GettyImages-982882434-min
1 2018/06/27(水) 16:12:17.09 _USER9
日本サッカーについての誤解の1つに「フィジカルが弱い」がある。逆にアフリカ勢のフィジカルは「凄い」ということになっている。

実は「フィジカル」にもいろいろあって、パワー、スピード、持久力などをゴッチャにしてしまうからよくわからなくなる。セネガルが日本に比べて優位だったのはコンタクトプレーでのパワー、20メートルを超えた場合のスピード、身長の高さだ。逆に日本が優れていたのは俊敏性と持久力。パワーとスピードに関して確かにセネガルは強烈だったが、足を止めない走力では日本が優位で、パワーやスピードでも何とか対抗できていた。

2010年の南アフリカワールドカップで、日本はベスト16に進出している。このときのチームもカメルーンと対戦しているが、フィジカルで劣勢だったという印象はない。松井大輔や大久保嘉人のキレのある動きや運動量はこの大会での日本の長所ですらあった。そもそも初出場の1998年フランスワールドカップでも、とくに体力面で弱かったとは思わない。

体格の差はある。身長と体重で日本選手は見劣りする。ただ、体格差が決定的になるのは主にゴール前だ。ハイクロスの競り合いでは身長とパワーがモノを言う。しかし、それ以外のプレーではそれほどはっきりした差などなく、日本代表の「フィジカルが弱い」はほぼ誤解と言っていい。ゴール前に関しても、2010年の田中マルクス闘莉王と中澤佑二のコンビは相手に見劣りしていなかった。今回の吉田麻也、昌子源も同様。空中戦での不利がないときの日本代表のフィジカルは弱くない。

セネガル戦前半の焦点は日本の左サイドだった。

推進力抜群のFWイスマイラ・サール、やはりスピードのある右SBムッサ・ワゲが攻め込んでくる。長友佑都でもぎりぎりの対応を迫られていた。セネガルはさらにCFのエムベイェ・ニアンが右寄りに流れてきてサイドからのボールを受け、それをリターンしてからファーサイドへハイクロスを送る攻撃を仕掛けていた。ニアンがボールサイドに流れることでマークしている日本のCB(昌子)を釣り出し、さらに吉田の頭越しに高いボールを送って勝負という狙いだ。実際、これがセネガルの先制点につながっている。(以下省略)

ソース/AERA dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018062600040.html?page=1


スポンサード リンク

23 2018/06/27(水) 16:22:55.74
>>1

ミドルシュートの馬力不足とかセットプレーの競り合いでの体の厚みの不足で相手にプレーするスペースを与えてしまうとか色々ある

40 2018/06/27(水) 16:28:27.64
>>1
柴崎のいやらしいチラ見は世界一だろ

47 2018/06/27(水) 16:30:09.82
>>40
ニアンの腕決めてスキップした後、足払いでブン投げたのワロタわw

53 2018/06/27(水) 16:31:16.98
>>47
あれイエロー出なくてラッキーだったわ

58 2018/06/27(水) 16:32:16.81
>>53>>
まあ、ニアンもユニフォーム掴んでたけどね

207 2018/06/27(水) 16:56:38.59
>>47
オクラホマ・ミキサー踊る勢いがあったな

236 2018/06/27(水) 16:59:58.76
>>207
仲良くスキップした後に、ザケンナー!って感じで画面から消えたもんなw

385 2018/06/27(水) 17:13:16.06
>>1
Jリーグ選抜で同じパフォーマンス見せてから家

2 2018/06/27(水) 16:14:18.64
大迫のキープ力の半端なさを改めて感じたわ

セネガル相手にアレはほんとすごい

346 2018/06/27(水) 17:10:14.85
>>2>>
no title

483 2018/06/27(水) 17:22:21.79
>>346
おお、頑張ってるな

3 2018/06/27(水) 16:14:56.70
セネガル戦見てて思ったのは
腕力の差だよ
本来使うはずのない腕の力の差(競り合い力、スペース確保)

137 2018/06/27(水) 16:47:51.81
>>3
都並も前に
「サッカーは足でボール蹴るけど実際は腕のスポーツでもあります」って言ってたね

488 2018/06/27(水) 17:22:55.65
>>137
中田英がドリブルしながら当たりに来る相手選手を吹っ飛ばしてるように見えるのは
中田が相手の胸を腕で押してるんだよな
中田は腕の使い方がうまかった
イタリアにいた頃はベンチプレスやって鍛えてたらしい

4 2018/06/27(水) 16:15:18.98
>体格差が決定的になるのは主にゴール前だ。
>ハイクロスの競り合いでは身長とパワーがモノを言う。
>しかし、それ以外のプレーではそれほどはっきりした差などなく

いやいやいや
だめじゃんw

6 2018/06/27(水) 16:15:34.40
いや、フィジカルはよえーよ
それを技術、運動量、連携でカバーしてただけの話で
まぁハリルの時は連携がズタボロだったから
西野がそこを改善したのが大きいわけで

10 2018/06/27(水) 16:17:22.04
>>6
運動量もフィジカルという話だろ

21 2018/06/27(水) 16:22:11.71
>>10
イングランドではフィジカルって言葉には
走力やアジリティも含まれてるだよな
実際これは言葉の意味を考えたら正しい

9 2018/06/27(水) 16:16:31.32
宇佐美ピンポン玉みたいに跳ねてたじゃん

12 2018/06/27(水) 16:18:14.85
北欧とかアングロ系やアフリカにくらべるとよわいにきまってる

13 2018/06/27(水) 16:18:22.20
気温も影響してると思うが

14 2018/06/27(水) 16:18:22.59
そのとおり。日本は俊敏さと持久力で勝負してる
この能力が一番無いのがケイスケホンダ

16 2018/06/27(水) 16:19:00.01
序盤にあの長友が振り切られたのを見てオワッタと思ったわ

20 2018/06/27(水) 16:21:51.68
正直あの190超えのDF前線に置かれてたてポンやられたほうが嫌だったね

25 2018/06/27(水) 16:23:22.79
ボクシングみたいな対等条件じゃないからなぁ。忍耐力あって持久力のある黒人が出したら競技詰むわw

31 2018/06/27(水) 16:25:37.33
>>25
セネガルはそのタイプだったな

101 2018/06/27(水) 16:41:14.37
>>25
持久力ある黒人のって東アフリカじゃないかな。でもケニアとかはサッカー弱そうだな。
サッカーは西アフリカだがスタミナがそんなに無いと感じた。
メキシコと日本だとどうだろう。

118 2018/06/27(水) 16:44:48.45
>>101
メキシコじゃねーのかw、あそこは普通に優勝候補に見えるがな

26 2018/06/27(水) 16:23:46.39
クリバリに対抗した大迫のお陰で他が楽になった

27 2018/06/27(水) 16:24:42.99
今度の敵は「気温」よ

32 2018/06/27(水) 16:25:43.20
相手のセットプレー怖いと思ってたけど、ニアばっかりで高さ関係なかった

33 2018/06/27(水) 16:25:47.02
セネガルはスピードとパワーはあったが、アジリティや運動量は大したことなかったな

34 2018/06/27(水) 16:25:51.55
いままでは後ろからぶつかられてボール奪われることが多かったけど
セネガル戦はそれがあんまりなかったね

39 2018/06/27(水) 16:27:04.89
平均体重が10kgぐらい違うんじゃね そりゃ当たり負けるよ 
ただその分持久力で圧倒する でかくで速い奴等も走れなくなったらしょぼい

46 2018/06/27(水) 16:29:39.28
セネガル代表は90分動くには体重がありすぎるように見えた

48 2018/06/27(水) 16:30:17.00
ハリルを解任してからデュエルに勝てるようになったな

62 2018/06/27(水) 16:33:14.71
>>48
結局ポジショニングや選手の距離感やプレー選択の質が狂ってたら勝てるもんも勝てないな

50 2018/06/27(水) 16:30:23.14
フィジカル弱いのは100%確かだろ。だから海外移籍すると、まずそこが問題になるじゃん。

52 2018/06/27(水) 16:30:47.21
リーチの差は結構でかいな。届かないと思った距離から足が伸びてくる。

72 2018/06/27(水) 16:36:00.21
まあ普通に考えて小6の子と中3の子が競り合うようなもんだよな
ようやってるよ日本人

73 2018/06/27(水) 16:36:17.04
今回はコンディション調整成功してるっぽいな

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530083537/



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ