キャプチャ
過去の名選手の移籍金を、青天井に高騰する現代の移籍市場に換算すると、プレミアリーグの移籍金最高額は、2006年夏にACミランからチェルシーへ移籍した元ウクライナ代表FWアンドリュー・シェフチェンコで、移籍金は1億4440万ポンド(約212億円)になるだろうと、4日付の英紙デーリーメール電子版が報じた。

この移籍金は、放映権料や商業機会の増加などを加味され、現代の移籍市場に反映させたという「フットボール・プレーヤー・インフレーション」という計算式によって算出。

TotallyMoneyが算出した計算では当時、チェルシーへ移籍したシェフチェンコは、現代の移籍金では1億4440万ポンド費やしたことになるという。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00321179-nksports-socc

スポンサード リンク




2位には1996年にブラックバーンから1500万ポンド(約22億1000万円)でニューカッスルに移籍した元イングランド代表FWシアラーで、1億2510万ポンド(約184億円)。3位には2002年にリーズから2900万ポンド(約42億7000万円)でマンチェスターUへ移籍した元イングランド代表DFファーディナンドで1億2170万ポンド(約179億円)になると伝えた。また、J1鳥栖でプレーする元スペイン代表FWフェルナンドトーレスは1億1550万ポンド(約169億円)で7位タイにランクインしている。

【1位】 元ウクライナ代表FWシェフチェンコ 2006-07年シーズン ACミラン→チェルシー 当時の移籍金2940万ポンド(約43億2000万円) 現在の移籍金1億4440万ポンド(約212億円)

【2位】 元イングランド代表FWシアラー 1996-97年シーズン ブラックバーン→ニューカッスル 当時の移籍金1500万ポンド(約22億1000万円) 現在の移籍金1億2510万ポンド(約184億円)

【3位】 元イングランド代表DFファーディナンド 2002-03年シーズン リーズ→マンチェスターU 当時の移籍金2900万ポンド(約42億7000万円) 現代の移籍金1億2170万ポンド(約179億円)

【4位】 フランス代表MFポグバ 2016-17年シーズン ユベントス→マンチェスターU 当時の移籍金8600万ポンド(約126億円) 現代の移籍金1億1770万ポンド(約173億円)

【5位】 元アルゼンチン代表MFベロン 2001-02年シーズン ラツィオ→マンチェスターU 当時の移籍金2640万ポンド(約38億8000万円) 現代の移籍金1億1590万ポンド(約170億5000万円)

【6位】 元コートジボワール代表FWドログバ 2004-05年シーズン マルセイユ→チェルシー 当時の移籍金2620万ポンド(約38億5000万円) 現代の移籍金1億1570万ポンド(約170億2000万円)

【7位】 元スペイン代表FWフェルナンドトーレス 2010-11年シーズン リバプール→チェルシー 当時の移籍金5000万ポンド(約73億5000万円) 現代の移籍金1億1550万ポンド(約169億9000万円)

【7位】 元ガーナ代表MFエッシェン 2005-06年シーズン リヨン→チェルシー 当時の移籍金2580万ポンド(約37億9000万円) 現代の移籍金1億1550万ポンド(約169億9000万円)

【9位】 元アイルランド代表MFキーン 1993-94年シーズン ノッティンガム・フォレスト→マンチェスターU 当時の移籍金570万ポンド(約8億3800万円) 現代の移籍金1億1120万ポンド(約164億円)

【10位】 元イングランド代表FWルーニー 2004-05年シーズン エバートン→マンチェスターU 当時の移籍金2520万ポンド(約37億1000万円) 現代の移籍金1億360万ポンド(約152億円)



11 2018/09/05(水)
シェフチェンコのチェルシー移籍は大失敗だったねぇ



12 2018/09/05(水)
そんな計算式があったとは



13 2018/09/05(水)
言われてみればそんくらいの額になるかもなぁ。
ベティス エジミウソンとかも高額移籍だったような気がする。




19 2018/09/05(水)
シェフチェンコとバラックがACミラン、バイエルンから来た時はさすがに驚いた。マドリー超えたと思ったけど、クルトワが喜んでマドリー行くぐらいだから、まだまだヨーロッパサッカーのヒエラルキーは変わってないのかもね。



20 2018/09/05(水)
チェルシーめっちゃ金動かすね
さすが油さん




21 2018/09/05(水)
師匠さすがやー



22 2018/09/05(水)
シェフチェンコがACミランに居た頃は、かなりの豪華メンバーだった。



24 2018/09/05(水)
もちろんその時点でも優秀な選手ではあったけど、06年時点で30歳のシェフチェンコが200億こえるかなあ。



26 2018/09/05(水)
イタリアで最も恐れられてた男がチェルシーでは怖くなかったな



29 2018/09/05(水)
なるほど。この計算は凄いや。
けど改めてシェフチェンコの移籍は失敗やってんなって分かったわ。




30 2018/09/05(水)
シェフチェンコとヴェロンは大変だったろうね



32 2018/09/05(水)
たしかにミランのシェフチェンコは輝いてた。
ただ、チェルシーに行ってからの記憶はほぼ無い。




36 2018/09/05(水)
レアルが20年前くらいに破綻しかけた負債額が500億円くらい?
今やネイマールひとりに290億。
そんなレアルがネイマールを300億くらいで買おうとしていたという噂。
どんどん高騰していくのだろうなあ




39 2018/09/05(水)
チェルシーがよう絡んどるなぁ



42 2018/09/05(水)
ウイイレで最も使った選手



46 2018/09/05(水)
この計算式だと逆にネイマールはいくらになるのよ。



49 2018/09/05(水)
この考え方なら、ヒデとパク・チソンは100億越えるのかな?
特別枠で算出して欲しい!




51 2018/09/05(水)
エッシェンwww
懐かしいwww
△の同僚やんwww




53 2018/09/05(水)
おととしのポグバの移籍金約126億円が今年の貨幣価値では約173億円に相当するってこと?
2年でそんなに貨幣価値って変わるもの??













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ