fb0023f1-2f6e-4efc-9493-bf7b2e442e2d

スポンサード リンク




レアル・マドリーのキャプテンを務めるセルヒオ・ラモスは、クリスティアーノ・ロナウドがマドリーで築いた一時代を称賛しながらも、それが“過去”のことだと述べている。しかし、現在のチームも同じレベルで戦うことができると次のように主張している。

CLを迎える監督ロペテギ、C・ロナウドに関する質問を全てスルー

「ロナウドは、マドリーで素晴らしい一時代を築いた。全ての記録を打ち破ったが、それは過去のことだ。我々は、彼の遺産では生きられない。マドリーは、毎シーズンにおいてゼロからスタートしている。大きな穴が開いた状態でスタートしても、野心を持って加入する新たな選手達で再びチームを作り上げていく。我々は、今シーズンも素晴らしいチームになっているし、ロナウドがいた頃のチームと同じレベルで戦えるだろう。彼のことは大好きだ。我々との対戦以外では、彼の幸運を祈るよ」

ラモスによれば、ロナウド退団により、今までよりも多くの攻撃方法ができるようになっているということである。
「ロナウドは、チームに多くをもたらしてくれたのと同時に、多くの可能性を奪い去っていたのも事実だ。彼は、カウンターアタックで彼のスピードをより生かしていた。だが、今のチームは、相手にダメージを与えるためのポゼッションをより多用している」

一方で、チャンピオンズリーグにおいて過去5年間で4度王者に輝いているマドリーが優勝候補だとは考えていないようである。

「我々が優勝候補だとは考えたくない。ただ、我々は、それを実現できると確信して戦いたい。なぜなら、チャンピオンズリーグ制覇は、長い道のりであり、一試合一試合戦わなければならないから」

また、ラモスは、優勝候補筆頭のFCバルセロナについて以下のように語っている。

「バルサのようなとても手強い優勝候補の相手もいる。彼らにとって、世界最高のタイトル制覇を強調するのは当たり前のことである」

なお、ラモスは、決勝がワンダ・メトロポリターノで行われる今シーズンのチャンピオンズリーグが特別であることも認めている。

「チャンピオンズリーグ3連覇は、偶然ではない。我々の野心が史上最高のクラブにしてくれた。マドリーは、全ての大会で存在感を見せることが義務付けられている。タイトルを守ることは、より大きなモチベーションをもたらしてくれる。しかも、本拠地マドリードにある宿敵のスタジアムで決勝が行われるとなればなおさらだ」

最後に、マルコ・アセンシオについて問われたラモスは、マドリーでその名前を刻むだろうと述べている。

「アセンシオには特別な感情を抱いている。若くしてチームに加入し、少しずつ責任を背負ってもらう時に来ている。しかし、あまりプレッシャーのかけすぎるのは良くない。素晴らしい成長を遂げており、チームの中でも責任を当然のこととしている。きっとマドリーでその名を刻むだろう。我々は、彼に強い信頼を抱いている」

(文:SPORT)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00010019-sportes-socc




2018/09/19(水)
クリスティアーノは猛烈な点取り屋だったが周りの選手たちもクリスティアーノがいるとクリスティアーノを意識しすぎてしまってたと思う



2018/09/19(水)
今季クリスティアーノが抜けてマドリーはチームとして戦ってる



2018/09/19(水)
ベンゼマ ベイルは今まで『窮屈』だったとは言わないだろうが今季はより自由を得たように思える



2018/09/19(水)
マドリーは新たな時代に突入した



2018/09/19(水)
今季どんな成績を収めるか楽しみだな



2018/09/19(水)
レアルは闘将ラモスと史上最高の選手Cロナウドのチームだった



2018/09/19(水)
史上最高の選手が抜けた以上影響は計り知れない



2018/09/19(水)
それでもレアルのスタメンの陣容は世界最高



2018/09/19(水)
問題はベンチの層の薄さ



2018/09/19(水)
まぁその形でCL三連覇したんだから強烈な個性だわ



2018/09/19(水)
クラブで一番の点取り屋に集中させた所で6年連続得点王なんかそうそう出来るものじゃない



2018/09/19(水)
もう移籍したわけだし今いるメンバーでやっていくんだと言いたいんでしょう



2018/09/19(水)
実際今も世界世界最高レベルの選手で構成されてるわけだし急に戦えなくなるなんてことは無いだろうさ



2018/09/19(水)
ただポゼッション型は近年上に行くほど戦えないと言うか、カウンター型のほうが強いのがちょっと気になる



2018/09/19(水)
仲悪いのは伝わった



2018/09/19(水)
ラモスがPK蹴るのやめてほしい



2018/09/19(水)
なぜそんなことを言うんだい?僕は悲しみを感じている。



2018/09/19(水) 
ロナウド、ラモス、マルセロ、モドリッチはレアル歴代ベストイレブンに入れるだろう。



2018/09/19(水)
ロナウドが獲ってた30ゴールをベイル、ベンゼマ、アセンシオが昨シーズンより10ゴールずつ多く獲ればいいんでしょ。



2018/09/19(水)
またリヴァプールと当たって削ってほしいぜ



2018/09/19(水)
なお、ラモスは、決勝がワンダ・メトロポリターノで行われる今シーズンのチャンピオンズリーグが特別であることも認めている。



2018/09/19(水)
コパ決勝でベルナベウは貸さないくせに!



2018/09/19(水)
クリロナは去った
ジダンもフィーゴもロナウドもベッカムもラウルも去った
偉大な選手が去ってもまた偉大な選手が来る
なぜならレアルマドリーだからだ












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ