600248_615

スポンサード リンク




◆2連敗で降格圏迫る名古屋

名古屋グランパスは30日に行われる明治安田生命J1リーグ第28節でセレッソ大阪と対戦する。7連勝後に2連敗を喫し、再び降格圏が迫るだけにここで悪い流れを断ち切りたい。

これは“鬼カワ”!日産で見つけた日本代表女子サポがかわいかった【18枚】

名古屋は前々節、8連勝を目指してV・ファーレン長崎との昇格組対決に臨んだが、鈴木武蔵にハットトリックを許すなど4ゴールを奪われ、3-4で敗戦。7月18日の第16節・浦和レッズ戦(1-3)以来9試合ぶりの黒星を喫した。

前節は川崎フロンターレのホームに乗り込むも、王者に試合巧者ぶりを見せつけられ1-3と敗れ、痛恨の連敗となった。「立ち上がりから普段と同じことができなかった。それで自分たちのリズムが作れなかった。全体を通して奪ったボールを奪われることが非常に多かった」と、風間八宏監督が振り返るように、川崎Fの前から仕掛ける激しいプレスに怯んでしまい、前線のターゲットであるジョーへ決定的なボールを供給できなかった。

一方で川崎Fの「自信をもってボールを持っている」戦い方を称賛し、「そこはすごくウチの選手たちは見習うべき。今後に向けて大きな経験になった試合だった」と、収穫も明確に見えたゲームだった。

◆C大阪戦は先制点が重要なポイントに

今節は上位につけるC大阪との一番だが、エドゥアルド・ネットが累積警告で出場できず。ガブリエル・シャビエルもケガにより引き続き欠場が濃厚。シャビエル離脱後の2試合で連敗していることから、エースのジョーとのコンビネーションを担う“橋渡し役”の抜擢が必要となる。

厳しいチーム事情ではあるが、青木亮太が前節の川崎F戦で12試合ぶりに復帰したことは好材料。さらに、古巣との一番になる長谷川アーリアジャスールの出場も濃厚だ。前線はここまでリーグ20ゴールを記録しているジョーを筆頭に、3試合連続ゴール中の前田直輝の機動力も勝ち点3奪取へのポイントだ。

「ここから連敗したらまたズルズル下がっちゃう一方なので、次に切り替えないといけない」

前田はそう言ってC大阪戦での必勝を誓っている。下位チームが勝ち点を積み上げたことで、気づけば降格圏との勝ち点差は1に縮まっている。とはいえ、上を見れば10位・清水エスパルスから14位・名古屋までの勝ち点差はわずか3と、勝てば再び浮上できる可能性もある。

C大阪との前回対戦は互いに決め手を欠いてスコアレスドローに終わっている。通算成績では20勝3分12敗と名古屋が勝ち越し中。一方でデータサイト『Opta』によると、名古屋はアウェイ戦で現在11試合連続失点中(計26失点、1試合平均2.4失点)で、敵地での連続失点記録としては、2013年4月~2014年3月に記録した16試合連続以降ではワーストとなっている。

さらに、先制点を奪われた試合数が今季リーグワースト(16試合:3勝1分12敗)なのに対し、C大阪は今季、先制点を奪った12試合で無敗(7勝5分)をマークしており、どちらが先にゴールを奪うかが、勝敗を分かつ重要なファクターとなりそうだ。

名古屋は安全圏への浮上を、C大阪はACL出場圏内滑り込みへ。互いの思惑が入り乱れる注目の一戦は、台風24号の影響も心配されるが、通常通り開催となれば30日16時にヤンマースタジアム長居でキックオフを迎える。

◆J1第28節 試合日程・放送予定
9/29(土)
13:00 札幌vs鳥栖(札幌ド)北海道文化放送/DAZN
14:00 横浜FMvs仙台(ニッパツ)DAZN
16:00 G大阪vs広島(吹田S)毎日放送※録画/DAZN
16:00 神戸vs鹿島(ノエスタ)サンテレビ/DAZN
17:00 FC東京vs清水(味スタ)TOKYO MX※録画/DAZN
19:00 長崎vs川崎F(トラスタ)NHK BS1/DAZN

9/30(日)
14:00 浦和vs柏(埼玉)テレ玉/DAZN
15:00 磐田vs湘南(ヤマハ)静岡放送/DAZN
16:00 C大阪vs名古屋(ヤンマー)DAZN

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00010001-goal-socc



1 2018/09/28(金)
グランパスは、前田らが加入して縦への推進力が飛躍的に上がっている為、中断前のような糞チームではないにせよ、シャビエルの不在はヒジョーに大きい(シャビエルがいれば攻撃が停滞して上手く行かない場合でもセットプレーで大きなチャンスを作れるetc)。何で、大量得点で勝っていて全く無理しなくても良いあの場面で怪我をしたのか、マジで悔やまれる..

で、C大阪戦はネットが出場停止な上、シャビエルもまだ復帰できずに不在となるとかなり厳しいな。

グランパスは、今後、C大阪、東京、柏、札幌(中止分があるので札幌×2w)、神戸、清水、広島、湘南と戦うが、残留争いを戦う他チームと比較しても上位陣との対戦が5試合もあるし(まぁ、それでもフルメンバーなら互角以上に戦える可能性もあるが..)、全く簡単ではないな。

で、最後に湘南戦ってのもなんかイヤだわw



2018/09/28(金)
本当に凄いなら今頃は降格圏にはいない。まだまだ不安定だし、脆い部分もある。逆に言えば発展途上であり成長の余地も十分ある。



2018/09/28(金)
今年の降格圏争いはし烈&過酷だね。
さらに、J2町田の成績次第では自動降格が1チームなのか2チームなのかも不透明。
逆に最後まで気を抜けないだけに可能性のあるチームは少しでも勝ち点を引き寄せたいところかな



2018/09/28(金)
青木の復帰は好材料。
アーリアの出場は悪材料。



2018/09/28(金)
連敗はシャビエル不在が大きいと思う。。ネットもいないもとなると中盤は前半戦の負けまくっていたときのメンバーを使うことになりさらに厳しそう。

早稲田から相馬を召集してアクセントにしてほしい。



2018/09/28(金)
台風で中止となるかも?

今年は真夏の連戦を台風で休めたり、シャビエルが怪我でいない今節と
天が名古屋の味方をするか



2018/09/28(金)
攻めこそ最大の防御!3点取られても4点取るのが今のグランパス!今さらDF陣の改善は見込めないのでひたすら攻撃的サッカーを徹底して欲しい!先日の川崎戦はガッカリだったから。



10 2018/09/28(金)
なんとしても勝ってもらわなくてはいけない試合。
来期はシャビエル残留はもちろん、この薄い選手層を何とかしてもらわなくては。



13 2018/09/28(金)
戦力的に見ればグランパスが降格圏内に居る事自体が納得いかない、本来なら優勝争いは言い過ぎかもしれないがベスト10に入ってておかしくはないチームだと思う



14 2018/09/28(金)
日曜は台風直撃だから中止になるよ。
名古屋での試合も台風の影響でどしゃ降りだったんだし無理に試合しなくていいよお互いにメリットないでしょう。



15 2018/09/28(金)
まぁ、台風で延期になるだろうなぁ。
再試合がシャビエル復帰となればありがたいのだが。



19 2018/09/28(金)
明日の正午に、日曜日のゲームを開催するかどうかの発表があります。
前回の台風21号は、長居公園の樹木を多数なぎ倒す烈風だったので、日曜日のゲームは順延になる公算が大きいと思われます。



20 2018/09/28(金)
台風で延期になって、シャビエルが戻ってきて、また連勝して、とかになりそう。ならないか。



22 2018/09/28(金)
いくら補強しても名古屋の要はシャビエル何だろうなあ。



23 2018/09/28(金)
ここで立ち上がれ無きゃ最高のチームにはなれんでしょ。



25 2018/09/28(金)
長谷川なんとかはダメだと思う。



27 2018/09/28(金)
きっと台風で中止になり、シャビエルが復帰するころに延期されるでしょう



30 2018/09/28(金)
シャビエル出られないとキツイなー



33 2018/09/28(金)
練習ではアーリアは主力組でやってないみたいですよ。櫛引もしくは新井のスタメンの方が濃厚の様です。



34 2018/09/28(金)
未消化があるからまだ大丈夫なんじゃ。



35 2018/09/28(金)
台風で延期になりそうですね。



36 2018/09/28(金)
そもそも台風接近で試合行われるのか?



40 2018/09/28(金)
シャビエルの代わりはいません。
中止でお願いします。



42 2018/09/28(金)
長谷川は要らん。
シャビエルおらんとチーム機能しないなぁ。



43 2018/09/28(金)
いっそ延期になってシャビエルを待ちたいところですね。



44 2018/09/28(金)
アーリアやはり出るか。不吉な予感。



49 2018/09/28(金)
ジャスっ!



50 2018/09/28(金)
そろそろ対策される頃かな



51 2018/09/28(金)
名古屋がここまで改善されるとは思わなかった。清水サポだがエスパルスも油断するとヤバい。正直、長崎以外は落ちるとこが見当たらない。



55 2018/09/28(金)
風間マジックが発動してきたから、もう勝てないね



56 2018/09/28(金)
とりあえず延期でしょうな



57 2018/09/28(金)
長谷川がでるなら徹底的に狙われるな。



59 2018/09/28(金)
何としてでも二度目の降格は避けろ!
負けられない。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ