GettyImages-1017402976-800x533

スポンサード リンク




 J1リーグは23日、第27節を各地で行い、ともに上位進出を狙う浦和レッズとヴィッセル神戸が対戦した。前売りチケットが完売し、55689人の大観衆が見つめる中、浦和が派手なゴールラッシュを披露。4-0で勝利し、ACL圏内浮上に向けて弾みをつけた。

 神戸は前節終了後に吉田孝行前監督を解任。後任はリージョ監督が務めることに決まっているが、受け継ぐまでの間は林健太郎監督が暫定的に指揮を執るという形となる。林監督にとってはこの日がJリーグでの監督デビュー戦となった。

 ホームの浦和はベンチ入り停止処分が下されていたオズワルド・オリヴェイラ監督が3試合ぶりにベンチ入り。前節横浜FM(○2-1)戦から先発1人を変更し、MFマルティノスに代わってMF柏木陽介が入った。

 対する神戸はMFアンドレス・イニエスタがメンバー外。前節G大阪戦(●1-2)から6人を代え、元浦和のDF高橋峻希とDF橋本和をはじめ、DF渡部博文、出場停止明けのMFルーカス・ポドルスキ、FW郷家友太、FW長沢駿が入った。。

 互いに中央にアンカーを置いた3-3-2-2のシステムを採用する中、先に主導権を握ったのは神戸。3バックとアンカーのMF藤田直之が幅広く動きながら相手のプレッシャーをかわし、2列目からポドルスキと郷家が低い位置まで落ち、ボールを前へと進めようと試みる。

 ところが最初の決定機は浦和。前半18分、自陣からドリブルで駆け上がったDF槙野智章が高橋に倒されて左サイドでFKを獲得し、キッカーの柏木が中央に送る。ファーの槙野が頭で合わせたが、ボールは惜しくもポスト左に外れていった。

 それでも前半23分、浦和に先制点が入る。左サイドを攻め上がった柏木がクロスを送り、神戸の橋本がヘディングでクリア。ポドルスキに競り勝ったMF長澤和輝がPA際にボールを落とすと、スペースに走り込んだMF青木拓矢が低いミドルシュートで左隅に叩き込んだ。

 さらに勢いを強める浦和は前半42分、右サイドをMF橋岡大樹と青木で崩し、中央でフリーになった柏木が縦に浮き球のスルーパス。軌道上には渡部が立ちはだかっていたが、後方から滑り込んだFW興梠慎三がスライディングシュートで決め、リードを2点に広げた。

 浦和は後半8分、橋岡のクロスが相手に当たり、跳ね返りが敵陣左サイド深くへ。これを高橋が落ち着いて処理しようとしたが、右足でのパスがミートせず足元に転がってしまう。これを拾った武藤が右足で狙うと、GKキム・スンギュの手をかすめたボールがゴールに吸い込まれ、ついに3点差となった。

 神戸は直後の後半9分、長沢に代わってFW古橋亨梧を入れて4-4-2にフォーメーションを変更。同17分には右サイドのMF三田啓貴が連続ワンツーで左深くに攻め込み、クロスからCKを獲得。これを藤田が中央に送り、DF大崎玲央が頭で合わせたがボールは大きく枠を外れた。

 後半28分、神戸は推進力を発揮できなかった高橋を下げてDF藤谷壮を投入。ところが同31分、浦和は右サイドでセカンドボールを拾った柏木のクロスに長澤が頭で合わせ、4点目を奪う。今季初ゴールを挙げた長澤はMF阿部勇樹との交代でそのままピッチを退いた。

 浦和は後半36分、柏木に代わって明治大から今季加入したMF柴戸海を起用。これがリーグ2戦目の出場となり、埼玉スタジアムデビュー戦となった。その後は浦和がFW李忠成、神戸がMF三原雅俊を投入したが、浦和の優勢は変わらずタイムアップ。神戸は指揮官の初陣を惨敗でスタートさせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-02039748-gekisaka-socc



1 2018/09/23(日)
今日の試合は完璧な試合だった。完勝。
レッズの守備がコンパクトで整備されてたのもあるけど、神戸が何もできてなかった。



2018/09/23(日)
やっぱり柏木がいると攻撃の形ができる。興梠も久しぶりに点が取れて、武藤も2試合連続。続いて長澤の今シーズン初ゴール。良い事尽くし。
なによりこの満員のスタジアムでまた観たいと思わせるゲームが出来たのも素晴らしかった。



2018/09/23(日)
神戸はちょっとやばいんじゃないか。試合前は厳しいゲームになるかなと思ったけど、気持ちよく観れた。



2018/09/23(日)
バルサ化と言うのは聞こえは良いが、イニエスタが入っただけ。積み重ねが全くない中で勝ちながらバルサ的なサッカーにしていくと言うのは、かなり時間が必要。イニエスタの選手寿命を考えると、これからも継続的にバルサから選手、指導者、スタッフを採用し続ける日本側の覚悟があるのか?



2018/09/23(日)
神戸は組み立てる選手いないからダメなんじゃないの。
ウェリントン、長澤という高さで勝負できるのにサイド攻撃も中途半端、中からも中途半端で何がしたいのか?と言う印象。



2018/09/23(日)
神戸も前半や後半に自分たちの時間があったけど点取れる雰囲気なかったね。
逆に浦和はセットプレーからの槙野のヘッドが外れて嫌な感じあったけど、青木のミドル、興梠の追加点で余裕が持てたね。



2018/09/23(日)
今日の浦和本当良かった
守備が良くて相手のミスからの得点も逃さなかったね。柏木復帰も大きい



2018/09/23(日)
反対に神戸は何も出来なかった…
ボールは持てど相手に脅威になる攻撃は全くできず…ポドルスキーが下がってプレーしていては得点も生まれませんね。フラストレーションが溜まる試合だったんじゃないかな



11 2018/09/23(日)
浦和の完勝でした。しかし、マウリシオを見ればみるほど阿部寛にしか見えない!下町ロケットを楽しみにしてます。次の柏戦も好ゲームを期待してます。



12 2018/09/23(日)
イニエスタが見れない悔しさを試合で見せてくれましたね。
得失点差だけ見ると混戦の中浦和が飛び出ているから勝ち続けばACLも見えてくる。
パスミスが少なかったし興梠のゴールも見れたし集まったサポは満足だな。
ただ橋岡のサイドの仕掛けはリードしていたからもっとして欲しかった。



13 2018/09/23(日)
特にレッズが好きって訳ではないけど連休中のホーム満員試合で圧勝というのはJリーグにとって良いこと。神戸はイニエスタ入れて勝てるチームになると思うのはやはりオーナーがサッカー分かってないという証拠。神戸サポはホントお気の毒。



14 2018/09/23(日)
負のスパイラルにはまったね。
とりあえず、今季はACL目標はやめて
J1残留を目標に切り替えて
新監督の下、来季頑張りましょう!



16 2018/09/23(日)
レッズの課題は好不調の波があること。今日みたいな試合を安定して出来たら強い。



17 2018/09/23(日)
ヴィッセルがバルサ流を浸透させるのはかなりの時間を要するやろうな。



18 2018/09/23(日)
ポゼッションサッカーっていいだしてから、
ポルディの良さが、完璧に消えてしまった。
豪快な印象があったけど、なんか、こじんまりしてしまって、
普通の、その辺にいる特徴のない日本人選手みたいになっちゃった印象。



19 2018/09/23(日)
ポルディが悪くなると同時に、神戸のそれまでの良さが消えてしまった感じ。
イニエスタが来る前は、良くも悪くもポルディがチームの中心にいて、
プレイを引っ張っていたんだな。それが、完全に消えてしまった感じ。



20 2018/09/23(日)
まあ、ポゼッションスタイルにするというんだから、
今までのサッカーのほうが良かったと言っても、
しょうがないといえば、しょうがないんだけど。



22 2018/09/23(日)
イニエスタがいない神戸にはなんの可能性も感じない



23 2018/09/23(日)
現地観戦したけど、浦和どうのこうのではなく
神戸が気持ちも感じないし酷すぎた。監督変わって変わらないようなら降格争いに落ち込む可能性すら感じる。



24 2018/09/23(日)
得点以外にも素晴らしいところたくさんあるけど、興梠のゴールは格別。柏木との連携が凄すぎる



252018/09/23(日)
イニエスタ不在が敗因じゃないと思うけど。



28 2018/09/23(日)
林監督が選手はよく頑張った。ポジェションはできたって言ってたけど正気かと思った... 流れの中でまともにシュートに行ったシーンってあった? バルサ化とか言ってるけどこの先、不安しかない...



29 2018/09/23(日)
浦和はこのまま波に乗ろうぜ!!武藤の連続ゴールはよかった!
柴戸くんも片鱗を見せてくれたし期待!
今季このまま残り試合全勝しようぜ!



30 2018/09/23(日)
イニエスタ出なくても、これなら不満ある観客はレッズ側にはいないでしょう。今日に関しては、ほぼあらゆる局面でレッズが上でした。



31 2018/09/23(日)
ACLに出てくる中国のチームとかどうせ外国人助っ人がすごいだけとか思ってたけど、ちゃんとチームの中で機能させるのすごいなって神戸見て思った



33 2018/09/23(日)
何にもさせてもらえなかった…というか、何がしたいのか分からなかった。走らない、ギャップに顔も出さない、前向かない、プレスしない、マークしない、収まらない、シュート打たない、したのはズルズル下がることと、後ろでパス回ししただけ。イニエスタが入って、上手くなったような錯覚に、選手が陥ってないか?ネルシーニョ時代からの、ハードプレスはチームとして残して欲しかった。冗談抜きで残留争いするだろね。



34 2018/09/23(日)
神戸も残留争いだな



35 2018/09/23(日)
イニエスタみれず残念ですが
大観衆の前でプレーした浦和の選手は気合が凄かった!
神戸は前半からなんか・・・うーん・・・残念



36 2018/09/23(日)
楽天はお金だけ。
サカつく頑張って下さい。



37 2018/09/23(日)
神戸酷すぎ! 走らない。動かない。シュート打たない。
J2に落ちてしまえばいい。
出てる選手が、プロとは思えなかった。



38 2018/09/23(日)
神戸は名選手に名監督をとっても、来季はJ2かもな。



40 2018/09/23(日)
楽天は、イニエスタ加入後、どんどん悪くなってるね。
イニエスタの加入で、チームはバラバラになってしまったようだ。
このままでは降格もありえる。



41 2018/09/23(日)
3-0で浦和が勝つことは容易に想像出来たがここまで神戸は酷いとはね、最高の気分だね



42 2018/09/23(日)
これで神戸も残留争いに入ったかな。来年はJ2でイニエスタとポドルスキーも観れるかもwww
神戸はガンバ、セレッソをホームに迎えた時に神阪ダービーとか勝手に盛り上がってるし、プロモーションがキモい。ダービーはガンバ、セレッソのお互いの対戦だけや。ホームでは、なり振り構わず動員かけるのは楽天のやり方かwww



43 2018/09/23(日)
大観衆の前で浦和が圧勝!完勝!!大楽勝!!!
見出しはこれでいい。イニエスタ不在を強調されるのは些か不愉快。
大体、神戸が新体制も何も、先日急な監督更迭で浮足立ってパニック状態の神戸がいい状態の訳が無い。
楽天が幾ら資金を注ぎ込んで、ポドルスキ、イニエスタを獲得してフアン・マヌエル・リージョが監督に就任してバルサ化を幾ら推し進め様とも一朝一夕で叶うもんじゃない。TVゲームじゃないのだから…



44 2018/09/23(日)
少なくともポドルスキはクラブの歴史を一変出来るような偉人ではない。
実力面でも、クリスティアーノ、ディエゴオリベイラ、ファンウィジョと大した差は無い。
イニエスタはスーパーだよたしかに。
でも、そのレベルの選手を取るコストと効果が見合わない。
何が言いたいかっていうとJリーグの選手の価値、そんな安く無いんだよね。
そこをどうブランディングできるかが課題だと思う。



45 2018/09/23(日)
浦和の方がバルサばりのサッカー出来てましたね。



47 2018/09/23(日)
55,000人
すごいなぁ



48 2018/09/23(日)
こうなったら柏木を奪おう。代わりに高橋を浦和に返そう。



49 2018/09/23(日) 
終始浦和のゲームだった気がする。
神戸はイニエスタの不在時に機能するゲームメーカーがいない。



51 2018/09/23(日)
ボール保持時間は長かったけど神戸はよくわからなかった。
右へ左へコロコロ。たまの縦パスはカットされ。
サイドを崩すわけでもなく、やりたいことが全く見えなかった。



52 2018/09/23(日)
神戸はパス廻さないと怒られるから、萎縮してるね。
短期間に色々やり過ぎで、やる気失ってるんじゃないの?



53 2018/09/23(日)
神戸は柏木なめてんの?
あんだけフリーにさせてもらえれば柏木はやりたい放題!結果がこの大量点!
神戸は攻撃も浦和が対策練って来たことを考えても無策過ぎてワロタ













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ