DCaAY2dUQAA_DDT
 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは、11日にプレミアリーグ開幕戦マンチェスター・ユナイテッド戦を控えている。

新シーズンに向けて各クラブが新規ユニフォームの撮影などを行っているが、レスターのイングランド代表DFハリー・マグワイアが、上下新ユニフォームの写真を撮影した際に、あまりに小さすぎるすね当てを着用。

「誰が子供用を渡したのか?」

「すね当ての小さなサイズと奇妙な位置で笑われた」
など反響を呼んでいる。

〈続く〉


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180803-00126037-soccermzw-socc

スポンサード リンク




ハリー・マグワイアが、ほぼ膝の位置ですね当てを着用しながらレスターの新しいキットでポージングをして、インターネット上で笑いを誘った」と報じたのは英紙「ザ・サン」だ。「25歳のイングランド人ヒーローは、すね当ての小さなサイズと奇妙な位置で笑われた」と続けている。

 今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)でイングランド代表の一員として出場したマグワイアは、準々決勝スウェーデン戦で代表初ゴールをマークし、2-0の勝利に貢献。チームは28年ぶりのベスト4で大会を終えた。昨季レスターに加入し、リーグ戦38試合2得点とフル稼働し、今季も主力としてコンスタントな出場が予想されている。

 194センチのマグワイアが、小さすぎるすね当てを着用して撮影した写真に、ファンもすぐさま反応。記事では「誰が彼に子供用のすね当てを渡したのか?」「なんで撮影中にすね当てしてるの?」「彼に新しいすね当てを用意しよう」など様々な声が上がっている。

 もっともファンは安堵したとも指摘。マンチェスター・ユナイテッド移籍が浮上していたなか、「新キットのモデルをしているという事実は、彼が今夏キング・パワー・スタジアム(レスターの本拠地)に残留することを示唆している」と伝えており、様々な意味で注目を集めるワンショットとなったようだ。

Football ZONE web編集部





<話題の写真がコチラ>


キャプチャ



[記事に対するコメント]


真面目な感じカッコいい
ギャップすごいね笑



≫マレズがいなくなって彼も居なくなったら目も当てられない。岡崎との関係性も悪くなさそうだし、残って貰えると嬉しいし、観戦する楽しみも増える。


≫そもそも大人用もそんなに大きくはないよね。
昔はすんげーおおきいやつ売ってたけど。今はあるんかな?


ジョンテリーも随分小さいすね当てを使ってたな。ディフェンダーは相手に削られる心配はしないのかも


草サッカーの自分と比べられないけど、自分も大きいすね当ては、なんかもたつくので、わざと子供用のやつをずっと使ってます。
大きさの規定はないのであの辺にあの位のが入ってれば何も言われない。


これは良い写真だ。
表情が、なんともマッチしてる。






≫真面目な顔して小さすぎるシンガードがいいなぁ(笑)
素敵なファンサービス


彼のキャラクターを使った見事なネタ
ってか、狙ったの ?


≫てゆうか宣材写真だからわざわざレガース付けなくても違和感ないんだけどな
マグワイアが真面目な表情だからシュールさが増すね。


日本人では考えられないほど膝から下が長い。
ハーフナー・マイクが日本代表で試合に出てた時もソックスが短すぎて可哀想だった。


≫プロレス用のレガースを贈るしかないな。


≫デブり気味










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ