/02(火) 22:11:03.75
ジョルジーニョとかいう超絶過大評価選手
相手背負ったら単純なダイレクトパスで逃げて簡単にリバポの守備網に引っかかるアホ
戦術の浸透には一役買ったかもしれないけど選手単体でのレベルが低すぎる

38: 2018/10/02(火) 22:29:48.10
ジョルジーニョのワンタッチプレーは金払ってでも見るべき
精度もスピードも極上だ
あれがシティ行ってたらと考えると恐ろしい
リバポもジョルジーニョにプレス剥がされてコバチッチ→アザールで失点したよな

40: 2018/10/02(火) 22:54:32.95
そんなに凄い選手なの
将来的にバルサに引き抜かれそうなのか
移籍金はどれくらい

41: 2018/10/02(火) 22:59:19.67
クロップとサッリ笑顔で握手だったな

42: 2018/10/02(火) 23:01:18.74
競合いに弱くて機能してない。結果オーライだが
慣れるまでベンチの可能性あるな
コヴァチッチを真ん中に置くんじゃね?

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538482432/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ