1 2018/08/27(月) 08:42:53.77 _USER9
●日本にはVARをこなせるプロレフリーは14人のみ

no title


 2018年ロシアワールドカップで採用されたVAR(ビデオ・アシスタント・レフリー)判定だが、日本では5月30日に日産スタジアムで行われた日本代表対ガーナ代表戦での実施など実例は数少ない。欧州ではドイツ・ブンデスリーガ、リーガ・エスパニョーラなどですでに導入され、アジアでも韓国、中国、オーストラリア、サウジアラビア、カタールで先行して運用が始まっているが、Jリーグでの導入はなかなか難しいようだ。

●高校生年代の大会で初めてトライアルへ

「Jリーグでは昨年10月に『VARプロジェクト』を立ち上げ、日本サッカー協会と協力しながらトライアルを進めています。今年2月にはVARの原案を作った国際サッカー評議会(IFAB)のデービッド・エラリー氏に来日していただいて、プロフェッショナルレフリー14人を中心とした計18人の教育をスタートさせ、3月には機械を使ったトレーニングを実施。

4月にはJリーグ4試合で主審と交信のないオフライン状態での実践練習をやりました。そして6月・7月には大学生に協力してもらって15分程度のゲームを行いながら、DFのひじ打ちやホールディング、ハンドなどVAR適用につながりそうな状況を想定しながらオンラインでテストをしました。そして8月16~19日の『SBSカップ』という高校生年代の大会で初めてトライアルに踏み切りました」とJリーグの黒田卓志フットボール本部長はここまでの流れを説明する。

SBSカップ最終日だった8月19日にはVAR機器がメディアに公開された。まずピッチ上には主審が見るモニターが置かれている「レフリー・レビュー・エリア」があった。これは横幅がモニターから左右各1mずつ、タテが4mという長方形のエリアで、主審が外部から干渉を受けないように配慮されている。アメリカのメジャーリーグサッカーではiPadが使用されているため、このエリアは設置されていないという。

 一方、VARの方は映像機器が詰まれたバンがテレビ中継車の近くに置かれ、中継車が使っている回線を使いながら主審とコンタクトを取る形になっていた。

 スタジアムには8台のカメラが設置されていて、そこから送られてくる映像が6つのモニター(上段に2台・下段に4台)で表示される。VARは上段左のモニター(1)を見るのが基本だが、何かあったら3秒遅れで映像が流れていて4分割されている下段の左から2番目のモニター(2)で確認することになる。上段右のモニター(3)はテレビ中継映像で、稀にこちらの方が問題のシーンをいい角度から映していることがある。VARは時にそちらも参考にしている。

AVAR(アシスタント・ビデオ・アシスタント・レフリー)は下段左端のモニターを見る。この映像は(1)と同じ。VARが(2)や(3)を見ている時もあるので、何もないかチェックするのがAVARの役目だ。そしてもう1人のリプレイ・オペレーターは下段の右から2番目のモニター(5)を見て、タグをつける役割を担っている。その隣に映像トラブル対応のサポート役がいて、下段右端のモニター(6)を見るという形を採っていた。VARとAVAR、リプレイ・オペレーターの3人が基本セットで、あくまで(6)を見る技術者は補佐。それでも最低これだけの陣容と設備を整えなければVAR判定を導入できない。しかも費用負担も10万円単位ではないというから莫大だ。Jリーグでの導入がどれだけハードルの高いものかがよく分かるだろう。

しかも、これだけのインフラを整えたにも関わらず、SBSカップの6試合では一度も主審がVAR判定をするチャンスがなかった。大会ラストだったU-18日本代表対U-18パラグアイ代表戦で、パラグアイの先制弾がオフサイドか否かが微妙な状況ではあったのだが、主審は副審と連携の上、迷わずゴールを認定。Jリーグ側は9月と12月にも育成年代の大会でテストを予定しているが、レフリーがVAR判定の質を高めていくには、やはりJリーグと同レベルでトライアルを積み重ねていくことが必要になる。今後に向けてはまだまだ課題が多いのだ。

つづく

8/27(月) 7:10配信 DIME
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180827-00010003-dime-spo


スポンサード リンク

2 2018/08/27(月) 08:43:05.06 _USER9
日本にはVARをこなせるプロレフリーは14人のみ

「今はプロレフリーを中心とした14人だけしかVARをこなせる人がいないので、どうやって審判を養成していくかを考えなければいけません。JFAの小川佳実審判委員長とも話し合っていますが、いきなりパイを増やすことは質の低下につながる。しかもVARを養成するスタッフもまだ日本にはおらず、IFABのエラリー氏にお願いしている状況です。そこを改善していくことが第一歩だと思います。

 2つ目の問題はどのプロバイダー(機器提供先)を使うか。映像と音声を確実に送るためには信頼性の高い会社を選ばなければいけません。現状ではコストも会社によってまちまちで、まだ絞り込めていないのが実情です。日本は通信回線利用料が高いため、ロシアワールドカップのようにメディアセンターを作って、そことスタジアムを結んでオンラインで主審と意思疎通する形は現実的ではないかもしれません。一方で、SBSカップのように毎回、スタジアムまでバンで乗り付けるには人・カネ・モノ・時間もかかります。そこも考えなければいけないテーマになってきます。

 3つ目は選手や監督、クラブ、メディアなど関係者の理解を取り付けること。Jリーグの強化担当者会議でもVARのトライアルを進めていくという説明はしていますが、まだ具体的にどんな変化が起きるのかは誰も分からない。今回のロシア大会を見て少しは具体的なイメージを持ってもらえたとは思うので、ここから本格的に理解を深めていきたいと考えています」と黒田本部長は語る。

 彼自身はサッカーの質の向上のためにもVAR導入を進めたい気持ちは強いという。早ければ2019年にもJリーグでトライアルを行いたいと考えも持っているというが、果たして今後はどうなっていくのか。Jリーグの取り組みに期待しつつ、興味深く見守りたい。

取材・文/元川悦子

25 2018/08/27(月) 09:14:00.83
>>1
totoから金出させれば。
試合の公平性が担保されるんだから
来年からリーグ指定で2,3試合づつ試してみて
20年から全面実施を目標にしてほしい

34 2018/08/27(月) 09:22:53.15
>>25
カネの問題より人の問題だ、という>>1の記事を全く読まずにレスする無能

36 2018/08/27(月) 09:27:28.41
>>1
>アジアでも韓国、中国、オーストラリア、サウジアラビア、カタールで先行して運用が始まっている

これで日本だけできませんって言われても納得できんわ

53 2018/08/27(月) 09:55:50.25
>>36 の言う通りだと思う
ほかの国が出来て日本が出来ない理由を、きちんと比較・例示して挙げてほしい

46 2018/08/27(月) 09:36:36.15
>>1
八百長出来なくなるからな

4 2018/08/27(月) 08:44:49.79
審判が使いこなせなくても、VARがこなしてくれるよ

5 2018/08/27(月) 08:45:40.14
ドイツも最初VAR問題起こしまくって担当者何人かクビになってんだよな

8 2018/08/27(月) 08:49:22.40
ならさっさと飛んで取得してこいボケ

9 2018/08/27(月) 08:50:53.76
あーだこーだ言ってないでさっさと導入しろ
Jの糞審判はこりごりなんだよ

10 2018/08/27(月) 08:51:01.38
タイムラグあるけどDAZNで、サポ投票で確認でいい

82 2018/08/27(月) 11:53:30.49
>>10
投票集計しますので一旦CMでーす

12 2018/08/27(月) 08:55:16.53
優勝チームを審判の采配で調整し辛くなるからだろ。

14 2018/08/27(月) 08:59:09.37
審判が無能だからVARを入れたいのに審判が無能だから入れられない

28 2018/08/27(月) 09:17:51.97
>>14
すげージレンマw

15 2018/08/27(月) 09:00:40.56
むしろ日本人が得意そうだけどな

18 2018/08/27(月) 09:02:11.00
他のリーグは仕事しながら審判やってるだろ
プロレフリーてなんだよ?週90分しか働かねーの?

23 2018/08/27(月) 09:09:56.70
VARを導入するとますます審判のレベルが落ちるような気がしなくもない
その辺は大丈夫なのかな
全試合で使えるわけでもないだろうし

24 2018/08/27(月) 09:12:39.75
無理無理、審判育成なんかできっこない

26 2018/08/27(月) 09:14:39.40
VARが介入するのに審判が迷ったかどうかなんて関係無いだろ
それじゃ頑固な審判が裁いたら意味がない
そして日本人は職人気質とかいって機械を嫌う
介入は強制であるべき

27 2018/08/27(月) 09:17:39.28
VARはスタジアムのスクリーンに大写しにして主審に判断させろよ
観客の監視のもとで判断させろ

30 2018/08/27(月) 09:20:44.28
こんな雑用アマチュアにやらせりゃいいんだよ。
時給2000円払えば喜んでやってくれる。

最終判断はプロがやるんだからビデオ監視側はアマチュアで十分。

31 2018/08/27(月) 09:21:01.80
VAR判定用の部屋を別途用意するとか大変だな
最終節は一斉開催だから、ワールドカップのようなセントラル方式はまず無理だろう

スタジアムにVAR室を設置するとなると、スタ基準がまた厳しくなるし・・・

32 2018/08/27(月) 09:21:15.40
賭け事に使ってるんだからVAR導入は必須やろ
無理して最終節まで優勝決定を持ち越さんでもええよ

33 2018/08/27(月) 09:21:31.09
FIFAから東京五輪での使用を厳命されているので、最低でも2019年には稼働させておきたい
しかし予算がない
ここは東京都か国に頼るしかないな

39 2018/08/27(月) 09:28:57.05
というかむちゃくちゃ金かかりそうなだが、あれ

40 2018/08/27(月) 09:31:31.07
際どいプレーが無いくらいレベル低いからいらない

58 2018/08/27(月) 10:00:11.37
>>40みたいな事言う奴ってたいがいリフティング三回もできないような奴なんだよなぁw

60 2018/08/27(月) 10:01:52.27
>>40
際どくなくてもスルー

43 2018/08/27(月) 09:33:37.73
これがあれば去年鹿島はぶっちぎりで優勝

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535326973/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ