キャプチャ
念願のニューカッスル移籍を決めた日本代表FW武藤嘉紀が、ようやくチームの全体練習に合流し、軽快な動きを披露した。

 今月2日に英国での労働ビザが認可され、無事にプレミアリーグ挑戦を決めた武藤は、ビザに関しての詳細な手続きを済ませる必要があったため一時チームを離脱していた。

 そして現地8日、ニューカッスルの公式ツイッターは、初めて練習に合流した武藤の様子を公開した。

今シーズンからチームに加わった韓国代表MFのキ・ソンヨンやチームの柱でもあるジョンジョ・シェルビーらと談笑し、パス練習やミニゲームでは軽快な動きを披露。仕上がりが順調であることをアピールした。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180809-00045343-sdigestw-socc

スポンサード リンク





 動画が添付されたツイートには、ニューカッスル・ファンから「ムトウは英語を話せるの?」や「順調そうだな」といったコメントが寄せられたが、地元紙『Evening Chronicle』によれば、チームの監督であるラファエル・ベニテスは、8月11日に本拠地で迎えるトッテナムとのプレミアリーグ開幕戦に、武藤を出場させるつもりで準備を進めているという。

 同紙は武藤の開幕戦出場の可能性について次のように綴っている。

「先週末に行なわれたアウクスブルクとの練習試合の時点で、ムトウはすでに出場できる状態にあったが、ビザに関しての処理が終わっていなかったために出ることができなかった。

 しかし、全体練習に合流したいま、フィットネスの面で大きな問題は見られない。問題があるとすれば、やはり周囲との連携面であり、トッテナム戦を前にベニテスはそれを見定めている段階だ。その判断次第で、ムトウが先発なのか、ベンチに座るのかが決まる」

 はたして、地元紙の見立て通り、プレミアリーグ開幕戦で武藤に出番は回ってくるのか? 知将ベニテスの決断に注目が集まる。

1 2018/08/09(木)
武藤は確か英語喋れたと思うから、コミュニケーションで干される事はないだろう。


2 2018/08/09(木)
なんとかゴールという結果を開幕戦で出して欲しい。
そして怪我なしで。チームメートとも仲良く、そしてチームはなんとか中位でフィニッシュして欲しい!


3 2018/08/09(木)
頑張って


4 2018/08/09(木)
いきなりトッテナムか


5 2018/08/09(木)
沢山の得点を期待したい。
とりあえず試合に出てほしいな!



6 2018/08/09(木)
やっぱブンデスでもリーガでもなく、、プレミアなんだよなあ。
もっとも胸が熱くなるヨーロッパのリーグは。
この胸のワクワクは香川のユナイテッド以来だなあ。


7 2018/08/09(木)
ワントップだからな。( ̄∇ ̄)


8 2018/08/09(木)
さすがに開幕スタメンはなさそうだな。


9 2018/08/09(木)
プレミアの屈強なCB相手に何が出来るか見もの


10 2018/08/09(木)
奇誠庸には注意。すぐ人を売るようなヘタレなはず。
猿のモノマネの言い訳が情けな過ぎ。


11 2018/08/09(木)
きそんよん、こいつ嫌い
意地悪しそう



12 2018/08/09(木)
うっきぃ~には気をつけて


13 2018/08/09(木)
期待してる。ただ韓国の猿には気をつけて。


14 2018/08/09(木)
いつまでたってもキ・ソンヨンにいいイメージはない、、、


15 2018/08/09(木)
期待値の高い今のうちに大活躍して立場を確固たるものにしてほしい!
ロンドンを追いやる活躍を!!!










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ