s4.reutersmedia.net
レアル・マドリードDFセルヒオ・ラモスはまるでピッチの上にいるかのように、そして子供であるかのように、スーパーカップの前日会見において徹底して攻撃的な姿勢を見せた。

その攻撃対象は、昨季のチャンピオンズリーグ決勝においてリヴァプールFWモハメド・サラーを負傷させたとされる行為を批判した監督ユルゲン・クロップだった。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180815-00010017-sportes-socc&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

スポンサード リンク




「チャンピオンズ決勝の件に関してこれ以上固執はしない。皆の意見を尊重するべきだ。クロップが心配すべきなのは自分のことだ。決勝で敗れるのは初めてのことじゃないからね。彼が時間とともに、僕ほどタイトルを勝ち取ったと言えるようになるか見てみよう。彼がもっと落ち着けるように、最優秀監督の1人として彼に投票したよ」

マドリーのキャプテンはクラブを去ったクリスティアーノ・ロナウドにも触れた。「クリスティアーノの意見については深く考えないといけないだろう。ここでは常に1つの家族として考えられていた。彼がロッカールームや他のことについて話すかはわからないけど、ここ数年の全ての成功において僕たちは家族だったし、クリスティアーノはその一員だった」

「非常にウエイトの重い選手を失うのは大きなことだ。だがそれによって勝利への意欲が失われるわけじゃない。マドリーの歴史においてたくさんのクラックが過ぎ去り、勝利し続けてきた。それがこのクラブの偉大性だからだ」とスター選手の退団を評した。

(文:SPORT)

[記事に対するコメント]

確か決勝直後にサラーとメッセージのやり取りをした、彼とは問題ないとか言ってたら、その後サラーにそんなメッセージもらってないってキレられてたよな



≫よくシャビやピケが余計なことばかり言うことで批判されていたが、ラモスに関しては余計なことというか単純に人間性が終わってると思う



≫試合の勝ち負けの話にすり替えてるのが狡賢さに通じますね。プロだからあの程度はokという見方もあるでしょうが、子供も多く観ている競技ではやり過ぎですよ。



≫間違いなく彼のプレーはマドリーに勝利を引き寄せた。
やり方は最悪に近く、いつものプレーより少しだけ悪質だったが。
個人的には近年で一番、勝者から悪臭を感じる決勝戦だった。
2番目はロシアW杯かな。



≫時にはファウルで止めないといけない場面もあるし、少々荒いプレーになることもあるが、ラモスはラインを超えてる。止めるためのファウルではなく、怪我をさせるためのファウルをしてる。サッカー選手、DFとして最高の能力があるのにどうしてこういうことをするのか。



もし、自分の子供が同じことされたら
烈火のごとく怒り狂うと思う。




≫メッシへの削り方もそうだけど
手におえない相手へのリアクションを見ると
彼は本来ワールドクラスのDF
ではないのかなと思う。



≫VARが本格導入されたら
この手のDFは淘汰されていくのかな。



≫こういうぶっ飛んだメンタルがないとレアル・マドリードのキャプテンなんて長年勤められないんでしょうね



≫この話はいつまで続くの?



≫今のレアルとリヴァプールなら心配なのは圧倒的にレアルだけどな



≫CL4回制覇、ユーロWC3連覇、コパ2回制覇。
まあ、ラモスさんなら何を言ってもある程度は許される。
くろっぴーはカップ戦決勝六連敗中だからな。今年は期待してるよ。



≫ユーベ戦では、
ロナウドに脇固め。
期待してるよ。



>僕ほどタイトルを勝ち取ったと言えるようになるか見てみよう。彼がもっと落ち着けるように、最優秀監督の1人として彼に投票したよ」

ラモスファンになりそうだ(笑)
クロップはうるせーからな。
他者を批判するために辞任するとか言ったりと口が軽い。



初めて選手で嫌いになった人



試合中はラモスカメラで監視すべし



≫フェアプレーするつもりが無いからなぁ、この選手は。批判も覚悟という感じでいればまだ良いものの、オレは悪くないという顔をしているからホント嫌われる。



S・ラモスは引退後WWEにいくといい



≫とりあえず、ラモスはイメージが悪過ぎ。控えめに言ったとしても、まんまメディアが報道してないかもね?まぁ、自業自得やけど!












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ