111

スポンサード リンク





キャプチャ



Dgx4mZFWAAILJ6-


2試合を終えて勝点4を獲得したセネガル。引き分け以上で自力でのベスト16入りを決められる有利な立場にあるが、対するは2戦目で本来の実力を発揮して逆襲ののろしを上げたコロンビアだ。両者ともに勝ち上がりの可能性を残して迎える決戦が、手に汗握る白熱の展開となることは間違いない。

セネガルはボールを奪ってから前線へと迫る迫力が大会屈指。圧倒的な身体能力を生かし、縦に勝負を仕掛けてくる際のスピードやパワーには屈強なDFがそろうコロンビアも苦戦するだろう。エースのサディオ・マネが徹底的なマークに遭うことは想像に難くないが、マネが相手を引き付けることでチャンスが訪れるであろうその他のアタッカーの動きに注目だ。

一方のコロンビアは初戦の敗戦を払拭し、ポーランドに3-0の快勝。2アシストと決定的な仕事をしたハメス・ロドリゲスの復調に胸をなで下ろしたファンも多いだろう。フアン・クアドラード、ラダメル・ファルカオと攻撃のキーマンが軒並み質の高いパフォーマンスを見せ、あらためてグループHの主役であることを誇示。逆転でのグループステージ突破に向け、狙うは勝点3のみだ。反転攻勢に出たコロンビアの雄姿は見逃せない。

https://russia2018.yahoo.co.jp/game/score/2018062804/









スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ