キャプチャ

◇W杯決勝トーナメント1回戦 イングランド1―1(PK4―3)コロンビア(2018年7月3日 モスクワ)

 W杯決勝トーナメント1回戦の最後の試合は1次リーグH組1位のコロンビアとG組2位のイングランドが対戦。1―1で延長に入ったが決着がつかずPK戦をイングランドが制した。

 前半を0―0で折り返すと、後半12分、イングランドはケーンが倒されて得たPKをケーン自身が決め先制、今大会トップとなる6点目を挙げた。イングランドの堅実な守備でこのまま逃げ切るかと思われたアディショナルタイムにコロンビアがCKからミナのヘディングで追い付き延長戦に入った。

 延長でも得点は入らずPK戦に持ち込まれた。PK戦はイングランドが4―3で制した。

 ◆は7日の準々決勝でスウェーデンと対戦する。

 この日のもう1試合は1次リーグF組1位のスウェーデンが、E組2位のスイスを1―0で下し、3位だった94年米国大会以来の準々決勝進出を決めた。後半21分にフォスベリのゴールで先制、スイスの反撃を封じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000060-spnannex-socc

スポンサード リンク





DhNYDSPXcAIYayv









スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ