Dms3YrxXgAEC2qL
1 2018/09/11(火) 17:03:02.12 _USER9
9/11(火) 16:45配信
日本代表新主将・青山に森保監督が新たな使命

 日本代表・森保一監督(50)が主将に新たな使命を課した。代表の新キャプテンに指名したMF青山敏弘(32=広島)について、リーダーシップを高く評価し「自分にも厳しく仲間のことを思いやって行動ができる」と話した上で「状況に応じてチーム全体をまとめてもらえれば。メンタル的なところも見ながら、チームが良い方向に進んでいけるようにしてほしい」。

 このゲキに青山も「森保監督だから呼ばれている部分は大きい。しっかり自覚してぶつけていく」と強い決意をにじませた。

 J1広島時代に3度リーグ制覇を果たした“師弟コンビ”が代表でも二人三脚でチームをレベルアップさせる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000023-tospoweb-socc


スポンサード リンク

2 2018/09/11(火) 17:04:20.31
身内かよ

3 2018/09/11(火) 17:04:39.90
誰だよこいつ
以下Jオタ発狂↓

6 2018/09/11(火) 17:06:02.23
>>3
ブラジルW杯メンバーを知らないって代表厨ですらないだろ

4 2018/09/11(火) 17:04:40.99
青山なんてすぐいなくなる
若い選手使えよ

7 2018/09/11(火) 17:06:40.49
長谷部ぐらい国際経験あるおっさんならいいけどね・・

8 2018/09/11(火) 17:06:55.31
こいつがいるからサンフレが強いんだけどな
本人も引き締め役なのは分かってるでしょ
自分が次のW杯にも呼ばれないのも

9 2018/09/11(火) 17:07:16.09
4年後絶対居ないような奴が主将?

10 2018/09/11(火) 17:08:01.22
森保的には怪我させて優勝逃す原動力にするつもりだな

11 2018/09/11(火) 17:08:23.41
こいつ変人っつーか難アリだからなぁ

12 2018/09/11(火) 17:08:46.39
ポイチはロシアでも呼びたかっただろうな

13 2018/09/11(火) 17:09:24.14
青山なんかに主将やらせて意味あるのか、森保バカなんじゃない

14 2018/09/11(火) 17:10:48.14
青山は南アフリカの時に主力にしておくべきだったんだよな
ザックは蛍なんか使いやがってからに

15 2018/09/11(火) 17:12:00.98
だいぶ前のちうごく戦でケガさせられた人か

16 2018/09/11(火) 17:12:50.51
> 青山も「森保監督だから呼ばれている部分は大きい。しっかり自覚してぶつけていく」

性格クズの乱暴者の割に言動はしっかりしてるのな

17 2018/09/11(火) 17:13:17.13
ハリルの縦に速いサッカーに一番必要だった人
何が気に食わなかったんかねえ?

21 2018/09/11(火) 17:14:38.49
>>17
ハリルは呼び続けてたけど青山が拒否り続けたみたいよ、とどっかで見た
まあハリルの性格だから1度拒否られたら2度と呼ばなそうだがw

28 2018/09/11(火) 17:17:44.27
>>17
守備じゃないの?

18 2018/09/11(火) 17:13:19.19
前回大会を運で勝ったから次も運でしょ
おかげで卒業できた

19 2018/09/11(火) 17:13:51.44
高校の頃から誤審に泣かされてる人

20 2018/09/11(火) 17:14:16.82
青山で大丈夫か?

22 2018/09/11(火) 17:14:59.69
身びいきで主将にしたのか?

23 2018/09/11(火) 17:15:40.91
まさか4年間こいつでいくのか?

24 2018/09/11(火) 17:15:43.28
長谷部と比べられるからすぐ消えるだろな

25 2018/09/11(火) 17:16:51.59
槙野とか青山とか身内で固めたんか?

26 2018/09/11(火) 17:16:56.04
身内から徐々に変えてくオシム方式かな

27 2018/09/11(火) 17:17:19.57
広島枠

29 2018/09/11(火) 17:19:18.98
新キャプテンが32て

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536652982/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ