キャプチャ

[9.11 キリンチャレンジカップ 日本3-0コスタリカ 吹田S]

 日本代表は11日、森保一監督の初陣となるキリンチャレンジカップでコスタリカ代表と対戦し、3-0で快勝した。前半16分にオウンゴールで先制すると、後半21分にMF南野拓実、後半アディショナルタイムにMF伊東純也がともにA代表初ゴールとなる追加点。守備陣も最後まで無失点で締め、森保ジャパンの初陣を完封勝利で飾った。

 4-2-3-1のシステムで初陣に臨んだ森保ジャパン。GK東口順昭、4バックは右からDF室屋成、DF三浦弦太、DF槙野智章、DF佐々木翔と並んだ。中盤はキャプテンのMF青山敏弘とDF遠藤航がダブルボランチを組み、2列目は右からMF堂安律、南野、MF中島翔哉。FW小林悠が1トップを務めた。ロシアW杯メンバーは槙野、遠藤、東口の3人のみ。佐々木、堂安はA代表初招集で先発デビューを飾り、南野、中島も国際Aマッチ3試合目の出場で初先発となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-01832137-gekisaka-socc


スポンサード リンク





【速報】

試合終了!!

日本代表、コスタリカ代表に完封勝利!

[3-0]


※最新情報随時更新※











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ