1 2018/08/05(日) 06:00:22.12 _USER9
現地時間8月4日にベルギー・リーグ2節が行なわれ、日本代表FWの久保裕也が所属するヘントはズルデ・ヴァヘレムと対戦した。

 スタンダール・リエージュとの開幕戦を2-3と落としていたヘント。久保はその一戦に続いて先発出場し、4-1-4-1の右インサイドハーフに入った。

 試合が立ち上がりから一進一退の攻防となるなかで、アグレッシブに動き回った久保は、ポジションチェンジを繰り返しながら、味方からボールを引き出しては、積極果敢な個人技でゴールへの活路を見出そうとする。

 そんな久保の奮闘も虚しくスコアレスで折り返した迎えた後半、ヘントはギアを上げて攻勢に転じると、一大決定機を迎える。
 
 53分、タイウォ・アウォニーが敵ペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。このビッグチャンスでキッカーを務めた久保は、思い切りよく右隅に蹴り込むも、相手GKサミー・ボストのファインセーブに阻まれて痛恨の失敗に終わった。

 久保は、PK失敗から間もない63分に久保はブレヒト・デヤーゲレとの交代を余儀なくされている。

 そして、試合は66分に動く。ズルデ=ヴァヘレムが、CKから相手CBのティモシー・デリックが先制点を決めたのである。

 均衡が破れた試合は、70分以降、布陣を3バックに変更したヘント、猛攻を仕掛けるも、相手の分厚いブロックを攻略できなかった。それでも終盤にパワープレーに転じたヘントは、ラストプレーで意地を見せる。途中出場のジョナタン・デイビッドが、敵ゴール前で右足を振り抜いてゴールへ流し込んで同点とした。

 結局、1-1で試合は終了。土壇場で追いついたヘントは、何とか2連敗は避けたものの、またしても勝利はお預けとなった。

 今節で痛恨のPK失敗という悔しさを味わった久保は、次節以降で、その汚名を返上する活躍ができるのか? 注目したい。なお、ヘントは現地8月9日に行なわれるヨーロッパリーグ出場を懸けた予選でポーランドのヤギエロニアと対戦する。

8/5(日) 5:45配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180805-00045096-sdigestw-socc

写真
no title


スポンサード リンク

2 2018/08/05(日) 06:01:53.25
誰?

3 2018/08/05(日) 06:03:33.13
選ばないで正解だったな

6 2018/08/05(日) 06:07:47.09
PK蹴らせることまで契約に盛り込まれてんのかよ

7 2018/08/05(日) 06:08:01.94
CFとサイドは失格で、IHかよw
今回はロストマンで結構印象が悪かったね。
そのうちベンチになりそう・・・・・

8 2018/08/05(日) 06:10:08.76
もうPK蹴らせてもらえないな

9 2018/08/05(日) 06:11:45.30
シンジ・カガワがひと言

12 2018/08/05(日) 06:21:01.02
やっぱり人が見るリーグじゃないと辛いな
何人か行ったけどよほど活躍しないと

13 2018/08/05(日) 06:29:38.23
開幕戦も決定機でシュート外したしちょっとマズい流れだな。

14 2018/08/05(日) 06:38:23.26
レベルというか守備組織レベルが低いリーグだから見応えがないね。
これから出てくるであろう若手の下調べ目的で
先々ドヤッする為に見るならって程度

守備って大事だと痛感させられる
ブンデスの魅力が薄れてるのも間違いなく守備組織がザルだからだからね。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533416422/


[その他のコメント]


≫結局はワールドカップに
出れなかった選手。
残念だけど、それが現実だ。


≫オワコン定期


≫こんなもんだよ。久保は。先発外されそう


≫チームメート&監督
「お前なにしとんじゃー(青筋)」


≫きりかえじゃ!!次取り返せ


≫久保はインサイドハーフでボールを多く触っていたけどな。。。
PK外すなよ〜w


≫かつて日本代表で覚醒してきてた時と比べると、大分落ちてきている。研究されたこともあるけど、コンディショニングも悪そう。欧州でやり続けるのは大変なんだろうな。


≫W杯でれなかったからね、こんなもんでしょ


≫ベルギーから4大にステップアップした日本人ていたっけ?若手の海外挑戦ベルギーよりオランダのがいいのかな?







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ