スイス対コスタリカ

スポンサード リンク





キャプチャ


セルビアに逆転勝利を収めたスイス。勝点を4に積み上げた意味は大きく、3戦目は引き分け以上で突破が決まり、他会場の動向次第では仮に敗れたとしても、ノックアウトステージ進出が決まることとなった。2戦目と同様にボールを保持する展開が予想される中で、いかにリスクマネジメントを徹底した試合運びをできるかがカギを握る。状況によっては、先を見据えて消耗を抑えた戦い方にシフトすることも視野に入れるべきだろう。一矢を報いようと意気込んで臨んでくるコスタリカを冷静にいなし、まずは2大会連続となるベスト16入りを達成したい。

一方のコスタリカは、2連敗を喫してグループステージ敗退が決定。4年前と比較すると不本意な結果といえるが、決して下を向く必要はない。2戦目では最後の最後にブラジルの猛攻に屈する形となったが、優勝候補を相手に披露した魂のこもったディフェンスは、見る者の胸を打つものがあった。守護神のケイロス・ナバスを中心とした鉄壁の守備は堅く、カウンターからの一発が決まっていれば、両者の明暗は分かれていただろう。このまま無得点で大会を去るわけにはいかない。最終戦で意地を見せられるか。

https://russia2018.yahoo.co.jp/game/score/2018062702/
もうせっかくだからセルビアとスイスが勝って決勝リーグにいってしまうのもいいかも
噛み合っていなくてもグループリーグはほぼ問題なく勝ち上がり最低でもベスト8まで残るドイツなのにな。でもこれで今大会最大の番狂わせは、ドイツvsメキシコ→日本vsコロンビア→ドイツvs韓国に上書きでファイナルアンサーかな....あとはスイスがどこまで行くかだ
突破してほしいのはスイスですが、セルビアvsブラジルを中心に見ます。
まあ、スイスとブラジルは普通に抜けるやろうから寝んべ










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ